Powered By 画RSS


友「ねえ、ちゃんとお風呂入ってる?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 12:54:14.83 ID:CHx2ukP30
俺「入ってるよ」

友「えーお前姉ちゃんと風呂入ってんのかよ~wwwww」

俺「入ってるよ」

友「え…」

俺「姉ちゃんと一緒に、風呂」

俺「入ってるよ」

友「お、おう…まじか」フーン…ソッカ




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 12:59:19.23 ID:CHx2ukP30
友「お、お前姉ちゃん大好きだもんなぁ~…!」ハハハ…

俺「あぁ、大好きだよ」

友「きょ、今日あっついな~…帰ったら風呂入ろうっと!」

俺「生まれてから」

友「えっ?」

俺「ずっとだよ風邪引いた日だって無理して入ったよ」

俺「姉ちゃんと、風呂」

友「おぉ、そっか…はは」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:03:27.58 ID:CHx2ukP30
友「こ、コンビニでさ!アイスでm」

俺「姉ちゃんは風呂上りに牛乳飲むんだよ。腰に手を当てて」

友「ひっ」

俺「俺は何飲むと思う?なあ」

友「え…?さぁ…牛乳ッスカネ…?」

俺「風呂の残り湯飲むんだよ。姉ちゃんの腰に手当てて」

友「ハァ…ソッスカ…」ヒィ

俺「おいしいよ」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:15:36.44 ID:CHx2ukP30
俺「俺は姉ちゃんのこと本当にs」

友「と!ところでさぁ!!」

俺「ぅい」

友「理科ちゃんと勉強してる!?な夏休みの宿題多すぎだよね!!!」

俺「え?あぁしてないよ」

友「マジで!?やばいじゃん!!はやくやっちゃいなよ!今度教えてあげよっか!?」

俺「里香ちゃんと勉強なんてするわけないだろ」

友「は?」

俺「里香ちゃんが、学年で人気なのは知ってるよ」

俺「かわいいし、やさしいし、勉強もできる」

友「え?あ!違うってwwww理科って教科のりk」

俺「でも!!!!!」

友「ひっ」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:16:31.48 ID:CHx2ukP30
俺「里香ちゃんじゃダメなんだよ!年上好きの俺には!!黒髪ロングでスレンダー派の俺には!!!」

友「ひいぃ…」

俺「姉ちゃんこそ至高!!うちの姉ちゃんがなぁ!!!!」

俺「一番なんだよおおおおぉぉお!!!!!」

友「ひえぇ…スマセン…スマセン…」ヒエェ


16 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/08/17(金) 13:19:30.99 ID:MtAAkmSo0
ワロタww


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:26:19.53 ID:CHx2ukP30
俺「うちの姉ちゃんは洗物も速いし掃除も部屋中ピカピカにしてくれる」

俺「両親が死んでからは家事はみんな姉ちゃんがやってくれる」

友「パネェッスネ…」ブルブル

俺「俺だって料理を勉強しようとしたこともあった。でも」

俺「弟君は部活頑張って!って、姉ちゃんは言ってくれた」

友「フヒィ…」フヒィ

俺「だから俺は頑張った。大会で優勝して、姉ちゃんを喜ばせるんだって」

俺「そしたら、気づいたらオリンピックまで来ていた」

友(え?すげぇ)


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:29:37.06 ID:CHx2ukP30
俺「今年のオリンピック…パッとしなかったよね」

友「お前って基本テレビの前にいないしな」

俺「誰がメダル取ったとか2chで知ったよな」

友「あるある~」ハハッ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:37:15.49 ID:CHx2ukP30
俺「それも二日前の情報だったりするんだよなwwwww」

友「友達に言ってえ?今?とか言われたりなwwwww」

俺「お前友達いるのかよwwwww」

友「ひでぇじゃねえか親友~www」ヘーイ

俺「そうそう!姉ちゃんに○○が金取ったってよー!って言ったらさぁwww」

友「お、おう…」ビクッ

俺「姉ちゃんも知らねぇでやんのwwwwww二日前のことなのにすごーいってwwwww」

友「あ、あるある~」ビクビク

俺「そしたらさ、姉ちゃんさ、「弟君の金メダルよりうれしいものはないわ」って」

俺「姉ちゃああああああああああああああああああああああああああん」

友「ひいぃ…」ビクッ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:44:09.12 ID:CHx2ukP30
俺「姉ちゃぁん…恋しいよぅ…愛しいよぅ…」フエェ

友(こ、こわい…)

姉「あら弟君」

姉「こんなところでどうしたの?」

俺「ね、姉ちゃん!」

姉「友ちゃんもこんにちは」ペコ

友「ぁ…フィ…こんにちわ」ペコ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:50:43.92 ID:CHx2ukP30
俺「姉ちゃん!俺ら今帰るところでさ!姉ちゃんもいss」

姉「ごめんなさい弟君。お姉ちゃん今から大事な用事なの。ちょっと若い女の子が必要で!

  あら友ちゃん帰るところなんですって?ちょうど良いわ少しお姉さんに付き合ってくれないかしら

  悪いわねぇごめんなさいねぇということで弟君、バイニャンコ☆」

友「た、たっけて…ぅあぁ」ァァ


ビュン


俺「姉ちゃあああああああああん」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:55:44.88 ID:v9HiiMCl0
友って女だったのかよ


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 13:58:59.51 ID:CHx2ukP30
姉「流石の弟君もここまでは追ってこれないかしらね」フーィ

姉「どう?私けっこう足速いのよ?」ニコ

友「す、すごいっすね…つかここ…ハハハ、どこっすかね」ハハ…

姉「富士の樹海よ」

友「ぇえ…?」

姉「死んでから運ぶなんて、面倒じゃない。人目とか」

姉「…ね」

友「ぅ…あぁ…!うああぁぁ!!」ウワーァ


29 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 2012/08/17(金) 14:00:29.71 ID:hHnthS7P0
やばい展開になって来ました


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:01:57.88 ID:p+7wvo1W0
だめだこのブラコンシスコン姉弟


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:10:31.25 ID:CHx2ukP30
姉「さて友ちゃん。うちの、いえ、私の弟君と一緒に歩いて何をしていたのかしら」ニコ

友「な、にも…!してないす…ただ一緒に帰ってただけで…」ブルブル

姉「本当に?手繋いだりは?そのついでに爪の垢取ったりは?」

姉「ポカリ一口おーくれからの濃厚間接キッスは?まさか弟君の汗の匂いで絶頂したりしてないわよね?」

友「してないっす!してないっす!」ゥイッス!

姉「あらそうよかった」ニコ

姉「じゃあこの肩についたセミの抜け殻は何かしら!!??」クワッ

ダーン!

友「ひえぇぇえ…!」フェィ

姉「「おい肩にセミの抜け殻ついてんぞ」「いや~ん取ってぇこわーぃ」からのラブラブチュッチュを狙っていたんでしょう!?」

姉「この淫乱変態泥棒猫!」バシーン!

友「い、いたっ!」

>>1「ねむたーい」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:12:20.27 ID:WyFh1aHm0
おい唐突に眠気を主張するな


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:15:06.91 ID:qCWdT0tO0
頑張れ>>1


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:23:52.59 ID:CHx2ukP30
姉「私はね?弟君が大好きなの。弟君には何人たりとも近づかせないわ!そのためなら誰であろうと消してやる!」

姉「両親だろうがなんだろうが…ね…」ニコォ

友「……oh」oh…

姉「両親を殺…えーと死んでから、それはもう至福の時が流れたわ…」

姉「弟君の使った食器は油の一滴も残さずprprした…おかげで洗剤を買ったことはない」

友「ヒョィイ…」

姉「弟君の部屋も毎日かかさず潜入したわ」

姉「落ちてる陰毛は残さず食べたし、ゴミ箱のティッシュを布袋につめて枕にして毎日クンカクンカしたわ」

姉「あダメだ思い出したらイッっちゃうううぅぅううぅ」ビクッ

友(アカン…アカン…)


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:31:00.48 ID:CHx2ukP30
姉「私ね?弟君の精液が飲みたかったの。グイグイプハーって」

姉「飲みたかったの」

友「ソスカ…ソスカ…」ブルブル

姉「でも生絞りは難しかったから…どうしたと思う?」

友「ぇえ…?ゃ…ワカンネッス…」ネス…

姉「枕にしたティッシュをね、ミキサーにかけたの」

友「…は…?」ハァン?

姉「それを煮詰めて割とサラサラになったのを」

姉「お風呂上りに飲んでいたのよ」ドヤァ!

姉「あダメだ思い出したらイッっちゃうううぅぅううぅはぁん」ビクッ


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:31:44.84 ID:qCWdT0tO0
こいつはヤベェ・・・


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:35:08.79 ID:ihyWZ15Z0
なんてすばらしい姉


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:41:00.57 ID:CHx2ukP30
姉「オリンピックあったでしょ」

友「フイ…」

姉「弟君は○○が金取ったてーって自分のことのように喜んでいたわ」

姉「でも私はぁ!!!!!」ダン!

友「ッヒ…」

姉「弟君の口から金金って単語が出るたびに!弟君の両金のことで頭がいっぱいになってたのよ!!」ハァン

姉「どれだけ期待したことか!「俺にも金ついてるんだぜ?二つ。これは姉ちゃんのための金ボールだよ(チュッ」って言って押し倒されてからのオリンピックセックルを!」

姉「どれだけ期待したことか!あなたにわかる!!??この淫乱ロリ巨乳!!」グワシモミッ

友「……っぅ……」ビクッビクン

姉「残念だったわね…!弟君は長い年月をかけて黒髪ロングのスレンダー派に調教済みよ…!」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:47:51.21 ID:CHx2ukP30
姉「無駄話が過ぎたわね…」

姉「あなたの体で割と興奮できたから…一思いに殺してあげる」スラァ

姉「何だと思う?これね、ミキプルーンの苗木」

姉「命を刈り取る形をしているでしょう」

友(うおマジか)スゲェ!

姉「指をくわえて見ていなさい、私たちのラブラブ近親相姦を…!」

友「ひっ…や、やだぁああ……!」ヒエー

ズバァ!


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:49:02.49 ID:qCWdT0tO0
ミキプルーンwwwwwwww


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:51:38.19 ID:CHx2ukP30
友「と、思ったか?」

姉(これは……木!?)

姉「あなた…!」バッ

友「これはこれは随分と…」ザッ

友「可愛いらしい木こりだな」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 14:58:26.03 ID:CHx2ukP30
姉「あなた一体なにm」

友「ひとつ…!」

姉「…!?」ビクッ

友「勘違いを…しているな」

姉「な、なんですって?」エッコワ

友「この私が…貴様の弟を狙っていた?」

友「違うな」

友「私が…私が真に狙っていたのは…」

友「貴女です…!」カァァ///

姉(あ、あんだってぇー!?)


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:01:16.86 ID:CHx2ukP30
友「ふむ…>>1がこれまでの展開と、着地点を見失ったようだ」

姉「着地点が…消えた!?」

友「まぁいい続けよう」

>>1「困った困った」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:02:55.92 ID:qCWdT0tO0
迷走してると思ったらwwwwwww


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:05:50.82 ID:CHx2ukP30
友「私は貴女たちの両親の死を、秘密裏に捜査していた」

友「すぐにわかったわ、貴女の犯行だってね」

姉(っべーわマジっべーわこれ)ッベー

友「でも、それよりも先にわかってしまったの!気づいてしまったの!」

友「貴女の…魅力に…!!」ヤァン///

姉(マジッスケ…ッベーナコイツ)ッベー


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:13:09.88 ID:CHx2ukP30
友「でもあいつは!俺君は…!貴女の魅力に何も気づいていない!」

友「黒髪ロングのスレンダーは確かにそそるわ!ご飯五升はゆゆうよ!」

姉(アゼッス)

友「でもそれだけじゃない!私だったら!おなかprprしてpr回したいし!」

友「きれいな太ももで挟まれて眠るように死にたい!くるぶしと私のおへそフィットさせて照れ笑いを浮かべたい!」

友「風邪を引いたら、お風呂になんか入らないで!!…布団の中でおでここっつんこしたいの…」ペタン

姉「友ちゃん…」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:20:38.21 ID:CHx2ukP30
友「うぅ…グスッ…」フエェ

姉「友ちゃん…ありがとう…そんなに私のことを…」

姉「でも、私には弟君がいるの…だから」

友「…ぅう……?」ゥイ?

姉「だから…愛人からじゃ…ダメかしら?」ニコ

友「…え…?」

姉「弟君は、太ももにも、お腹にも興味ないようだから…」

姉「今日からはあなたのものよ、友ちゃん」ニコ

友「お、お姉さま…!」

姉「その代わり、あなたのおっぱいは私のものよ?」モミッ

友「はい…!お姉さまぁ…!」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:26:04.31 ID:CHx2ukP30
こうして、三人は幸せな毎日を過ごしました

時には、俺と友は姉を巡って争うこともありましたが

俺は胸、友は股下というポジションを見つけて安定しました

三人の夏休みは、>>1の腰と引き換えにとても有意義なものとなりましたとさ

動けません

                              ~fin~


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:26:52.44 ID:qCWdT0tO0
>>1
腰はヘルニア?


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:27:46.73 ID:CV6NMMcT0
抜き過ぎか……乙


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 15:30:16.08 ID:egW6M+P60


腰を大事に


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1345175654/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ