Powered By 画RSS


ジョーンズ「この惑星ではアニメというものが流行っている」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 21:47:58.74 ID:UuL4N2wSi
響「プロデューサー、宇宙人が人間に紛れて普通に生活してるって話聞いたか?」

P「なんだそれ?」

響「地球の調査してるみたいだぞ」

響「しかも映画見て人間に化けたらしくて、トミーリー・ジョーンズそっくりなんだって!」

美希「そんなことあるわけないの、ちゃんちゃらおかしいのwww」

貴音「そうですよ響、化けるならばもっと頭のいい…おや…」

P「はっはっはっ!響は純真だな!あ、牛丼でいいか?」

美希「美希は豚角煮がいいの!!」

ジョーンズ「カシコマリマシタ」

宇宙人 ジョーンズ
地球調査中

『この惑星の住人はどこか抜けている』

ジョーンズ「……」カポッ ゴクリ

『ただ、この惑星の夜明けは美しい』

このろくでもない、
すばらしき世界。
UNY9ZXL.jpg




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 21:55:34.42 ID:UuL4N2wSi
『この惑星にはスタンドと呼ばれる能力を持つ住人がいる』

未起隆「同僚のジョーンズさんです」

仗助「また宇宙人かァ~?」

億泰「おい仗助こいつの言うこと信じてんのか?」

仗助「でもよォ~~~」

『しかしこの惑星のスタンド使いは』

ジョーンズ「カミガタ、オモシロイ」

仗助「この髪型が火星人みて~だとォォォ~~~?」ブチッ

クレイジー・D「ドラァ」ブン

ジョーンズ「!!」ヒュ

康一「消えたッ!?」

『少々怒りっぽい』
TKTyWzT.jpg


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 22:02:14.70 ID:UuL4N2wSi
『この惑星では音楽というもので何かを表現しようとする』

『ただの雑音ではないか』

のだめ「ーーーー♪」

千秋「違う!もう一回!!」

のだめ「ぎゃぼー!!」

『ただこの惑星の楽器は』

千秋「下手くそ!!」

のだめ (うわぁ)

ジョーンズ「モウシワケアリマセン!!」

『難しい』
yQoe1sg.jpg


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 22:10:04.40 ID:UuL4N2wSi
『この惑星には麻雀と呼ばれるものがある』

『いったい何がそんなに楽しいのだろうか』

衣「…」パチン

池田「…」 (やばいし!)パチン

咲「…あの…脱いでもいいですか?」

ジョーンズ「イイデスヨ」

『ただ、この惑星のおもちは』

和「宮永さん!!」タユン

咲「原村さん!!」

ジョーンズ「…」ツー

『素晴らしい』
gpWAy4F.jpg


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 22:18:12.62 ID:UuL4N2wSi
『この惑星には駆け魂と呼ばれるものを捕獲しなければならない住人がいるらしい』

桂馬「…」カチカチ

エルシィ「神にーさまー」

桂馬「…もう少しでエンディングだ、話しかけるな」

エルシィ「うぅぅ…」

『まったく』

エルシィ「!!」ドロドロドロ

エルシィ「あ、駆け魂で…す? (お…男の人…?)」

桂馬「」

ジョーンズ「…?」スタスタスタ

『難儀な話しだ』
UGMrRfF.jpg


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 22:26:33.38 ID:UuL4N2wSi
『この惑星ではカードゲームが流行っている』

遊戯「カオス-黒魔術の儀式を発動!!攻撃力1500以下のモンスター2体を生け贄に捧げる、マジシャン・オブ・ブラック・カオスを降臨させる!!」

遊戯「滅びの呪文ーーデス・アルテマ!!」

城之内「やったぜ遊戯!」

ジョーンズ「…」L2000→0

『ただこの惑星のカードゲームは』

ジョーンズ「…」

手札
・インヴェルズ・グレズ
・青眼の白龍
・幻魔王ラビエル
・ギルフォード・ザ・ライトニング
・スターダスト・ドラゴン/バスター
・アルカナフォースEX-THE DARK RULER

『強いカードを入れればいいというわけではないらしい』
fnl4BYy.jpg


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 22:36:07.13 ID:UuL4N2wSi
『この惑星にはアメフトというスポーツがある』

蛭魔「翔べっ!!」

蛭魔「番場をぶっ飛ばせ!40ヤード4秒2の人間砲弾ーデビルバットダイブ!」

瀬那「ッ!!」ドンッ

『ただ、このスポーツは』

ジョーンズ「Stop!!」ガシッ ズザーーー

瀬那「!?」

まもり「!?」

審判「乱入者だ!!捕まえろ!!」

『乱入はいけないらしい』
IYOX9Db.jpg


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 22:45:14.35 ID:UuL4N2wSi
『この惑星の住人はやたらと何かに絶望したがる』

望「絶望した!親もTVを見る時間帯に流れるテロCMに絶望した!」

・アイ○ス
・ガール○レンド(仮)
・ベツ○レ

『ただ』

可符香「いいじゃないですかテロCM!!」

可符香「テロおかげで世界に常に変わってきました!!」

可符香「テロはつまり革命です!!ああ、世界を変えようとした革命者よ!!」

・アル○イダ
・二・○六事件
・ク○ーナ航空455便爆破事件

怪しい人「世界を変えよ!!」

ジョーンズ「うおおおお!!!」

望「やめてください!消されてしまいます!!」

『ポジティブだからいいというものでもない』
FevxYrh.jpg


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 22:53:02.68 ID:UuL4N2wSi
『この惑星の住人はリア充でなければならないらしい』

智子「あっ…あっ…さ…さ…さよなら~…ふふ…へへへ…」

先生「おお!気をつけて帰れよ」

智子 (やったー!!普通にもの凄く自然に人と会話できたー)

『ただ、この惑星の非リア充と呼ばれる住人も』

ジョーンズ「スプーンオツケシマスカ」

智子「あっ…いいです……ブホ…はい…す……すいません」

智子 (やべ~イケメンとも普通に会話しちゃった)

『それなりに幸せそうだ』
2xe1yBB.jpg


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:00:51.30 ID:UuL4N2wSi
ー宇宙船ー
『全く、ろくでもない惑星だった』

辞 令
ジョーンズ殿
帰還を命ずる。
以上

ニャル子「なにやら帰投命令が出ました…」

ーー宇宙人 ?? エージェントーー

刹那「任務了解、これより護衛任務にはいる」

ーー地球人 刹那・F・セイエイ 護衛兵ーー

ジョーンズ「…」

青年「ゆっりゆっらっらっらっらー♪」カタカタ

『だがこの惑星の違法視聴者は』

青年「うわっパソコンが爆発した!?」バゴォン

店員「ゆるゆりBlu-ray一点で7140円になります」

ジョーンズ「カードデ」

『やっぱり許せない』
8lGIuYN.jpg


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:06:51.77 ID:0801w7Ev0
良い感じに絡まってるな


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:07:08.36 ID:UuL4N2wSi
『この惑星には悪魔と呼ばれる存在がいる』

アザゼル「アクタベはん!?」

芥辺「どうやらお前らオレのことをなめているようだな」

ベルゼブブ「これならどーだー!!脱糞死しくされエェェ!!」ドゥ

パシッ

ベルゼブブ「」

芥辺「ハッ、お前らごときの呪いなんざ効くわけないだろうが」

佐隈「弾いた先に人が!」

ジョーンズ「ッ!!」ゴクリ

アザゼル「飲みよった!?」

ジョーンズ「…」ゲリゲリゲリ ベシャベシャ

佐隈「…」

『危険な存在だ』
J8CrFOt.jpg


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:15:20.40 ID:UuL4N2wSi
『この惑星の住人は昔のことを懐かしがる』

『過去がそんなに大切だろうか』

一平「遊び行ってくる!!」

則文「いってらっしゃい」ニコニコ

六郎「社長直りました」

則文「六さんご苦労様」

『ただ、この惑星の昔の空は』

三郎「いったいどうしたんだい?」

一平「サブちゃんあれ!」

雄一郎「UFOだぁ!!」

ジョーンズ「…」ミョンミョン ヒュン

一平「消えた!!」

『広かった』
fJDoxby.jpg


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:23:36.06 ID:UuL4N2wSi
『この惑星には不思議なことが多い』

姉さん「アヒャヒャヒャ宇宙人~」

ジョーンズ「…」ミョー

オカッパ「ちょっと姉さん!ジョーンズ先生のホッペを引っ張っちゃダメでしょ」ギリギリギリ

姉さん「アファヒャヒャ」ブクブクブク

『しかも、この惑星では』

婆「あんたも先生かい」

ジョーンズ「ハイ」

婆「ホイっ」クルッ

ジョーンズ「?!」ズボッ

婆「そいっ」ヒョイ ガシャーン

姉さん・オカッパ「( ・_・)」

『老人が車をひっくり返す』
qjONKxm.jpg


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:31:19.64 ID:UuL4N2wSi
『この惑星の住人はパンというものを食べている』

『そんなに美味しいだろうか』

和馬「出来たぞ、黒柳のおっty…お兄さん」

黒柳「ん?ああ、分かった、試食しよう」

黒柳「アーン」パクッ

デーブ橋口「…」パクッ

ジョーンズ「…」パクッ

『ただ、この惑星のジャぱん44号は』

黒柳・橋口・ジョーンズ「」チーン

胚地「デーブが立ったー!!まま死んじゃったー!」ウワーン

河内「なんやてええええええ!!?」

『兵器だ』
pMQjSFT.jpg


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:38:21.44 ID:UuL4N2wSi
『この惑星には死亡フラグと呼ばれるものがある』

『まったく恐ろしいものだ』

ミシェル「この虫けらめーー!!」ドガガガ

クラン「ミシェル!」

『だが、この惑星の死亡フラグは』

ミシェル「ごめんな、クラン、今まで...言えなくて、オレも...オレもお前の事...愛して...」

ジョーンズ「フン!!」ヒュ

ミシェル「え?」ヒュン ドサッ

ランカ「え?ミシェル君!?」

ルカ「すぐに応急処置を!!」

アルト「ジョーーーーーンズ!!」

『回避可能だ』
kIjHjlQ.jpg


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:40:36.56 ID:9eOIJm+lO
やだかっこいい


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:43:40.09 ID:UuL4N2wSi
『この惑星の住人はオタクという人種を差別している』

桐乃「この趣味をやめろってこと?」

京介「それが出来れば全て丸く収まる!親父の怒りも収まるし、他人の目を気にしてコソコソする必要もなくる…」

『だが、この惑星のオタクも』

桐乃「もしアニメやゲームを無理矢理に全部捨てられても…それで『今までの私』がなかったことになるわけじゃないから!」

桐乃「だから」

桐乃「好きでいることは絶対にやめない!」

ーーー高坂宅 ーーー

ジョーンズ「ヤメナイ!!」

大介「そ…そうですか」

『わるくない』
xSdoKJa.jpg


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:53:32.83 ID:UuL4N2wSi
『この惑星では魔物と呼ばれる住人が日々戦っている』

『何をそんなに争っているのか』

清麿「ザケル!!」

谷口節「ボス・レイン・ボーマ・ウンテン!」

ジョーンズ「ッ!!」ゴカカカ

ガッシュ「うぬぅ!?」

清麿「缶で防いだ!?」

『ただ、この惑星の住人の心の力は』

谷口節「ボス・ホワイ・トプレッソ!!」

清麿「バオウ・ザケルガァァァ!!」

ジョーンズ「Noooooo!!!!」バリバリバリ

谷口節「ジョーンズゥゥゥ!!!」

『強い』
pQr1O94.jpg


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/26(金) 23:55:41.52 ID:YsqebeMdO
ザケル一発防ぐのにたいそうな名前の呪文だなwwwwwwwwwww


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 00:01:34.05 ID:UuL4N2wSi
『この惑星の住人はメルヘンな事に憧れ日々妄想をするらしい』

小雪「あ…ここにいたんだ」

ギンタ「ああ…今日もあっちの世界は平和だ!!」

小雪「メルヘブンのこと?」

『この惑星には』

ギンタ「…帰るか!!」

小雪「うん!」

通行人「あの人水の上を走ってる!!」キャーキャー

通行人「うわあああビーム出したぞ!!」ワーワー

ジョーンズ「…」シュタタタ バシュン

『不思議なことがたくさんあるというのに』
HH5IuP2.jpg


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 00:08:23.27 ID:tDADwveHi
『この惑星の住人には自分の中にもう1人の自分がいるらしい』

『よくわからない話だ』

千枝「いいの?手助けしなくて」

陽介「こうなったら気が済むまで殴りあえばいいんだよ」

完二「俺はテメェだよクソッタレが」

完二「来い!!オレが受け入れてやる!!」

『だが、もう1人の自分は』

完二「気が済んだみたいだな…」ギュ

悠・雪子・千枝・陽介「…」

ジョーンズ「…」ギュ

『受け入れなければならないらしい』
WMQ0REv.jpg


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 00:13:52.46 ID:tDADwveHi
『この惑星には超能力と呼ばれるものがある』

小萌「今日は転校を紹介します!!なんと外人です!!はい、ジョーンズちゃん!!」

ジョーンズ「ヨロシクオネガイシマス!!」

青ピ「男やないか…」

土御門 (宇宙人も学園都市を調査に来るとは驚きだにゃー)

ジョーンズ「ッッ!!!」カッ

青ピ「!!…じょ、ジョーンズちゃん大好きやーーー!!」ガタッ

『ただこの惑星の超能力は』

上条「ついに男にでも目覚めたのかあいつ…」パキィィン

『万能ではない』
JCJ4CJc.jpg


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 00:18:06.11 ID:tDADwveHi
『私はなぜ、この惑星に留まり続けているのだろう』

『もっと快適な惑星が、宇宙にはいくらでもあるのだが』

『この間は、なぜか調査の延長まで申請してしまった』

辞 令
ジョーンズ殿
地球調査続行を許可する。
以上

『ただ』

『この惑星のアニメは』

ジョーンズ「……」ピッ  カポッ ゴクリ

TV「交わした約束~忘れないよ目を閉じ確かめる~♪
押し寄せた闇 振り払って進むよ~♪」

『何度見ても楽しい』

このろくでもない、 すばらしき世界。

Georgia 薫るエスプレッソ
XCeml2v.jpg

終わり


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 00:24:03.34 ID:JwxvjSc30
乙。


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 01:07:25.00 ID:usXIw5H/0
面白かった





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「クロスオーバー」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/12/31(火) 12:34:52

    乙せずにはいられないッ!


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ