Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣心「剣と心を賭して、この安価行動を完遂する!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:22:14.45 ID:9FVcj3aFO
剣心「それが拙者が見出した答えでござる!」


剣心「ぐぬぬ……」


剣心「……まずは>>5をするでござる」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:23:12.01 ID:/5pmpvQC0
万引き


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:23:30.34 ID:CiR0CHt10
大久保卿惨殺


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:23:36.95 ID:16IPlIt50
ござる口調をやめる


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:27:32.05 ID:9FVcj3aFO
剣心「ござる口調をやめる……」

剣心「いやいやいやそれは出来ないでござる」

剣心「そんなことをしたら拙者が拙者でなくなるでござる」

剣心「……しかし、安価は絶対」

剣心「やめるでござ――やめるで! ござる口調やめるで!」

剣心「では>>10口調でいこう」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:29:01.44 ID:RaSUXYyE0
でげす


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:29:08.32 ID:7oJFicIv0
抜刀斎


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:36:20.16 ID:9FVcj3aFO
剣心「戦いの中で、俺は抜刀斎に立ち戻りそうになったことが何度かある」

剣心「生と死の狭間にて、俺は昔の様に――しかしそれは戦いという中での話であって、安価で抜刀斎に立ち戻るとは」ブツブツ

薫「あら、剣心? 玄関先で何をブツブツ言ってるの?」

剣心「――!!」

剣心「薫ど……薫……?」

薫「剣心? どうしたの?」

剣心「俺は……俺は……」

薫「……俺?」

剣心「俺は今一度、抜刀斎に立ち戻った」

薫「……は?」

剣心「抜刀斎に……立ち戻るしかないんだ」

薫「なに言ってるの剣心」

剣心「?」

薫「貴方は>>14なのよ?」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:36:53.62 ID:FM2ITkdO0
しゃちほこマシーン


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:36:54.88 ID:U9+3WE430
ムツゴロウ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:44:16.41 ID:9FVcj3aFO
薫「貴方はムツゴロウなのよ?」

剣心「ムツ……ゴロウ?」

薫「忘れたの? 貴方は七十二代目のムツゴロウよ? 襲名したのよ?」

剣心「いやムツゴロウさんは平成の……」

薫「とにかく! 剣心は今はムツゴロウなの! わかった!?」

剣心「……承知した。しかし、俺がムツゴロウさんだなんて信じられない」

薫「そう……貴方が自分からムツゴロウになるって言い出したのよ……困ったわねぇ」

ノタノタ

薫「あ、のたろう!」

のたろう「わふっ!」

剣心「――はっ!」

のたろう「わふ?」

剣心「おー可愛いですねぇ大きな犬だぁ。ほれ、よーしよしよし、よーしよしよしよしよしよし!」

のたろう「わふっ……わふっ」

薫「アハハ! 剣心ったらすっかりムツゴロウね」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:48:40.93 ID:9FVcj3aFO
剣心「よーしよしよしよしよしよしよーしよしよしよしよしよし!」

薫「ムツゴロウっぷりが様になってるわよ剣心!」

剣心「……」ピタ

薫「ムツゴロウ?」

剣心「……ゴ……んだ」

薫「え?」

剣心「ムツゴロウじゃない! ムツゴロウさんだ!」

薫「きゃっ! 何怒ってるのよムツゴロウ!」

剣心「ムツゴロウさんだああああああああ!! ぬああああああああああああ!!」

薫(……凄い……剣気!!)

剣心「あああああああああああああああああああああああ!!」

薫「ここは>>20でなんとかしましょう!」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:48:48.91 ID:FM2ITkdO0
ムツゴロウさん最近見ないな


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:55:10.37 ID:9FVcj3aFO
薫「ねぇムツゴ――剣心」

剣心「ああああああああああ……あ?」

薫「私ね剣心、最近ムツゴロウを見ないの」

剣心「……え?」

薫「ねぇ剣心……もしかしてムツゴロウは……死――」

剣心「言うなあああああああああああああ!!」

薫「きゃっ」

剣心「ムツゴロウさんは生きている!! たしかに最近見ないけど、間違いなく生きている!!」

薫「……どこで?」

剣心「俺の心の中で!!」ドンッ

薫「――!!」

剣心「そうだ、ムツゴロウさんは俺の心の中で……ずっと……」

薫「そうね! 生きているのよムツゴロウは!!」

剣心「そうだ! 生きている! ムツゴロウさんは生きている!」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:56:19.46 ID:W/UDo4Xn0
どうすんだよこれ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:58:36.10 ID:9FVcj3aFO
薫「生きているのね! ムツゴロウ!」

剣心「ムツゴロウさんは生きているんだ!!」

剣心&薫「「アハハハハハハハハハハ」」



斎藤「おい、邪魔するぞ」

剣心&薫「「アハハハハハハハハハハ」」

斎藤「……おい」

剣心&薫「「アハハハハハハハハハハ……は?」」

斎藤「どう始末を付けるつもりだ? この状況」

剣心&薫「「……」」

剣心&薫「「まかせる!!」」

斎藤「……チッ」

フゥー

斎藤「では>>27でもやるか」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:00:32.80 ID:vXH6hpvlO
アニマックスで放送してるるろうに剣心を見る


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:00:37.17 ID:Qfe5o9Mb0
燕ちゃんの乳首をなぶる


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:05:29.74 ID:9FVcj3aFO
斎藤「……」

薫「ねぇねぇムツゴロウってさぁ」

剣心「そうそうそれで――」

斎藤「ニヤッ」



――赤べこ――


妙「あら、貴方は」

斎藤「あの若い娘はいるか」

妙「若い娘て……燕ちゃんの事どすか? それやったら弥彦くんと一緒に買い物に」

斎藤「……ふん、邪魔したな」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:06:28.98 ID:VL+z4dLB0
>斎藤「ニヤッ」

こえーよ…


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:07:41.25 ID:FM2ITkdO0
ニヤッって口で出すのか


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:09:07.35 ID:9FVcj3aFO

――大通り――


弥彦「ちゃんと全部買ったか?」

燕「うん、弥彦ちゃん」

弥彦「ちゃんはよせっての。いくつになると思――」

斎藤「よう」

弥彦「お、お前は!」

斎藤「悪いが、その娘を借りていくぞ」

燕「え?」

弥彦「な、なに言ってやが――がっ!」

燕「弥彦ちゃん!!」

斎藤「口を動かす前に足を動かすべきだったな」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:14:09.80 ID:9FVcj3aFO
弥彦「」

斎藤「拳一つで気絶とは……ふん、行くぞ」

燕「きゃっ! は、はなして!」

斎藤「……ニヤニヤ」


――長屋――

ガラガラ

斎藤「邪魔するぞ」

左之「あぁ? おいおいなんだすだれ頭じゃねぇか! いきなりなんの――」

斎藤「散れ」

左之「あ?」

斎藤「俺はこれから、この娘の……ニヤッ……ち、ちちち……乳首を!! フゥー……なぶる」

左之「何言ってんだテメェ」

斎藤「いいから散れ。お前がいると安価が出せない」

左之「安……価? はっ、そいつは仕方ねぇな」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:17:03.27 ID:9FVcj3aFO
左之「こいつはデッケェ貸しにしとくぜ?」

斎藤「返してやるさ。ちち、ちく……びをなぶった後でな」

佐之「期待しとくぜ。じゃあな」ガラガラ

斎藤「フゥ」

燕「あ、あの……あの」

斎藤「脱げ」

燕「は?」

斎藤「服を脱げ」

燕「……い、いやです」

斎藤「……脱げ。さもなくば殺す」

燕「ひっ」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:17:54.98 ID:W/UDo4Xn0
お巡りさんお前です


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:19:59.08 ID:9FVcj3aFO
燕「……わ、わかりまし……た」スルスル

斎藤「そうだ、それでいい」

スルスル

パサッ

斎藤「」

燕「……あの」

斎藤「」

燕「あの……脱ぎました」

斎藤「……あ、ああ。時尾より大きいとは……予想外だ」

燕「はい?」

斎藤「こっちの話だ。さて始めるぞ」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:26:02.91 ID:9FVcj3aFO
斎藤「まずはホウキで……チッ……嫌な奴の顔を思い出した」

燕「な、なにするんですか?」

斎藤「さわるだけだから」

ホウキデサワサワ

燕「あ、あんっ。やめてください!!」

ホウキデサワサワ

斎藤「牙突触式!!」

ホウキデガトツ

燕「きゃっ! あ……あ……そん、な乳首ばかり……」

斎藤「龍巣閃!!」

サワサワサワサワサワサワサワ

燕「あぁん!!」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:31:09.13 ID:9FVcj3aFO
斎藤「ベルトでこちょこちょ」

燕「やぁん!」

斎藤「すだれ(頭)でさわさわ」

燕「ひゃん!」

斎藤「ゆ、指……ゆびびびび……はやめておこう」

燕「……え?」

斎藤「……こ、このくらいでいいだろう。服を着ろ」バサッ

燕「あ……」

斎藤「なんだそのトロンとした目は」

燕「い、いえ……」

斎藤「さて次は>>44だ」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:31:59.05 ID:FM2ITkdO0
薫にロシアンストライク


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:32:07.88 ID:Qfe5o9Mb0
左之助に燕ちゃんの続きをさせる


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:32:18.34 ID:W/UDo4Xn0
弥彦


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:36:19.32 ID:9FVcj3aFO
斎藤「弥彦だ!!」

燕「え? や、やだこんな所を弥彦ちゃんに見られたら!」

斎藤「弥彦だ!」

燕「どこにいるんですか?」

斎藤「弥彦だ!」

燕「な、なに? 弥彦ちゃんがどこにいるの?」

斎藤「弥彦だ!」

燕「それは壁よ! 弥彦ちゃんじゃないわ!」

斎藤「弥彦だ!」

燕「いやああああ!!」タッタッタッタ

斎藤「やひ――逃げたか」

斎藤「さて次は>>48をしよう」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:36:47.37 ID:A5pBs1NK0
タヌキ娘をいじる


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:37:27.71 ID:VL+z4dLB0
蒼紫の目の前で操を辱める


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:39:40.80 ID:KuZyvcKv0
斎藤がどんどん変態にww


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:41:51.77 ID:W/UDo4Xn0
いつから主人公斉藤になったんだよ


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:43:53.82 ID:9FVcj3aFO

――長屋の前――

ヤヒコダ!

イヤアアア

ガラガラ

燕「いやあああああ!!」タッタッタッタ

蒼紫「……」ジー

斎藤「さて次は」

蒼紫「……お前、何をした」

斎藤「ん? お前は……」

蒼紫「何をしたと聞いている」

斎藤「知りたいか?」

蒼紫「なぜ、あの女は全裸で逃げて行った」

斎藤「……ふん」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:47:57.37 ID:9FVcj3aFO
斎藤「俺はあの娘の……チクビッをなぶった」

蒼紫「……何?」

斎藤「その……チクビッ……をだな」

蒼紫「聞こえん」

斎藤「だから! あの娘の! 乳首を!」

蒼紫「知っている」

斎藤「フゥー……タバコフゥー。貴様とは、剣を交えたことはなかったな」

蒼紫「ああ、それがどうした」

斎藤「やってみるか?」

蒼紫「何?」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:53:54.55 ID:9FVcj3aFO
斎藤「良い機会だ。かつての貴様が口にしていた最強とは何か。その身にたっぷり刻み込んでやる」

蒼紫「……」

斎藤「もう一度くらい剣を握っても、罰は当たらんさ」

蒼紫「……よかろう。いつ?」

斎藤「明日の夕刻、神谷道場にて待つ」

蒼紫「なぜ、そこで?」

斎藤「あそこは壊しても許される建物だからな」

蒼紫「フッ……承知した」

斎藤「じゃあな」ツカツカツカ

蒼紫「……最強、か」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:59:09.71 ID:VL+z4dLB0
この斉藤はフリーダムだな


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 03:59:44.64 ID:9FVcj3aFO

――旅館――

操「蒼紫Summer! 京都にはいつ帰るんですか?」

蒼紫「近い内にな」

操「東京も良いけど、やっぱり京都が一番ですよネー」

蒼紫「……操」

操「なんですかぁ蒼紫Summer?」

蒼紫「明日は、神谷道場へ行く」

操「え、ほんとですcar? やーん楽しme! 毎日お世話になるのも悪いから、最近はずっと旅館泊まりでしたよネー」

蒼紫「ああ、楽しみ、だな」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:00:50.99 ID:W/UDo4Xn0
なにこの操ウザい


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:03:42.71 ID:9FVcj3aFO

――翌日、神谷道場――

薫「操ちゃん! いらっしゃい!」

操「YAAAHん! 薫さーん!」

薫「もう、同じ東京にいるんだから毎日泊まってくれて構わないのにー」

操「イヤーそれはなんか悪くってサー」

剣心「蒼紫」

蒼紫「なんだ?」

剣心「やけにピリピリしているな」

蒼紫「わかるか?」

剣心「ああ、俺にもわかる」

蒼紫「」

剣心「ん?」

蒼紫「頭でも打ったのか?」

剣心「ハハッ」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:10:09.19 ID:9FVcj3aFO

――夕刻――

操「ひまひまひまひまひまひまひまー!! ねー蒼紫Summer! どっか行きましょうYOお!」

カツ、カツ、カツ

蒼紫「……きたか」

ガラガラ

斎藤「よう」

剣心「……斎藤?」

蒼紫「待っていた」

斎藤「」

蒼紫「?」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:11:47.88 ID:9FVcj3aFO
斎藤「いつから、ここにいる?」

蒼紫「今朝」

斎藤「神谷道場にて待つ。俺がそう言った」

蒼紫「?」

斎藤「なんで、先にいちゃうの?」

蒼紫「……」

斎藤「めんどくさい奴」

蒼紫「……始めるぞ」

斎藤「フッ、構えろ」

薫「え? なにする気?」

操「蒼紫Summer? もしかして……戦う気!?」

剣心「……斎藤?」

斎藤「……安価だ」

剣心「なら仕方ないな」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:15:44.16 ID:9FVcj3aFO
斎藤「……来い」スチャ

薫「あの構えは! 牙突!?」

蒼紫「……」

斎藤「どうした? 構えろ」

蒼紫「見せてもらおうか……最強を」

斎藤「フッ、先手は俺から……か。いいだろう」

薫「む、無茶よ! 牙突は一撃必殺の技! いくら小太刀二刀流が防御に優れているとは言え、牙突を受けるなんて!」

剣心(さすが解説役)



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:19:28.44 ID:9FVcj3aFO
斎藤「お前の全てを、否定してやる」ドンッ!

シュオオオオ

薫「は、はやい! て、え?」

蒼紫「――!?」

操「あ?」

斎藤「牙突破式!!」

フォイフォイフォイフォイ

操「ぐぎゃあああああああああああああアアアアアアアアアアッッ!!」

薫「操ちゃああああああん!!」

剣心(安価は絶対安価は絶対フフフ安価は絶対)


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:23:34.64 ID:9FVcj3aFO
フォイフォイフォイフォイ

操「アアアアアアアア!!」

フォイフォイフォイ、フォイ

斎藤「……ふん」カチャ

薫「操ちゃん!」

操「あ、あれ? なんともな――」シュパパパー

薫「み、操ちゃんの服が!?」

蒼紫「!?」

剣心「オォ……オォ」

操「」スッポンポン

斎藤「フッ」

操「ぎにゃあああああああああ!! 服がぁ! 服がぁ!」

斎藤「辱しめ、完了」

蒼紫「き、貴様>>68だ!!」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:24:54.60 ID:53Y66y7Y0
GJ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:25:21.15 ID:A5pBs1NK0
お返しに薫の着物を刻む


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:29:23.75 ID:VL+z4dLB0
>>67


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:33:27.39 ID:9FVcj3aFO
蒼紫「き、貴様! ならば俺も!!」

斎藤「……は?」

蒼紫「神谷の娘!」

薫「え?」

蒼紫「覚悟! 回転剣――」

剣心「蒼紫いいいぃぃああああああああ!!!!」

薫「剣心!!」

蒼紫「邪魔をするな抜刀――」

剣心「手伝うでござる!」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:35:03.17 ID:53Y66y7Y0
美形剣士が寄ってたかって女子の服を切り刻んでいる図


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:37:48.43 ID:9FVcj3aFO
剣心「はい逆刃をかえしーの」

薫「け、けんしん?」

蒼紫「刀を構えーの」

薫「あ、あおしさん?」

剣心「はい龍巣閃龍巣閃龍巣閃」シュパパパパ

薫「きゃあああああ!!」

蒼紫「からのー? 回転剣舞六連!!」シュパパパパ

薫「やめてぇぇ!!」

シュパパパパ

剣心「……終わった」

薫「」スッポンポン

蒼紫「良い……身体だ」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:40:47.90 ID:VL+z4dLB0
斎藤VS蒼紫という好カードがどうしてこうなったww


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:42:54.73 ID:9FVcj3aFO
薫「……ひぃん……ってばぁ」

蒼紫「娘、何か言っているぞ」

剣心「アニメ66話だ」

蒼紫「?」

薫「けんひぃん……らめだってばぁ……けんひぃ……あっ……あ……」

蒼紫「鼻血……さすが、随分と好かれているな」

剣心「……ああ」

剣心「さてそろそろ初心に戻り、>>78でござる」

蒼紫「口調はいいのか」

剣心「初心初心」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:45:19.42 ID:53Y66y7Y0
爆発オチ


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:50:30.78 ID:UKA1YZSj0
SEX


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:56:59.50 ID:9FVcj3aFO
剣心「か、薫どの」ザッザッ

斎藤「む……抜刀斎の逆刃刀が」

操「天翔る龍に!」スッポンポン

剣心「薫どの……かおるどのぉ」ザッザッ

蒼紫「一歩、更に踏み出した一歩……これが強さの秘密」

薫「けんひぃん……けんひぃん」スッポンポン

左之「へっ、剣心の奴ぁ。やる気満々だぜ。剣気が漂ってやがらぁ」


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 04:58:05.52 ID:VL+z4dLB0
左之助いたのかよ


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 05:02:31.64 ID:9FVcj3aFO
剣心「かおるどのぉ……かおるどのぉ」ヌプヌプ

薫「あぁん!! けんひぃん」

剣心「フンフンフンフンフン」パンパンパンパン!!

弥彦「さすがは飛天御剣流!! 神速を超える超神速だ!! な、燕!!」

燕「さ、さいてょさぁん……貴方の牙突で私のティンベーを貫いてぇ……」

弥彦「」

斎藤「ニヤッ」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 05:07:16.82 ID:9FVcj3aFO
剣心「フンフンフンフンフン――うっ」

斎藤「む」

燕「まさか!」

左之「イクってぇのかい!」

弥彦「イけ!! 剣心」

蒼紫「飛天御剣流……はやい、な」

操「ガンバ霊ー!」

剣心「イくでござる!! イくでござるよ薫どのぉ!!」

薫「あぁん! きてっ! たくさん出してっ!」

剣心「ぬああああああああああああああああああ!!」チョロチョロ

薫「」


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 05:10:26.85 ID:9FVcj3aFO
剣心「……ふぅ」

剣心「最後に拙者から一言!!」



剣心「イきる意志は何よりも強い!!」ドンッ



薫&斎藤&燕&左之「「「「「「「ワーーーーーッッッッ!!!!」」」」」」」蒼紫&操&弥彦




おしまいでござる!!


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 05:10:51.73 ID:VL+z4dLB0
ひどいでござる
乙でござる


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 05:12:00.64 ID:9FVcj3aFO
なんだこれ
すまぬでござるすまぬでござる
長々ありがとうおやすみ


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 05:13:10.09 ID:KuZyvcKv0
酷すぎわろたでござる
乙でござった


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1350840134/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「るろ剣」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/06/22(土) 17:44:28

    ※この世界の志々雄様は行為の最中エキサイトしすぎて焼滅しました


  2. . 2013/06/22(土) 20:06:29

    斎藤のキョドりっぷりに吹いた

    しかしアニメ版の細かい話までよく覚えてんなーこの>>1は
    のたろうとか完全に忘れてたわ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。