Powered By 画RSS


見滝原戦隊ゴレンジャイ

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:03:51.36 ID:1Uiy3gvp0

まどか「き……きゃあぁぁっ!」

ほむら「私の名前は暁美ほむら、あなたのパンツをよこしなさい」ファサッ

まどか「そんな……あんまりだよ!こんなのってないよ!」

ほむら「逃がさないわよ」

???「待てっ!」

ほむら「誰?」




3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:07:49.49 ID:67dE++xt0

杏子「赤レンジャイ!」

マミ「赤レンジャイ!」

さやか「赤レンジャイ!」

QB「……白レンジャイ!」

マミ「四人そろって」

杏マミさやQ「ゴレンジャイ!」

杏子「さあ、早く逃げろっ!」

まどか「あ、ありがとう」

マミ「さあ早く!」

さやか「四人そろって」

杏マミさやQ「ゴレンジャイ!」


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:10:00.78 ID:Fgap682SO
おいっ!おいぃぃいいいいい!!


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:14:26.48 ID:KdjbZKMF0
ほむら「……違う」

さやか「さあ、来いっ!」

ほむら「……絶対おかしい」

マミ「来なさいっ!」

ほむら「ゴレンジャイじゃないでしょ」

杏子「ん?」

ほむら「だって成立してないじゃない、あなた達何?」

マミ「ゴレンジャイ」

ほむら「いや、四人しかいないじゃな……さやか「四人そろって」

杏マミさやQ「ゴレンジャイ!」


7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:20:05.06 ID:oWl0tzzo0
ほむら「待ちなさいっ!だから足りてないでしょ!?」

マミ「だってヨレンジャイじゃ語呂が悪いもの」

ほむら「だったら人数そろえるべきじゃないの!?」

マミ「仕方無いじゃない!!知り合いが……いないんですもの……」グスッ

ほむら「わ、悪かったわよ……」

さやか「四人そろって」

杏マミさやQ「ゴレンジャイ!」

ほむら「だ・か・ら、待ちなさいっ!」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:21:20.50 ID:nLOaCEhDO
この強引な展開は確かにゴレンジャイだwwwwww


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:23:21.25 ID:8pZrPGgo0
ほむら「あなたは何色?」

杏子「赤レンジャイ!」

ほむら「あなたは?」

マミ「赤レンジャイ!」

ほむら「……あなたは?」

さやか「赤レンジャイ!」

マミ「四人そろって」

杏マミさやQ「ゴレンジャイ!」

ほむら「待ちなさいっ!たたみかけないでっ!何で赤が三人もいるの?」

QB「……白レンジャイ」

ほむら「いや、あなたは良いのよ」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:32:50.54 ID:PXXThcMA0
ほむら「で、何で赤が三人もいるの?」

さやか「いや、私たち色とかそういうのじゃないんで……もっと一人一人の個性を見てもらいたいって」

ほむら「個性って言っても……ちびっこはぶっちゃけ見た目よ?」

さやか「いや、その辺は努力でなんとかしてく感じで……」

マミ「同じ赤に見えるかもしれないけど、彼女、すごく家族思いで」

ほむら「いや、でもおかしくないの?あなた以外赤が二人もいて」

杏子「……親父と同じこと言ってるな……」

ほむら「いや、それお父さんがただしいわよ!だって成立してないじゃないっ!」

さやか「だから中身を……」

ほむら「見た目のこと言ってるのよ!!」

マミ「四人そろって」

杏マミさやQ「ゴレンジャイ!」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:40:16.22 ID:1vStRsW40
ほむら「だ・か・ら、待ちなさいっ!」

杏子「……じゃあ、あたし辞めるわ」

ほむら「いや、そんなこと言わないでよ、私が悪いみたいじゃない」

マミ「じゃあ私、黄色になるわ」

さやか「じゃあ私も」

ほむら「なんで二人とも同じ色になるのよっ!」

さやか「いや、同じ中学だから」

ほむら「あなたは何食べてんのよっ!」

杏子「ん?くうかい?」

ほむら「あなた達のために言ってるのよっ!」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:49:21.41 ID:EyED1w/O0
さやか「……じゃあ、今日は戦ってもらえませんか?」

ほむら「当たり前でしょ!?だって納得できないもの。なんでもっと事前に話し合わなかったの?いつも一緒にいるんでしょ?」

さやか「いや、あたし彼女(杏子)とか全然知らないし」

ほむら「な……仲間じゃないの?」

杏子「今日初めてマミに紹介されて」

ほむら「そりゃ駄目よっ!もっと練習しないといけないこともあるし」

マミ「……でも……」

ほむら「早い早い、私はもう何百回もやってるわよ、この盾で」

さやか「……わかりました……」

ほむら「じゃあ来週くらいに会いましょう?ここで」



第1話 終了


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 00:53:53.96 ID:Fgap682SO
おつ
ゴレンジャイはやっぱり良いな

……良かった
マミQBQBQBQB「ゴレンジャイ!」←こんな感じじゃなくて、本当によかったわ


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 10:30:14.82 ID:RRRdhJTj0
ほむら「あなたのパンツをよこしなさい」ファサッ

まどか「だ……駄目だよこんなの!絶対おかしいよ!」

???「待てっ!」

ほむら「誰?」


24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 10:34:28.84 ID:+F/5pqIq0
杏子「赤レンジャイ!」

さやか「青レンジャイ!」

QB「……白レンジャイ」

QB2「キュウべえレンジャイ」

マミ(着ぐるみ装備)「キュウべえ!」

マミ「五人そろって」

杏マミさやQQ「ゴレンジャイ!」

杏子「さあ、早く逃げろっ!」

さやか「さあ、来いっ!」

マミ「早く逃げてっ!」キュップイ


25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 10:40:46.27 ID:hSUHU2UH0
ほむら「……違う、おかしい」

杏子「さあ、来いっ!」

ほむら「……わかって無いじゃない!!あなた何?」

マミ「キュウべえ!」キュップイ

ほむら「……あなたは?」

QB2「キュウべえレンジャイ」

ほむら「……まだレンジャイがあるからいいけど……」

ほむら「……あなたキュウべえって……」

マミ「……はい」

ほむら「はいじゃないわよっ!他人の話聞いてないじゃないの、何?キュウべえって!?」



27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 10:46:44.74 ID:YtAivwSI0
ほむら「赤、青、白までは良いじゃない、それで何?あなた達は」

マミ「だから、変えた方が良いって……お前が言ったから」

ほむら「誰がお前よっ!座りなさいっ!座れっ!座れっ!」

ほむら「ね?ちゃんとやりましょ?全然戦えないわ」ファサッ

マミ「でも……五人バラバラの方が良いって……」

ほむら「そうよ、先週言ったはずよ」

マミ「だからキュウべえに頼んでわざわざ2個体出してもらって」


28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 10:54:11.09 ID:AZIvzlw70
ほむら「いや、だからバラバラになってないでしょ?キュウべえ二人もいるじゃない」

マミ「だから白レンジャイとキュウべえレンジャイってことで」

ほむら「そっちじゃないっ!キュウべえレンジャイとあなたのことを言ってるのよっ!」

マミ「……えー……」

ほむら「えーじゃないっ!あなた何?着ぐるみじゃないの」

杏子「あたしがキュウべえやったら良かったのか?」

ほむら「違うっ!複数のキュウべえがいらないのっ!」

QBQB2「えっ?」

ほむら「そういう意味じゃないっ!」


29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 10:59:49.87 ID:RRRdhJTj0
ほむら「だから名前がバラバラになってないって言ってるのよっ!」

マミ「あ、私が最初に出て、キュウべえレンジャイが最後に出れば良かったわね」

ほむら「違うっ!順番の問題じゃないっ!」

マミ「……えー……」

ほむら「何もわかって無いじゃない、先週はわかったフリして帰って」

マミ「……私が悪いのかしら?」

ほむら「……あなたリーダーでしょ?」

マミ「……」

ほむら「あ、あなたがリーダーね?赤着てるし」

杏子「いや、リーダーはマミだ」


31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 11:06:16.89 ID:PXXThcMA0
ほむら「じゃあ巴マミが赤を着ないと」

杏子「……あたしが着てるだろ?」

ほむら「……何?馬鹿なの?」

さやか「あたしって、ほんと馬鹿……」

ほむら「あなたじゃないっ!だから基本的なことを言ってるのよ、どこでも赤がだいたいリーダーなのよ」

杏子「……あたしがキュウべえ?」

ほむら「違うっ!キュウべえがいらないのっ!」

QBQB2「えっ?」

ほむら「だからあなた達じゃないっ!」


32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 11:11:18.76 ID:+Bo9jLyp0
ほむら「……ああ、もう全然戦えないわ。もう一回考え直した方が良いわ、とりあえずキュウべえ辞めろ」

マミ「それは、できないわ」

ほむら「キュウべえ辞めなさいって」

QBQB2「えっ?」

ほむら「だから違うっ!……話して来なさい、もう一回。それでまた来週くらいに会いましょう?ここで」



第2話 終了


35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 12:23:47.53 ID:6Rf5bjoa0

この話が噛み合わない感じが実にゴレンジャイwwww


40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 14:26:28.84 ID:cEI8jcBMo
この馬鹿馬鹿しさが最高だwwww


42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/26(水) 18:12:27.00 ID:torQCY/R0
話が進まねぇww


45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:14:25.04 ID:BQbz78kz0
ほむら「さあ、パンツを以下略!」

まどか「……いいよ、ほむらちゃんなら」

ほむら「ほ、本当!?」ホムッ

???「待てっ!」

ほむら「ちょっ、今良いとこだから後にしなさい!!」


46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:17:52.31 ID:BQbz78kz0
杏子「赤レンジャイ!」

さやか「緑レンジャイ!」

恭介「桃レンジャイ!」(裏声)

仁美(着ぐるみ装備)「ワカメ大使!」

マミ「ウエイトレス!」

マミ「五人そろって」

杏マミさや恭仁「ゴレンジャイ!」

杏子「さあ早く逃げろ!」

さやか「急いでっ!」


47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:22:08.79 ID:BQbz78kz0
ほむら「座りなさいっ!座れぇっ!座れっ!」

ほむら「……今日と言う今日は……」

杏子「全員ちゃんと色を分けただろ?」

ほむら「はい、見てみましょう!まずは緑!」

さやか「緑レンジャイ!」

ほむら「緑じゃないわよっ!それ緑!?」

さやか「み、緑レンジャイ!」

ほむら「次は赤っ!」


48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:26:02.46 ID:BQbz78kz0
杏子「ん?」

ほむら「何でノースリーブなのよっ!」

杏子「え、これはもとから……」

ほむら「そんなんじゃ戦えないでしょ!?」

杏子「いや、だからもとの衣装……ほむら「桃っ!」

恭介「桃レンジャイ!」(裏声)

ほむら「何で女になってるのよっ!しかもわざわざ松葉杖使ってまでこんな所に来て」

恭介「も、桃レンジャイ!」(裏声)


49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:31:16.57 ID:Z50bSwpR0
ほむら「……あなた、全然違う、問題外」

仁美「いや、見た目はワカメ大使ですけど、気持ち的には黄レンジャイですわ」

ほむら「巴マミ……は、普通ね……」

マミ「どうぞ、ダージリンよ」コトッ

ほむら「いらないわっ!」

ほむら「何?それは、全然違う、変身してないじゃない、普通じゃないの」

マミ「もうわかんないわよ、どうしようも無いじゃない!!」


50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:37:34.48 ID:YjTX4wgT0
ほむら「あなたは惜しいわ、ノースリーブじゃなかったら完璧ね」

杏子「いや、だからもとの衣装……」

マミ「どうぞ、アールグレイよ」コトッ

ほむら「二杯もいらないっ!」

マミ「いや、でもどうすればいいか……」

ほむら「赤、緑、桃はやろうとしてることがよくわかるのよ、ワカメはもうキュウべえに戻したら?」

仁美「いや、でも私も参加したいですし、それでも私は黄レンジャイの器じゃないので、もっとカッコいい役がやりたいんですの」

ほむら「何言ってるか全然わかんないわ」ファサッ


51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:43:59.21 ID:al4oSfmh0
ほむら「もう良いわ、あなた達、自分なりにこれがヒーローだってのがあるんでしょ?だからそういう格好するんでしょ?」

マミ「ええ、まあ」

ほむら「じゃあ次は自分の思うような格好してきなさい、私は怒らないから」

杏子「あ、ああ」

仁美「そうですわね」

ほむら「それで、また来週会いましょう?それでもう一回判断するわ」



第3話 終了


52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 00:50:24.36 ID:MX07hYoqo

どこから突っ込めばいいんだこれ……
そしてほむらは感性はまともなのかと思ったら
やたらノースリーブの部分にこだわるしやっぱり何かずれとるww


56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 10:45:55.00 ID:V7cqk00DO
マミさんのウェイトレスにやられたwwww普通すぎるやんwwww
そういやほむらは桃にも惜しい言ってたが諦めたなwwww
この異常なまでの迷走感素晴らしい


57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 11:29:14.89 ID:y4Z60Fjg0
ほむら「まどか、今何色のパンツをはいてるの?」ハアハア

まどか「ちょっ、ほむらちゃん怖いよ」

???「待てっ!」

ほむら「来たわね」


58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 11:32:41.41 ID:y2SZre3l0
杏子「フリーザ!」

恭介「キュアブラック!」

さやか「オクタヴィア!」

仁美「ノーパンしゃぶしゃぶ!」

マミ「聖なる力秘めた大天使(Arcangel)!」

マミ「五人そろって」

杏マミさや恭仁「ゴレンジャイ!」

杏子「さあ、早く逃げろ!」

マミ「逃げてっ!」


59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 11:36:17.51 ID:BD3nZ4Da0
ほむら「……並びなさい」ファサッ

ほむら「これが自由にさせたあなた達の結果ね?これがあなた達のヒーローなのね?」

マミ「そうよ」

ほむら「この中ならあなたが一番近いわ」

恭介「あ、ありがとうございます」

ほむら「……あなた何?」

仁美「ノーパンしゃぶしゃぶ!」


60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 11:42:14.44 ID:BQbz78kz0
ほむら「ノーパンしゃぶしゃぶなんてヒーローはないでしょ!?」

仁美「いえ、システムはですね、食欲と性欲を同時に兼ね備えるって言うか、まあ好きなことしろっておっしゃられたので、私も自信を持ってノーパンしゃぶしゃぶ!と」

ほむら「……あなた何?」

杏子「フリーザ!」

ほむら「いや、それは完全にヒーローじゃなくて悪役よね!?」

杏子「でも二回も変身残していれば強いかなって」

ほむら「変身残すのは敵だけでいいわ、ヒーローは合体ロボだけ残しときなさい」

ほむら「で、あなたは何?」


61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 11:45:42.51 ID:BQbz78kz0
さやか「オクタヴィア!」

ほむら「魔女じゃないのっ!」

さやか「ん?」

ほむら「……その名前をどこで聞いたの?」

さやか「いや、なんかパッと頭に浮かんで」

ほむら「……そこの大天使」

マミ「聖なる力秘めた大天使(Arcangel)」キリッ


62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 11:58:42.79 ID:Q+shStXb0
ほむら「……座りなさい、今日は私は怒ってないわよ。自由にやりなさいって言ったから、で……物理的に考えて並んだときにこれがヒーローって言える?」

ほむら「自分は好きにやったんだから自分以外を見て」

さやか「はい、あたしもこんなんだから他人のこと言えないけどさ、やっぱ違うなって感じたよ」

ほむら「そうでしょ?」

さやか「先週までコイツ何言ってんのかなって思ってて、心の中で馬鹿にしてたんだけど、今やっとわかりました」

杏子「肌で感じたな、これで五人そろってゴレンジャイ!って言った時、正直寒かったからな」


63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 12:07:10.83 ID:iHK7Yx7E0
ほむら「あなたはかけ離れてるからね、チビッ子はノーパンしゃぶしゃぶなんて言わないからね」

仁美「ターゲットは中年ですわ、私の中では中年を救おうとしてましたわ」

ほむら「でもヒーローはチビッ子がメインだから、それを考えないといけないわ」

仁美「承知いたしましたわ」

ほむら「じゃあ来週頑張りましょう?最後だからしっかり決めてね」ファサッ

マミ「聖なる力秘めた大天使(Arcangel)は良いわよね?」

ほむら「駄目よ、チビッ子メインだから、強くて尊敬できるようなヒーローにしなさい」


第4話 終了


72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/27(木) 23:51:11.01 ID:eTRCrg9C0
ほむら「まどパンを渡しなさい」ファサッ

仁美「それはできませんが、腹パンならできますわ」

ほむら「どうしてあなたがここにいるのよ」

仁美「まどかさんがどうしても代わってほしいと言ったからですわ、ちなみに上条くんは今日は定期検診でお休みですわ」

ほむら「欠席いるならあなたが代わる必要なかったわよね!?」

仁美「あ、皆様がいらっしゃいましたよ」

???「待てっ!」

ほむら「……今日は確か『強くて尊敬できるようなヒーロー』だったわよね」


73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 00:02:50.51 ID:xzJXRqma0
まどか「マミさん!」

さやか「マミさん!」

杏子「……マミ」ボソッ

マミ「みんな……ありがとう!もう、何も怖くない!」

ほむら「え……ちょっ、はあ!?」

マミ「こんな幸せな気持ちで戦うなんて初めて!」

まど杏さや「マーミ!マーミ!マーミ!」

ほむら「いやっ、ちょっ待って待って待って!」

マミ「ティロ・フィナーレっ!」ドーン

ほむら「」


74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 00:11:48.83 ID:4L74fkd30
さやか「やったか?」

まどか「さやかちゃん、それ死亡フラグ」

杏子「ん?いねーな」

マミ「逃げられたわ」

まど杏さや「やった!追い払った!」













【路地裏】

ほむら「……私の戦場は、ここじゃない」

ーーーー繰り返す。
ーーーー私は、何度でも繰り返す。




ティロ・フィナーレ


75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 00:14:01.51 ID:EwztV5hAO
なんだとwwwwwwww


76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 00:19:52.19 ID:2M/kCcVIO
オチwwwwwwwwww


77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 00:23:47.11 ID:pO7yPifeo
>>まど杏さや「やった!追い払った!」

 ひでぇwwww




82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 01:04:22.37 ID:m92kmhNSO
もっと読みたいけど、パッと終わる方がゴレンジャイっぽいからなww
乙!ファサッ


83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 01:08:42.53 ID:1IYdU3hAO
乙です。
ほむらは結局この時間軸で何をしたかったんだ?
ああまどパンが欲しかっただけか。


85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 02:05:34.16 ID:XCRnC4ADO
まどパン寄越せと目の前に現われたなら台詞言う前に仁美と気付けwwww
つか仁美の腹パンってwwww
憧れるヒーローだからまどかは仁美に変わってもらったか…
というかマミさんもフラグ立ててたのにwwww
しかも五人揃ってもいないwwww


87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/28(金) 03:31:19.08 ID:5KiNQEIto
あれ?これ結局マミさん以外戦ってなくね


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1356447831/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ