Powered By 画RSS


レイトン「そうだ、お○ぱいと言えばこんなナゾがあるよルーク」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:12:50.83 ID:r8FAHWPjO
ルーク「先生、その前に先生の部屋に落ちてたこの本についての説明を……」

レイトン「いかなる時もナゾが最優先さ。英国紳士としてはね」


ナゾ081 おっぱいがいっぱい

20/20ピカラット


A~Eの五名の女性は全員Fカップのおっぱいを持っている。
しかしこの中に一人だけ豊胸手術をした元Aカップの人がいるらしい。
彼女たちの証言を聞き、誰がその人物かを当てよう。
なお、豊胸手術をした本人は嘘で塗りたくられた人生のため嘘をついている可能性がある。

A「私とBは豊胸手術なんてしてないわ」
B「Eさんのおっぱいは本物よ」
C「BとDは天然の乳よ」
D「私心理学やってるけど、Cは嘘をついていないわ」
E「Aちゃんは手術なんてしてないざます」




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:21:29.48 ID:r8FAHWPjO
ルーク「うーん……あ!」

ナゾ解明!

ルーク「僕は先生の一番弟子ですからね!」


正解はC。誰も嘘なんてついていなかったんだね


レイトン「正解だ。ルーク」

ルーク「やったぁ! ……ってあれ?さっきの本は?女の人の裸が載ってた……」

レイトン「そんな本、初めから無かったんじゃないかい?」

ルーク「先生、その背中に回した左手を見せてもらえますか?」

レイトン「……」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:28:05.38 ID:r8FAHWPjO
ルーク「あ!やっぱり持ってた!なんで隠すんですか」

レイトン「いや、それは……」

ルーク「先生はそういう本は読まないと思ってたのに……英国紳士として恥ずかしくないんですか!?」

レイトン「……私がこういう本を読むのには理由があるんだよ、ルーク」

ルーク「え?」

レイトン「常に人前では英国紳士であるために、性欲は発散させておく必要があるのさ」

レイトン「ある熊の言葉に、こういうものがある。『変態という名の紳士』」

ルーク「……!」

レイトン「変態とはつまり紳士なんだよ、ルーク」

レイトン「それともルークは私が紳士で……嫌かい?」

ルーク「先生……すみません、誤解してました。先生は僕の大好きな英国紳士です!」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:34:41.87 ID:r8FAHWPjO
レイトン「ではルーク、君も英国紳士に近付きたいのなら、この本を読むことだ」スッ

ルーク「はい、先生!」ペラッ

ルーク「うーん、エッチな本って良いですね!」

ルーク「あ!こんなところに隠されたナゾがありますよ」

レイトン「それは袋とじだよ。既に私が解いたから大丈夫だ」

ガチャッ

レミ「教授!」

レイトン「おや、どうしたんだい、レミ」

レミ「特に用は無いんですけど来ました。なんたって助手ですからね……って」

レミ「ルークくん……何読んでるの?」

ルーク「あ、レミさん、これは教授の」

レイトン「ルークが家から持ってきたようだ。あまり追求するものじゃない、レミ」

レミ「あっ……はい、すみません」ニヤニヤ

ルーク「えっ」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:38:52.84 ID:y6dnYa0uO
クズすぎワロタ


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:47:15.72 ID:r8FAHWPjO
ルーク「ちょっとレミさん!これ、僕のじゃ……」

レミ「大丈夫よルーク、悪いことじゃないから」

レイトン「そうだよルーク、英国紳士としてはね」

ルーク「うーん……なんか先生にはめられた気がするなあ」

レイトン「ハメられたと言えばこんなナゾがあるよ」


ナゾ082 レイプ魔の休日
20/20ピカラット

ある男が休日にそこらで見付けた女子をレイプした
腕を掴み、足払いで倒し、おっぱいを揉み、服を脱がし、入れた
さて、この男が最初に触れたのは何?


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:58:27.65 ID:r8FAHWPjO
ルーク「『らんし』……っと」

残念!

ルーク「あれ?おっかしいなあ」

ルーク「じゃあ……『ほう』」

残念!

ルーク「ええー……『ふく』」

残念!

ルーク「……『き』」

残念!

ルーク「なんだろう?」


レミ「答えなんてあるんですか、教授」ヒソヒソ

レイトン「答えは『うで』だよ」ヒソヒソ

レミ「えっ」

レイトン「二人とも問題の本質に気付くべきだね」

レイトン(話題を逸らすために急ごしらえで特に答えも考えず作ったナゾだとは言えない)


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 17:59:05.66 ID:7L38zPLzP
ヒントコインを使うべきだったか


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:00:42.28 ID:r8FAHWPjO
すまん休憩
今度はマシなナゾ考えとく


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:04:17.85 ID:SBOX0FbR0
結構いいじゃない


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:05:21.79 ID:TDFQoaTH0
センスのある内容だった


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:17:59.51 ID:r8FAHWPjO
ナゾ解明!

ルーク「やっと出来た……正直やけくそで書いたのが正解だとは」

レイトン「やあルーク、終わったようだね」

レミ「ピカラット最低まで下がってたわね」

ルーク「すみません、20ピカラットの問題にひらめきコイン使うのはプライドが許さなかったんです」

レミ「分かるわ。余ると分かってても60ピカラットのパズルとか以外は使えないのよね」

レイトン「二人とも外を見てごらん」

レイトン「虹だよ」

レミ「綺麗」

ルーク「わあー、すごい!」

ルーク「……」

ルーク(なんか忘れてるような)

レイトン(うまく話題は逸らせたようだ)


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:27:05.89 ID:r8FAHWPjO
ルーク「……」

ルーク「ま、いっか」

レミ「それにしてもルーク、あなたさっきまであんな本見てたけど……全然勃起してないわね」

ルーク「え?ああ!思い出した!先生にはめられたんだ!」

レミ「?」

レイトン(チッ)

ルーク「思い出したら腹とちんちんが立って来たぞ……ちょっと先生!」ムクムク

レイトン「ちんちんと言えばこんなナゾがあるよ」


ナゾ083 自慢のちんちん
30/30ピカラット


エヌ氏のちんちんは自慢のちんちん。女だろうが男だろうが、穴さえあれば簡単に入れることが出来る。
しかし入れられないものもあるようで、入れられるものと入れられないものは以下のようになっている。
『女』には入れられるが、『オカマ』には入れられない
『レタス』には入れられるが、『キャベツ』には入れられない
『ロープ』には入れられるが、『ホース』には入れられない

では、『マンコ』には入れられるだろうか?


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:33:33.08 ID:r8FAHWPjO
レミ「二択なら、任せてください!」テーン テーン テーン

ナゾ解明!

レミ「私だって、やればできるんです!」


正解は入れられない。文字の中に穴があるかどうかがポイントだ。
『マンコ』に入れられなくても気を落とすことはない。
『まんこ』には入れられるんだからね。


ルーク「なるほどー」

レミ「ま、こんなものよ」

レイトン「さて、ナゾも解けたことだし、今日は二人とも帰るといい」

ルーク「そうですね、もう遅いですし」

レミ「教授、また明日!」

レイトン「ああ、また明日」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:37:19.73 ID:r8FAHWPjO
ルーク「やっぱり先生は知識が豊富だなあ」テクテク

レミ「ええ、助手として誇らしいわ」スタスタ

ルーク「あ、じゃあ僕こっちなんで」

レミ「ええ、またね。……あら?」

ルーク「どうしました?」

レミ「ルークあなた、教授の家に忘れ物してない?」ニヤニヤ

ルーク「え?別にこの鞄以外持ってきて……」

レミ「じゃあねー!」タタタッ

ルーク「?……」

ルーク「ああああっ!」

ルーク「誤解です!待ってくださいレミさ~ん!」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:44:32.64 ID:r8FAHWPjO
レイトン「レミ……レミ……」シコシコ

レイトン「うっ」ドピュッ チャリーン

レイトン「おや、飛ばした精子がひらめきコインに当たったようだ。運が良い」

レイトン「しかしこの性的欲求が満たされる本がルークに見付かったのは運が悪かったな……もう二度と見付からないようにしよう」

レイトン「しかしどこに隠せば見付からないのだろうか」

ナゾ084 どこに隠せば見付からないか
10/10ピカラット

レイトン「あ」

ナゾ解明!

レイトン「シルクハットの中。ここなら絶対に見付からないね」

ルーク「先生!思い出しましたよ!レミさんの誤解を解いて……あれ、あのエロ本は?」

レイトン「エロ本?そういえばルーク、さっきは随分長いこと眠っていたようだね」

ルーク「えっ……夢だったの、かな?」

レイトン「そうに決まってるさ。エロ本なんて、夢にも見るものじゃないよ」

レイトン「……英国紳士としてはね」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:46:50.49 ID:SBOX0FbR0


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:49:12.77 ID:ZPYz5z5/0
面白かったわ乙

最終作まだ買ってないけどやりたくなってきた


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 18:55:06.83 ID:W0Scof990
素直に面白かった


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1369901570/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ