Powered By 画RSS


えり「待て」咏「ほ?」キョトン

1 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 15:33:37.08 ID:6yyzJ/CU0
ガチャ

えり「ただいまー…」

咏「おっ。おつかれさーん!今日はいつもより早いねぃ」

えり「た、たまたま仕事が早く終わったんです。それだけですから」

咏「? あぁそう」

えり「そうです。汗かいたので先にお風呂もらいますね」

咏「ほいほーい」フリフリ




3 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 15:48:28.77 ID:gQ3o3oNr0
えり「お先でした」

咏「ほーい」

えり「今から私晩ご飯作るので何か夜食でもついでに作りましょうか?」

咏「あーあたしも晩ご飯まだだから一緒に作ってくんない?」

えり「え??まだ食べてなかったんですか?もう日付変わりますよ?」

咏「んー、だって一人で食べても美味しくないじゃん?」

えり「…申し訳ないです、私のためにわざわざ待ってもらって…すぐ作りますから!」アタフタ

咏「いーっていーって、ゆっくりで」フリフリ


4 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 15:53:20.71 ID:n4iFtLK80
えり「~♪」トントントントン

咏「ねーねー」ヒョコッ

えり「ぅわっ!?」ビクッ

咏「おっと、びっくりさせるつもりはなかったんだよ、ごめんねぃ」

えり「もう……どうかしましたか?」

咏「見てていい?」

えり「? え、ええ。どうぞ…?」

咏「ん」ジーッ

えり「……」トントントントン


7 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 16:01:36.59 ID:n4iFtLK80
えり「~~♪」トントントントン

咏「……」ジーッ

えり「~~♪」トントントントン

咏「…~♪」

えり「あ、この歌知ってるんですか?」

咏「だってえりちゃんいっつもお料理する時歌ってるし」

えり「あ、そういえば…」


えり、咏「「~~♪」」トントントントン


8 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 16:11:05.47 ID:n4iFtLK80
咏「あ、これもしかしてアレ?」

えり「はい。アレですよ」ニコ

咏「わーい!えりちゃん大好きー!」ギューッ

えり「…さ、さぁ早く作って早く食べましょう///」

咏「うん!」キラキラ


9 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 16:13:05.83 ID:n4iFtLK80
えり「ふぅ…完成です」

咏「わーい!早く食べよ食べよ!」キャッキャッ

えり「はいはい。今スプーン持って行きますから」

咏「ほーい」


えり「それじゃあ、お待たせしましたが」

咏・えり「「いただきます!」」


12 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 16:47:04.93 ID:n4iFtLK80
咏「あ!!」

えり「? どうかしましたか?」

咏「大事なこと忘れてた」

えり「なんですか?」

咏「何か書いてよ、ケチャップで!」

えり「えー…そんな子どもみたいな

咏「」シュン

えり「……なんて書けばいいですか?」

咏「!」パアア


13 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 16:51:11.43 ID:AgAjVjwW0
咏「んーと、じゃーあー」ウーン

咏「あ、『咏LOVE』って書いて!」

えり「ら、LOVEって…えー…」

咏「ねーいいじゃーん」ユサユサ

えり「はいはい」チュー

咏「うひょー!LOVEだなんてえりちゃん大胆ー!」

えり「」ベチャ ヌリヌリ

咏「ああっ!!なんてことすんの!」

えり「塗り込んだ方がおいしいんで」ヌリヌリ

咏「ちぇー…写真撮りたかったのに…」


15 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 16:54:37.54 ID:AgAjVjwW0
咏「じゃ、いただきまーす」

えり「……」

咏「ん?どしたのえりちゃん、食べないのかぃ?」

えり「……あ、の」モジモジ

咏「? らしくないねぃ、どしたのさ」

えり「わ、わたしも、その…何か書いて…ほしい…です…///」モジモジ

咏「」ムラッ

咏(っと危ない危ない。落ち着けあたし)

咏「な、なんて書いてほしいのかなー?」

えり「お、お任せします…」モジモジ

咏(うっひょーたまんないねぃ)


18 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 17:04:24.91 ID:AgAjVjwW0
咏「じゃあね、じゃあねー…」チュー

咏「ほい!どうよ!」

『MY ANGEL えり』

えり「……///」モジモジ

咏「ねーねー感想はー?ねー」グイグイ

えり「は、早く食べましょ、ね?」

咏「ちぇーつまーんなーい」ブー

えり「……」ガサゴソ スチャ

咏「? なにしてんの?」

えり「…」カシャ

えり「しゃ、写真…///」

咏(かわいい)


19 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 17:12:23.77 ID:AgAjVjwW0
咏「じゃあいっただっきm

えり「あ、あのっ!」

咏「ま?」ピタッ

えり「あの…これ、借りてきたんで、観ながら食べませんか?」

咏「ん、いいよー。なんの映画?」

えり「ラブストーリーみたいです。新作ランキング2位だったので、気になって」

咏「そこは1位を借りて来ようよ」

えり「1位はアクションだったので…」


20 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 17:18:10.51 ID:DVAUPueg0
えり「じゃあ私準備するんで先に食べといて下さい」

咏「えーやだよ。せっかく待ってた意味ないじゃん」

えり「でも…」

咏「いーから。早く準備して早く食べよ?」

えり「は、はい…すみません」ワタワタ



咏「じゃ電気消すよー?」

えり「え?」

咏「ラブストーリーなんしょ?暗い方が良くない?」

えり「まぁ、たしかにそうですね」

咏「よっこいしょ、っと。それじゃあ」

咏、えり「「いただきまーす」」


21 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 17:26:49.29 ID:DVAUPueg0
咏「ん~!やっぱえりちゃんのオムライスは最高だねぃ」ンマンマ

えり「喜んでもらえてよかったです」ニコ

咏「その笑顔も最高だねぃ」

えり「……っ!///」プイッ

咏「うひょー!てーれーてーる~♪」ツンツン

えり「ふにゅぅ…///」

咏「」ムラッ

咏(おおっと、食事中食事中)


23 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 17:48:43.91 ID:DVAUPueg0
『-------』
『-----!』

咏(しっかしこの映画…)

咏(食事中に観るもんじゃないわー)

『私にあの人を忘れさせて…』

『君を僕色に染めてあげる…』

チュ

咏「ーー!!///」パクパク

咏「あーおいしい!さすがだねぃえりちゃん!この卵の焼き加減もそうだけど、中のチキンライスもなかなk

ギュ

咏「ひょ!?」ビクッ

えり「……///」ギューッ

咏(てててててて手つながれて食べれないいいい)アワアワ


25 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 17:59:49.76 ID:DVAUPueg0
えり「…///」ポスン

咏(こ今度は肩に…!)

えり「……///」スリスリ

咏(こここれっていいよね?いいってことだよね??いっちゃっていいよね??)ムラッ

咏「えりちゃんっ!」ガバッ

えり「ま、待て!」バッ

咏「ほ?」キョトン

えり「さ、最後まで観ましょう?あと、ご飯食べないと…」

咏「そ、それもそうだねぃ」

えり「その代わり…」耳ハム

咏「ひゃっ!?」ビクン

えり「後で…ね?」ヒソヒソ

咏「///」コクコク


34 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 19:19:10.98 ID:aY0R8nta0
咏(うぅ…ご飯に集中できない…)

えり「」サワサワ

咏(あたし、手結構敏感なのに…そんな触られたらやばいっつーの!)モジモジ

えり「あの…」

咏「うえっ!?な、なに、かな?」

えり「手、嫌でしょうか…?」ウワメ

咏「」ムラッ

咏「落ち着け、落ち着け私、落ち着け…」ブツブツ

えり「咏さん?」

咏「ダイジョウブダヨ」

えり「よかった」ニコ

咏(無理無理無理無理無理ィッ!!)


36 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 19:29:49.63 ID:aY0R8nta0
咏(な、なんとか食べ切った…)ハァハァ

咏(けど…)チラッ

えり「うたさ~ん…♪」ベッタリ

咏(これなんてエロゲ?)ムラムラ

咏(しかも胸元がいい感じにはだけて下着が丸見え…ちょっと覗き込めば……)ジーッ

えり「?」ポケー

咏(ってなにやってんだ私!まだ映画終わってないし!)

咏「え、えりちゃん?私ばっかり見てたら映画観れないよ?」

えり「んふふ~♪うたしゃんのほうがいいんだも~ん♪」ギューッ

咏(もうゴールしてもいいよね?)ムラムラ

咏「…ん?これって…」


37 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 19:38:01.84 ID:aY0R8nta0
咏「え、えりちゃん?さっきから何飲んでるのかなー?」

えり「んふふ~♪ひ・み・つ☆」

咏「」ズギュゥゥゥゥゥン

咏「はっ!?じゃなくて!これお酒だよね!?絶対そうだよね!?」

えり「うぇ~?でもサイダーのボトルに入ってたし~」

咏「うそ!だってこの味……あ」

えり「?」ポケー


39 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 19:44:06.72 ID:aY0R8nta0
咏「そうだ、あん時入れ物がこれしかなくて残りのお酒を…」

咏(やっちゃった……)

えり「ねーえーうたしゃーん。ギューッてして、ギューッて♪」

咏(えりたんまじ天使)

咏「っじゃなくて!えりちゃん!水飲んで、水!」

えり「え~?なんで~?」

咏「いーから!飲んで!」

えり「じゃーあー、飲ませてくれるなら飲む」

咏「わーったわーった。ほれ」

えり「じゃなーくーてー!」

えり「口移しで♪」

咏(holy shit)


41 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 20:06:15.22 ID:aY0R8nta0
咏(よし、こうなったら…!)

咏「えりちゃん、ちょっと離れてくれるかな?」

えり「やだ!」ギューッ

咏「ふにゅぅ…///」

咏「っと危ない…あのさ、水取りに行くから。ね?」

えり「やだ!」ギューッ

咏(幸せ……)ホワーン

咏「んがーっ!!いいから離せ!」ガバッ

えり「えー待ってー…」シュン

咏(確かこの辺に……)ガサゴソ

咏「あった!!」


46 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 20:52:28.68 ID:aY0R8nta0
咏「"お水"、とってきたよー」

えり「いらないのにー…」

咏「ほい、あーん」

えり「」プイッ

咏「え?」

えり「口移しじゃなきゃやーだー!」ジタバタ

咏(ああもうなんなんだこの天使は)

咏「はいはい」ゴク

咏「ん!」

えり「んー…」

咏「えいっ」ガッ

えり「ん!?んーっ!!」ジタバタ

咏「作戦成功」フゥ


48 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 21:03:06.42 ID:aY0R8nta0
えり「……」

咏「ふぅ…これで少しは落ち着いt

えり「うっ……うっ…」ポロポロ

咏「……え?」

えり「咏さん…ひどいです……信じてたのに……」グスッ

咏「え……あれー…?」

えり「グスッ、ひぐっ」ポロポロ

咏「な、なーんで泣いてるのかなー…?」

咏「よ、よーしよし。大丈夫だよー…?」ナデナデ

咏(これ私が悪いの…?)


52 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 21:22:18.89 ID:aY0R8nta0
えり「しかも…苦いです…」グスッ

咏「あー、えーと…」

咏「ごめん、それウ○ンの力なんだ」

咏「えりちゃんお酒飲むと次の日に響くじゃん?だから…」

えり「……」グスン

咏「……」ダラダラ

えり「…咏さん」

咏「な、なにかな?」

えり「私お酒なんて飲んでませんよ?」キョトン

咏(ダメだこりゃ)


57 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 22:00:43.26 ID:aY0R8nta0
えり「ねぇ、咏さん…?」

咏「な、なにかなー?」

えり「……いいよ?」スカートタクシアゲ

咏「」プツン


--------
------
----


65 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 22:31:00.25 ID:aY0R8nta0
えり「……ふぁ…」

えり「あれ?咏さんの部屋…なんで?」

えり「うっ!」ズキ

えり「そっか、昨日は…」

咏「お、起きた起きた。おっはよーさん」

えり「咏さん…」

咏「頭痛いのマシっしょ?」

えり「はい、いつもよりは…」

咏「だから言ったじゃん。飲ませといてよかったわー」

えり「はぁ…」

えり(昨日は仕事が終わって帰って来て…それから……思い出せない)


67 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 22:39:35.88 ID:aY0R8nta0
咏「朝ごはんできてるからいつでも食べに来なよー」

えり「あ、あの」

咏「ん?」

えり「昨日のことなんですけど…私何も覚えてなくて…」

咏「そ、そーなんだー…」

えり「…私何かしましたか?」

咏「ナニかって、そりゃあ…ねぇ…?///」

えり「何顔赤らめてるんですか」ジトー

咏「い、いやー、特に何も無かったよ?」

えり「咏さん?」

咏「はいっ!」

えり「何があったんですか?」ニッコリ

咏「」ガタガタガタ


69 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 22:48:01.37 ID:aY0R8nta0
----------------
------------
--------

えり「…いいよ?」

咏「」プツン

ガバッ

えり「きゃっ!」ドサ

咏「えりちゃんが…えりちゃんが悪いんだかんな!」プチプチ シュルシュル

えり「咏さん…もっと乱暴にして…」

ビリビリ

えり「ああ……服が…///」キュン


71 : ◆xxgR6SosMM 2013/06/03(月) 22:57:35.97 ID:aY0R8nta0
--------------
--------
-----

咏「というわけでした…」

えり「………///」

咏「私悪くないよね?ね?えりちゃんが誘ったんだよ?」

えり「う……う…」

えり「咏さんのエッチー!!」パシーン



おわれ


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 23:04:33.02 ID:UvkUkS0xi
おつ


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1370241217/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ