Powered By 画RSS


唯「憂の誕生日に冗談で『プレゼントは私だよ!』って抱きついたら」

9: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:05:54.85 ID:ElbkTuYa0
唯「憂ーっ!プレゼントは私だよっ!」ギュッ

憂「わっ!」

唯「えへへー」

憂「お、お姉ちゃん…」

憂「…お姉ちゃん。ありがとね。最高の誕生日プレゼントだよ」

憂「本当にありがとう。お姉ちゃん♪」ギュッ

憂「大切な思い出にするね」

唯「あ、憂。これは実は冗談で別でプレゼントを用意して…」

憂「(最高のプレゼント…ありがとね。お姉ちゃん)」




11: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:14:00.33 ID:ElbkTuYa0
唯「(き…聞いてない…)」

憂「あっ、そろそろケーキ食べよっか」

唯「あっそうだね。食べよー」

唯「(ロウソクを消して乾杯の後でいいかな)」

憂「はい、ケーキだよっ。お姉ちゃん!」

唯「おお~っ!改めてすごいね」

憂「じゃあ、ロウソクに火を点けるから電気消してくれない?」

唯「オッケー」パチッ

唯「それじゃあ、憂の17歳を祝って」

唯「ハッピーバースデー憂っ!」

憂「ありがとう。お姉ちゃん」フゥー


16: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:22:32.95 ID:ElbkTuYa0
唯「電気点けるね」パチッ

唯「改めておめでとう。憂」

憂「ありがとう。私、お姉ちゃんに祝ってもらえて幸せだよ」

唯「う~泣かせる妹だよ~っ(さぁ、このタイミングでっ!)」

唯「あっ、あのさ…」

憂「あっ!シャンパン出さなくちゃ。飲むでしょ?お姉ちゃん」

唯「あ、うん」

唯「(は…外した……)」

憂「それじゃあ、お姉ちゃん。危ないから離れててっ」

憂「えいっ!」

ボンっ!

唯「あっ!憂っ!零れてる零れてる」

憂「本当だっ!お姉ちゃん、タオル取ってきてくれない?」アセアセ

唯「ラジャーっ!」ビシッ


18: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:28:52.86 ID:ElbkTuYa0
憂「ふぅ…ごめんね?お姉ちゃん」

唯「いえいえー。さっ、食べよっか」

憂「うんっ!」

~~~~~~~~~~

唯「ふぅー食べた食べた。お腹一杯だよ、憂~」

憂「じゃあ、お皿洗っておくからお姉ちゃんはお風呂に入ってて」

唯「うん、わかったー」


20: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:37:42.74 ID:ElbkTuYa0
憂「(お姉ちゃん…あったかかったな)」

憂「(今度のお姉ちゃんの誕生日ケーキはもっと気合を入れなくちゃっ!)」

~~~~~

唯「じゃあ、おやすみー」

憂「うん、おやすみ。お姉ちゃん」

唯「早く寝よう~♪」

唯「はて…何かあったような……」

唯「しまったっ!憂のバースデープレゼントっ!」

唯「まだ起きてるかな…」コソー

唯「憂ー…まだ起きてる?」ボソボソ

憂「あっ、お姉ちゃん。どうしたの?寝れないの?」

唯「今日一緒に寝ない?」


22: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:46:11.92 ID:ElbkTuYa0
憂「うんっ!いいよ」

唯「それじゃあ、失礼させて頂きます」

憂「(お姉ちゃん…あったかいなぁ…。眠くなってきちゃった…)」

憂「お姉ちゃん…あったかいね」

唯「憂もあったかあったかだよ」

唯「…憂は今日楽しかった?」

憂「うん、楽しかったよ。ありがとね、お姉ちゃん」

唯「私ね、憂にいつも迷惑ばかりかけてるでしょ」

唯「そんな憂にね。あげたいものがあるんだ」


23: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:53:07.87 ID:ElbkTuYa0
唯「ちょっと待ってね」ガサゴソ

唯「はいっ!憂っ!ハッピーバースデーっ!」

憂「…………」

唯「憂…?」

憂「」スーピースーピー

唯「また…外しちゃった……」

唯「ど…どうしよう…」

唯「起こすのもなんだか悪いし…」

唯「うーんと…えーっと……」

唯「そうだっ!朝憂より早く起きてサプライズプレゼントにしよう」

唯「ベッドの下に入れてと…」

唯「これでよしっ!あー、何て言って渡そうかなー」

唯「何て言おうかなー。できれば素晴らしい名台詞を…」

唯「どうしよう…どう…しよ……う…」

唯「......zzz」


27: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 23:59:57.47 ID:ElbkTuYa0
翌日

憂「お姉ちゃーん。起きてーっ!」

唯「うーん…」

憂「お姉ちゃん。起きて、遅刻しちゃうよー」

唯「うーん…ういー…。おはようー…」

憂「着替えて降りてきてね」

唯「うーん…」ウトウト

唯「はっ!」ガバッ

唯「しまったっ!寝坊してしまった!プレゼントはっ!」バッグ

唯「良かった。隠してたのはばれてないか…」

唯「ど…どうしよう…」

憂「お姉ちゃーんっ!朝ごはん冷めちゃうよーっ!?」

唯「う…うんっ!今行くよっ!」

唯「と…取り敢えず私のカバンに…」


29: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/17(金) 00:08:57.63 ID:JQoHJ0O00
学校

唯「…というわけで、どうしようっ!?澪ちゃん…」

澪「何でシャンパン拭いた後に渡さなかったんだよ…」

唯「ケーキが食べることに夢中になっちゃって…」

律「何やってんだよ、まったく」

紬「でも誕生日プレゼントに抱きつくって何だか素敵…」

律「おーい、どこが素敵なんだー」

澪「で、いつ渡すんだ?長引けば長引くほど価値が薄れるぞ」

唯「澪ちゃん、ひどいっ!」

紬「じゃあ、演奏して渡すのはどうかな?」

唯「え?」

紬「部室で演奏してその後に渡すとかっ!」

律「おっ!それサプライズだな。講堂でも借りるか?」

唯「そうだねっ!憂のために演奏しようっ!」


30: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/17(金) 00:15:03.10 ID:doK0YGkA0
梓『放課後の4時に講堂に来て。絶対だよっ!絶対』

純『どうしたの?なんかあんの?』

梓『うん、ちょっとね。絶対来てねっ!』

純『私も行っていい?』

梓『うん、いいけど…とにかく憂は絶対に来てねっ!』

純『ちぇーっ』

憂『うん、わかった』

憂「梓ちゃん、どうしたんだろう…」

憂「うぅ…寒い……」ガチャッ

ウィーン

憂「え?」


33: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/17(金) 00:20:00.98 ID:doK0YGkA0
唯「ハッピーバースデーっ!憂っ!!」

律澪紬「バースデーバースデー憂ちゃんっ!」

梓「誕生日おめでとう。憂」

憂「これって…」

唯「憂のために演奏するよっ!聞いてくれる?」

憂「…うん、うんっ!」

唯「それじゃあ、聞いてくださいっ!『U&I』」

ジャーン♪


34: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/17(金) 00:26:06.65 ID:doK0YGkA0
唯「ふぅ……」

唯「ど…どうだった?」

憂「すごかったよっ!お姉ちゃんっ!ありがとうっ!!」

バンッ

和「あんたたちっ!講堂使用届け出してないでしょっ!?」

律「しまったーっ!また忘れてたーっ!」

澪「律っ!?お前また…」

唯「ごめんね、和ちゃん。どうしても憂のために演奏したかったんだ」

和「まぁ、そういうことなら…」

律「いいんかい」


36: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/17(金) 00:35:15.73 ID:doK0YGkA0
唯「憂」

憂「何?お姉ちゃん」

唯「実はまだ渡して無かったプレゼントがあるんだ」

唯「はいっ」

憂「これは…お守りとカスタネット…」


37: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/17(金) 00:35:45.32 ID:doK0YGkA0
唯「お守りは手づくりだよっ」

憂「ありがとうっ!お姉ちゃんっ!大切にするねっ!」

唯「えへへー」

憂「でも、昨日『プレゼントは私だよ!』って…」

唯「あれは冗談だよ。本当はこっち」

唯「でもね」

唯「憂のことが大好きなのは冗談じゃなくて本当だよ?」

憂「お…お姉ちゃん……」

憂「ううっ…今までで最高の誕生日だよっ!ありがとう~っ!!」ギュッ

唯「よしよし」スリスリ

澪「やれやれ…」

律「本当に」

紬「仲良し」

梓「ですねっ!」

終わり


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/17(金) 00:40:45.57 ID:CIUmKpz70
乙したー


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/17(金) 00:49:19.69 ID:brWiLwD60
おっつ





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「けいおん!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ