Powered By 画RSS


上条「インデックスかわいいよインデックス」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:46:58.49 ID:LSWmY1vWO
インデックス「ねぇねぇ、とうまぁ」

上条「なんだ?インデックス」

インデックス「えっとね…」

上条「あぁ…」

インデックス「…えへへ、大好き!」

上条「奇遇だなぁ!俺も大好きだぞ!」

インデックス「とうま…」

上条「インデックス…」




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:48:17.59 ID:LSWmY1vWO
店員「スペシャル枝豆チョコレートパフェとストロベリーアイスとコーヒーでございます」

上条「ほら、デザートが来たぞ」

インデックス「わぁい!いっただっきまーす!」

上条「どうだ?」

インデックス「んー!このパフェすっごく美味しいんだよ!」

上条「そうか!それなら良かった」

インデックス「あれ、そこのアイスは?」

上条「あぁ、食べていいぞ」

インデックス「えっ、いいの?」

上条「上条さんはアイスを食べるよりお前が美味しいって言ってる姿を見るの方が嬉しいからな」

インデックス「とうま…」

上条「俺はこのコーヒーだけで十分だから、な?」

インデックス「ありがとう、とうま!」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:49:11.12 ID:LSWmY1vWO
インデックス「あっ、じゃあ…代わりに」

上条「ん?」

インデックス「はい、あーん」

上条「な、なに!?」

インデックス「とうまの気持ちは嬉しいけどね、とうまにもこの美味しさをわかってもらいたいなって……嫌かな?」

上条「嫌なわけがないだろ!!インデックスの『はい、あーん(はぁと)』が嫌だって言うやつがいたら俺がそげぶしてやる!!」

インデックス「そ、そんな…照れちゃうかも」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:52:22.92 ID:LSWmY1vWO
インデックス「じゃあ…はい、あーん」

上条「あー…」

インデックス「あむっ!」パクッ

上条「あっ!!」

インデックス「もぐもぐ…」

上条「こらーっ!」

インデックス「もむもむ…冗談なんだよ。今度はちゃんとあげるからはい、あー…………んっ!?」

上条「ん…」

インデックス「んっ…んん……ぅ…!」

上条「……ぷはっ」

インデックス「ふぁ…」

上条「本当だ、おいしいな」

インデックス「も、もう…!人がいるところで…は、恥ずかしいかも…///」

上条「ああいう事するお前が悪い」

インデックス「うー…」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:54:35.02 ID:LSWmY1vWO
インデックス「ふぅ、ごちそうさまでした」

上条「もう帰るのか?」

インデックス「うん」

上条「離れるのは寂しいな…」

インデックス「もう…毎日一緒にいるのに…」

上条「じゃあ気を付けて帰れよ」

インデックス「うん、じゃあ白い人もありがとうね!」

一方通行「おォ」

上条「じゃあなー」

一方通行「……今までずっとオマエらの二人っきりかと思ってた奴がどれだけいるか」

上条「ん?」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:56:39.60 ID:LSWmY1vWO
一方通行「つーかよ」

上条「なんだよ」

一方通行「何で俺が頼ンだコーヒーオマエが飲ンでンだよ」

上条「えっ?」

一方通行「あのシスターがパフェ、オマエがアイス、俺がコーヒー頼ンだンだろ」

上条「あ…」

一方通行「『あ…』じゃねェよ」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 20:59:29.57 ID:LSWmY1vWO
一方通行「で?」

上条「ん?」

一方通行「今日呼び出した理由だよ。なンか用でもあンのか」

上条「実は…悩み事がさ…」

一方通行「ほォ」

一方通行(あのヒーローが俺に…相談?)

一方通行(いいねェ!いいねェ!友情って最っ高だねェ!)

一方通行「……ま、なンでも言ってみろよ」

上条「ああ…インデックスの事なんだ」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:02:53.73 ID:LSWmY1vWO
上条「ロシアから帰ったじゃん」

一方通行「あァ」

上条「インデックスに今まで秘密にしてた事告白したんだ」

一方通行「へェ」

上条「そしたら内緒にしてたことも許してくれてさ」

一方通行「それで?」

上条「で、恋愛的な関係になったんだ、が…」

一方通行「あァ…」

上条「……インデックスがかわいすぎて生きるのが辛い」

一方通行「よし帰るわ」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:07:20.89 ID:LSWmY1vWO
上条「なんでだよ!待ってくれよ!」

一方通行「知るか!ノロケやがって!!友情なンてもンは所詮成立しねェンだ!」

上条「馬鹿野郎!」バキッ

一方通行「ぐふォ!!」

上条「友情は成立しないだって…?そんな事あるわけないだろ!!てめぇが友情なんかないと思ってたら、てめぇを友達だと思ってる奴の気持ちがどうなるんだ!!」

一方通行「ヒーロー…!」


一方通行「今殴らなくてもいい場面だったような」

上条「ごめん、ノリ」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:10:18.59 ID:LSWmY1vWO
浜面「あ、いたいた。おーい」

上条「おっ、来たか」

一方通行「オマエこいつまで呼ンだのかよ」

上条「色んな意見を聞きたくてさ」

浜面「どうしたんだよ今日は」

一方通行「こいつのノロケ話のみだ」

上条「悩んでるんだって!」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:15:58.08 ID:LSWmY1vWO
浜面「まあまあ本人が悩んでるんなら聞くしかないだろ、どんな悩みなんだ?」

一方通行「聞かなくていいっつゥのに…」

上条「まず、インデックスが他の男に笑いかけてると死にたくなる」

浜面「ああなんだノロケか」

一方通行「それ割りと前からじゃねェか」

上条「視界に入ってないとそわそわする」

浜面「重症だな」

一方通行「すみませン、コーヒーひとつ」

浜面「あ、ドリンクバーで」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:18:44.61 ID:LSWmY1vWO
浜面「それだけか?」ズコー

上条「いや、まだ」

一方通行「もういい、何も言わなくていい」ズズー

上条「これからが本題っていうか」

浜面「なんだよ」

上条「お前らってまだ童貞?」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:22:24.42 ID:LSWmY1vWO
一方通行「ぶゥゥゥゥ!!」

浜面「いきなりそんな事聞くかぁああああ!?」

上条「俺、一応あいつと一緒に住んでるんだけどさ…もはや手を出さない理由がないかなって」

上条「でも普通の場合はどうなのかと」

一方通行「……」フキフキ

浜面「あー…」


22: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/06/25(土) 21:25:22.22 ID:LSWmY1vWO
上条「一方通行はないとして…浜面は?」

一方通行「オイ」

浜面「え、あ…いや…」

上条「もうやったのか!?」

浜面「いや……実は、さ…」


‐‐‐

‐‐

滝壺「ねぇ、はまづら、買い物しよう」

浜面「なんか欲しいものあるのか?」

滝壺「うん」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:28:41.04 ID:LSWmY1vWO
滝壺「どれがいいかな…」

浜面「あの…滝壺さん」

滝壺「なあに」

浜面「買い物って…下着の事ですか…」

滝壺「うん」

浜面(周りの!周りの視線が痛い!!なんだこのアウェイ感!?)


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:40:40.26 ID:LSWmY1vWO
滝壺「ねぇ、はまづら」

浜面「はいぃ!?」

滝壺「こっちとこっち、どっちが好き?」

浜面「 」

浜面(えっ…これはつまり、選んだほうを明日俺の家に泊まる時に着てくれるって事なのか?そうだよな?うっわーどうしよう…悩むなこれは…。右の方はかわ
    いらしいピンクのフリルとリボンをあしらったいかにも乙女らしい下着だ…いつもピンクのジャージだからか滝壺のイメージにぴったりだな……対して
   左の方は…うわっ!布の面積少ねぇ!黒い!セクシー!しかし細かいレースがアダルトになりすぎないように歯止めをしている…こっちも似合いそうだな
  つーか見たい。でもこっち選んだら『はまづらはやっぱりえっちなんだね』とか言われるかもしれない…どうしよう!でもやっぱり両方みたい!だがここで
   『両方見たいから両方買えよ』なんて言ったら脳が下半身に直結してると思われるよな…これはやめよ……うーん両方いいんだよな両方いいんだよでもさ
   少しだけ下半身に素直になったらやっぱり左かなぁでもかわいらしいのもいいよないいんだよなどうしようどうするべきだ!)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:46:48.44 ID:LSWmY1vWO
浜面(だぁぁぁ迷うわセクシーなのキュートなのどっちが好きなの俺えええええええ!!!)

浜面(緊急浜面脳内会議!!)


浜面A『ここはかわいいのだろ』

浜面B『いやいや、セクシーな滝壺見たいだろ』

浜面C『見たくないなんて誰が言ったんだよ』

浜面J『キレんじゃねーよてめぇ』

浜面P『なんだと』

浜面T『まあまあ、ここは間をとってバニーということで』

浜面A~Z『異議無し』


浜面(駄目な方向に落ち着いたあああああああああ!!)


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:49:35.47 ID:LSWmY1vWO
浜面(いっその事バニーになってって言うか…?いや、それが一番駄目だろ駄目だな…)

滝壺「はまづら?」

浜面「っ」

浜面「……」

浜面「…………左で」

滝壺「わかった」

‐‐

‐‐‐‐


一方通行「お前もノロケじゃねぇか」

浜面「いや違うんだよここからなんだって」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:52:36.71 ID:LSWmY1vWO
‐‐‐

‐‐

滝壺「はまづら、シャワー終わったよ」

浜面「あ、あぁ!」

滝壺「じゃあ…ベッドで待ってるから」

浜面「お…おお、おう!!」

浜面(ベッドで待ってる…ベッドで待ってるってさ!!!)


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:55:22.68 ID:LSWmY1vWO
シャアアアア

浜面「これから…滝壺と…」

ハマヅライダー「やぁ」ボッキーン

浜面「……ごくっ」

キュッ

ガチャッ

浜面「いざ…行かん!!」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 21:59:03.25 ID:LSWmY1vWO
浜面「……」

浜面「かわいいよ、滝壺…」

浜面「本当に…かわいい」

浜面「お前の……ッ、寝顔……ッ!!」ダンッ

滝壺「すぴー…」グウグウ

‐‐

‐‐‐

浜面「……と、いうね…」

一方通行「結局手ェ出せなかったのかこのヘタレが」

浜面「だって…あんな純粋無垢な寝顔を見たら…!」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:03:58.31 ID:LSWmY1vWO
上条「よかった…お前もまだだったのか…」

一方通行「ヘタレ面め」

浜面「うっせぇよ!」

上条「しかしなんだ、三人共一応相手がいるのに童貞ってのもな!」

浜面「情けなさすぎて目から我慢汁が出るよな!」

一方通行「オイ…なンでさっきから俺が童貞っていう前提で話を進めてやがる」

上条「えっ」

浜面「えっ」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:10:22.57 ID:LSWmY1vWO
上条「違う…の…か?」

浜面「嘘…だろ…」

一方通行「いや、確かに実際経験ないk」

上条「きゃああああああああああああロリコンンンンン!!!」

浜面「あんな小さい子の貞操をなんだと思ってええええええええええええああああああええ!?!?」

一方通行「いや、だかr」

上条「風紀委員…じゃ駄目だ!!アァンチスキルゥゥゥゥゥウウウ!!!」

海原「テクパトルゥゥゥゥゥゥゥ!!!」

一方通行「ごめンなさい!!童貞ですから!!!黙れ!!!」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:14:24.07 ID:LSWmY1vWO
上条「なんだよ…紛らわしいな」

一方通行「チッ…」

浜面「誰だよ今の奴」

上条「そういえば一方通行ってこういう事話さないよな」

浜面「確かに」

一方通行「別にいいだろ」

上条「いや、言わないからこうやって誤解されるんだよ」

浜面「一方通行の話聞きてえなー」

一方通行「別に誤解されたままでいいっつゥの」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:19:00.80 ID:LSWmY1vWO
上条「気になる」

一方通行「気にならねェ」

浜面「気になる」

一方通行「死ね」

浜面「なんで俺だけ!?」

一方通行「つーかオマエは…」

スッ

上条「一方通行の携帯ゲット!」

一方通行「あっ、オマエ!」

上条「パス!」

浜面「おう!」

一方通行「いじめか!!」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:22:31.32 ID:LSWmY1vWO
一方通行「返せ!帰りの会で先生に言うぞ!!」

上条「なんだよその脅し方」

浜面「さて、待ち受けは…………」パカッ

上条「……こ、これは…」

浜面「あの子(打ち止め)の写真だあああああ!!!」

上条「予想はしてたけどガチすぎるだろ!!」

一方通行「やめろォォォォ!!!」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:28:44.21 ID:LSWmY1vWO
一方通行「ちくしょう…」

浜面「次は画像フォルダを…」

浜面「…駄目だ、ロックがかかってやがる!」

一方通行「っは、残念だったなァ…」ニヤ

浜面「!?」

一方通行「そのロックは数字五桁だ。勿論誕生日なンかじゃあない。当てずっぽうじゃ開けねェぞ…?」

浜面「そ、そんな…どうすれば!?」

上条「それ多分20001」

浜面「あっ、開いた」

一方通行「なンだと!?」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:33:45.24 ID:LSWmY1vWO
浜面「さあ、一体どんな写真が……」

浜面「……」

パタン

上条「お、おい…?」

浜面「……」フルフル

上条「えっ?」

浜面「全部…表情とか…季節とかによって…フォルダ分けされて…全部の写真に…名前がついてた…」

上条「うわぁ…」

一方通行「……」


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:38:27.17 ID:LSWmY1vWO
浜面「特に…『プリンを食う打ち止め』と『寝てる打ち止め』はパート化されていた…」

上条「あちゃー…」

一方通行「もォいっそ一思いにやってくださァい…」

浜面「ごめんな…」

一方通行「今更謝るなよ……今以上に空気が死ぬ」

上条「そういえばここファミレスだったな…」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:38:35.46 ID:GJVg0UNl0
マメだな


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:47:14.89 ID:LSWmY1vWO
上条「……うん、ヘタレと打ち止め厨に比べたら俺なんてマシなほうだな…何を悩んでたんだろう」

浜面「ヘタレでヤンデレ入ってる奴に言われたかねーよ……がんばれよお前、同棲してんだろ」

一方通行「俺も一緒に住ンでますけどね」

浜面「お前はもういいよ。うん、もういい」

一方通行「蔑ろにすンなよ」

上条「あー、どっかにインデックス閉じ込めたいなー」

浜面「滝壺ぉ、滝壺滝壺ぉー」

一方通行「今度動画のフォルダも作るかァ…」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:51:36.79 ID:LSWmY1vWO
‐‐‐

浜面「……」テクテク

浜面(正直、俺が一番まともだったよな…)

浜面(まあでもこれ以上ヘタレと言われないためにも、今日にでも誘ってみるか)ピッ

浜面「あ、もしもし?滝壺、今日の夜さ…」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 22:54:51.74 ID:LSWmY1vWO
‐‐‐

一方通行「……」カツカツ

一方通行(色々言われたけどよ、よく考えたら俺が一番まともだったよなァ…?)

一方通行(かわいいもンを写真にとって残しとくなンて当たり前の事だよな)

ガチャッ

打ち止め「おかえりなっさーい!ってミサカはミサカはあなたにダイブしてみたり!」

一方通行「…ただいま」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:01:39.65 ID:LSWmY1vWO
‐‐‐

上条「……」トコトコ

上条(なんだ…今日のメンバーでは俺が一番まともだったじゃねぇか)

上条(今まで出来なかった分、いちゃいちゃしたいと思うのも俺だけのものでいてほしいと思うのも普通だよな)

上条(まあ、確かに手を出せないヘタレと言うのは否定できねえけど…皆そんなもんだってわかったし)

上条(だから焦らずじっくり時間をかけて…な)

上条「ただいまー」

インデックス「おかえり、とうま!遅くて寂しかったんだよ…」ギュッ

上条「インデックス…かわいいなぁインデックス」

スフィンクス「馬鹿の真顔ちょーすげえ」


おわり


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:03:12.71 ID:XHtC4CnDO
乙なんだよ


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 23:03:32.19 ID:LSWmY1vWO
見てくれてどうも
おやすみ
シルバークロースたんは俺の嫁





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「とある」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ