Powered By 画RSS


千鶴「私なりの笑顔で」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/01(金) 18:50:34.00 ID:Dpu6Vvqj0
10月30日


千鶴「10月30日…」

千鶴「今日はあの子の誕生日…」




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/01(金) 18:53:58.80 ID:Dpu6Vvqj0
千鶴「姉さんに頼んで古谷さんの住所を教えてもらったけど」

千鶴「何をあげたらいいのか分からない…」

千鶴「そして何より…」


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 18:55:28.64 ID:Dpu6Vvqj0
鏡の前


千鶴「…」

千鶴「もうちょっと笑った方がいいかな?」

千鶴「…」ニコッ

千鶴「これは何か変…」


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 18:58:41.17 ID:Dpu6Vvqj0
『笑ったお顔 すっごくすてきだね!』



千鶴「あの日から毎日笑顔を出す練習をして来たけれど」

千鶴「自分が納得するような笑顔がまだ作れていない…」

千鶴「あの子の前では笑顔でいたいのに…」

千鶴「どうしたら納得の行くような笑顔が作れるのだろう?」

千鶴「…」

千鶴「そろそろプレゼントを買いに行こう。歳納が部活を終える前に」


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:00:15.67 ID:Dpu6Vvqj0
雑貨店


千鶴「ネコが好きそうだったから子供でも読めるネコの本と」

千鶴「あと、ここで何かを買って行きたい」

千鶴「何がいいかな」

千鶴「子供が喜びそうな物は…」

千鶴「あっ」


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:02:28.91 ID:Dpu6Vvqj0
千鶴「リュックか…」

千鶴「確かに猫のリュックは可愛くて喜びそうだけど、これはみんな大人向け…」

千鶴「子供向けもあれば…」

千鶴「あっ!」

千鶴「ここにあるのはみんな子供向けだ」

千鶴「かわいい…」ジー

千鶴「どれにしようかな?」


7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:04:33.18 ID:Dpu6Vvqj0
しばらく経って


店員「ありがとうございました!」

千鶴「色々迷ったけど、この可愛いのにした」

千鶴「あと一緒にポーチも買った」

千鶴「買う物は全て買った」

千鶴「あとは私自身だけだ」


「私なりの笑顔をあの子に見せるだけだ」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:07:26.51 ID:Dpu6Vvqj0
古谷家前


千鶴「ついに来てしまった…」

千鶴「私、ちゃんと笑顔を出せるだろうか?」

千鶴「不安はあるけれど…」


ピンポーン


向日葵「はーい」

千鶴「こんばんは」

向日葵「千鶴先輩、こんばんは」

千鶴「いつも姉さんがお世話になっています」

楓「あっ、ちづるお姉ちゃんだ」

千鶴「楓ちゃん、こんばんは」

楓「こんばんは」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:11:11.11 ID:Dpu6Vvqj0
向日葵「千鶴先輩、その袋は?」

千鶴「ああ、これは…」

千鶴「はいっ、楓ちゃん」

楓「これは?」

千鶴「袋を開けて見て」

楓「わぁー、ネコさんの本とリュックとポーチだ」

向日葵「もしかして、楓にプレゼントを渡しに」

千鶴「それだけじゃないんだ」

千鶴「楓ちゃん」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:21:08.65 ID:Dpu6Vvqj0




「お誕生日おめでとう」






11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:31:08.02 ID:Dpu6Vvqj0
千鶴「私、鏡の前で毎日笑顔の練習をしたんだ」

千鶴「私なりの笑顔で楓ちゃんに「おめでとう」と言うために」

楓「ちづるお姉ちゃん…」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:33:46.13 ID:Dpu6Vvqj0




「えがお、すごいすごいすてきだった」





13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:37:53.25 ID:Dpu6Vvqj0
楓「最初に会った時よりももっとすてきなえがおをしていたの」

楓「ちづるお姉ちゃんのえがお、すごくすてきなの」

楓「楓の前ではいつもすてきなえがおを見せて欲しいの」

千鶴「あ、ありがとう…」////

向日葵「千鶴先輩、素敵な笑顔でしたわ」

千鶴「あ、ありがとう…」///

千鶴「(笑顔でこれだけ褒められて恥ずかしくなったのは初めてだ)」///


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:42:00.91 ID:Dpu6Vvqj0
千鶴「じゃあ、そろそろ帰ります」

楓「ちづるお姉ちゃん、ありがとう」

向日葵「今日は楓のためにありがとうございました」

楓「ちづるお姉ちゃん、また公園で楓と一緒に遊ぼうね」

千鶴「うんっ」

千鶴「公園以外でも見かけたら声をかけて」

楓「うんっ、ちづるお姉ちゃんに声を掛けるよ」

千鶴「私も楓ちゃんに声を掛けられるのがうれしいから」

楓「楓もちづるお姉ちゃんと一緒に遊ぶのが楽しいから」


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:53:02.58 ID:Dpu6Vvqj0
楓「ちづるお姉ちゃん、ばいばーい」

千鶴「(最後も笑顔で)」


「またね」



おしまい



16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 19:58:05.66 ID:Dpu6Vvqj0
本当は10月30日に投下する予定でしたが、体調を崩してずっと寝込んでいたために
2日遅れで楓の誕生日記念SSを投下しました。
向日葵→千鶴の呼び方が分からなかったので、「千鶴先輩」にしました。

最後に楓、誕生日おめでとう


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/01(金) 21:04:20.09 ID:Ud8zXOX8o
乙乙


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/01(金) 22:20:07.43 ID:qmzBt1tRo
乙りーん


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1383299433/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ