Powered By 画RSS


のどちゃん「さきさん可愛い?」さきさん「えへへへ///」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 19:59:25.15 ID:62k2PR7l0
さきさん「zzz」スースー

さきさん「んーzzzむにゃzzzむにゃzz」

モンモンモン

~~~~~~~~
~~~~~~~~

テルねえ「さきさん可愛いさきさん可愛い」

さきさん「えへへへへ///」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:02:21.36 ID:62k2PR7l0
テルねえ「さきさん可愛い」

さきさん「えへへへ、照れるよ~」

のどちゃん「さきさん....」

さきさん「のどちゃん?」

のどちゃん「さきさんなんて嫌い」プンプン

さきさん「のどちゃん!?」

のどちゃん「ふんっ」

さきさん「のどちゃん」ジワッ

のどちゃん「!?」アワアワ


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:04:58.76 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「さきさん可愛い、さきさん可愛い」

さきさん「えへへへへ////」

テルねえ「むっ」ギロリ

のどちゃん「むっ」ギロリ

さきさん「あわわわわわわ」オロオロ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:09:29.95 ID:62k2PR7l0
さきさん「さきさん可愛い」ドンッ

のどちゃん「!?」

テルねえ「!?」

さきさん「さきさん可愛い?」

テルねえ「さきさん可愛い!!」

のどちゃん「さきさん可愛い!!」

さきさん「えへへへへへへ///」

~~~~~~~~
~~~~~~~~

さきさん「えへへへへへ....」ムニャムニャ

さきさん「はっ!?」

さきさん「これだっ」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:14:06.09 ID:62k2PR7l0
さきさん「っていう事なんだよ」

のどちゃん「すみません、意味が分かりません」

さきさん「つまり、お姉ちゃんと仲良く出来る方法だよ」

のどちゃん「ますます分かりませんが」

さきさん「つまり、皆がさきさん可愛いすれば皆が仲良しになるんだよ」

のどちゃん「SOA」

さきさん「そんなー」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:20:36.12 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「というか、なぜ皆に言わせるんですか?」

さきさん「だって、そうしてくれなきゃ」

のどちゃん「そういう意味ではありません」

さきさん「違うの?」

のどちゃん「つまり、皆に頑張ってもらってさきさん可愛いしてもらうのではなく」

のどちゃん「さきさんが頑張って皆にさきさん可愛いって言って貰えるようになるのです」

さきさん「えー!?」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:23:48.72 ID:62k2PR7l0
さきさん「私には無理だよ」

のどちゃん「でも、私はさきさん可愛いと思います」

さきさん「ホントに?」

のどちゃん「はい」

さきさん「それじゃあ、何で皆はさきさん可愛いって、言ってくれないの?」

のどちゃん「それは、さきさんの可愛さに気付いてないからです」キッパリ

さきさん「そ、そうかな///」テレテレ

のどちゃん「はい、そうです」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:27:31.79 ID:62k2PR7l0
さきさん「それじゃあ、どうすれば良いかな?」

のどちゃん「それなんですが」カタカタ

のどちゃん「これなんてどうですか?」クルッ

さきさん「これ何?」

のどちゃん「これは、女子雀士コンテストです」

さきさん「これに私が?」

のどちゃん「はい」

さきさん「無理だよー」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:31:32.46 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「いえ、さきさんなら優勝できます」

さきさん「のどちゃん....」

さきさん「わたし、頑張ってみるよ」

のどちゃん「はい、頑張ってください」

のどちゃん(実は全国中継なのでお姉さんも見ると思います)

のどちゃん(しかし、これは言わない方が良いですね)

さきさん「のどちゃーん」

のどちゃん「次はなんですか?」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:35:36.44 ID:62k2PR7l0
コンテストの日

こーこちゃん「みんなー、可愛い子見たいかー」

観客「おー」

こーこ「それなら、存分に見てくれ、触りそうなぐらいにまじかで」

すこやん「それは、迷惑だよっ」

こーこ「あ、おさわりは厳禁なので」

すこやん「あんな事言っておいて!?」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:40:03.42 ID:62k2PR7l0
さきさん(緊張してきた)ドキドキ

???「りゅうかー、頑張ってな」

???「うん、うち、頑張るわ」

???「ぶちょー、うち、絶対勝ってきます」

???「ああ、ひめこは可愛いからな、笑ってしまうぐらい、可愛すぎるからな」

さきさん(私の他は皆一緒に来てる人がいる)ションボリ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:43:36.07 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「さきさん」

さきさん「のどちゃん、来てくれたんだね」

のどちゃん「衣装とても似合ってますよ」

さきさん「そう?ありがとう///」

「すいません、さきさんの番です」

さきさん「私の番だ...」

のどちゃん「私達、ちゃんと見守っていますよ」

さきさん「うん」

さきさん「それじゃあ、行ってくるね」

のどちゃん「はい」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:49:08.86 ID:62k2PR7l0
こーこ「それでは、次は宮永さきさんです、どうぞ」

さきさん「こ、こんにちは」ガクガク

こーこ「初々しさが眩しいですね」

すこやん「たぶん、こういうのに慣れてないんだろうね」

こーこ「そうだね、逆にそこが良いんだけどね」

すこやん「そろそろ、しつもんコーナに行った方がいいんじゃない?」

こーこ「そうだね」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:52:06.87 ID:62k2PR7l0
こーこ「それじゃあ、まず最初の質問です」

さきさん「はい」

こーこ「年齢、身長、体重、スリーサイズをお願いします」

さきさん「え!?そんな事言うんですか?」

こーこ「そう言う番組ですんで」

すこやん「変な言い方やめようか?」

さきさん「え、ええとまず身長から」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:55:55.72 ID:62k2PR7l0
さきさん「......です///」カアアア

こーこ「ふむふむ」

すこやん「まさか答えるとは」

さきさん「え!?」

こーこ「いや、この質問に真剣に答えたの、アナタだけだよ?」

さきさん「うわあああ////」

こーこ「恥ずかしがってるとこすまないけど、次行っていいかな?」

さきさん「うう.....早く帰りたい」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 20:59:49.03 ID:62k2PR7l0
こーこ「それじゃあ、最後の質問」

さきさん「はい」

こーこ「好きな人っている?」

さきさん「え?」

こーこ「いないの?焦んないとすこやんみたいになっちゃうよ?」

すこやん「一言余計だよ」

さきさん「え////ええ////」

こーこ「なるほど~」ニヤニヤ

すこやん「笑いながら言うの止めてあげなよ」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:04:14.18 ID:62k2PR7l0
こーこ「それで、誰なの?」ニヤニヤ

すこやん「だからさ~」

さきさん(えーと、私の好きな人は)

さきさん(あれ?私はのどちゃんとお姉ちゃん、どっちが好きなのかな?)

さきさん「・・・」ウーム

すこやん「ありゃりゃ、長考に入っちゃった」

こーこ「残念ですが、ここでタイムアウトです」

ビビー

さきさん「え?」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:07:01.50 ID:62k2PR7l0
さきさん「どうだったかな?」

のどちゃん「さきさん」

さきさん「のどちゃん、どうだった?」

のどちゃん「よかったです、観客席も大盛り上がりでした」

さきさん「そうなの?」

のどちゃん「はい、他の人達は皆がなあなあで答えてる質問も真剣に考えてましたからね」

さきさん「そうなんだ、よかったー」ヘナヘナ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:11:04.51 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「あ、最後の人が終わったみたいです」

さきさん「ホントだ」

のどちゃん「第二次審査は衣装を借りて似合っているかの勝負みたいですね」

さきさん「うう、私自身ないよぅ」

のどちゃん「大丈夫です、私も手伝います」

さきさん「ありがとう、のどちゃん」

のどちゃん「それじゃあ、衣装室に行きましょうか」

さきさん「うん」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:15:31.65 ID:62k2PR7l0
さきさん「凄い数だね」

のどちゃん「はい、この中からいい物を」

「なんだとオラー」

「うっさいわ、ほんとの事言っただけじゃろ」

さきさん「何あれ?喧嘩かな?」ビクビク

のどちゃん「すいませんさきさん、止めてきます」スタスタ

さきさん「のどちゃん!?」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:22:06.18 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「一体どうしたんですか?」

ひろえ「なんや、お前」

のどちゃん「私は、さきさんの付添です」

ちゃちゃのん「誰かしらんけど、悪いのはそっちじゃー」

のどちゃん「一体どうしたんですか?」

ひろえ「うちらは二人で出てるんやけどな」

ちゃちゃのん「ひろえが二人で鼻眼鏡の衣装にしたいって言ってるんじゃ」

のどちゃん「はい?」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:26:50.10 ID:62k2PR7l0
ひろえ「別にええやん、目立つで」

ちゃちゃのん「悪目立ちなんてちゃちゃのんはいやじゃー」

ひろえ「なんやと、だれが悪目立ちだって?」

ちゃちゃのん「そんな変な衣装で行ったら悪目立ち間違え無しじゃ」

ひろえ「なんやとー?」

ちゃちゃのん「なんじゃー」

バチバチバチ

のどちゃん「ちょっと待ってください」

ひろえ「なんや?」

ちゃちゃのん「なんか用事か?」

のどちゃん「私に良い考えがあります」

ひろえ「良い?」

ちゃちゃのん「考え?」

のどちゃん「はい」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:31:03.14 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「この審査を勝ち抜けば自由な自分アピールタイムですのでそこで」

ひろえ「でも、その為には今回勝ち抜かなきゃいけないやん」

ちゃちゃのん「勝てる変わらないんじゃ」

のどちゃん「はい、でも最大のヒントぐらいならありますよ」

ひろえ「?」

ちゃちゃのん「?」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:34:54.22 ID:62k2PR7l0
ひろえ「なるほど」

ちゃちゃのん「そんな手が」

のどちゃん「はい、これなら審査員の評価にもつながると思います」

ひろえ「それじゃあ」

ちゃちゃのん「この作戦で行くか」

ひろえ「ありがとなー」

ちゃちゃのん「そっちも頑張って欲しいんじゃー」

のどちゃん「はい、それでは」ペコリ


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:39:44.32 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「さきさん、終わりました」

さきさん(のどちゃんホントに凄いなー)

のどちゃん「さきさん?」

さきさん「え?なにっ?」

のどちゃん「早く衣装を探さないと」

さきさん「そ、そうだね」

さきさん(私ものどちゃんみたいにしっかりしてたらお姉ちゃんも出て行かなかったのかな?)

さきさん(あのときだって

~~~~~~~~
~~~~~~~~


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:44:00.14 ID:62k2PR7l0
さきさん「お姉ちゃん久し振り」ギュッ

テルねえ「・・・」プイ

さきさん「何で無視するの?」

テルねえ「・・・」フンッ

さきさん「お姉ちゃん...」ウルウル

テルねえ「・・・」アワアワ

さきさん「お姉ちゃんは、私の事嫌いになっちゃたの?」ウルウル

テルねえ「・・・」キュンッ

さきさん「うぇーん...お姉ちゃーん」ポロポロ

テルねえ「・・・」REC●


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:46:26.02 ID:62k2PR7l0
~~~~~~~~
~~~~~~~~

さきさん(そうだ、私はこのコンテストでお姉ちゃんにまた見てもらうんだ)

さきさん「頑張らなくっちゃ」フンス

のどちゃん「そのいきです」

さきさん「のどちゃん、どれがいいかな?」

のどちゃん「わたしは、これが.....」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:50:10.79 ID:62k2PR7l0
こーこ「さて、二次審査も、もう終盤ですね」

すこやん「私は、ペアルックで出て来た二人が印象に残ってるかな?」

こーこ「しかも、二人とも違う方言で印象に残るよね」

こーこ「それでは、次は宮永さんです」

さきさん「お願いします」

こーこ「ほほー」

すこやん「これは」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 21:54:37.22 ID:62k2PR7l0
さきさん「ええと///」お姫様衣装

こーこ「おお、なんと大胆に攻めて来た」

すこやん「しかも、似合ってるね」

うおー 凄く可愛いよー いいぞー

こーこ「観客からも声援が飛んでおります」

さきさん「えへへへ///」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:01:56.47 ID:62k2PR7l0
そして

すこやん『これで二次審査も終わりましたね』

こーこ『そして、最終審査に行けるのはこの五人だー』


ひろえ ちゃちゃのん りゅうか ひめこ さきさん

さきさん「やったよー、のどちゃん」

のどちゃん「よくやりましたね」ナデナデ

さきさん「やったー」

ひろえ「ほう、そっちも残ったか」

ちゃちゃのん「ほほう、なかなかやるようじゃー」

のどちゃん「二人も無事に来れましたね」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:06:26.33 ID:62k2PR7l0
ひろえ「当たり前やろ、うちらを誰やと思ってるんや」

さきさん「ええと....」

ちゃちゃのん「さっきの凄く可愛いと思ったよ」

さきさん「ありがとうございます」

のどちゃん「それで、二人は決勝はやっぱり」

ひろえ「当たり前やろ」

ちゃちゃのん「二人でコントじゃー」

ひろえ「絶対負けんからなー」

ワッハッハッハ


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:10:38.99 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「行ってしまいましたね」

さきさん「うん....」

のどちゃん「それじゃあ、最終審査なんですが」

さきさん「どうすれば良いかな?」

のどちゃん「その前に言っておかなければいけない事があります」

さきさん「どうしたの?」

のどちゃん「このコンテストなんですが」

のどちゃん「実は全国放送なんです」

さきさん「え?」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:15:08.25 ID:62k2PR7l0
さきさん「どうしよう、ねえどうしよう」

のどちゃん「さきさん」

さきさん「はいっ」ビクッ

のどちゃん「最終審査はさきさんの本心をぶつけてきてください」

さきさん「え?」

のどちゃん「もしかしたら、お姉さんが見てるかもしれません」

さきさん「でも、見てくれていないかも」

さきさん「私の事嫌いみたいだし....」ショボン

のどちゃん「さきさんっ」

さきさん「はいっ」ビクッ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:19:03.15 ID:62k2PR7l0
のどちゃん「自信を持ってくださいよ」

さきさん「でもでも....」

のどちゃん「私がさきさんのお姉さんだったら絶対嫌いになんてなりません」

さきさん「そ、そうかな?」

のどちゃん「それに.....さきさんは可愛いじゃないですか」

さきさん「・・・」ハッ

「さきさん、もうすぐ出番です」

のどちゃん「それでは、頑張ってください」

さきさん「うん」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:25:46.23 ID:62k2PR7l0
こーこ「それでは、宮永さきさんどうぞ」

ワアアアア 頑張れー

さきさん「すぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」

さきさん「みなさん、こんにちわ」

さきさん「宮永さきです」

さきさん「今日、私がこのコンテストに出場したのには理由があるんです」

さきさん「いきなりですが、今回はその理由についてお話させていただきます」

さきさん「聞き苦しいところもあると思いますが、よろしくお願いします」ペッコリン

ワーワー パチパチパチ


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:30:12.28 ID:62k2PR7l0
さきさん「私にはお姉ちゃんが居ます」

さきさん「そのお姉ちゃんはとても優しくていいお姉ちゃんです」

ヘエエエエ ナルホドー

さきさん「でも、いきなり居なくなってしまいました」

ザワザワ  ザワザワ

さきさん「そして、私はそのお姉ちゃんに会いに行きました」

さきさん「それでも、お姉ちゃんは全然話してくれませんでした」

さきさん「たぶん......私が何かしてしまったんだと思います」

のどちゃん「さきさん........」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:38:33.72 ID:62k2PR7l0
さきさん「だから、謝りたいと思います」

さきさん「しかしここで、ではありません」

さきさん「最初に全国放送の話を聞いた時はまず最初にそれが頭に浮かびました」

さきさん「でも、それは逃げになってしまうと思うんです」

さきさん「だから、お姉ちゃん....」

さきさん「また、そっち行くから」

さきさん「何度も行くから」

さきさん「許してくれるまで、ずっと行くからね」

さきさん「それと、これぐらいはこの場で言わせてね」

さきさん「大好きです」

うぉぉぉぉぉお ヒューーヒューー


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:43:40.92 ID:62k2PR7l0
さきさん「お姉ちゃん」

さきさん「それと」

さきさん「のどちゃん」

のどちゃん「さき....さん」ホロリ

うぉぉぉぉぉ さきさん可愛い

さきさん可愛い さきさん可愛い

さきさん「えへへへへ、ありがとうございます」ペッコリン

うおおおおおお


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:49:04.81 ID:62k2PR7l0
次の日

のどちゃん「残念ですが優勝はできませんでしたね」

さきさん「でも、楽しかった」

のどちゃん「そうですか、それなら良かったです」ニッコリ

さきさん「のどちゃん」

のどちゃん「はい?なんでしょう?」

さきさん「ありがとう」ニコッ

のどちゃん「・・・」

のどちゃん「どういたしまして」ニコッ

さきさんだ、可愛い さきさん可愛い

この日からみんながさきさん可愛いという事になるテルねえも一緒に

カンッ


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:55:19.15 ID:WUr+YvWB0
おつ
さきさん可愛い


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:56:33.08 ID:wyjuExin0
おつ
さきさんかわいい


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383908365/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ