Powered By 画RSS


幼馴染「精子を飲まないと死ぬ病気・・・?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 13:57:13.70 ID:pBgtVd44O
医師「えぇ、精子を飲まないと死ぬんです。」

幼馴染「一回飲めば治るんですか?」

医師「いえ、一日に最低でも三回は飲むのを一年間続けて下さい。」

幼馴染「・・・」

医師「まぁ学生の貴方には難しいかもしれませんが・・・将来のためです。」

幼馴染「・・・わかりました。」




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:00:01.68 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・誰の精子を飲んだらいいんだろ・・・」

男「おい、幼どうした?」

幼馴染「え?あ、ちょっとね。」

男「ちょっとってなんだよ?今にも倒れそうな顔だぜ」

幼馴染「・・・」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:02:49.86 ID:pBgtVd44O
男「精子を飲まないと死ぬ病気?」

幼馴染「そうなの」

男「・・・よし、俺に任せろ。」

幼馴染「え?」

男「じゃあ明日学校でな!」
幼馴染「あ・・・うん」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:06:03.77 ID:pBgtVd44O
【学校】

幼馴染「・・・体が重い・・・貧血みたいにフラフラする・・・」

男「幼っ!待たせたな。」

幼馴染「あ、男・・・」

男「とりあえずこれを飲め。」

幼馴染「・・・これは?」

男「昨日までしてたオナ禁三週間分の俺の精子だ」

幼馴染「・・・」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:08:38.89 ID:s4W8cTkn0
直飲みじゃないのか


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:08:59.84 ID:pBgtVd44O
幼馴染「腐った魚の臭いがする・・・」

男「いいから飲め!」

幼馴染「・・・んっ・・・うっ・・・んぐ」

男「美味しい?」

幼馴染「・・・吐きそう。」
男「良薬はにがしって奴だろ!生きる為には飲めよ!」

幼馴染「わかった・・・」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:11:25.59 ID:pBgtVd44O
幼馴染「ん・・・精子飲んだら大分よくなったよ!」

男「三週間分だからなエスプレッソよりも濃いぜ。」

幼馴染「ありがとう男!」

男「よせよっ!じゃあ精子は悪くならないように部室の冷蔵庫にしまってくるぜ。」

幼馴染「うん。」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:12:23.84 ID:LnSSee/v0
>>37
部室の冷蔵庫にしまうのか、、


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:12:32.17 ID:E7mC7Xd00
現実にこんな男いたら絶対引くだろ


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:14:01.82 ID:bKPvkUBN0
>>41
引くじゃ済まないレベル


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:15:21.84 ID:pBgtVd44O
幼馴染「さぁお昼だー弁当はなにかなぁー」

幼馴染「おっ私が大好きな三食そぼろご飯だーやったー」

(ドロドロ・・・ブチュッドュルッ)
男「直接ペットボトルから飲むのは辛いみたいだから弁当にかけたよ。」

幼馴染「あ・・・ありがとう・・・」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:16:17.84 ID:72RNPb/A0
気持ち悪い…


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:17:53.27 ID:lnW2L9we0
いじめだろ…


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:17:54.07 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・いただきます。」

幼馴染「ムシャ・・・うぇっ・・・んっ・・・ゴクンッ」

男「カツサンドうめぇー」

幼馴染「ムシャムシャ・・・オェ・・・ン・・・ゴクン」

男「コーラうめぇ」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:20:56.72 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・ごちそうさま・・・」

男「はらいっぱいだー」

幼馴染「・・・三食そぼろご飯が一色精子ご飯になっちゃったな・・・」

男「あれ、精子がもう無いや・・・幼どんだけ精子好きなんだよ。」

幼馴染「・・・え?」

男「まぁいいや。放課後教室に精子持ってくるから待ってろよ。」

幼馴染「あ、うん、わかった。」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:23:46.49 ID:pBgtVd44O
男「幼おまたせー、はい、精子。」

幼馴染「あ、ありがとう・・・まだ暖かいんだけど。」

男「おぅ搾りたてだからな。オナ禁部全員が貯めたてたエスプレッソザーメンだから効能高いぜ。」

幼馴染「そんな部活あったんだ・・・」

男「おう。顧問の先生もいるしな。」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:24:15.83 ID:Lecl14a10
オナ禁部ww


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:25:10.57 ID:2qTQMI9M0
予想外の展開wwwwww


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:26:45.24 ID:pBgtVd44O
男「あ、夜の分はもう作ってるから安心して。それは明日の分だから。」

幼馴染「なに持って来たの?」

男「精子のコーラ割。」

幼馴染「・・・」

男「どうした?」

幼馴染「割れてないから、浮いてるから。精子入れすぎてコップの色二層になってるじゃん。」

男「細かい事気にすんなよ。いいから飲めって。」


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:29:27.07 ID:pBgtVd44O
幼馴染「いただきまーす・・・」

幼馴染「ズズ・・・ジュルル・・・ウェ・・・オェ・・・ゴクン」

男「俺もサイダー飲も。ゴクン・・・ゴクン・・・シュワワワ・・・」

幼馴染「ジュルル・・・ムチャ・・・クチャ・・・ンン・・・ゴクン」


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:32:10.39 ID:pBgtVd44O
幼馴染「ウェ・・・ゴクン・・・ゴクン・・・ゴクン・・・シュワワワー」

男「プハァー、おっ幼も中々いい飲みっぷりじゃんか。」

幼馴染「ウェ・・・ウェ・・・あ、ありがとう。」

男「じゃあ俺帰って寸止めオナニーするからまた明日な。」

幼馴染「・・・また明日」


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:34:55.93 ID:pBgtVd44O
母「幼おはよう。」

幼馴染「おはよう・・・」

母「お母さんちょっと出かけるから朝はシリアル食べて頂戴。」

幼馴染「わかった・・・」

幼馴染「いただきまーす・・・シャク・・・シャク」

幼馴染「・・・美味しい。」
男「幼ー起きてるー?」

幼馴染「!?」


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:35:24.63 ID:72RNPb/A0
地獄だろ…


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:37:25.60 ID:1FWywUsE0
サスペンスみたいになってきたな


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:37:52.98 ID:pBgtVd44O
男「幼!朝飯は?」

幼馴染「今食べてるけど?」
男「ちょっと調べたい事があるんだ!」

幼馴染「なに?」

男「出して数時間置いた精子と出したての精子はどっちが美味いかって。」

幼馴染「・・・え?」


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:42:51.57 ID:pBgtVd44O
男「ちょっと脱ぐから。」

幼馴染「・・・あ、うん。」
男「・・・女ちゃん・・・女ちゃん・・・中に出すよ!俺の子供孕んでっ!うっ!ビュルルル!ポチャン・・・」

幼馴染「・・・」

男「はぁはぁ・・・幼早速食べてくれる・・・?」

幼馴染「わかった・・・」


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:47:18.36 ID:pBgtVd44O
幼馴染「グニュクニュ・・・熱い・・・シャクグニュ・・・ゴクン」
男「昨日の精子に比べて味は?」

幼馴染「・・・歯ごたえが強くなった気がする・・・」

男「・・・歯ごたえが増す・・・後は?」

幼馴染「・・・喉によく絡む感じがする。・・・あと温度が熱い。」

男「ふむふむ・・・昨日と今のでどっちが飲みやすい?」

幼馴染「・・・臭いが薄い分・・・今のかな・・・」

男「わかった!」


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:49:48.07 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・まともな味付けのご飯が食べたい。」

キーンコーン

幼馴染「あ、昼休みだ!男が来る前にご飯たーべよ!」

男「その弁当まった!」

幼馴染「!?」


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:54:03.01 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・」

男「朝の結果から考えたんだ・・・やはりまずい精子よりは美味い精子を幼には食べてもらいたい。」

男「つまり、今から弁当にクラスメイトの精子をかける!」

幼馴染「えっ・・・いや、流石に・・・」

男「いいよな皆っ!?」

男子達「「「「当たり前だろ」」」」」

幼馴染「・・・」


128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:55:47.16 ID:toEUqHPC0
狂気を感じる


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:57:31.28 ID:pBgtVd44O
男「おまたせー。」

幼馴染「・・・」

男「どうした幼?」

幼馴染「精子が弁当箱から溢れて私の机に垂れてるんだけど・・・」

男「そんな細かい事気にすんなよ!」

幼馴染「・・・クチャァ・・・ジュルジュルル・・・ムグムグ・・・ウェ・・・オェェ・ゴクン」

幼馴染「クチャクチャ・・・ズズ・・・ウッ・・・ゴクン」


140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:01:33.25 ID:pBgtVd44O
男友「ハァ・・・ハァ・・・もう直接ここから飲んでよ幼ちゃん!」

男「バカヤロー!バキッ!」

幼馴染「!?」

男「幼は病気で精子食ってんだよ!精子食いたくてやってるんじゃないんだよ!お前は幼を変態かなんかだと思ってんのか!」

男友「・・・俺が間違ってたよ男。幼・・・ごめん。お詫びに精子出しとくよ。ビュルルル!」

幼馴染「・・・」


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:02:29.74 ID:pgwtv8q00
さすが男だな


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:03:58.26 ID:qLwJXelN0
>>140
やだ格好いい…


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:04:26.97 ID:pBgtVd44O
【数日後】

医師「あれから・・・どうしてますか?」

幼馴染「回りの友人のお陰で毎日精子を摂取出来てます・・・」

医師「そうですか・・・」

幼馴染「病気の方は良くなってますか?」

医師「実はですね・・・」

幼馴染「はい?」


149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:06:59.15 ID:ropmTF8r0
ゴクリ……


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:07:48.97 ID:oDsTIFVw0
どうなる…


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:08:33.43 ID:pBgtVd44O
医師「カルテを間違えたんですよ。」

幼馴染「・・・え?」

医師「ですからカルテを間違えてしまって幼馴染さんの正しい病名は「新鮮な尿を摂取しないと死ぬ病」でした。」

幼馴染「・・・じゃあ私死ぬんですか?」

医師「大分危ない状態ですね。幸い精子に尿が混ざっていたらしく今まで持ったみたいです。」

幼馴染「・・・」


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:09:06.77 ID:U+DpOyvg0
ちょwww


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:10:19.60 ID:2qTQMI9M0
もっと病名っぽくしてくださいwwwwwww


162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:11:08.20 ID:CgNGvKrRO
とんでもねーやぶいしゃだよ!


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:11:27.78 ID:1FWywUsE0
複雑な話になったwww


164: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/07/13(水) 15:11:37.76 ID:FV9Iafga0
なんだこれwwwww


166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:13:08.65 ID:pBgtVd44O
医師「カルテを間違えたのはこちらのミスですので今回の診察は無料にさせてもらいます。あとおまけで安定剤もつけます。」

幼馴染「それって私の尿でも大丈夫ですか?」

医師「残念ながら健康な方の新鮮な尿に限ります。」

幼馴染「・・・」

医師「尿検査を回せればいいんですが何分不健康な方しか医者には来ないもので。」

幼馴染「・・・わかりました。」


170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:15:01.31 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・というわけなんだ。」

男「その医者やぶじゃないのか?」

幼馴染「・・・私も思う。」
男「まぁいいや。じゃあ早速おしっこ飲む?」

幼馴染「・・・え?」


179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:20:20.96 ID:pBgtVd44O
男「ジー・・・じゃあ口開けて・・・」

幼馴染「・・・ここ教室なんだけど・・・」

男「生死に関わる事だろ!早くしろ!」

幼馴染「・・・アーッ・・・」

男「・・・女ちゃん・・・女ちゃん・・・女ちゃんおしっこ飲むの好きなんだ・・・ハァハァ・・・いっぱい飲ませてあげるからね!ハァ・・・!ジョボボボ・・・」

幼馴染「・・・ビシャビシャ・ング・・・ゴクン・・・ゴクン・・・ンン・・・ゴクン」

男「・・・ふぅ、幼、お前制服ビシャビシャだぞ。」

幼馴染「・・・」


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:20:59.80 ID:ropmTF8r0
鬼畜ww過ぎるwww


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:22:13.74 ID:2qTQMI9M0
この男頭おかしいだろwwwww


188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:24:00.02 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・下着がおしっこ臭い・・・」

男「・・・尿道口を口に入れて直接体内に入れたら回りも汚さないで済むんじゃないか?」

幼馴染「・・・また出るの?」

男「そろそろ溜まってきたかなぁって。」

幼馴染「・・・」


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:29:02.58 ID:pBgtVd44O
男「・・・じゃあどーぞ。ジー。」

幼馴染「・・・ちんちんくわえるなんて初めてなんだけど・・・パクッ・・・」

幼馴染「・・・精子とおしっこ臭い・・・」

男「ハァハァ・・・女ちゃん・・・そんなに舐めたらおしっこでちゃうよ・・・ハァ・・・出る!ジョボボボ・・・」

幼馴染「ンンッングッングッングッ・・・」

男「・・・ふぅ。」

幼馴染「・・・ンン・・・お腹たぽんたぽんする・・・」

男「今度からは口に入れて出す方法がいいな。」


199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:30:42.74 ID:oDsTIFVw0
>>195
やりやがった


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:30:56.06 ID:9+7fSZhM0
幼に咥えさせて女のことを考える男ヒドイな


205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:34:51.99 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・いつも思ってたんだけど女さんの事好きなの?」

男「・・・え!?別になんともおもってねーし・・・」

幼馴染「いや、いつも女ちゃん女ちゃんって言ってるじゃん・・・」

男「う、うるせーよ!俺部活行くからまたなっ!ガララ・・・」

幼馴染「あ、」


267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:03:02.18 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・この病気・・・飲まなかったら死ぬしか言われてないけどなんで死ぬんだろ・・・」

ガララ

幼馴染「あ、男・・・?」

女「あら?あなただれ?」

幼馴染「(あ、女さんだ・・・)」

女「ん・・・?ここおしっこ臭くない?あとイカ臭いっていうか・・・」

幼馴染「あ、その・・・」


272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:05:41.06 ID:pBgtVd44O
女「・・・もしかしてあなた・・・幼馴染さん?」

幼馴染「はい、そうです。」
女「へぇ、会いたかったのよね・・・よかったら私の部室に来ない?」

幼馴染「え?」

女「さぁ早く早く!」

幼馴染「あ、はい」


275:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:07:56.28 ID:pBgtVd44O
ガララ

女「さぁ入って、今日は部活休みだから私しかいないから」

幼馴染「・・・はい」

女「ところで・・・」

幼馴染「・・・?」

女「幼さんは精子が大好物と伺ったんですけど・・・本当かしら?」

幼馴染「!?」


277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:10:01.65 ID:pBgtVd44O
女「あ、変な意味じゃなくてあくまでただ興味があるだけですから。でどんな味なんですか?」

幼馴染「・・・えっと・・・」

女「精子って男性によって味とか変わるのかしら?ねっねっ?」

幼馴染「・・・」


278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:10:15.89 ID:1FWywUsE0
勘違いなさっとるwwww


284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:14:06.01 ID:pBgtVd44O
女「ねっ!教えてくださる?」

幼馴染「えっと・・・味よりも食感が特徴的で・・・胆みたいに喉に絡むんですけど・・・飲もうとすると独特の臭いが昇ってきて・・・」

女「そうなの?で美味しいの?」

幼馴染「いや、まずいです。」


289:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:19:31.76 ID:pBgtVd44O
女「・・・まずいのですか?」

幼馴染「ガッツリまずいですよ。」

女「なのに大好物なのですか?」

幼馴染「いえ、大好物じゃないです。むしろ今では卵白見ただけで吐きそうになります。」

女「精子を使ってミルクティーを作うと思ったんですけどね・・・幼さんにオススメの精子持ちを紹介して欲しかったなぁ・・・」

幼馴染「・・・」


293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:22:34.48 ID:pBgtVd44O
幼馴染「オススメと言ってはなんですが男の精子は甘くて美味しかったですよ。」

女「あら本当?」

幼馴染「ええ、本当です。マジマジ」

女「でも男くんの連絡先知らないんですよね・・・」

幼馴染「あぁ、教えてますよ。なんなら男の両親の連絡先も教えてあげますよ。」


298:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:25:19.70 ID:pBgtVd44O
幼馴染「以上です。」

女「ありがとうございますね幼さん。」

幼馴染「いえ・・・フラッ・・・ドサッ・・・」

女「あっ幼さん!?大丈夫ですか!?」

幼馴染「体が・・・動かない・・・ゼェーゼェー」

女「幼さんは・・・もしかしてご病気なの!?」

幼馴染「え・・・まぁ」


304:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:29:12.74 ID:pBgtVd44O
ガララ!
男「幼っ!」

幼馴染「あ・・・男・・・ゼェーゼェー」

女「あ、幼さんが先程倒れて・・・急に呼吸もおかしくなって・・・」

男「幼の発作が起きたんだ!くそ・・・さっきの教室に幼が居なかったから我慢出来ずに園芸部のとうもろこしにおしっこかけて来たから膀胱がからっぽだっ!」

幼馴染「も・・・もう・・・いいの・・・お・・・男・・・」


308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:31:30.01 ID:9+7fSZhM0
トウモロコシかわいそうwww


310:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:32:00.46 ID:toEUqHPC0
そのとうもろこし食いたくねえええ


313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:32:46.11 ID:pBgtVd44O
男「バカヤロー!まだ青春だってしてないのに!諦めるなんてするなよ!」

幼馴染「・・・お、男・・・」

女「・・・幼さんはおしっこ飲めば体調が良くなるんですか?」

男「そうだよ!でも・・・俺の膀胱はからっぽだ・・・くそっ・・・」

女「わたくし・・・実は先程からもよおしてて・・・」

男・幼馴染「!?」


318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:35:04.23 ID:ropmTF8r0
キマシタワー


320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:36:53.79 ID:pBgtVd44O
女「すいません男くん、漏斗をとってくださる?」

男「お、おう!ほら」

女「さぁお口開けて幼さん・・・はいあーん。」

幼馴染「・・・アーッ・・・」

女「・・・ん・・・出ますよ・・・しっかり味わってくださいね・・・ジョボボボ」

幼馴染「ング・・・ング・・・ング・・・」

男「・・・いいなぁ」


326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:39:56.89 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・あ、体が軽くなってきた」

女「ん・・・幼さんは精子に飽きて・・・おしっこを嗜んでいらっしゃるのね・・・でも確かに好きになりそうです。」

幼馴染「・・・そ、そうですか・・・」

男「元気になったか?」

幼馴染「大分・・・良くなった。あ、女さんこの人が男です。趣味はオナ禁らしいです。」


335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:44:29.20 ID:pBgtVd44O
女「あ、男くん。先程幼さんが紹介して下さったんですよ。」

男「あ、ど、どうも」

幼馴染「男のおしっこより濃厚だった気がする・・・なんか女さん精子でミルクティー作りたいらしいよ」

女「そうなんですよ・・・良かったら協力して下さる?」

男「あ、あ、当たり前です!」

幼馴染「ふぅ・・・疲れた」
女「幼さんもザーメンミルクティー飲みたいですよね?」

幼馴染「・・・え?」


341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:48:17.65 ID:pBgtVd44O
【数日後】

医師「・・・検査の結果良くなってますね。」

幼馴染「そうですか・・・」
医師「なにか変わった事されましたか?」

幼馴染「・・・喋らなければダメですか?」

医師「・・・出来たら医学界の為には教えて欲しいですね。」

幼馴染「・・・わかりました。」


347:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:54:05.40 ID:pBgtVd44O
幼馴染「最初は紅茶に精子を溶かした飲料から始まりました。」

医師「ふむ・・・」

幼馴染「次にお茶漬けと称し一日中紅茶しか飲まなかった女性の尿を鮭フレークをかけたご飯に入れたり・・・後は・・・グスッ・・・グスッ・・・」

医師「大丈夫ですか?辛かったらもういいですよ?」

幼馴染「辛い一年間でした・・・何より・・・相手に悪意が無くただ純粋に善意しか無いのが辛くて・・・辛くて・・・」

医師「・・・ふむ」


354:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:57:04.26 ID:pBgtVd44O
幼馴染「・・・でも完治した今となってはあれもいい経験かなと思います。」

医師「・・・誰も完治したとは言ってないですよ・・・」

幼馴染「・・・」

医師「・・・完治までは後最低でも二年は・・・」

幼馴染「・・・入院は出来ないんですか?」

医師「無理です。」


356:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:59:07.08 ID:2qTQMI9M0
なん・・・だと・・・


360:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:02:34.28 ID:pBgtVd44O
やがて女と男は結婚して町に小さなカフェが出来た・・・

カフェの名物は「ミルクティー」

他の店には無い不思議な味がするミルクティーだった。

一方幼馴染と言えば・・・
闘病生活を続けながらドイツの医学大に留学をし「精子を飲まなかったら死ぬ病気」と「尿を摂取しないと死ぬ病気」のワクチン(植物性)を作りノーベル賞を授与された。

授与式で幼馴染は「悪意の無い善意ほどの悪意は無い」と謎の言葉を残し医学界から姿を消した・・・


361:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:03:18.73 ID:pBgtVd44O
おわり


364:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:03:53.81 ID:Ro1E8RuqP
えっ


376:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:11:25.34 ID:ropmTF8r0
久しぶりに腹抱えて笑った


380:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:17:39.40 ID:8S2ErIiEP
何かが心に残るようで残らない面白い話だったぜ


383:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:29:31.26 ID:KyvbCXjI0
気づいたら終わってた




386:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:38:06.15 ID:MWkSvHas0
切ない話だったな…乙でした


391:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:00:16.59 ID:Iqbg4Ol4O
幼が生きててよかった


394:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:13:03.72 ID:eUNF7eKjO
良い話だった
面白かったよ





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「幼馴染」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメント

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ