Powered By 画RSS


紅莉栖「岡部を皆で鳳凰院凶真と呼ぶようにしてみた」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 12:52:06.58 ID:4nz2XbPv0
1日目 
 最初は気分を良くしていたようだがしきりにダイバージェンスメータを覗いている
 クリスティーナと呼んで、いつもの反応を待っているようだったので他のメンバーにもクリスティーナと呼んでもらった
 橋田はスーパーハカーと全員で呼び、以下略
 するとしきりに過去に何か変化が……しかし我がリーディングシュタイナーが……とブツブツつぶやいていた




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:02:05.57 ID:4nz2XbPv0
2日目
 今日から実験の結果をまとめはじめることにする
 私達に対して何か悪いことをしてしまったのかと思ったのだろうか、何か買ってこようか?と優しくなった
 フゥーハハハーといった笑い声もなく、一人電話もいつもより少なくなった
 ここでパシリとして使うのはいい気分がするかもしれないが、この実験がまだ途中なのでそれは我慢した
 しかし買い物が必要だったのも確かなので、助手の私がいってきます!ラボの長が行くことはないですよと買い物にでることにした
 荷物持ちとして手伝おうとする岡部に大丈夫です、ドクターペッパーはちゃんと買ってきますよと笑顔で返答
 実験結果2日目にダイバージェンスメータを見た回数は28回、一人電話は8回、笑い声は0回という結果となった
 引き続き、この実験を続けて考察をまとめていくことにする


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:13:54.70 ID:4nz2XbPv0
3日目
 どうも岡部がタイムリープマシンの完成はまだかと訴えてくる
 本当は完成しているが過去に逃がさないためにもここは未完成と告げておく
 ではDメールは今使えるかと聞いてきたが、当然使えないと告げた
 岡部にかかわる主な人物は全て協力者にできたと思っていたが鈴羽を忘れていた
 鈴羽に岡部倫太郎と呼ばれた事で岡部の中でのバイト戦士の好感度が上がったようだ
 鈴羽にダイバージェンスメータは壊れていないのか、全員がおかしいといった相談までしていた
 正直ちょっとうらやましいがここは実験結果のためにも我慢
 ちなみにダイバージェンスメータは壊れてないと断言されて岡部は落ち込んでいた
 あの子は私を嫌っているので話が付けにくいので、明日までにまゆりに話をつけてもらうことにする

 実験結果3日目 
  ダイバージェンスメータを見た回数:25回
  一人電話:12回
  笑い声:2回


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:16:58.20 ID:jsmxBzTOO
鈴羽のおかげで少しは回復した?


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:25:24.53 ID:4nz2XbPv0
4日目
 実験のためとはいえ岡部のパシリを続けるのもなかなか大変なので何かいい方法はないかを考える
 紅莉栖、買い物を手伝おうか?と聞いてきた、紅莉栖と呼ばれたことで思わずふたつ返事をしてしまった
 しかし実験の趣旨はとにかく岡部と呼ばないことなのでたまには一緒に出かけても問題はないと思われる
 ついでにラボの長としてしっかりと扱うので敬語はかかさない
 ダイバージェンスメータが壊れてない事を前日に確認したためか今日はあまりみていないようだ
 ちなみに実験結果をどうやって数えているかは岡部の白衣に盗聴器等が仕込んだ
 また、ダイバージェンスメータの回数についてはダイバージェンスメータにカメラを仕込んだ
 そろそろ慣れてきたのかもしれないとまゆりがいうので、翌日から挨拶はすべてトゥットゥルーにすることになった
 
 実験結果4日目 
  ダイバージェンスメータを見た回数:16回
  一人電話:14回
  笑い声:2回


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:26:20.15 ID:DuOFSX+X0
やめたげてよぉ・・・


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:27:53.72 ID:RSYC4zvg0
トゥットゥルーwww


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:28:34.91 ID:XmLdnDKGO
これやられたら絶対怖い発狂する


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:33:51.36 ID:4nz2XbPv0
5日目
 岡部より全員が早くにラボに集まり、岡部が入ってくると同時にトゥットゥルーと挨拶を行った
 口を開けてポカンとしている岡部、思考力を取り戻した瞬間に一人電話を始めた
 予想外な行動をされると9割以上一人電話を始めようとすると思われる。
 また、岡部もそのドッキリはなんだとドッキリと決め付けることで本来の調子を取り戻そうとしていたので
 え?凶真さんがこのラボでの挨拶はこうするって……と意味不明なことをいいだした人を見る目で見た
 当然他の全員もそのような目で見たためか、ちょっとドクペを買ってくると走って逃げてしまった
 リーディングシュタイナーの能力ではその世界の過去はわからない事がわかったため
 今後もこの手法で突然態度を変えることが可能と思われる
 しかし、笑い声の回数から考えると岡部も凶真と呼ばれることには慣れ始めたようだ
 
 実験結果5日目 
  ダイバージェンスメータを見た回数:22回
  一人電話:18回
  笑い声:4回


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:46:20.50 ID:4nz2XbPv0
6日目
 前日にドクペを買うと逃げた後、鈴羽のもとへ行ったことから、おそらく心のオアシスとして鈴羽を頼っているようだ
 前日の結果として、慣れ始めた事によって元の調子を取り戻し始めたのかと考えていたが鈴羽が原因かもしれない
 鈴羽について、今朝、まゆりが協力を得られたみたいなので、心のオアシスとして鈴羽を頼ったときの岡部が楽しみである
 (正直この実験結果どうでもいいから岡部のいろんな反応がみt)二重線
 今日は一番にラボに岡部が来ていたようだ、トゥットゥルークリスティーナと言ってきたので笑顔で挨拶を返した
 今日も買い物に岡部と一緒に行ったが、これも実験のためなので仕方が無いと言える
 お淑やかな女の子を演じて性格を変えてみると、熱でもあるのかクリスティーナと額をくっつけられた
 一瞬素に戻ってしまったが、岡部と呼ぶことはなかったので実験として事なきを得た
 その後、@ちゃんねるにて岡部のコテハンがVIPでスレを立てて相談をしていたので携帯とPC、串等を使って荒らしておいた
 
 実験結果6日目
  ダイバージェンスメータを見た回数:19回
  一人電話:15回
  笑い声:3回


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:48:18.39 ID:dIOBo08W0
荒らすなwwww


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 13:55:12.40 ID:4nz2XbPv0
7日目
 ついに1週間、ラボに入るとどんよりとした空気の岡部がいた
 トゥットゥルーと挨拶をしたがあぁ……クリスティーナかと何かにすごく落ち込んでいるようだ
 どうやらラボへ来る前に鈴羽のもとへ行っていたようだ、おそらくオアシスが崩壊していたので落ち込んでいるのだろう
 一度みつけたオアシスが、いきなりぶち壊されたのでは最初からないよりもショックが大きいのだろう
 ここで私が岡部と名前を飛んで慰めてあげれば岡部が私と付き合ってくれたりするのだろうかと考えるが実験を続ける
 今日はもうどこにもいきたくないといった感じだが、しきりにダイバージェンスメータを見たりしている
 さらに、何もなくても一人電話を始めたり、笑い始めたりとちょっと精神的に危ない境地に達しているのかもしれない
 ちなみに今日はラボで@ちゃんねるに張り付いていたので岡部のコテハンが立てたスレを全て監視した
 内情が晒されたような相談スレには、その助手ってお前のことすきなんじゃね?と10以上のIDを使って囃し立てた
 ちなみにそれ以外のスレはVIPから出て行けなど、ひたすら荒らしたっていうか3秒で埋めておいた

 実験結果7日目
  ダイバージェンスメータを見た回数:55回
  一人電話:37回
  笑い声:46回


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 14:07:18.34 ID:4nz2XbPv0
8日目
 そろそろ岡部の精神が危なそうなので10日目ぐらいで一旦うちきることにする
 普段、鳳凰院凶真と呼べ!って言ってるくせに呼んであげたら精神崩壊するのは興味深い実験結果かもしれない
 ラボで突然未完(本当は完成済)タイムリープマシンを使ってとべよおおおおおおおおおおおおと叫び始めたのには驚いた
 といってもミスターブラウンに頼んでテレビの電源は入れていないのでタイムリープすることはできない
 その後も何度か同じような事を繰り返していた、そのたびになぁクリスティーナ、今日は何日だ?とひきつった笑いを続けていた
 岡部が突然、挨拶はトゥットゥルーとしたが、買い物から戻ってきたときはおかべりなんてどうだろうか等と意味不明なことを言い始めたが当然却下した
 おそらくここでメールの時だけ岡部だとか、電話だけ岡部と全員が話しかけるようにすることで、萌郁のように岡部がなるかもしれない
 それはそれで面白そうな実験なのだが我慢することにする。
 @ちゃんねるに今日もすこしばかり張り付いており、コテハンをやめて書き込んでいたが、水遁をしておいた
 忍法帳をつくるたびに水遁を行い、書き込んだスレで片っ端から岡部のレスを新参乙と叩いておいた
 一人電話というよりはひすら笑いが多くなってきている
 ちなみにダイバージェンスメータはあきらめたのかあまり見ていなかった

 実験結果8日目
  ダイバージェンスメータを見た回数:12回
  一人電話:42回
  笑い声:78回


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 14:09:10.73 ID:dIOBo08W0
もうやめてあげて・・・


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 14:26:12.84 ID:4nz2XbPv0
9日目
 目の下にクマができて、岡部の顔色が目に見えて悪くなっているが、このラボに来ることからラボの長としての責任感は強いようだ
 いつも私が独占しているソファに寝転がって眠そうにしているが眠れないようだ
 ここまでの8日間で、精神異常、不眠症といったものを引き出せるとは思っていなかった
 それとは関係なく、普段私が独占しているソファを奪われるのはいい気分ではないので、岡部の隣で私も横になることにした。
 岡部と添い寝がしたいわけではなく、実験対象を間近で見ることで、瞳孔等を調べようとしているだけである
 抱きついてみたりしても岡部に反応は薄く、私を見かけたときのように何だクリスティーナか……といった反応だけであった
 反応がないというのはムッとしたので岡部がもっと反応するようにすこしばかり嘘をついてみた
 タイムリープマシンは使えないけどDメールなら使えるように1日あればできると伝えた
 岡部が飛び起きて本当か!と輝いた目をしていたのでここから地面に叩き落とすことにする
 えぇ、ただ……ちょっといろいろといじってたせいで10日前までしかメールが送れないのよ……と
 最初は少しぐらい遅れる範囲が減ってもいいと言っていた岡部だったが今日が凶真と呼ばれて何日目かを思い出して絶望していった
 その後はいつも通り@ちゃんねるにいりびたっていたが完全にROM専になっていたので遠隔操作してPCの電源が不安定のようにみせかけてPCをおとした
 前日と比較して随分と全ての行動の回数が減っている、やる気が起こらなくなるうつ病や夏バテにでもかかったのだろうか?

 実験結果8日目
  ダイバージェンスメータを見た回数:0回
  一人電話:2回
  笑い声:11回


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 14:29:40.79 ID:yx5lCXkP0
助手抱きついたのかwwwwww


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 14:42:45.39 ID:4nz2XbPv0
10日目
 さすがにもう見ていられないので今日から岡部と呼ぶことにする
 ただ普通にもどるのもつまらないので岡部、岡部倫太郎派はオカリン、オカリン派は岡部と呼ぶことにした
 元から凶真派には好みの方ということにした
 そして、今か今かと岡部を待っていると下の方から岡部の泣き声が聞こえてきたので駆けつけた
 ミスターブラウンに岡部と呼ばれて感動のあまり岡部が泣きながら抱きついていったようだ……ミスターブラウンにそっちのけはないようでほっとする
 しかし、私を驚かせて焦らせたことから上記の呼び方に変えた後に厨二病的行動に対して全員が厨二病で返すことにした
 フェイリスによって全員の主な設定が決まったのでここからさらに10日ほど実験を行いたいと思う
 ちなみに今日は元の名前に戻って一瞬ほっとしたが微妙に変わっている呼び方に違和感を感じている岡部観察の1日目となる
 その後一人電話をはじめ、機関という単語を出した瞬間に協力者と私の設定がスタートした
 またもポカンとしている岡部を放っておいて機関の攻撃をどう防ぐかを真剣に討論する私たち
 ここは攻めに行くべき派と守りを固める派で別れ、リーダーである岡部の指示を仰いでみると、時間をくれといってあわてていた
 コミュニケーション能力に関しては以前と代わりはなく、10日間程度ならそこまで問題にならない事がわかる
 一人電話や笑い声もあの頃のようなノリになっており、立ち直るのは意外と早いこともわかった
 この余裕がいつまで続くか楽しみである
 ちなみに今後も岡部の@ちゃんねるは妨害を行い、ネットに逃げることは許さないものとする

 実験結果10日目
  ダイバージェンスメータを見た回数:13回
  一人電話:15回
  笑い声:21回
  厨二病討論:逃げ


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 14:45:13.56 ID:gdaRFIJNO
助かったと思ったらwww


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 14:47:20.63 ID:SSfNCGTzO
ネット妨害が地味に痛いなw


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 15:11:39.65 ID:4nz2XbPv0
駄目だ厨二設定浮かばねぇ……


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 15:49:53.04 ID:4nz2XbPv0
全然設定が噛み合わない
助手が元敵機関の科学者で鈴羽が両親殺されて機関に復讐を誓ったとかまで考えたけど微妙だし
誰かのっとってくれ……


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 15:51:41.07 ID:/rG8rTwJ0
>>125
ダメだ
お前を見ているぞ


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 15:53:32.85 ID:w1b+sGqA0
>>125
ここでやめたら、それこそ機関がどう動くか


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 15:54:15.78 ID:gWwxWduB0
>>125
お前は書きすぎた


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 16:43:09.27 ID:LenHCYYG0
取り敢えずオカリンは 
壊れるか みんなを正気に戻そうとするか
完全に厨二に落ちるか

二回目はオカリン支店で始めると面白いかも


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 16:46:03.58 ID:/rG8rTwJ0
>>150
そ れ だ


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 17:12:54.34 ID:ykfMeXyx0
1日目 
 やっと紅莉栖を始めラボのメンバーも俺の高尚なセンスが理解できるようになったらしい。
 しかし俺のリーディングシュタイナーでも知覚できないような微細な世界線の変更によりこ
 のような事態になったことも考えられるが何にせよ知覚できない以上現状を注意深く観察す
 ることにする。

 ダイバージェンスメーターの数値0.275349


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 17:24:26.52 ID:ykfMeXyx0
2日目
 昨日からの事を冷静に考えてみれば今まで流れてきた世界線の中でこのような事態に
 なった事が無い。
 正直な所最近皆に対して少し演出過剰だったのかも知れない。
 紅莉栖が俺のパシリになるなど世界線を越えてもありえる現象では無いだろう。
 例えば世話焼きの紅莉栖が俺の言動を控えるように暗に諭しているのかも知れない。
 非常に癪だがここは現在のノリに「違うんですよー、こういう空気はラボじゃないよー」
 と俺の方から促してみる事とする。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 17:30:06.88 ID:ykfMeXyx0
三日目
 もう無理だ。
 俺は普段からこんな言動でラボメンとコミュニケートを図っていたと言うのか?
 早くこんな世界線からは脱出したいがタイムリープマシンは未だ未完成の上Dメール
 すら送れない状態だ。
 だが鈴羽だけは以前の世界線の通りに俺を呼んでくれている。
 この世界線には現在どうやら「俺の知っている通り」の人間は鈴羽しかいないようだ
 だがそれだけだ。
 ダイバージェンスメーターの故障も無いとの返答に非常にガックリ来ている。
 これが運命石の選択なのか…?

 ダイバージェンスメーター値0.275349


175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 17:35:49.81 ID:ykfMeXyx0
4日目
 2日目に考えた可能性を確かめるべく、今日は紅莉栖と共に出掛けてみること
 にする。
 しかし結果はやはり駄目だった。
 今まで呼んだ事のない紅莉栖の本名で声を掛けることで不意打ちを狙ったのだ
 が受け答えに不自然な点は無い。更に敬語まで使う始末だ。
 奴のプライドの高さから考えて性格その物が世界線の変動により変化したもの
 と考えるしかない。
 早く俺を別の世界線に連れてってくれ…。鈴羽…。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 17:41:30.26 ID:ykfMeXyx0
5日目
 信じられないことが起こった。いや今までの4日間ももちろん信じられないの
 だが、ラボに全員が俺より先に集まった上に全員が口を揃えて「トゥットゥル
 ー」と挨拶をしてくる。
 なんのドッキリだと問いかけても全員が怪訝な顔でこれは鳳凰院さんが決めた
 ことだと言って来る。
 なんだ?この噛み合わなさは。ルカ子が女になった時と同じではないか!
 まさかリーディングシュタイナーがタイムリープの繰り返しで消滅したとでも言うのか!?
 皆の前では勤めて普段通りにふるまえたと思っているが、俺の心はもう死に
 かけているのかもしれない。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 17:48:18.18 ID:ykfMeXyx0
6日目
 鈴羽に相談に行くと「一回や二回の実験であの牧瀬が素を出すはずが無いよ」
 と言われる。確かにそうだ、やはりここは今までの時間線のはずなんだ!
 だが紅莉栖と共に出かけた際に体調を心配する振りをしておでこをくっつける
 という強行手段に出た。
 だが結果はやはり駄目だった。リーディングシュタイナーを失った俺にとって、今やこ
 の世界線での協力者は鈴羽しかいないと言う事なのだろう。
 その後@ちゃんねるで嘘を見抜く方法などでスレを建てたが悉く荒らしにあ
 い、まともな回答は得られなかった。これも結果の収束だとでもいうのか…。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 17:54:27.06 ID:ykfMeXyx0
7日目
 最悪の事態が発生した。
 どうやら俺の知覚出来ない内に世界線がまた変わってしまったようだ。
 最後の協力者であるはずの鈴羽までもが「トゥットゥルー♪おはようございま
 す鳳凰院さん」などとのたまい始めたのだ。
 もう俺に出来ることはダイバージェンスメーターの数値が変化するのを待つか、俺のリーデ
 ィングシュタイナーが復活するのを待つかしかないらしい。
 昨日と同様に@ちゃんねるにスレを建てるが夏厨が湧いているのか結果が収束
 されているのか昨日と同様の結果だった事も付記しておく。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:03:45.73 ID:ykfMeXyx0
8日目
 もう未完成でもなんでも良い、とにかくこの世界線から出してくれ!
 当然のように作動させようとすると紅莉栖が俺を止めようとするが構わない、
 携帯電話を取り出し電話レンジ(仮)を起動させるが動かない。
 リフターかと思い下に行こうとするが紅莉栖から「今大事なお客さんが来てる
 から鳳凰院さんも含めて私たちは誰も店に入っては駄目と言付かっている」と
 言われる。
 ミスターブラウンのことなので来客中でもブラウン管を着けているという可能
 性に賭けて何度か挑戦するが全て未発動と終わった。
 これも結果の収束なのか?俺はこの世界線に閉じ込められる運命なのだろうか?
 せめて少しでも俺の本名を言って欲しいという願いの元、「お帰りの挨拶はおか
 べりにしてはどうだろう?」と提案するが、無下に却下されてしまう。
 何なんだこの世界線は…。もちろん@ちゃんねるも昨日、一昨日と同じ結果とな
 った。
 フ…フフ…フゥーーーハハハハハーーーーーーーッ!!!!

 ダイバージェンスメーター値0.275349


194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:11:49.00 ID:b0g39DA70
見ていてつらいな


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:12:30.41 ID:xmxetP9f0
もうやめてくれ・・・


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:14:21.64 ID:ykfMeXyx0
9日目
 もう何もやる気が起きない。
 一睡も出来ずにソファーに横になっていると紅莉栖が横に添い寝して来た。
 だがこの紅莉栖は俺の知っている紅莉栖では無いのだ。同じ姿形をしている
 が俺の認識上にある紅莉栖とは全く違う物体なのだ。
 ウトウトしていると紅莉栖が話し掛けてくる。
 「…シンは、……けど……」
 もう紅莉栖の声も良く聞こえない
 「タイムリープマシンは使えないけどDメールなら使えるように1日あればで
 きるかも知れない」
 嘘だろう?この世界線から脱出できるというのか!?運命石の選択はまださ
 れていなかったのか!?
 だが続く言葉は俺をまたしてもどん底に突き落とした。
 「ただ……ちょっといろいろといじってたせいで10日前までしかメールが送
 れないのよ……」
 …戻れない
 俺が鳳凰院と中2病全開の名前で呼び出されたのはいつだ…
 希望から絶望に一気に落とされた俺の顔はどんなだったんだろう。
 もう俺の見知った世界線には二度と戻れない。
 もう何も感じられなくなっていた。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:31:15.23 ID:ykfMeXyx0
改行多くて分割です 1/2

10日目
 あまりにも身近すぎて忘れていた可能性が一つ残っていた。
 ミスターブラウンだ。もう来客中だろうが関係無い、俺の本名を知ってくれて
 いる人間を見付けなければ!
 「ミスタァァァーーーーッ!!ブラーーーーウンッッ!!!」
 「おう、どうした?岡部?」
 気が付くと俺は泣いていた。自分の名前がこんなに愛おしいものだと初めて知
 った。店先でミスターブラウンに抱き付き泣きじゃくっているとラボから足音
 がする。やめてくれ、もう少しだけでいいからこのまま…
 「どうしたの?オカリン?」
 俺は耳を疑った、今紅莉栖はなんと言った?
 「なに!?なに泣いてるのよオカリン!?」
 俺はまた世界線を移動してしまったのか?ダイバージェンスメーターを確認するが変動は
 無い。
 ラボでは皆が何事かという顔で俺を見ているが、まゆりが俺に話しかける
 「どうしたのー?オカベー?何か辛いことでもあったのー?」
 拭い切れない違和感。
 「岡部氏どうしたん?」
 ダルも怪訝そうな顔で見つめる。何かがずれている。前の世界線程では無
 いが何かがずれている。


204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:32:45.97 ID:ykfMeXyx0
これで最後です駄文、スレ汚しすいませんでした。 

 2/2
 
 しかし泣いてほっとした反動からかつい携帯を取り出しいつものように振
 る舞ってしまう。
 「ああ、俺だ。なんなんだこの状態は!まさか機関が動き…」
 「なるほどね、今のオカリンの言葉でようやく全て繋がったわ」
 「とぅっとぅるー♪いよいよラグナロック、だねーえっへへー」
 「もう機関への対抗策はいくつか準備しているぞな、あとは岡部氏の命令
 待ちなんだな」
 俺は…
 ここは…「どこ」なんだ…?
 
 ダイバージェンスメーター値0.275349



205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:33:14.08 ID:VgzRXeav0
まゆしぃの違和感がヤバイな


207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:37:51.21 ID:/rG8rTwJ0
乙、って言うしか……ないのかよぉ……


211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 18:48:18.25 ID:ykfMeXyx0
初SSで至らない所も多々あったと思いますが、時間潰しまたは保守になっていれば幸いです。

っつーか>>1早く帰って来ないかな


225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 19:58:48.16 ID:4nz2XbPv0
11日目
 オカリンと呼ぶとどうしたクリスティーナ等ともう調子に乗り始めている
 そういえばオカリンって最近鳳凰院凶真とか言わないよね?って聞いてみると
 あ、あぁ……それはもういいんだ……と目を逸らした、おそらくトラウマになっているものと思われる
 また、私のオカリン、橋田の岡部氏にかんしての違和感は比較的少ないが、まゆりの岡部にはすごく違和感を感じていることが表情から解る
 そして、また怖くなってきたのかダイバージェンスメータをラボの目立つ場所に設置することで直ぐに確認できるようにしたようだ
 これではチラ見されたら数を数えられないので実験結果としてはあまり信用できないデータとなりそうだ……
 新たな実験題目である厨二病反応として、私が時折眼が疼くようなふりをすると岡部が心配そうにしていた
 そして、岡部が一人電話をする前に機関の話題をだし、今日こそ攻めか守りかを決めてもらうといいよったところまもりを固めろとのことだ
 そこで未来ガジェット研究所にセキュリティとして音声認識をとりつけ、合言葉としてトゥットゥルーを採用した
 終始岡部はあ、あぁ……頼んだぞ……といった反応で、まだ戸惑っているようだ
 ちなみに岡部は@ちゃんねるにて、またコテハンを付け始めたので水遁と叩きとコテハンの単語部分を晒しておいた
 なりすましが一気に増えたが、的確に岡部のレスだけを狙って忍法帳ができるたびに水遁を行った
  
 実験結果11日目
  一人電話:11回
  笑い声:17回
  厨二病討論:守り


226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:00:46.62 ID:/rG8rTwJ0
長い間待っていた、君がくるのを


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:01:08.29 ID:fQgCiQ8X0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:14:05.16 ID:SSfNCGTzO
@ちゃんねらークリスが陰湿すぎるwww


232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:15:18.19 ID:4nz2XbPv0
12日目
 新実験3日目にしてもう根を上げたのか、岡部が私のことを紅莉栖と呼び始めた
 無論紅莉栖と呼ばれて嬉しくなかったといえば嘘になる……
 今日はるかが研究所を訪ねてきた、入ってくると同時に岡部がるかをみて
 おいルカ子……その刀はなんなのだ?と驚いていた、一子相伝の柳林流剣術伝承者という設定で攻めてきたようだ
 自己主張は乏しい割にこういう時に巫女服に日本刀とは……コスプレを断っていたのは何故だったのか考えさせられる
 慌てた岡部が予想通り、一人電話を初めて機関が動いた等と言ったので岡部以外の全員でまた討論を初めてみた
 その流れに乗れない岡部はただただポカンと私たちを眺めることしか出来ないようだったので
 なにしてるの?リーダーが皆をまとめなくてどうするのよ!と叱咤すると、す、すまないとひきつりながら、会話に参加するようになった
 岡部の好きそうな厨二病を皆が受け入れているのに、また私のリーディングシュタイナーが……等とブツブツ言っていた
 ちなみに、今回は岡部が攻めというので近所の敵機関(スーパーマーケット)でドクターペッパーを箱買いするという攻めを行った
 一人電話から厨二病討論になるのを恐れ始めたのか3日目にして一人電話の回数が徐々に減っていっている気がする
 笑い声に関しては、前回のように、敬語を使ったり、態度自体は変えていないからかあまり変わらず、討論で話をふる事が多いからか増えているようだ

 実験結果12日目
  一人電話:9回
  笑い声:21回
  厨二病討論:攻め


243:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:39:25.70 ID:4nz2XbPv0
13日目
 実験もそうそうに岡部が本当はお前たちがそういう演技をしていると判っているのだぞ!等と言い出した
 現在の私の設定は厨二病の重度患者なので、ほぅ……気づいていたのか……岡部倫太郎よ……
 と言うと引きつった表情で、だからそういう厨二病のふりをしているということについて私はいっているのだ!等とのたまうので
 牧瀬紅莉栖の体は私が支配した!とスルーした、途中で私が右眼をおさえ、クッ……静まりなさい……邪悪なる意思よ!と言うと
 可哀想な子を見るような目で岡部がこっちをみていたので、邪悪なる意思が私を操って攻撃を仕掛けたことにして岡部をビンタした
 何故自分がビンタされたのかわかっていないのか、またもポカンとした顔でこっちを見つめる岡部、普段厨二病なふりをしているわりに
 他の厨二病な人種を岡部は受け入れられないのだろうか?類は友を呼ぶというように岡部は受け入れるかと思ったが……これは考察が必要だろう
 その後、ラボで二人きりになったところで、助手よ……まだタイムリープマシンは完成しないのか?と聞かれるが、当然未完成と答える
 岡部が落胆していることがわかりやすく、声のトーンを落として、そうか……と一言いってソファで横になり、眼を閉じた
 せっかくなので岡部が@ちゃんねるを見るときに使うPCから荒らしを行い、●を焼かせて、アク禁されるように仕向けておいた
 一人電話はやりそうになる場面が何度かあったがこらえていた、そこからスイッチになることが判ってきたようで、岡部もしっかり学習しているのだということがわかる
 この調子でいろいろと実験を重ねていけば岡部が真人間になれるのかもしれないという可能性も見えてきた
 この実験結果から多くのダメ人間を救う方法というものがみえるかもしれないと考えるとわくわくしてくる

 実験結果13日目
  一人電話:0回
  笑い声:3回
  厨二病討論:無し


244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:41:29.18 ID:0LOXmaHC0
これはひどいwwwww


245:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:42:26.15 ID:DhecMIS00
オカリンが壊れちゃうwwwww


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 20:55:24.42 ID:4nz2XbPv0
14日目
 厨二病実験は15日目を持って終了することに決めた
 厨二病患者のふりは、基本的にラボ内でしか行わない……そうしなくては我々が変な目で見られかねないからだ
 つまりラボにこない女の子が呼び方が変わっているとはいえ、岡部にとっては救いとなってしまうのだ
 フェイリスさん、漆原さん、萌郁さんは会うことも少ないので問題ないが、鈴羽さんが問題となる
 あの子の場合、元々が岡部倫太郎だったので、私同様オカリンという愛称に変わっている……
 そして厨二病のふりをすることもないためか、前実験同様に好感度が上がっているように見える
 (正直岡部のいろんな表情みたいしいじめたいけど最終的に私とけっこ)二重線
 特殊な笑い声が残ったとしても、確実に一人電話に関しては、トラウマを植えつけたので
 今後実験を変更しても、一人電話は確実に減るだろう、そのことは前実験以降、鳳凰院凶真という発言が無いことからも解る
 今日はラボにいる間はおとなしく読書を行っていたので、私から機関の話題を出すことにし、討論を始めた
 嫌そうにその討論の場にいる岡部に救いと見せかけた絶望を与えたいと思う……そう……鈴羽だ
 鈴羽が厨二病のふりをしなくてもいいのはラボ内にいないからである……つまりはこの場につれてきたらいい
 まゆりに頼んで鈴羽をつれてくるように頼んだ、その瞬間の岡部はきっと、やったぞ!まともな人間が増える!等と考えたのだろうが……
 まゆりがつれてきた後の鈴羽の豹変に岡部がみるみる絶望していくのが手に取るようにわかった
 結局岡部は機関は俺にまかせろおおおおおぉおぉ等と叫んで逃げ去っていった
 ちなみに、鈴羽からは私をなんで呼んだのか!みたいな視線を受けたが、私も冤罪で殺意を向けられて嫌われているので問題はない

 実験結果14日目
  一人電話:0回
  笑い声:5回
  厨二病討論:逃げ


273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 21:22:09.20 ID:4nz2XbPv0
15日目
 厨二病実験最終日、今日はせっかくなのでラボメンを全員呼んでパーティということにした
 こうすることで、誰かの家に岡部が逃げることも、誰かがまともな人間と岡部が認識するのを避ける目的だ
 ここで二人の伏兵に気がつく……厨二病キャラをしても、問題がないフェイリスさん……そして、メールで会話をする萌郁さんだ
 この伏兵とは決して岡部が取られかねないみたいな意味ではなく、厨二病演技をしても問題がないキャラと
 口頭で会話しないために、いつも通りにメールで会話を行うキャラという意味での伏兵である
 このままではまずい、と考えた私は翌日から一人でデレデレな性格になって岡部にひっついてみるとどういった反応をするかの実験に移ろうと思う
 今後の計画が決まったところで、この厨二病のパーティで、一気に岡部の厨二病を直そうと思い、全員でたたみかけてみた
 全員に迫られる岡部、汗をだらだらと流し、う……あ……と普段人としゃべらない人間が話しかけられたときのような反応を見せた
 その後、フゥーハハハーと高らかな声が響き、一人電話を始めた……もうこの空気に染まってしまったほうがいいと脳が防衛本能から判断したのだろうか
 非常に興味深い結果となった、この脳が防衛本能をはたらかせる前兆を知ることが出来ればその直前で止めることで真人間にできるのかもしれない
 今日一日中岡部はフゥーハハハーと笑い続け、一人電話を何度もしていた
 他のメンバーが全員帰宅後に、岡部が完全に壊れては困るので酒を飲ませて潰し、ソファに寝かせた
 翌日からのデレデレな性格の初期イベントとして、添い寝して目が覚めたら相手の寝顔なんていうのもありだと考えた私は
 そのまま岡部の隣で添い寝をすることにした
 約6日間の結果として、自分の厨二病が恥ずかしい物と認識させることができたのではないだろうか?
 とすると、恥ずかしい事をしている人に同じことをしてやれば、自分の過ちに気がつくのかもしれない……
 また、やり過ぎると開き直ってしまうので、ギリギリを見極める事が大切と考えられる
 
 実験結果15日目
  一人電話:53回
  笑い声:87回
  厨二病討論:岡部が自分の世界に閉じこもったので逃げ?


290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 22:11:24.66 ID:4nz2XbPv0
16日目
 デレデレな性格実験開始、寝起きの岡部に対し、おはようオカリンと言ってほっぺにキスをしてみた
 ひじょうに恥ずかしい……こんなことでこの実験を続けられるのだろうかと不安に思うが、岡部は驚いてソファから転げ落ちた
 その後、一人電話をはじめようとするが途中で手が止まり、携帯電話を顔に当てることなくポケットにしまった、暴走はしたが学習しているようだ
 岡部がクリスティーナなのか?と疑ってきたので耳元に息が当たるぐらい近づけて、紅莉栖って呼んで?名前で呼んでくれないつらさをわかってほしいな……
 と悲しげな顔してみると、岡部が実験初期10日間の過去のトラウマを思い出したのか慌てて悪かったと謝ってくれた
 岡部が2週間前と比べてどんどん真人間に近付いていることが考えられる、また、岡部は攻めというよりやはり受けなのはまず間違いないだろう……
 ついでにリーディングシュタイナーが過去を知ることが出来ない事、前日に酒を飲んでいることを利用して岡部に嘘を信じ込ませることが可能なのかも試してみた
 内容としては、昨日は激しかったね///と岡部に言ったらどのような反応がかえってくるのかを観察する
 言われて内容を理解して反応するまで1秒ちょっと、赤面にかかる時間は1秒未満と思われる、その後何を言っているのだ紅莉栖としっかり言うまで5秒
 他のデータがないので比較できないのが残念だが、面白い反応をみることができた
 焦っていても紅莉栖と呼んだことに関しては、焦っていてクリスティーナと呼べなかったのか、それとも先程のトラウマからなのか考察が必要である
 ここで冗談っていうのもいいが、もう少し焦らして岡部の反応を観察することにした
 私の大切な物を捧げたのにそんな……覚えて……ないの?と涙声で問いかけてみると、待て待て待て待て覚えている!覚えているともと1秒未満で返事が来た
 そんな事実はないので嘘をついたということになるが、私を傷つけないための嘘をとっさについたことが解る
 このことから、とっさのことでも岡部は私を傷つけないようにしてくれていることが予測できる
 その後も様々なデレを行ったが、最初の話が嘘というまでずっと岡部はそわそわしていた、しかしそれが嘘とわかるとさすがに怒ったようだった
 その怒りに対して、私とじゃ……やっぱりそういう関係はいや?と聞いてみると、最初の嘘の時同様に、1秒未満で赤面の反応をしていた
 この事から、私と異性として付き合うことについてはまんざらでもないと思ってくれていることが考察できる
 今日はまだ1日目なので、翌日以降も反応を見るためにそのまま焦ったように帰り、岡部に意識させておくことにした
 
 実験結果16日目
  一人電話:0回
  笑い声:7回
  赤面回数:23回



294: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/07/15(金) 22:17:07.95 ID:i8twbwQ1O
この助手は出来る子


314:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 22:56:23.71 ID:4nz2XbPv0
17日目
 さすがにまゆりや橋田がいる時に昨日ほどのことはできないが、岡部はこっちを見ていたり、こっちが見つめると目を逸らしたりと間違いなく私を意識している
 ここで、岡部に昨日のはきっと夢だったと思わせるのは実験に支障をきたしかねないので、買い物ということで岡部を外へつれだすことにする
 外はとても暑い……しかし科学者として実験結果を出すことが重要となる……よって、岡部が暑いんだが……と言っても腕を組んでぴったりくっつく
 スーパーに行くまで岡部がしきりに組んでいる手を気にしている、っちを見る周期は約23秒と計測できた、23秒に一度というと、結構な頻度で気にしている事がわかる
 スーパーに入ってお菓子や食材を買い揃えているときに、なんだか新婚みたいね///と発言を行ってみた
 反応までは前回同様1秒ほど、何を言っているのだ紅莉栖!と大声で反応、近場にいた人々に奇異の目で見られる
 ひそひそ話が聞こえてきたあたりで、岡部がいや……そのだな……お前が昨日言っていた発言のせいでだな……と言い訳をしている
 ここであえて抱きついてみるのも面白そうだが、やはり餌をあれほどあたえたので、少し餌を少なめにしていかなくてはいけない
 変なこと言った、ごめん……と話を切り上げ、買い物を手早く済ませた後に帰り道も普通に歩いた
 未来ガジェット研究所に着く直前に小さな声で岡部だけに聞こえるように、岡部となら……私……とつぶやいてラボへ戻った
 その日も岡部と二人きりになるために遅くまで残っていたが、岡部は帰るようだった……
 帰る直前に、こちらをじっと見ていた事には気がつかないようにしていたが、およそ13秒ほどこちらを見ていた
 今回の行動から推測できる事は、確実に岡部は私を異性として意識をし始めていることが解る
 また、奇異の目でみられたことによって、恥ずかしいという気持ちが増幅され、吊り橋効果のようなものでさらに私を意識するようになった可能性もある
 その他、新婚さんみたいといった発言からは結婚願望、岡部となら……という発言をつなげると岡部と結婚願望があると男なら考える可能性は高い
 帰る間際に私の横顔をずっと眺めていたことからも、見つめているのがバレバレでも見つめてしまうほどに意識していることが考察できる
 今後の問題点として、この行動に関しては、その他ライバルに気取られてはいけない……つまりまゆりがラボにいる間は
 いつもよりちょっと柔らかくなった感じが限界となってしまう……バレたら最後、おそらく手を組んで潰しに来るだろう……
 最終的に、岡部から私を誘って外出にいこうと言えば、外でいちゃつきたいという願いが予測でき、ほぼ間違い無く勝利できると見て良いだろう 


 実験結果17日目
  一人電話:0回
  笑い声:2回
  赤面回数:11回 


335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 23:20:02.85 ID:ykfMeXyx0
やっぱり俺なんか必要や無かったんや!

最高やで>>1はん!!


339:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 23:22:17.23 ID:YHAbtswi0
>>335
お前もよくやった


340:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 23:27:14.50 ID:8cneIXMJ0
>>335
さぁ11日目からのオカリンを書く作業に戻るんだ


354:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/15(金) 23:46:16.15 ID:4nz2XbPv0
18日目
 タイムリープマシンが完成した(元々完成していたが)ということで、岡部をまた買い物に連れ出すことに成功した
 少し早いが、私を異性として意識させることには十分成功したので次の段階に移ることにする
 今の状態では、岡部からみると、私は告白したら9割ぐらいの確立でいつでも付き合える異性となっているだろう
 ここに時間制限を加えることで、岡部が急いで結論を出さなくてはならない状況になるため、私の予想では2日ぐらいで何もしなくても告白してくるはずだが確実に2日以内と指定する
 岡部が葛藤しているときにライバルが告白しても私との比較の末となるだろう、それで負けたらNTRばいい、NTRの方法についての実験も悪くない
 つまり、時間制限を与え、2日間ばれずに耐え切ったら……ついに実験は終了する……様々な条件下での岡部倫太郎の精神観察実験が……
 仕上げに入るために公園に行く……本来この公園に行く必要はないので当然岡部は何故ここへ?と聞いてくる……パターンはすでにおおよそはつかめている
 ベンチで隣り合って座っている岡部にタイムリープマシン……使いたがってたけど……使う……の?と聞く、すると岡部は今は使う予定はないと答えた
 当然だ、岡部がタイムリープしたかった理由は鳳凰院凶真と呼ばれることが怖かった、周りが厨二病で怖かったといったことが原因となっている
 しかし、岡部の中では、ここにいる私はそのことは知らない、違う世界線の話ということになっているはず……だから使うことを怖がるようなふりをしなくてはならない
 タイムリープしたら……私が好きなオカリンは過去に行っちゃうのよね……と言うことで岡部の首とつながったリードに杭を打った……
 そこから追撃、私……今無理いって日本にいてね、もうアメリカに戻らないといけないんだ……だから……岡部の答え……2日以内に聞かせてくれないかな?
 岡部があぁ……と答えたので、約束は取り付けミッションコンプリート……後はありがちなパターンだが意識してますよアピールを込めて、無言でふたりならんでラボへ戻った
 ちなみに岡部がいない場所なんて考えたくないのでアメリカとか1日だけ行って日本に帰るつもりだけど、遠距離恋愛するとみせかけて岡部を驚かせるのもありかもしれない
 今日は次の真面目な話の段階へ進んだので、赤面や笑い声等は少なく、これらのことから岡部は相手が聞いて欲しいと思っている会話は真面目に聞いてくれる
 仲間想いの優しい人ということが考察できるが、一人電話にトラウマを植えつけていなかったらギャグとして流そうとした可能性は否めない

 実験結果18日目
  一人電話:0回
  笑い声:1回
  赤面回数:5回 


376:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 00:12:03.17 ID:i/8caTQg0
19日目
 今日は何も特別なことをすることもなく、ただただ普通の日々を過ごす……今日は岡部を相手するというよりまゆりを相手する
 岡部がこちらをちらちらと見ることは間違いないので、できるだけまゆりと一緒にいることで私とまゆりのどっちをみているかまゆりに気がつかせないようにする
 それと同時に告白したとたんに恥ずかしくて距離をおいちゃう奥ゆかしさも岡部に与えることができる……一石二鳥!
 今日は特に語ることもない……あとはまいた種の実を収穫できるかどうかだけだ
 実験結果としては、私とたまたま目があった数回の時に赤面していることが確認できている
 そして、てれかくして笑い声をだしていることも確認できている
 このことから、恥ずかしい空気になったら、何かして気を紛らわせないとその場にいられないのであろうことが考察できる
 岡部が告白してすぐに逃げたりしないかが、不安要素になりえるかもしれないので逃げられないようにセッティングしなくてはならないかもしれない……

 実験結果19日目
  一人電話:0回
  笑い声:7回
  赤面回数:5回 


386:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 00:41:52.04 ID:i/8caTQg0
20日目
 ついにこの日が来た……そして岡部が買い物にいかないかと私を誘ってくれたので、振られる心配をしてる可愛らしさをアピールしながら少し距離をとって歩いた
 買い物は後回しにして先に公園に来た、この時点で、気まずい雰囲気でスーパーに行くのは避けたいという振る場合の思考がないことに心のなかでガッツポーズをとる
 何かしゃべろうとするがうまくいかない岡部、手助けしたいところだがここでの私は振られるのが怖くてビクビクしている設定……そんな事は出来ない
 岡部がこの前の返事だが……といいながら赤面して顔をぽりぽりと掻いている、正直もう勝利は間違いないと言っていいだろう
 俺も……お前のことが……その……好きだ!と岡部が叫ぶ、この瞬間私はまゆり達全員に勝利が確定した
 ここで岡部に抱きつきたい気持ちを抑え、あくまで恋愛ごとに対しては弱気で控えめを演出する
 まずは岡部に本当に……私でいいの?と確認をとる、当然その問に対して本当だと帰ってくるのも予想通り
 夢だったりしないよね?嬉しくて……涙が……でちゃって……ここまでやれば岡部はきっと紅莉栖を大切にしようと考えるはず
 岡部としては恥ずかしいから早く逃げ出したいんでしょうけど……そうはいかせない
 ごめん、安心したら腰抜けちゃった……その……岡部……だっこしてくれない?と言う事で岡部はできたばかりの彼女の頼みを断れる度胸がないからやらざるを得ない
 返事だけは任せろなんて一人前な事をいうのも予想通り……
 だっこしてる姿を見られる恥ずかしさで何度も赤面する岡部、私を降ろした後も、岡部の告白発言を耳元で囁いても赤面する岡部
 赤面する回数だけでなく、1日に赤面する総時間をデータとして残していくのもおもしろそうだ、付き合ってからも私の実験はおわらないだろう
 
 実験結果20日目
  一人電話:0回
  笑い声:22回
  赤面回数:34回 

 終わり 
  途中寝落ちしてごめん、突発ネタは時間かかるしだめね……
 
  そのまま紅莉栖とイチャイチャさせるとか
  紅莉栖が1日アメリカ行ってる間にまゆしぃにNTRされるとか
  岡部は全てに気づいていて紅莉栖が1日アメリカ行ってもどってきたら同じようなことをするとか
  バイト戦士とのココロのオアシス時代が忘れられなかったとか
  あとは好きにしてくだされ



398:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 00:49:24.45 ID:2UrX7FRPO

クリスティーナこわい


400:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 00:53:58.18 ID:6b003WJv0


最高だったよ


393:335:2011/07/16(土) 00:47:11.70 ID:yqwMevU20
終わってくれて良かった!
落とすまでオカリン視点で続き書いてもいいですか?


399:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 00:51:10.49 ID:i/8caTQg0
>>393
何も考えず思いついたことしてたからおかしい部分はなおしてNE


402:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 00:57:50.10 ID:odLXNJ2G0
>>393 此処からは ずっとオカリンのターンだぜ!!


409:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 01:12:53.28 ID:yqwMevU20
11日目
 
 現在俺は今まであったアドバンテージ、つまり過去への有利性を失っている状態であ
る。
 つまりフェイリスとの会話であったような、雲を掴むに等しい「現在」を手中に収め
るしか無い状態であるということだ。
 ならばまずどうするべきか?現在の世界線に俺を溶け込ませるのだ。
 向こうがフランクに接してくるのであれば、そこから「過去」を読み取り「現在」へ
対応させる。
 「クリスティーナ?」
 と声をかけると全く躊躇無く返答してくれる。なるほど「現在」の俺の立ち位置をそ
こへ定め、会話を続けようとするが
 「そういえばオカリンって最近鳳凰院凶真とか言わないよね?」
 背筋がぞっとする感覚。
 「あ、あぁ……それはもういいんだ……」
 俺はもうあの世界線にだけは戻りたくない。自分が創造した名前であるにも関わらず
俺は「鳳凰院」という音を聞いただけで身がすくんでいる。
 更にダルは時々で使い分けていたとしても、紅莉栖やまゆりの呼び方は明らかに異常
である。
 ここから更に俺の主観としての異常を直ぐに感知するべく、ダイバージェンスメータはラボ内
のどこからでも見える位置に置いておく。
 しばらくラボ内に沈黙が漂うと、ふいに紅莉栖が
 「ぐああ!私に封印されしイビルアイが!ああ!」
 何が起こったのかは全く掴めていないが、これが厨二病をこじらせた世界線なのか、
または「機関」が存在している時間線なのかは俺には感知出来ない。
 気持ちを落ち着かせるため携帯電話に耳をあてると
 「今日こそはラボの方針を決めてもらうんだな!岡部氏!」
 「そうだよーオカベー?昨日もギリギリの攻防だったんだからー」
 「私としては今うかつに機関に接触するのはおすすめしないわ」


411:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 01:14:26.79 ID:yqwMevU20
すいませんまた分割です。あと>>1さんこの設定は大事に使わせて頂きます。
ありがとうございました!
 
 何?
 何だこれ?
 俺の妄想が
 俺のフィクションが
 「現実」になっている?
 クラクラする頭をこらえながらも、俺が「現在」を認識するためには機関の出方を伺
うしか無いという結論に達し、作戦は守備優先とした。
 「あとは任せて、オカリン」
 紅莉栖の言葉に
 「あ、あぁ……頼んだぞ……」
 と返すことしか出来ず、俺はラボを後にした。
 追記として、世界線が変わったのであれば@ちゃんねるの反応も変わるかと思いコテ
ハンでレスをした所、なりすましをかいくぐり、俺のレスだけを的確に水遁させられる
という結果に終わった。
 これはもう「機関」が実在することを認めるしか無いのかもしれない。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


414:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 01:36:11.15 ID:yqwMevU20
12日目
 昨日さんざん考えた結果、「現在」は機関が存在していると仮定して動くしかない。
 必然俺はその他のことに対して気を回すことが出来なくなっていく。紅莉栖のことも当然紅莉栖と
呼ぶという状況に陥っていた。
 ここで更に別のファクターが入り込んでくる。ルカ子だ。そしてルカ子への違和感に気付く。
 「おいルカ子……その刀はなんなのだ?」
 何ということもなくルカ子は
 「私は…一子相伝の…柳林流剣術伝承者…ですから…」
 もう間違い無い、ここは今までの常識は通用しない世界なのだ。
 気持ちを落ち着かせるため白衣から携帯を取り出し
 「いよいよだ!ついに機関が本気を出し…」
 「解っているわオカリンここから動き出すのね?」
 「待ってました!俺達に出来ないことw(ry)」
 自分で結論付けたことだというのに目の前でそれを反証される。俺の常識が通用しない…。
 「なにしてるの?リーダーが皆をまとめなくてどうするのよ!」
 やはりリーディングシュタイナーは発動していない。その後なし崩しに
 「今度はこちらから打って出る番よ!」
 との紅莉栖の提案でスーパーマーケットへ行きドクターペッパーを買い占める事となった。
 なんだ。何という事でも無い。ここは。俺の。理想の世界なのだ!
 フゥーーーッハハハハハハーーーーーッ!!!!

 ダイバージェンスメーター値0.275349


418:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 01:53:54.50 ID:yqwMevU20
13日目
 しかし腑に落ちない。
 機関が存在するのは確定事項としても、それに対するラボメンの反応は何なのだろうか。ドクターペッパーを買い占めるという行為にこの世界での機関へ対するどのような打撃になるのか。
 最後の望みを賭けてラボメンが集合した時に俺は紅莉栖に対してこう言った。
 「俺は!本当はお前たちがそういう演技をしていると判っているのだぞ!」
 紅莉栖は俺を嘲笑うかのように
 「ほぅ……気づいていたのか……岡部倫太郎よ…… 」
 間違い無い。ここは…機関が存在している!だが確証が欲しい。
 「だ…だからそういう厨二病のふりをしているということについて俺は言っているのだ!」
 その後の紅莉栖の言葉は俺の仮説を証明する言葉ばかりであった。
 「牧瀬紅莉栖の体は私が支配した!」
 「クッ……静まりなさい……邪悪なる意思よ!」
 俺はそれを本当に悲しい気持ちで見ていた。
 俺の知っている紅莉栖はもう本当に居なくなってしまったのだと。
 その後、暴走したという紅莉栖に引っ叩かれながら、夢ならこのビンタで覚めて欲しいという気持ちで紅莉栖を見ていた。
 まゆりやダルがラボから去った後、紅莉栖と二人だけになったが何を話していたかは覚えていない。
 @ちゃんねるもダル並みのハッキング技術が無ければ到底達し得ない妨害を受けている。
 やはりここは俺の知らない世界線なのだ。
 誰もいないラボで携帯に耳を当てながら俺は
 「エル・プサイ・コングルゥ」
 と呟くしか出来なかった。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


421:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 02:12:41.86 ID:yqwMevU20
14日目
 ここに来て少し希望が見えてきた。
 鈴羽だ。
 あのバイト戦士はこの世界線で俺に対してオカリンと言う呼称を使っているものの、「機関」に関しては一切言及していない。
 この世界線であいつはもしかしたら俺と同じ感覚で生きているのではないか?いやそうに違いない!
 今ここにいるラボメンが居なくなった隙にあいつと会話をしなければならない。
 思考をまとめる為、本を読む振りをしながら時間を潰していた所、紅莉栖がふいに
 「機関の打倒のための円卓会議を行いたいんだけど、どう?」
 とこちらに話題を振ってくる。機関のことなど考えたくもないので適当にあしらっていると
 「阿万音さんも連れてくるわ」
 何?鈴羽?鈴羽は俺と同じ感覚のはず…。
 「もー、なにー?決行の日まではあたしはここには来ちゃいけないんじゃないのー?」
 と不機嫌そうに鈴羽がラボに入ってくる。
 もう、駄目だ。この世界線に俺と同じ感覚を持つ人間は1人としていないんだ…。
 フ…フフ…。
 「機関は俺にまかせろおおおおおぉおぉ!」
 自分でも意味不明な事を口走りながら、その場から逃げる事しか俺は出来なかった。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 02:30:32.54 ID:yqwMevU20
15日
 翌日ラボには萌郁とフェイリスも集まり機関打倒のための最終円卓会議を開くということとなった。
 もう俺には解っている。萌郁は機関側の人間だ。フェイリスは機関打倒のために動いているエージェントだ。
 俺の予想通りの展開で会議は進行していくが、機関に対しての焦燥感が募り受け答えもままならない。
 もうこれは確率論ではなく確定事項だ。俺が観測している以上、俺以外の真実は存在しないに等しい。
 「フゥーハハハー!」
 俺は高らかに笑い携帯電話を耳に当てる
 「そうだ、奴らは秋葉原の各地に潜んでいる、ここはもう囲まれているんだ!」
 「何!?エージェントが動いているだと!?クソ!一手遅かったか!」
 「その件に関しては心配ない、俺の助手の二つ名を知っているのか?”ザ・ゾンビ”だ!」
 ひとしきり今まで溜め込んだ妄想を吐き出した後、紅莉栖に勧められたドクターペッパーを飲み干した途端に俺は急激な眠気に襲われた。

 これも

 機関の

 工作だというのか…。

 ダイバージェンスメーター値0.275349? 


437:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 02:52:09.86 ID:yqwMevU20
16日
 「おはようオカリン」
 頬に感じるくすぐったい感覚で俺は目覚める。見っとも無くソファから転げ落ちる俺。
 また紅莉栖の性格が変わっている。寝ている間にまた世界線が変更されたのか!?確認のため携帯を取り出し掛けるが、すんでの所で踏み止まった。
 「クリスティーナなのか?」
 と俺が問い掛けた途端耳元に息が当たるぐらいに顔を近づけて
 「紅莉栖って呼んで?名前で呼んでくれないつらさをわかってほしいな……」
 その悲しそうな顔が本当に切なくて考えるよりも先に
 「悪かった」
 と答えてしまっていた。更に畳み掛けるように紅莉栖はこう言った。
 「昨日は激しかったね///」
 何がだ?
 激しいとはそういうことなのか?
 ………
 「な、何を言っているのだ紅莉栖!」
 全く身に覚えが無いが紅莉栖は
 「私の大切な物を捧げたのにそんな……覚えて……ないの?」
 「待て待て待て待て覚えている!覚えているとも!」
 即答する俺だが繰り返すが全く身に覚えが無い。
 悶々とする俺を横に
 「でも、優しかったね、オカリン」
 とか
 「すごく大事にしてくれてるの…解ったし…」
 とか
 「実は全部嘘」
 とか延々と紅莉栖は語っていた。
 …嘘?
 嘘とは何だ?真実とは違うことを言うことだ。虚を実と言い換えることだ。


438:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 02:53:00.61 ID:yqwMevU20
「紅莉栖ーーーーーーーーーーっ!!!!!」
 怒りを露にすると
 「私とじゃ……やっぱりそういう関係はいや?」
 と上目遣いで聞いてくる。
 嫌ではない。むしろ好ましいものだ。ということは今までの会話は真実なのか?
 「あ、今日はちょっとホテルに戻らなきゃ。それじゃ!」
 思考がまとまる前に紅莉栖は部屋を出て行った。
 世界線は、変わっているのか?それとも変わっていないのか?

 ダイバージェンスメーター値0.275349? 


473:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 08:23:35.63 ID:yqwMevU20
17日目
 ラボにはダルとまゆり、そして紅莉栖がいた。
 昨日のことは寝ぼけた俺の頭が生み出した幻か白昼夢だったのかと感じ、ダイバージェンスメーターを見る振りをしながら紅莉栖の挙動を目で追ってしまう。
 しばらくすると紅莉栖が買い物に誘ってきた。昨日のことを確認するいい機会だと思いラボを出ると
 「暑いんだが……」
 紅莉栖が俺の腕を組んでくる。やはりこれも確定事項だ。昨日の事は夢でも何でもない。現実だ。
 とするとやはりまた世界線は変わっているのだろう、でなければ紅莉栖が俺に惚れることなど以前の世界線では考えられないからだ。
 しかし腕に紅莉栖の胸が、当たっている。そこいらのカップルの様にそれを当然と正面を向き続けることもできず、かと言って紅莉栖の顔を見続ける事も出来ない。
 はたから見たら俺は非常に挙動不審であったろう。
 スーパーで皆のおやつ等を物色していると
 「なんだか新婚みたいね///」
 は?新婚??
 「何を言っているのだ紅莉栖!」
 思わず叫んでしまったが周りの主婦がこちらを怪訝そうな顔で見ているので声を低くし
 「いや……そのだな……お前が昨日言っていた発言のせいでだな……」
 などと自分でも良くわからない釈明を始めてしまう。すると紅莉栖は申し訳なさそうに
 「変なこと言った、ごめん……」
 と謝罪しその後は買い物が終わり、ラボに戻るまで無言を貫いていた。俺はまた世界線が変わってしまったかとひやひやしていたが、ラボに着く直前
 「岡部となら……私……」
 消え入るような声で俺に告げると、紅莉栖は足早にラボへ入って行った。
 その後はいつものようにかは解らないがラボで時間を潰し、グルグルまわる思考を一旦落ち着かせるため実家へと引き返すことにした。

 ダイバージェンスメーター値0.275349? 


478:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 08:48:25.81 ID:yqwMevU20
18日目
 ついにタイムリープマシンが完成したと紅莉栖から報告があり、完成記念パーティーを行おうとのことで昨日に引き続き俺と紅莉栖で買い物に出かける。
 しかし機関はいつ動き出すんだ?@ちゃんねるの件からしても俺たちの動きはある程度向こうに漏れていると考えられる。しかし過去との因果関係はまだ掴めていない。紅莉栖のこのデレ
っぷりもまゆりの俺への呼び方もそうだ。例の厨二的な皆の言動に対しては未だに不安が拭えない為携帯もほとんど触っていない。
 当然俺が使っていた忌々しい真名「鳳凰院凶真」ももはや以前の世界線でのトラウマを喚起するのみなので口にはしないようにしている。
 つらつらと思考を巡らせているとふいに紅莉栖が俺の腕を引っ張り公園へと連れてきた。
 「何故ここへ?」
 まさか機関への対抗策を練ろうとでも言うのか。いや、タイムリープマシンの処遇についての相談だろうかと紅莉栖の言葉を待っていると
 「タイムリープマシン……使いたがってたけど……使う……の?」
 やはりその話か!ここは紅莉栖の意思を確かめるべく
 「今は使う予定はない」
 と答えておいた。
 「タイムリープしたら……私が好きなオカリンは過去に行っちゃうのよね……そうじゃなくても私が使ったとしても、向こうのオカリンは私の好きなオカリンじゃ無くなってるのかな……」
 やはり紅莉栖は俺のリーディングシュタイナーのことを知らない。という事はこの世界線上での俺の特殊能力はもはや失われていると考える方が間違い無いだろう。
 とすればタイムリープマシンを使っても無駄だ。俺がその先にある世界線の変化に気が付くことも無く、今と同じく漫然と変化を繰り返す世界線に翻弄されるのが落ちであろう。
 自分の立てた仮説に愕然としていると紅莉栖は尚も続ける。
 「私……今無理いって日本にいてね、もうアメリカに戻らないといけないんだ……だから……岡部の答え……2日以内に聞かせてくれないかな? 」
 もう頭がパンクしそうだ。紅莉栖がいなくなる?ほっとした反面今目の前にいる紅莉栖を愛おしく思う気持ちが急に沸いてくる。俺は曖昧に
 「あぁ……」
 と答えて二人で並んで公園を後にした。
 運命石の扉の、いや、俺の選択はどちらを選べば良いのか道すがら必死に考えていた。

 ダイバージェンスメーター値0.275349? 


480:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 09:06:21.59 ID:yqwMevU20
19日目
 昨日の告白など無かったかのように紅莉栖はまゆりの隣で楽しそうに会話をしている。
 また世界線が変わったのかと警戒しているとふいに紅莉栖と目が合う。
 紅莉栖が恥ずかしそうに目を背けるのを見てここはまだ昨日と同じ世界線だと確認すると急に恥ずかしさがこみ上げてくる。
 以前の俺なら厨二病を発現させるなり一人電話で精神の安定を図っていたのだが、あの名前はもう捨ててしまったし、一人電話がきっかけで皆の言動、つまり世界線が変更されている可能性もある。
 度々試していたのだが俺が笑うことで世界線が変化することはなさそうであるとの確信に至っていたため、今では俺の精神を安定させるガジェットは高笑いしか無くなっている状態だ。
 過去への武器を無くした俺はこの後どうやって過ごせばいい?
 これからやって来るであろう不確定な未来に対してどうやって乗り切ればいい?
 丸一日逡巡した結果、俺は一つの解を導き出した。
 皆が帰った後で、ラボの一番目立つところに置いておいたダイバージェンスメーターを手に取り、数値を確認する。
 ”0.275349”
 数値に変動は無い。これは確定事項だ。
 
 「フ…フフフ…フゥーーーーッハハハハハハーーーーッ!!!」

 これが!俺の!選択だ!

 階下に叩きつけられたダイバージェンスメーターの壊れる音が響く。
 ブラウン管工房の前に散らかったダイバージェンスメーターの残骸を片付けていると、一本だけ割れていないニキシー管があった。
 お守り代わりにそれをポケットにねじ込み、俺は帰途についた。

 ダイバージェンスメーター値0.275349


483:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 09:30:57.66 ID:yqwMevU20
20日目
 ついにこの日が来た……
 俺は紅莉栖を買い物だと嘘をつき、外に連れ出しあの公園へ向かった。
 若干不安そうな顔をしていたが構わん、そんな顔をさせるのは今だけだ。
 ベンチに腰掛け、紅莉栖に話し掛けようとするが
 「岡部がこの前の返事だが……」
 などと前置きばかりが長くなってしまう。早くこの不安げな顔を見ないで済むようにしたい。ポケットのニキシー管を握り締め、意を決した俺は
 「俺も……お前のことが……その……好きだ!」
 あれ…何故不安そうな顔をしている?これが運命石の扉の選択なのか!?俺は失敗してしまったのか!?恐る恐る紅莉栖に話し掛けようとすると
 「本当に……私でいいの?」
 即答する
 「本当だ」
 紅莉栖の不安そうな顔が笑顔になりかけたが急に泣き顔になる。
 「夢だったりしないよね?嬉しくて……涙が……でちゃって……」
 これでは俺が紅莉栖を泣かせているようではないか!周りの視線に気づき、ベンチを離れようとするが
 「ごめん、安心したら腰抜けちゃった……その……岡部……だっこしてくれない?」
 なんという事を言い出すのだこの助手は!しかしここでNOなどと言ったらそれこそどうなるか解らない。逡巡しながらも
 「任せろ」
 と俺は紅莉栖にしっかりと答えていた。
 今後も世界線は変わるかもしれない、だがそれを知覚する術を全て失った俺にはもう関係の無いことだ。
 考えてみれば未来が「確定」しているなど本来絶無の可能性ではあるのだが、何故か一時期俺はそれを感知する能力を持っていた。
 「確定」した未来を知ってしまえば未来が不安で仕方がなくなるが、これがこの次元上では当然のことなのだ。
 しかしそんな不安も一人では乗り越えられないだろうが今は横に紅莉栖がいる。
 二人ならそんな不安も乗り越えられるだろうと、まるで俺はそれが「確定」した未来であるかのように思い、この世界線がなるべく変わらないよう祈りながら

 腕の中にいる紅莉栖の顔を見つめながら公園を後にした。

 ダイバージェンスメーター値????????


487:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 09:36:54.59 ID:yqwMevU20
お待たせして申し訳ありません。
また不快に感じる方がいらっしゃったら重ねて謝罪します。
ありがとうございました。


489:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 09:38:01.15 ID:7webby+hO
ニキシー菅のおまもりいいなグッズで欲しい

オツリン


490:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 09:47:01.33 ID:q8q1iSrg0
乙べり


491:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 09:56:00.31 ID:A0pZqbuD0
乙・プサイ・コングルゥ





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「STEINS;GATE」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ