Powered By 画RSS


姫柊「先輩、藍羽先輩とキスしてましたよね?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:23:46.93 ID:TVBczTXeO
古城「ちょっ// いきなり何言い出してんだよ! 姫柊//」

姫柊「とぼけないでください」

古城「と、とぼけてなんか…(慌)」
姫柊「…………」ジト目

古城「……」

古城「どっどうしてそんなこと聞くんだよ(汗) それよりなんでずっと俺の部屋にいるんだ、もう夕飯食べ終わったろ?」アワワワ

姫柊「話をそらないで質問に答えてください!」バン

古城「はい」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:27:02.14 ID:TVBczTXeO
姫柊「したのかしてないのか答えてください!」

古城(うぅ怖い… 答えるから雪霞狼を突き付けるのはやめてくれ)

古城「しました」

姫柊「やっぱり!」

古城(だったら聞くなよ)


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:30:37.73 ID:TVBczTXeO
古城「なんでそのこと知ってんだよ」

姫柊「先輩の監視役ですから」ニコッ

古城「……………」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:36:39.75 ID:TVBczTXeO
姫柊「やはりしていたんですね。なんでしたんですか!?答えてください!先輩!」イライラ

古城「わ、わかった。わかったから雪霞狼はしまってくれ」アワワワ

しぶしぶ雪霞狼をしまう雪菜

古城「なんでそんなにイライラしてるんだよ姫柊」ビクヒグ

姫柊「イライラなどしてません!ムカついているんです!」プンスカ

古城(同じじゃねーか)


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:41:04.02 ID:TVBczTXeO
姫柊「私のことはいいからはやく答えてください!なんで藍羽先輩とキスなんてしたんですか!」

古城「あ、アレはっ。不可抗力というかなんというか…」

姫柊「ほーん。不可抗力ぅ~?」ジト目

古城(うぅ… なんだ今日の姫柊は…)

古城「と、とにかくアレは浅葱からしてきたことで、俺はっ…」

姫柊「…………」ジー

古城「………(汗)」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:43:04.34 ID:TVBczTXeO
姫柊「じゃあ!先輩は私からキスをせがめばしてくれるんですね♪」

古城「え!?」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:50:13.93 ID:TVBczTXeO
古城「なぜそうなる!何言ってんだ姫柊!//」

古城(やっぱり今日の姫柊はおかしい)

姫柊「だってそうじゃないですか!藍羽先輩からキスを求められたということですよね?結果的にキスはしてるわけですから先輩はそれに応じたってことになります」

姫柊「だから私がキスをせがんで先輩とキスすることだって何ら問題はありません!」エッヘン

古城(めちゃくちゃな理屈はずなのになぜか筋が通ってる気がする…)


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 02:54:33.84 ID:TVBczTXeO
古城「だ、だからってな…(慌)」

姫柊「先輩、もしかして私とはキスしたくないんですか?」ウルウル

古城「いやそういうわけじゃなくて…」

古城(え?え?姫柊今度は泣きそうなんだけど)


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:00:08.41 ID:TVBczTXeO
姫柊「だったらどういうわけなんですか!?」バンッ

古城「いや、だからそのっ…」アワワワ
古城(情緒不安定すぎるだろ)

姫柊「うぅ…。ムカつくんです。先輩が他の女の子とイチャイチャするのが。やっぱり先輩はいやらしくて変態です」グズングスン


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:08:58.35 ID:TVBczTXeO
古城「別に好き好んで浅葱や煌坂とそういうことをしてるわけじゃ…」

古城(ど、どうしようめっちゃ泣いてる。つかこれってヤキモキだよな?さすがの俺でもわかる)

姫柊「紗矢華さんともイチャイチャしてたんですか!?」ブワッ

さらにひどく泣きそうになる雪菜


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:17:23.95 ID:TVBczTXeO
姫柊「うぅ… 先輩には私がいるじゃないですか」グスン

姫柊「先輩は私のこと嫌いなんですか?」

涙で濡れた瞳で古城を見つめる

古城「んなっ………」ドギマギ

古城(上目遣いかわいすぎる// つかさっきからヤバい。姫柊にこんなふうにされている状況に萌えてんのか?俺…)

古城「んなわけあるか!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:25:13.06 ID:TVBczTXeO
古城「んなわけねーだろ、俺が姫柊のこと嫌いなわけないだろ?//」

姫柊「ほんとうですか?」グスン

涙を拭い古城のほうに向き直る雪菜

古城「あたりまえだろ。だからもう泣くなって」

姫柊「じゃ、じゃあ好きです?私のこと…」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:38:17.30 ID:TVBczTXeO
古城「な、なんでその2択しかないんなんだよ//(汗)」

姫柊「うぅ… だって…」モジモジ

姫柊「じゃあ答えなくてもいいんで私にキスしてください!」

古城(あぁ、もうしゃーない。この場を乗り切るにはキスするしかねーよな// しかたなくだ! し・か・た・な・く)


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:40:26.05 ID:TVBczTXeO
古城「わかったよ//」

古城(姫柊のやつ、だから夕飯の後15分も歯磨きしてたんだな…)


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:47:27.95 ID:TVBczTXeO
姫柊「言いましたからね!今、先輩言いましたからね!「わかった」って!//」

顔を赤く染め無邪気に雪菜がさわぎだす

姫柊「きす!してくれるんですね!私とキス!//」モジモジ

古城「あ、ああ//」

古城(あーもう、かわいいなクソ)

姫柊「それじゃあ、はい!どうぞ♪//」

古城の顔へと顎を少し上げ、目をつむる雪菜


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:54:37.53 ID:TVBczTXeO
古城(え?あっ!そうか俺からするのね…)

古城「んんっ//」

咳ばらいをし雪菜の正面に向き直る古城

古城(まつげながっ!肌白!ほんと美人でかわいいな姫柊は…)

古城「…………//(汗)」ドキドキ

古城(なんかめっちゃ緊張する)

古城「姫柊、やっぱほっぺじゃダメ?」

姫柊「ダメ!くちびる!」即答

古城(ですよね~)


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 03:59:53.17 ID:TVBczTXeO
姫柊の唇と自分の唇の距離をだんだんと縮める

あと数センチというところで彼女の顎に手を添え、わずかばかり自分の方へと引き

古城「///」チュッ

姫柊「ん///」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:05:29.59 ID:TVBczTXeO
古城「はい!終わったぞ、姫柊//」

古城(姫柊の、柔らかかったな//あと近づいた時甘い良い香りが…)

姫柊「………///」

頬を真っ赤に染め、わずかにうつむきそのままピクリとも動かない雪菜

古城「ん?姫柊?」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:12:21.50 ID:TVBczTXeO
姫柊「せっ、ん……ぱい//」モジモジ

姫柊「もう一度したいです//」

古城「んなっ//」

姫柊「ダメですか?//」

古城「…………」

姫柊「せんぱい?」

古城(おいおいマジかよ…)

古城「姫柊!」

姫柊「は、はい!」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:15:26.60 ID:TVBczTXeO
古城「そんな顔で懇願されたら断れるわけねーだろ」ガバッ

姫柊「んあっ//」バタ

姫柊の両手首を抑え彼女をベッドへと押し倒す古城

姫柊「せ、せんぱい?///」ドキドキ


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:24:53.09 ID:TVBczTXeO
ベッドのきしむ音がする

ズッコンバッコンズッコンバッコン

姫柊「ん、んんっ// ハァ ハァ 先輩///」

ズッコンバッコンズッコンバッコン

姫柊「せんぱい!//」

古城「ん?」ハァハァ//

姫柊「せ、せんぱい// キスしたいです// せんぱいとキス… んっ!ハァ」

姫柊「もっと いっぱい…// んんっ//ハァ… したいです」

ズッコンバッコンズッコンバッコン


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:30:46.45 ID:TVBczTXeO
ズッコンバッコンズッコンバッコン

姫柊「んっ ハァ// こ、この体勢(バック)もっ 気持ちいいんですがさっきの(正常位)がいいです//」
古城(正常位のことか?)ハァハァ//

ズッコンバッコンズッコンバッコン

姫柊「さっきの体勢なら 先輩の顔も見られるし、キスもたくさんしながらできるんで…// んっ!んん// ハァ//ハァ//」

ズッコンバッコンズッコンバッコン

古城(可愛すぎる//)

古城「了解//」

ズッコンバッコンズッコンバッコン


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:33:31.93 ID:TVBczTXeO
その後 雪菜はだいしゅきホールドをしたのだった

~完~


すまんなまだまだ俺は未熟だ
機会があればまた
見てくれた人ありがとね


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:35:18.90 ID:Py1+4cRv0

またストブラSS書いてくれ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 04:59:41.61 ID:phIj38XF0
来たら終わってた
雪菜かわいいよ雪菜


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1388942626/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ストブラ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ