Powered By 画RSS


スティーブ「Game Mode: Survival」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:48:22.87 ID:3LdArRze0
Building terrain...

パッ

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ジー

ガヤガヤ

スティーブ「・・・」ジー

ガヤガヤ

スティーブ「・・・」

DQN男「なんだあのおっさんきめえwwww」

DQN女「色くっろwwwきもすぎwwww」

DQN男2「服のセンスねーわwwww」

DQN女2「なんかきょろきょろしてるーw気持ち悪ーいww」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:49:31.94 ID:3LdArRze0
スティーブ「・・・」ジー

DQN男「おい、おっさん」

スティーブ「・・・」

DQN男「何ガンつけてんだよ」

スティーブ「・・・」

DQN男「シカトしてんじゃねえぞこら」

DQN男2「なめてんの?」

スティーブ「・・・」ジー

DQN男2「見てんじゃねえぞコラァ!」ドゴォ!

スティーブ「うお」

DQN女「うお!だってwwwきもーいwww」

DQN女2「DQN男2くんかっこいー!もっとやっちゃえwwww」

DQN男2「おうwwwww」ドゴォ!

スティーブ「うお」

DQN男「wwwwwwwwwww」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:50:29.21 ID:3LdArRze0
DQN男「おいおっさん」

スティーブ「・・・」

DQN男「俺ら金に困ってんだよね」

スティーブ「・・・」

DQN男「金貸してくんねえ?wwww」

スティーブ「・・・」

DQN男「有り金全部でいいよwwwww」

スティーブ「・・・」

DQN男「無視かよこいつ。なめてんな」

DQN男2「人目のつかないとこ連れて行こうぜwwww」

DQN女「おーwwwwww」

DQN女2「万死に値するねwwwwwwww」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:51:15.35 ID:3LdArRze0
スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ダッ!

DQN男「あっ逃げたぞ!」

DQN男2「・・・足おっそwwwww」

路地裏

DQN男「行き止まりーwwwwww」

DQN女「残念でしたーwwwww」

スティーブ「・・・」

DQN男2「早く金出せよ」

DQN女2「はーやーくーwwwww」

DQN男「はやくしろよwwwwww」

スティーブ「・・・」

DQN男2「痛い目みたいの?」

DQN女「早く出したほうがいいよーwwww」

スティーブ「・・・」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:51:59.20 ID:3LdArRze0
DQN男2「もう怒ったwwwフクロにしようぜwwww」

DQN女「あーあ・・・DQN男2くんを怒らせちゃったねwwww」

DQN男「こいつが悪いだろwwww」

DQN女2「そーだねwwwwww」

DQN男2「じゃあぼこりまーすwwww」

スティーブ「・・・」ガッガッガッガッ

DQN男2「なんだこいつwwwww」

DQN男「手振り回し始めたぞwwww」

DQN女「なにその動きwwwきもすぎwww」

DQN女2「wwwwwwwwwwwwwww・・・・って」

DQN達「うわぁー!」

ドシーン!


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:53:13.54 ID:3LdArRze0
DQN男「痛って・・・こいつ穴掘りやがったぞ!」

DQN男2「くっそ!なめてんなまじで!!ぶっころすぞ!!!!」

DQN女「いったー・・・もう死刑にしてよ!!」

DQN女2「一生立てない体にしてやって!!」

DQN男2「てめえこらあ!」

スティーブ「・・・」ガッガッガッガッ

DQN達「うわあーー!」

ドシーン!

DQN男「痛ってえ!!さらに深く掘りやがった!!!」

DQN男2「ああああああああ!まじぶっころす!!!!」

DQN女「もおおおおおおおおおおおお!」

DQN女2「覚悟しなよ!!!」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:53:46.73 ID:3LdArRze0
スティーブ「・・・」ポン

DQN男「え・・・」

DQN女「え!?真っ暗??」

DQN女2「せまい!」

DQN男2「あいつ!蓋しやがった!」

スティーブ「・・・」

DQN女「ちょっと!どうするのよ!」

DQN男2「くそが!!!」

DQN男「なあ・・・俺ら出れなくね・・・?」

DQN女2「え・・・?」

DQN男2「え・・・」

DQN男「だってこれ、上コンクリートだぜ・・・」

DQN男2「あ・・・まじだ・・・」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:54:20.98 ID:3LdArRze0
スティーブ「・・・」

DQN女「なんか息が苦しい・・・」

DQN男「う・・・まじだ・・・」

DQN男2「く・・・苦しい・・・!!・・・」

DQN女2「いや・・・死にたくない・・・!」ポロポロ

DQN男「くそ・・・こわれねえ!!」バンバン!

DQN女「うわああああああああああん!やだあああああああああああ!!」ポロポロ

DQN男2「くそおおおおおおおおお!」バンバンバンバンバンバン!!!

DQN女2「苦しいよおおおおおおおおおおお!!」ポロポロ

DQN男「うわあああああああああああ!!!!!!!」バンバンバンバン!!


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:55:01.07 ID:3LdArRze0
DQN男2「クソ・・・!あんなおっさんに・・・」

DQN男2「く・・・」

DQN女「わああ・・・」ポロポロ

DQN女2「・・・」

DQN男「・・・」

DQN達「」

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ガッガッガッガッ

スティーブ「・・・」スタッ

スティーブ「・・・」ポポポポポポポポポポポン ティロリロリロリロリロリロリン♪

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」タッタッタッタッ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:56:10.86 ID:k9rt1cpk0
ドウユウコトナノ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:57:29.73 ID:3LdArRze0
スティーブ「・・・」グゥー

スティーブ「・・・」

スティーブ「ハート:8 肉:2」

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」タッタッタッタッ

スティーブ「・・・」タッタッタッタッ

--------ラーメン屋----------

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ガラッ

店員「・・・」

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ススッ


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:58:04.94 ID:3LdArRze0
スティーブ「・・・」メニューパラパラ

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ノシ

店員「・・・聞いてるから言って」

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」

店員「・・・なんだよ。めんどくせえな」スタスタ

スティーブ「・・・」メニューm9

店員「お前はしゃべれねえのか?」

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」メニューm9

店員「チッ・・・」

スティーブ「・・・」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:58:49.54 ID:3LdArRze0
店員 ゴトッ

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」||パキッ

スティーブ「・・・」ホンワ~

スティーブ「・・・」ズルズル

店員 スッ

スティーブ「・・・」||

店員「でていけ」

スティーブ「・・・」

店員「お前に食わせるラーメンはない」

スティーブ「・・・」

店員「うちの店はスープが自慢なんでね。それがわかってねー奴は・・・云々かんぬん」

スティーブ「・・・」

店員「・・・つーわけだ。さっさとでていけや」

スティーブ「・・・」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:59:38.32 ID:3LdArRze0
店員「あ、金は置いてけよ。1000円な」

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ジー

店員「なんだ?なんか文句でもあるのか?」

スティーブ「・・・」ジー

店員「これがうちの店のやりかたなんでね。ルールには従ってもらう」

スティーブ「・・・」ジー

スティーブ「・・・」つ1000

店員「はい、どうも。もうくるなよ」

スティーブ「・・・」ガラガラ

店員「はーあ。クソ見てえな客ばっかだぜ」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:00:19.61 ID:VtfVAtw70
ガッガッガッガッ

店員「・・・?」

ガッガッガッガッ

店員「何の音だ?」

ガッガッガッガッカ

店員「・・・あの野郎。うちの壁殴ってやがるな!」

店員「くそやろうが!」ダッ!ガラガラ!

店員「おいてめえ!」ダッタ

スティーブ「・・・」ガッガッガッガッ

店員「警察呼ぶぞ!ってうわああああ!」

ドシーン!

店員「痛ってぇ・・・落とし穴なんか掘りやがって!」

スティーブ「・・・」ガッガッガッガッ

店員「くそ!深ぇ!」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:00:59.70 ID:VtfVAtw70
スティーブ「・・・」ガッガッガッガッ

店員「おい!壁殴んのやめろ!」

ポン

店員「ああああ!穴開いちまったじゃねえか!」

スティーブ「・・・」ガサゴソ

店員「てめぇ!弁償しやがれ!」

スティーブ「・・・」ガサゴソ

店員「聞いてんのか!!」

スティーブ「・・・」つ↑ピッケル

店員「おい!なにとりだしてんだ!」

スティーブ「・・・」ガッガッガッガッポン ガッガッガッガッポン

店員「やめろおおおおおおおおおおおおお!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:01:31.39 ID:3LdArRze0
10分後

店員「くそ・・・やっと出れた。こんなに深く掘りやがって・・・」

店員「あ・・・店が・・」

店員「穴だらけじゃねえか・・・」

店員「はは・・・」ボーゼン




スティーブ「・・・」タッタッタッタ

スティーブ「・・・」グゥー

スティーブ「ハート:8 肉:1」

スティーブ「・・・」

-------ファミリーレストラン-----------

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」ウィーン


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:02:12.43 ID:VtfVAtw70
ウェイター「いらっしゃいませ。お一人様ですね」ニコニコ

スティーブ「・・・」

ウェイター「こちらへどうぞ」ニコニコ

スティーブ「・・・」スタスタ

スティーブ「・・・」ススッ

ウェイター「注文が決まりましたらそこのボタンでお呼びください」ニコニコ

スティーブ「・・・」ノシ



スティーブ「・・・」モグモグ

スティーブ「・・・」ゴクゴク

スティーブ「・・・」プハー

スティーブ「ハート:10 肉:10」

スティーブ「・・・」マンプク

クソ女「ちょっとぉ!店員さん!!!」

ウェイター「はい」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:03:22.55 ID:VtfVAtw70
クソ女「この料理!髪の毛入ってるんだけど!!!」

クソ男「・・・」モグモグ

ウェイター「えー・・・どれです?」

クソ女「これよこれ!!見えないの???!!!!」

ウェイター「あー・・・ほんとですね。申し訳ありません」

クソ女「申し訳ありませんじゃないでしょ!!!!」

ウェイター「あ・・・ど、どうしましょう」

クソ女「ただにしてよ!!!!」

ウェイター「そ、それは困ります。それに全部食べてらっしゃるじゃありませんか」

クソ女「はあああああああ!?!??!?!?!!?」

ウェイター「あ、あの、あまり大声を出されると、他のお客様の迷惑ですので・・・」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:04:04.30 ID:VtfVAtw70
ウェイター「それにうちの料理スタッフは全員短髪でして、こんなに髪の長いスタッフは・・・」

クソ女「話にならない!!!店長よんで!!!!」

クソ男「・・・」モグモグ

ウェイター「ちょ、ちょっと。何とか言っていただけませんか」

クソ男「いや俺しらねーけどw」モグモグ

ウェイター(この男にしてこの女ありかー!!!)

クソ女「ちょっと何無視してんのよ!!!!早く店長呼びなさいよ!!!!」

スティーブ「・・・」スッ

ウェイター「あ、あなたは・・・」

クソ女「なに?部外者は引っ込んでて」

クソ男「あ?なんだてめえ」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:04:45.68 ID:VtfVAtw70
スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」つ10000

ウェイター「え・・・私に・・・?」

スティーブ「・・・」コク

クソ男「あ、もしかして奢ってくれる感じ?www」

クソ女「らっきーwwwwww」

ウェイター「お客様・・・そういうことでしょうか?」

スティーブ「・・・」コク

ウェイター「しかし・・・流石に受け取るわけには」

スティーブ「・・・」ノシ

スティーブ「・・・」タッタッタッタッ ウィーン

ウェイター「あ、お客様!?おつりは!?」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:06:38.12 ID:VtfVAtw70
クソ男「ラッキーだなwwwつーか1万だしてくれてんだからもうちょっと頼もうぜwww」

クソ女「そうだねwwwww店員さんこれとこれお願いねwwwwwwww」

ウェイター(クソ・・・一万円使い切る気かよ・・・カスどもが!)

ウェイター(あの人には感謝してもしきれんな・・・)



ウィーン アリガトウゴザイマシター

クソ女「おいしかったねwww」

クソ男「1万使い切ったなwww」

クソ女「つーかあの人もばかだよねーwwあたしの髪の毛なのにwww」

クソ女「つ10000wwwwwだってwwwかっこいいwwww」

クソ男「ほんとだよなwwwwwwwwwwww」

クソ女「ねえ次どこ行く~?」

クソ男「そうだなー。カラオケでもいくか?」

クソ女「いいねwwww」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:07:13.52 ID:VtfVAtw70
クソ男「じゃいくか!車の鍵はっと」ジャラ

クソ男「乗って~ww」ガチャ バヒヒヒブロロッロロロロッロッロッロッロ

クソ女「うんwww」ガチャ

トン・・・トン・・・

ブオオオン

ガン!!

クソ男「痛って!!!!!」

クソ女「きゃあ!!!」

クソ女「な、何?」

クソ男「なんかにぶつかったな・・・なんだ」

トン・・・トン・・・トン・・・

クソ男「あ!!!!てめえはさっきの!!なに置いてやがる!!!」

スティーブ「・・・」トン・・・トン・・・


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:07:56.67 ID:VtfVAtw70
クソ男「車出せねえじゃねえか!!しかもぶつけちまったし!!!」

クソ男「弁償しろ!!!」

スティーブ「・・・」トン・・・トン・・・

クソ女「いたた・・・まじありえないんだけど」

クソ男「おい!!ブロック積み上げてんじゃねえよ!」

スティーブ「・・・」トン・・・トン・・・

クソ男「あいつぶん殴ってくるわ」ガチャ

クソ女「ボコっちゃってよ!」

スティーブ「・・・」トン・・・トン・・・

クソ男「てめえこらあ!!」

スティーブ「・・・」ピョン!トン ピョン!トン

クソ男「あ!!!ジャンプしてその下にブロック積み上げて逃げんじゃねえ!」

スティーブ「・・・」ピョン!トン ピョン!トン


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:08:59.07 ID:IyWCuqdt0
マインクラフトのスティーブってこと?


32 :>>29そう 2014/01/19(日) 00:09:37.02 ID:VtfVAtw70
クソ男「おらぁ」ガン!

クソ男「痛てえ!」

クソ男「なんだこのブロック!動かせねえ!」

クソ男「しかも固え!」

スティーブ「・・・」トン・・・トン・・・

クソ男「おい!クソ女もはやくでてこい!閉じ込められるぞ」

クソ女「う・・・うん」

クソ男「おいお前!やめろって!!それ親父の車なんだ!!!」

スティーブ「・・・」トン・・・トン・・・

クソ男「やめろって!!!!!」

スティーブ「・・・」トン・・・トン


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:10:19.01 ID:VtfVAtw70
5分後

豆腐 デーン

スティーブ「・・・」ピョン!ピョン!

クソ男「あああ・・・車が閉じ込められちまった」

スティーブ「・・・」ピョン!ピョン!ノシノシ

クソ男「煽ってんじゃねえよ!」

クソ女「警察呼ぼ!!!」

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」つTNT

クソ女「なんかもってる」

スティーブ「・・・」ススッ

クソ男「あ!天井の穴から中に入りやがった!」

クソ女「何する気?」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:11:51.68 ID:VtfVAtw70
ドゴオオオオオオオオン!!!

クソ男「え・・・」

クソ女「爆発音?」

クソ男「あああ・・・車が・・・親父に怒られる・・・」

クソ女「えっ・・・て言うかあいつ死んだ?」

クソ男「知らねえよ・・・死んで当然だろあんな野郎・・・」

クソ女「死んだんならいっか♪車もあたしのじゃないしwww」

クソ男「てめえ!」

クソ女「あんたとは別れるからwwwwじゃあねwwww」スタスタ

クソ男「う・・・うわああああああん!!」ポロポロ


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:13:07.73 ID:VtfVAtw70
クソ女「ふんふふん」スタスタ

クソ女「!きゃあああああああああああ!」

ドシーン!

クソ女「痛った・・・深い・・・なにこれ落とし穴?横穴つながってる・・・」

クソ女「足の骨が・・・」

スティーブ「・・・」

クソ女「あ、あんた・・・穴掘ってにげてたんだ・・・」

スティーブ「・・・」

クソ女「た、たすけてよ・・・!救急車よんで!!!」

スティーブ「・・・」トン

クソ女「あ・・・壁された・・・」

クソ女「こんな深い落とし穴出られないよ・・・!」

クソ女「うわああああああああああああん!誰か助けてええええええええ!」ポロポロ


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:13:47.57 ID:VtfVAtw70
スティーブ「・・・」スッキリ

スティーブ「・・・」

スティーブ「・・・」つベット

スティーブ「・・・」トン

スティーブ「・・・」ノシ

スティーブ「・・・」zzz

おわり


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:14:42.11 ID:IyWCuqdt0
わろた


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:14:55.56 ID:NWauMiA40
どこで寝てんだよwwww


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:15:55.44 ID:70zW/vQ40
面白かった


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:16:30.36 ID:q//o4Z140
実際あんなのにあったら怖い


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/19(日) 00:27:33.14 ID:rrAjvtt20

スティーブさんは人間超越してるから(白目)


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1390056502/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ