Powered By 画RSS


澪「けいおんのスレ人気がまどか☆マギカに盗られたじゃないか…」

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 20:51:06.20 ID:9Vuc32VvO
澪「ちょっと前までは私たちがVIPの人気者だったのに……」

澪「くそっ……!」

澪「流行りものならなんでもいいのかあいつらは……!」

「人気を取り戻したいかい?」

澪「だ、誰だ!」

「君のその祈りのために、魂をかけられるかい?」

澪「お前は……」




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 20:56:09.18 ID:9Vuc32VvO
QB「やあ」

澪「QB!?」

QB「初めまして、秋山澪」

澪「な、何の用だ」

QB「君と契約しに来たんだよ」

澪「!」

QB「君はまどかに取られた人気を取り戻したいんだろう?」

澪「……」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:02:01.93 ID:9Vuc32VvO
澪「馬鹿にするな!私たちは人気だ!」

QB「別に馬鹿にしているつもりはないよ」

QB「ただ君がそう言ったんじゃないか」

澪「……っ」

澪「私たちは1クールで終わるようなお前らとは違う」

澪「これから映画だってあるんだ、3期もきっとある」

澪「すぐまどかなんて追い抜いて、私たちが……」

QB「そうか、ならいいんだ」

QB「別に僕は君を馬鹿にしに来たわけじゃない」

QB「ただ君に、契約をすすめに来ただけなんだから」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:05:25.83 ID:9Vuc32VvO
澪「……なら帰ってくれ。私は契約するつもりなんてない」

澪「ううん、私だけじゃなくて私の仲間も……」

QB「そうかい?それは残念だなあ」

QB「ま、その気になったらいつでも声をかけてよ。待ってるからさ!」シュッ

澪「……そんなときは来ない」

澪「けいおん!はすぐ、映画が公開されたらすぐに……」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:14:03.79 ID:9Vuc32VvO
けいおん!映画は大ヒットだった。
しかしアニメと違いすぐにブームが過ぎて、
以前と同じような状態になってしまったのだった。

澪「どうして……!」

澪「落ち着け、私」

澪「とりあえずVIPでけいおん!スレを……」

澪「!」

けいおんはオワコン

澪「は、はは……VIPは煽る奴がたくさんいるから……」

けいおんってなんで流行ってたの?

澪「……」

けいおん()好きな奴まだいるの?

澪「……嘘だ」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:16:51.53 ID:9Vuc32VvO
澪「嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ」

澪「こんなの嘘だ!」

澪「どうせオワコンになったまどか信者が……な!?」

魔法少女まどか☆マギカ 二期決定!

澪「どうせいつもの釣りスレなんだろ……?」カチッ





澪「……本当だ」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:21:10.60 ID:9Vuc32VvO
澪「本当なんだ……第二期……」

澪(このままけいおん!はオワコンになって、まどかがVIPの人気アニメになるのか……?)

澪「……」

澪「……ゃだ」

澪「やだよぉっ……」

澪「やだやだやだやだ!」

澪「怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い!!」

澪「助けて……だれかぁっ!誰か助けてよぉっ!」ハッ


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:24:58.85 ID:9Vuc32VvO
澪「……そうだ」

QB「……」

澪「きゅ、QB……」

QB「……」

澪「……」

QB「どうしたんだい?澪」

澪「わ、私……!」



澪「……っ」

澪「契約する!」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:29:21.05 ID:9Vuc32VvO
QB「いいのかい?君は、契約する気はなかったんじゃ……」

澪「する!するといったらするんだよ!はやく!」

QB「……わかったよ」

QB「さて、君はどんな祈りでソウルジェムを輝かせるんだい?」

澪「……私は」





パアアァァ

QB「さあ解き放ってごらん」

QB「それが君の運命だ」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:34:50.90 ID:9Vuc32VvO
澪「……ん」

律「もしもし澪!?」

澪「律?どうしたんだ?」

律「落ち着いて!落ち着いてよく聞けよ!」

澪「お前が落ち着け。そんなに慌てて一体なにが……」

律「大ニュースだよ!」

律「三期が決まったんだ!」

澪「!」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:39:45.19 ID:9Vuc32VvO
澪「……そうか」

律「澪?なんだよー、あんまり嬉しそうじゃないけど」

澪「ん?いやちょっとびっくりして……」

澪「ごめんな」

律「あ~、急だもんなー。あたしもびっくりしたよまったく」

律「じゃ、落ち着いたらまたな」

澪「うん、ありがとう律……」

澪「ふふ……」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:44:14.96 ID:9Vuc32VvO
澪「あはははははははははは!!」

澪「QB!聞いたか?三期だぞ三期」

澪「ハルヒでさえ成し遂げなかった快挙だ!」

澪「今日はお祝いだ!ははははは!!」

QB「おめでとう、澪」

QB「それはそうと魔女退治のやり方やシステムとかは大体理解してるのかい?」

澪「多分……。私、5話くらいまでしか見てないけど」

QB「……そうか」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:49:21.80 ID:9Vuc32VvO
澪「ん?なんだよQB」

QB「いや、なんでもないよ」

QB「じゃ、僕はそろそろ……」

澪「あ、あのっ……お前はよかったのか?」

QB「何が?」

澪「その、私の願い事」

QB「気にしてくれるのかい?別に構わないよ」

澪「……」

QB「僕の目的はエントロピーを回収することだけだからね。
作品の人気なんて僕にとってはどうでもいいことだ」

澪「ふーん……」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 21:58:06.77 ID:9Vuc32VvO
澪「じゃあなQB」

澪「明日からよろしく」

QB「こちらこそ」

澪「ふふ……三期か」



翌日

紬「あら、澪ちゃんにりっちゃん!おはよう」

唯「澪ちゃんりっちゃぁん!」

澪「ムギ、唯、おはよう」

律「おっはよーん!みんな!」

梓「おはようございます、澪先輩律先輩」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:03:02.59 ID:9Vuc32VvO
澪「よう、梓」

唯「あずにゃ~ん!」スリスリ

梓「ちょっ……ここ人前ですよ!」

紬「んふふ、いいじゃない」

律「相変わらずだなムギは……」

澪「じゃ、そろそろ中に入って打ち合わせをしよう」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:07:20.08 ID:9Vuc32VvO
唯「つかりた……」

梓「打ち合わせ結構長引きましたねー……」

律「でもまさかまたこうやって集まることができるなんてなー……」

紬「ねぇ、記念に今日はみんなでどこか行かない?」

唯「最初っからそのつもりだよムギちゃん!」

律「よーしガンガン飲むぞぉ!」

澪「……」

梓「?どうしました澪先輩」

澪「あ……ごめんみんな」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:11:01.75 ID:9Vuc32VvO
澪「私、ちょっと用が……」

律「なーんだよ澪ぉ!こんな日にぃ」

澪「ごめん!」

澪「どうしても外せない用なんだ」

唯「そっか……」

梓「なら仕方ないですね……」

紬「また暇なとき、一緒に行きましょう」

律「ちぇー……」

澪「ああ……本当にごめんな」

澪「じゃあ」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:26:59.70 ID:9Vuc32VvO
QB「澪」

澪「QB!」

澪「ごめん、打ち合わせが長引いて」

QB「いや、いいんだよ」

QB「じゃあ行こうか」

澪「ああ」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:34:42.78 ID:9Vuc32VvO
澪「こうやってソウルジェムを持って歩けばいいんだよな」

QB「ああ。魔女の出現場所は大きな道路や喧嘩が起きそうな歓楽街」

QB「あとは自殺に向いてそうな人気のない場所」

QB「病院にもときどき出るね」

澪「そうか。じゃあそういう場所をまず……」

パアァァ

澪「!」

QB「ここみたいだね」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:41:14.05 ID:9Vuc32VvO
QB「どうやら使い魔みたいだ」

澪「使い魔?じゃあ魔女よりも弱いのか」

QB「ああ、それにグリーフシードも落とさない」

澪「そうか、良かったぁ……」

QB「使い魔で?」

澪「ああ、初めてなんだし弱い方がいいに決まってるよ」

QB「使い魔といってもナメてかからない方がいいよ」

澪「分かってるよ」

澪「じゃあ……」スッ

バアァ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:44:55.79 ID:9Vuc32VvO
澪「な、なんだこの衣装は!」

QB「ははっ、それが君の魔法少女としての運命だよ」

澪「なんだってこんなヒラヒラ……」

澪「律やさわちゃん先生に見られたらえらいことになりそうだ……」シュン

澪「武器はブーメラン、か」

QB「澪」

QB「気をつけて、来るよ!」

澪「ああ!」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:51:21.18 ID:9Vuc32VvO
落書きの魔女の手下「ブウゥゥゥン」

澪「きゃあ!!」

QB「澪!逃げ回ってばかりじゃ……」

澪「わ、分かってるよぉ!」

澪「でも……でもぉっ」

QB「危ない!後ろだ!

澪「ひっ!!」

澪「ええい!!」ヒュン

ドカッ

澪「うわああん!来るなあああ!」

QB「澪!終わったよ!」

澪「えっ……」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 22:56:21.99 ID:9Vuc32VvO
澪「な、なんだ……意外と呆気なかった……」

QB「お見事だよ、澪」

澪「……はあ」

澪「この調子なら魔女と会っても大丈夫かな……」

QB「ま、その時にならきゃわからないね」

澪「QBは薄情だな」

QB「……」

澪「?」

澪「よし、じゃあ帰るか」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:06:24.35 ID:9Vuc32VvO
そして数ヶ月後、まどか二期は放送されたものの前作越えは出来ず
いつの間にかけいおん!三期に人気を追い抜かされていたのだった

澪「……」

まどかはオワコン

澪「……ふっ」

まどかってなんで流行ってたの?

澪「……ふふっ」

まどか()好きな奴まだいるの?

澪「あはははははははははは!!ざまあみろ!!」

澪「けいおん!はまどかを越えた……」

澪「最高の言葉だ……」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:09:08.76 ID:9Vuc32VvO
バシッ

澪「ふぅ……やったか」

QB「澪も慣れてきたみたいだね」

澪「ああ、まあな」

澪「ずっと頑張ってきたし」

澪「そのかわり、最近皆と遊べてないけど……」

QB「それはまあしょうがないよ」

QB「魔法少女なんだからさ」

澪「……うん」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:16:32.70 ID:9Vuc32VvO
律「澪ー!雑誌撮影行こうぜー」

澪「ああ」

律「しっかし新作がここまでヒットするとはなぁ」

律「あたしにそれだけの魅力があるってことかしら!」

澪「お前だけじゃないだろっ」ゴン

律「いてっ」

律「でも本当にすごいよな、またこうやって雑誌の表紙まで飾れるなんて」

澪「律は嬉しいか?」

律「へ?そりゃあもちろん」

澪「ははっ、そっかそっか」

律「?」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:21:41.65 ID:9Vuc32VvO
カメラマン「じゃあここにこう並んで……」

カメラマン「あ、秋山さん。その指輪外してくれる?」

澪「え?あ……はい。すみません」

澪(ソウルジェム……ここに置いとけばいいか)

律「澪ー!はやくー!」

澪「ああ、今い……」クラッ
律「みおー?」

澪「……」バタッ

律「澪?おい澪!」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:27:22.24 ID:9Vuc32VvO
澪「!」

律「澪!大丈夫か?」

澪「私……?」

律「いきなり倒れたんだよ、私がここまで運んだんだぜっ」

スタッフ「大丈夫かい?」

澪「あ、はい……大丈夫です」

スタッフ「とりあえず今日の撮影は中止で」

スタッフ「また後日、取り直すから」

澪「はい、ご迷惑をおかけしてすみません」


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:31:10.51 ID:9Vuc32VvO
澪「律、ごめんな……私のせいで……。それに運んでくれてありがとう」

律「……」

澪「律?」

律「……ん?いや、いいよいいよ!寝不足かー?澪ぉ。ちゃんと寝なきゃダメだぞっ」

澪「そうかもな、ここんとこずっと仕事続きだったし」

律「もし眠れないときは、あたしが子守唄うたってやるから!」

澪「いるか馬鹿」



律「……なぁ、澪」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:34:31.64 ID:9Vuc32VvO
律「お前、ちゃんと食ってるのか?」

澪「へ?」

律「ダイエットでもして倒れたんじゃ……」

澪「いやしてないけど……なんで?」

律「……」

律「いや~、なんとなく?澪は昔ずっと体重気にしてたしな」

澪「なっ」

律「お正月のときなんか体重が……」

澪「う、うるさい!今は関係ないだろ!」


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:37:27.93 ID:9Vuc32VvO
律「あははっ。じゃあ、あたしはそろそろ帰ろかなっと」

律「タクシーもうすぐ来ると思うから。ちゃんと病院行けよ?」

澪「ああ、ありがとう律」

律「お大事に」パタン





澪「寝不足、なのかなぁ……」

澪「最近魔女退治だの仕事だので寝てなかったし……」

澪「あ、そういえばソウルジェム……」

QB「ここにあるよ、澪」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:40:40.23 ID:9Vuc32VvO
澪「QB!ごめんな、ありがとう」

QB「困るよ澪。ちゃんと肌身離さず持ってないと」

澪「……これ、そんなに大事なものなのか?」

QB「もちろんだよ」

QB「今回君が死んだのも、そのせいだからね」

澪「死ん……」

澪「え?」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:44:23.29 ID:9Vuc32VvO
澪「な、何を言ってるんだQB……」

澪「私が死んだ?」

澪「そんな馬鹿な……」

QB「本当だよ」

QB「君は一度死んだ」

澪「ははっ……じゃあなにか?」

澪「私は一度死んで、生き返ったとでも言うのか?」

QB「ああ」

澪「そ、そんなたちの悪い冗談を……」

QB「なら、確かめてみるかい?」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:49:58.82 ID:9Vuc32VvO
澪「確かめる?そんなことどうやって……」

QB「そうだね、もう一度投げ捨てるのもいいけど」

QB「……」グイッ

澪「何を……」

澪「!?」

澪「い、痛……」

QB「僕の役目はね、君達の魂を取り出してソウルジェムに変えることなんだ」

澪「……ぁ」

澪「やめ……」


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 23:54:09.33 ID:9Vuc32VvO
QB「……」スッ

澪「はっ……はっ……」

QB「これで分かったかい?」

QB「もし納得出来ないなら、投げ捨てて」

澪「ふ、ふざけるなぁ!!」

澪「お前……お前は……」

澪「なんてことを……」

コンコン

QB「おや、誰か来たみたいだ」

スタッフ「秋山さん?タクシーが来たわよ」

澪「……あ」

澪「は……い」


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:00:33.72 ID:VAgYjM6RO
澪「私は……ゾンビか……」

プルルル

澪「!」

澪「メール……律?」

澪『調子は大丈夫か』

澪「……」

澪「律の奴……!」

澪「ダメだ、律を悪く言っちゃ……律は悪くないんだから……」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:07:43.10 ID:VAgYjM6RO
数日後

律「澪!もう大丈夫なのか?出てきて」

澪「ああ……平気だ」

澪「はやく撮影しないと」

律「澪……あまり無理しない方が」

澪「もし雑誌の表紙を誰かに取られたらどうするんだ」

律「へ?」

澪「人気がある今やらなきゃいけないんだよ!」

律「み、澪……?」

澪「……!」

澪「ご、ごめん……」

律「いや……」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:11:23.70 ID:VAgYjM6RO
澪「律に当たり散らしちゃった……」

澪「最低だ……私」

澪「ソウルジェム……」

澪「……」

澪「……あれ?」

澪「濁りが……」

澪「昨日浄化したばかりなのに……」

QB「……」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:18:47.74 ID:VAgYjM6RO
唯「澪ちゃーん!今日遊びに行かない?」

梓「そうですよ先輩。たまには息抜きも必要です」

紬「りっちゃんも誘って、みんなでパーッと」

澪「ん……いやごめん。今日はちょっと」

唯「そ、そっか。ごめんね」

澪「じゃあな……」

梓「澪先輩、大丈夫でしょうか……」

紬「今はそっとしておいた方がいいんじゃないかしら」

梓「そうですかね……」

律「……」


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:24:55.39 ID:VAgYjM6RO
澪の家

澪「おかしい……」

澪「ちゃんと浄化したのに」

澪「なんでこんなに濁りがはやいんだ……」

澪「とにかくもう一度魔女を倒しに……」

ガチャ

澪「!」

澪「だ、誰だ?」



澪「……律?」


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:28:43.83 ID:VAgYjM6RO
律「澪」

律「こんな夜中にどこ行くんだ?」

澪「……っ」

澪「お前には関係ないだろっ」

律「澪……」

澪「……」

律「みんなも心配してるんだぞ、お前のこと……」

澪「……さい」

律「え?」

澪「うるさい!」


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:34:44.10 ID:VAgYjM6RO
律「あたしは澪が心配で……」

澪「心配?ふざけるな!」

澪「私の身体のことも知らずに!」

律「……身体?」

律「澪、やっぱりどこか悪いのか?」

澪「……」

律「なら少し休んで……」

澪「休めるわけないだろ」


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:37:32.32 ID:VAgYjM6RO
澪「そうだよ、休めないんだよ!」

澪「だいたい今のけいおん!人気は誰のおかげだと思ってるんだ」

澪「VIPだって今やまどかの話なんて誰もしてない!けいおん!の話題ばかりだ」

澪「それは……」

澪「私がこんな身体になってまで夜中に出てって戦ってるおかげなんだよ!」

律「澪……お前は何を?」

澪「……」

律「澪!どこ行くんだよ!」

律「澪!」


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:46:53.47 ID:VAgYjM6RO
澪「はぁ……はぁ……」

澪「心配してくれたのに……」

澪「私は、律に、みんなになんてことを……!」





数週間後、けいおん!三期は最終回を迎えた。

澪「けいおん!もとうとう終わって、新しいアニメがいろいろ始まってる……」

澪「ん……このアニメ、ネットで話題になってるな」

澪「まあどうでもいいか。けいおん!は今でもVIPで人気だし」

澪「それより……律……」


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:53:31.12 ID:VAgYjM6RO
澪「でも……私はあんな酷いこと言っちゃったし……」

澪「今さら何が出来るって言うんだ……」

澪「でもやっぱり律に今から……」

澪「!」

澪「また……ソウルジェムが」

澪「魔女退治、行かなくちゃ……」

澪のソウルジェムが濁る勢いは日々激しくなり、
律に謝るひまもネットするひまもないまま時が過ぎていった。


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 00:57:48.57 ID:VAgYjM6RO
澪「はぁ……はぁ……これだけグリーフシードがあれば……」

澪「律に会いに行かなきゃ……」

澪「まず電話を……」

プルルル

澪「……」ドキドキ

『おかけになった電話番号は……』

澪「あれ?」

澪「電話……繋がらない」

澪「律にも見捨てられちゃったのか、私は……」

澪「当然か……はは……」


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:01:22.12 ID:VAgYjM6RO
澪「とりあえずネットでもしよう」

澪「みんなに見捨てられても私にはVIPの皆が……」

澪「な……」

けいおんはオワコン

澪「まさか……」

けいおんってなんで流行ってたの?

澪「……そんな、はずが」

けいおん()好きな奴まだいるの?

澪「うわあああああああああ!!!」


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:05:22.24 ID:VAgYjM6RO
澪「QBええ!出てこい!!」

QB「やあ。久しぶりだね、澪」

QB「今日は一体どうした……」

澪「どういうことだ」

QB「?」

澪「どういうことだって聞いてるんだ」

QB「何がだい?」

澪「なんでけいおん!がVIPでオワコン扱いされてるんだよ!!」


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:10:59.23 ID:VAgYjM6RO
QB「ああそのことか……」

QB「でも当然じゃないか、他に話題になったアニメが出てきたんだから」

澪「当然!?契約の内容が守られてないじゃないか!」

QB「君はなにか勘違いしてないかい?」

QB「澪、よく思い出してごらん」

QB「君が何を願ったのか」

澪「私は!」

澪「私は……」


116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:16:59.73 ID:VAgYjM6RO
澪「……」

QB「思い出したかい?」

QB「君は確かにこう願ったはずだ」

QB『まどかの人気を超えたい』

澪「……」

QB「けいおん!はまどかの人気を超えた」

QB「それは今もだろう?」

澪「私はそんなつもりで言ったんじゃ……」

QB「君の本当の願いを叶えたいならこう願えば良かったんだよ」

QB「『けいおん!の人気がいつまでも続くようにしてほしい』と」


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:21:43.69 ID:VAgYjM6RO
QB「それならば今ごろ……」

澪「ふざけるな……」

澪「取り消せ……取り消せ!」

澪「取り消せよおお!!」

QB「それは無理だよ」

澪「取り消して!取り消して!取り消して!」

澪「取り消して……頼むから……」


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:25:31.40 ID:VAgYjM6RO
澪「ははっ……」

澪「私は……どうでもいいようなことを願って……」

澪「律を、皆を……失って……」

QB「……」

澪「私、もう……」

バアアァ

QB「……さよなら、澪」


128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:29:39.88 ID:VAgYjM6RO
律「携帯やっと買い替えたぜー」

律「まさかトイレに落とすとはなー」

律「とりあえず皆にメールっと」

律「……!」

律「澪……」

律「あれからずっと会ってないな……」

律「……家に行ってみるか」


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:34:50.77 ID:VAgYjM6RO
律「……みおー?」

律「あれ、いない……」

律「どっか行ってるのか……」

律「ん」

律「鍵、開いてるな……」

律「……入っても、いいかな」

律「……おじゃましまーす……」

バアッ

律「!?」


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:39:18.23 ID:VAgYjM6RO
律「な、なんだ今の……」

律「!」

律「ここ、どこだよ……」

律「あたしは澪ん家に入ったはずなのに……」

律「で、出口……」

律「うわっ!な、なんだこれ……ぬいぐるみか?」

QB「ぬいぐるみじゃないよ」


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:43:17.95 ID:VAgYjM6RO
律「!」

律「しゃ、喋った?」

QB「君は……どうやら人間のようだね」

QB「もしや澪の知り合いかい?」

律「澪を知ってるのか?」

QB「ああ」

律「澪はどこにいる?それに何なんだこの空間は!」

QB「この空間は澪が作り出した」

律「はぁ!?」


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:49:09.66 ID:VAgYjM6RO
律「お前は何を……」

QB「そして澪は、あそこにいる」

律「な……」

律「あれが澪……?」

律「そんなはず、ないだろ……!」

律「澪はどこにいるんだ!」

律「澪を返せよぉっ!」

QB「……返す前に君が帰れなくなるかもしれない」

律「!」


147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:52:43.69 ID:VAgYjM6RO
律「み、澪……?」

律「澪、なのか……?」

魔女「……」ヒュン

ドカッ

律「くっ……」

律「澪!やめ……」

QB「無理だよ、もう彼女にはどんな声も届かない」

律「そんな……」

QB「でも……」

QB「彼女と君を助ける方法なら、ないこともないよ」


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 01:58:06.56 ID:VAgYjM6RO
律「本当か!?それは……」

QB「僕と契約して、魔法少女になればいい」

律「魔法……少女?」

QB「僕と契約すれば、君の願いごとをなんでもひとつ叶えてあげる」

律「なんでも……?じゃあ、澪もか……?」

QB「もちろん、お安い御用さ」

QB「でもそのかわり、魔女と戦う使命を背負わなければならない」

律「魔女……」

QB「さあ、どうする?」

律「……」


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 02:01:45.54 ID:VAgYjM6RO
律「澪は、ずっと戦ってきたのか?」

QB「うん」

律「あたしたちの、ために?」

QB「正確には君たちの人気のためだね」

律「ずっと……ひとりで?」

QB「そうだよ」

律「ははっ……」

律「馬鹿だなぁ澪は……」

律「でもあたしも、そんな馬鹿になるのか……」


158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 02:05:43.83 ID:VAgYjM6RO
律「契約するよ」

QB「本当にいいのかい?」

律「ああ」

QB「君は、いったいどんな祈りでソウルジェムを輝かせるんだい?」

律「あたしの願いは……」







澪「……律?」


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 02:12:35.38 ID:VAgYjM6RO
澪「さっきから何読んでる……ってあー!!」

澪「な、なんで!なんで!なんで見たんだよ!!」

律「い、いやそこに置いてあったからつい……」

澪「あああああああああああ!!!」

澪「違う!違うんだ、これは!なんとなく思いついたから書いてみただけで!」

律「……澪」

澪「な、なんだよ」

律「お前文芸部入らなくて良かったな……」

澪「うわああああああああん!!」




163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 02:14:11.44 ID:wQBrQXwB0
乙!
面白かった


164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 02:15:16.45 ID:VAgYjM6RO
こんな深夜まで保守マジでありがとう!
とにかく完走出来て良かったー、じゃあねー


166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 02:15:49.71 ID:7eii3dlv0
乙でした
よかったよ


173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 03:21:56.62 ID:jRSYXbZdO
これは澪の創作の話なのか
それとも律が時間を巻き戻したのか
どっちなんだろ?


175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 04:05:14.05 ID:9TxkbKPA0

どっちともとれる終わり方だな、おもしろかった





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「けいおん!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ