Powered By 画RSS


妹「な、なんですかこれっ……!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:04:23.32 ID:ipJKzESQ0
妹「今日は部活が早く終わりました」

妹「父さん達はお仕事で遅くなるといっていました。今、家には兄さんだけ……」

妹「二人っきり、です」ワクワク

妹「ただいまー」ガチャ

妹「……。……兄さん? 居ないんですか?」スタスタ

妹「……お出かけですかね? 折角、早く帰れたのに……」ムス

妹「……あれ、PCがついてる……」スタスタ

妹「スクリーンセーバー……余程慌ててたんでしょうか」

妹「全くもう、出かける時はちゃんと消しなさいって、あれほど――」

カチッ

妹「――っ!?」


画面に映ったもの

1,エロゲー
2,妹の写真

>>5




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:04:54.07 ID:hp0WAhKl0
2


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:05:31.63 ID:hNtM3W250
1


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:06:04.46 ID:Cl12fdN90
2


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:13:22.29 ID:ipJKzESQ0
妹「な、なんですかこれっ……!? わ、私の、写真……?」

妹「に、兄さん結構撮るのが上手……って、そうじゃ、なくて」

妹「いつ撮ってたんでしょう……? こんな、盗撮みたいな……いや、本当に盗撮だけど……」カチカチ

妹「……あ、う、これなんか、パンツ見えてるじゃないですか……」

妹「……まさか……兄さんは、私をそういう目で……?」

妹「……っ!」カアアッ

妹「ど、どうすれば、いいんでしょう……これ……」

1,電源をつけたままにしておく
2,電源を落とす

>>16


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:13:56.59 ID:JUzna0Hv0
1


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:14:15.74 ID:XOzK8GIH0



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:14:25.34 ID:MYpHuaHF0
2


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:23:52.84 ID:ipJKzESQ0
妹「うん、ここは……消しておくべきでしょうね……」カチカチ

妹「兄さんは多分、つけっぱなしだと気付いて無いでしょうし」

妹「私も、この写真に関して言及するべきでは無いでしょう……」

妹「そうです……私は何も見ていない……私は何も見ていない……」

妹「……」ドキドキ

――

兄「ただいまー」ガチャ

妹「あ、おかえりなさい……何処行ってたんです?」

兄「いやー、急に友人が押しかけてきてな。家に上がらせる訳にもいかないから、そのまま出かけてたんだ」

妹「……そうなんですか……」

妹「……あの、兄さん」

兄「ん?」

妹「――あ。えっと、その……」

1,さりげなさを装って撮影の趣味があるかどうか聞く
2,なんでもないとお茶を濁す

>>27


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:24:08.51 ID:Vol2pvgQ0
1


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:24:31.81 ID:WJdpN+aO0
2


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:31:03.03 ID:ipJKzESQ0
妹「……すみません、なんでも、無いです……」

兄「えー? なんだよ、気になるだろ」

妹「う、うっかりしてただけなんです、忘れてくださいっ!」

兄「うっかり? はは、変なことを言うんだな」

妹(聞けない……気になるけど、でも、忘れないと……)

妹(兄妹、なんですから……)

妹「それよりも、ですね。今日、父さん達は遅くなるそうですよ?」

兄「ああ、聞いてるよ。確か明日まで帰ってこないんじゃなかったっけ?」

妹「あ、そうなんですか……」

妹「……」ドキドキ


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:37:34.45 ID:ipJKzESQ0
――深夜

妹(布団に包まっても……眠れない……)

妹(……やっぱり、気になってる。あんなの、忘れられる訳無いんです……)

妹(でも、でも……これを聞いてしまったら、私たちは)

妹(どうなってしまうんでしょう……?)

兄「……」モゾッ

妹(っ!)ピク

兄「……」チラ

妹(……?)

兄「よし、寝てる……」スタスタ

妹(……兄さん?)


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:45:02.26 ID:ipJKzESQ0
兄「ふう……」ギシッ

妹(こんな時間に……パソコン……?)

兄「……」カチカチ

兄「……」チラッ

妹(……?)

兄「」ヌギヌギ

妹「……っ!?」

兄「はあ……妹、妹……っ!」シコシコ

妹(え、え――!?)

妹(な、なに、なにが……兄さん、何して――?)

妹(まさか……あれが、自慰、なんですか……?)

妹(あ、あ……ど、どうすれ、ば――!?)

1,勇気を出して話しかける
2,事後に話しかける
3,やっぱり寝る

>>43


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:45:30.00 ID:TR6qkeJ40
3


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:45:40.31 ID:Mb5grlWu0
1


43: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/21(木) 21:45:43.46 ID:T9YTuKHO0
1


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 21:53:23.81 ID:ipJKzESQ0
妹(……ッ)

妹(もう……これは、無視、出来ませんよ……)

妹「――に、にい、さん?」

兄「えっ!?」ビクッ!

妹「……」モゾ

兄「え、あ――こ、これは、その……!」

妹「いいんです……そう言う物なんですよね? 男の人って……」

兄「そ、そうなんだけど、でもごめん、変なところ、見せちまって……」

妹「……私で、してたんですか?」

兄「え――」


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:01:17.77 ID:ipJKzESQ0
妹「聞いてましたよ……私の名前、呟くの……」

兄「あ、そ……それは、違くて、だな!」

妹「違う……?」

兄「そ、そう! 今やってるゲームに、お前と同じ名前の子がいてだな!?
  その子をオカズにしてただけなんだ!」

妹「……オカズ……?」

兄「そ、そうそう! 決してお前本人に欲情してた訳じゃ、無いんだ。
  信じてくれ!」

妹「……」

妹(オカズというのは良く分かりませんが……兄さんが嘘をついているのは分かります……)

妹(……)

1,「じゃあ、パソコンに入った私の写真はなんなんです?」
2,「オカズってなんですか?」
3,「……手伝いましょうか?」
4,「分かりました。おやすみなさい……」

>>68


65: 【東電 57.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/07/21(木) 22:02:04.00 ID:997EZOvr0
1


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:02:11.41 ID:NORPCu7j0
3


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:02:19.54 ID:fCJO/z1X0
3


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:12:12.34 ID:ipJKzESQ0
妹「……手伝いましょうか?」

兄「だからそれは――え?」

妹「……これは、友達から聞いた話ですけど」

兄「え? え?」

妹「……射精、すると、気持ちよくて、スッキリするんですよね。
  その……スッキリしたほうが、よく眠れるんですよね?」

兄「えっと、妹……お前自分が何言ってるか、分かってるか?」

妹「わ、分かっています……私は、ただ、兄さんに健康でいてもらいたいし……き、きもちいいのも……」ゴニョゴニョ

兄「ほ、本当に……いいのか?」

妹「……」コクン

妹(……射精した後は、暫く冷静になると言われています。賢者タイム、と友達は言ってましたっけ)

妹(その時に改めて、私のことを聞いてみましょう……)

妹(だから、これは……そう、仕方ない事なのです。
  踏み越えてはならない一線を、忘れないようにしないと――)


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:23:28.90 ID:ipJKzESQ0
兄「じゃ、じゃあ……こっちに……」

妹「……はい」スタスタ

兄「もう一度聞くけど……本当に、いいんだよな?」

妹「大丈夫、です……」

妹(……これが、男性の……兄さんの、イチモツ……)

妹「……ッ、……」カアア

兄「……もしかしたら……途中で止められなくなるかもしれない」

妹「え……?」

兄「その時は……抵抗してくれ、頼む」

妹「……」

兄「……妹?」

妹「あ、……はい。分かっています」

兄「……それ、じゃあ――」

1,口で
2,胸で
3,手で
4,足で


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:23:50.88 ID:ipJKzESQ0
>>100


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:24:28.00 ID:c/32U9Ed0
3


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:24:44.07 ID:W3EnCgKV0



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:24:51.89 ID:rnwaFVo30
2


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:26:40.60 ID:b+T5Nnkn0
いきなり胸か


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:31:44.98 ID:vOH7BGxVI
妹の胸のサイズが気になる


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:33:05.48 ID:ipJKzESQ0
兄「胸で、してもらいたいんだけど……いいかな?」

妹「胸……ですか?」

兄「ああ。えっと……チンコを両胸で挟みこむようにして、こするの」

妹「は、はあ……そんなので、気持ちいいんですか?」

兄「多分……」

妹「……分かりました……」ヌギヌギ

兄「おおっ……」

妹「や、そんなまじまじ見ないでください……」カアッ

兄「いや、ごめん……綺麗、だったから……」

妹「そっ、それは……嬉しい、ですが……」

妹「今、そんな事言われたら……」

兄「え?」

妹「……なんでも、ありません!」

聞き忘れた
1,妹は巨乳
2,貧乳
>>115


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:33:42.93 ID:ml9WXub30



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:33:46.24 ID:PinGPC+k0
2


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:33:48.93 ID:rnwaFVo30
1


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:36:52.73 ID:TDN2jOX70
きた巨乳


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:40:19.99 ID:Cl12fdN90
貧乳じゃねーのかよ


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:42:39.67 ID:ShF6Q0a00
巨乳きたああああああああああああああああ


126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:42:42.51 ID:ipJKzESQ0
妹「ん、しょ……」ギュッ

兄「う、お――!?」

妹「こ、こんな感じですか……?」

兄「ああ……流石Dカップ、包み込まれるようだ……」

妹「なんで、Dカップって事を……?」

兄「あ……いや、兄として、当然の知識だ」

妹「……そうですか」ズリッ

兄「うあっ!?」

妹「んっ……気持ち、いいんですか?」ズリュッ

兄「ああ、そのまま……続けてくれっ……」

妹「……ん、ん……」ズリッズリッ!

兄「くっ……動きがぎこちないのが……また劣情を誘うなあ」ゾクゾク

妹「んっ……解説、しないでくださいっ……!」ギュウッ!


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:42:49.73 ID:vOH7BGxVI
貧乳が頑張ってる姿を愛でたかった


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:45:26.34 ID:zoZfe0gS0
貧乳じゃないのが残念


134:需要ありまくりなようなので1レスだけ:2011/07/21(木) 22:49:53.51 ID:ipJKzESQ0
妹「……」ペター

兄「……こう、平原の上をソーセージが泳いでいる光景を想像してみろ……ロマンだろ」

妹「……どうせ、大平原ですよ……氷河期ですよ!」グス

兄「んー……やっぱり、止めるか……」

妹「むう……大丈夫、です!」スリ

兄「む、無理しなくても……」

妹「に、兄さんが気持ちよければ、それでいいんです!」スリスリ

兄「うおっ……すべすべで、凄い……」

妹「き、気持ちいい……ですか?」

兄「ああ……と言うかお前が可愛すぎる」ナデナデ

妹「こ、こら、今やってるんだから、頭なでちゃ……!」カアアッ


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:55:34.31 ID:b+T5Nnkn0
貧乳の子ってたいていそれを気にするよね
カワユス


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 22:55:50.28 ID:ipJKzESQ0
兄「ッ! や、やべ……もう、出そう……!」

妹「出……射精、ですか?」ズリュッ! ズリュッ!

兄「あ、ああ……もっと、強くしごいてくれ……っ!」ビクッ

妹「――っ、は、はい……ッ!」グシグシグシグシ!

兄「ああッ! だめだっ、出すぞっ――!!」ビュルッ!

妹「え――きゃあっ!?」

兄「う、あ……妹の顔に、ぶっかけ……ッッ!!」ビュクッ ビュルルッ!

妹「や、あ……あっ……」


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 23:06:47.27 ID:ipJKzESQ0
兄「くあー……やべえ、気持ちよかった」フキフキ

妹「凄い……匂い……」

兄「……おい、しっかりしろ、妹」ペシペシ

妹「……あっ。は、はい、大丈夫です……」

妹(……どうしよう)

妹(体が、熱い)

妹(駄目なのに……越えちゃいけない一線を理解しているのに)

妹(それを越えたがってる、自分がいる――!)

兄「……ありがとな、妹」スッ

妹「え……?」

兄「もう二度と世話にはならん。これからはトイレでするよ。
  ……さ、寝たらどうだ?」

妹「――!」

1,写真の事を聞く
2,押し倒す
3,言う事に従う
>>158


156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 23:07:14.11 ID:8GvaKwBN0
2


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 23:07:17.09 ID:vOH7BGxVI
2


158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 23:07:28.78 ID:68JB3sl/0
2


164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 23:09:58.60 ID:oG9Y1fbm0
おまえら団結しすぎwwwwww


172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 23:20:57.87 ID:ipJKzESQ0
妹「――兄さんッ!」ドンッ!

兄「んあっ!?」ドサッ!

妹「……兄さん……私、もう……っ!」ギュウウッ

兄「お、おい、どうした? 落ち着けよ、いもう――」

妹「落ち着いたらッ!!」

兄「と……」

妹「落ち着いたら、駄目なんですよ。今は、今だけは、道を間違えた馬鹿でいなきゃ……そうじゃなきゃ」

兄「な、何……」

妹「そうじゃなきゃ――もう二度と、こうしていられないんです」

兄「……」

妹「私、兄さんの事が、好きです。大好きなんです。兄妹だから――選択を間違えちゃいけないって、ずっと思ってたんです」

妹「それなのに……我慢、出来なかった……」

妹「今、冷静になっちゃったら……この心地いい酔いから醒めちゃったら!
  なんでこんな事してしまったんだろう、って……自分が、嫌いになってしまいます……」

兄「……」


194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/21(木) 23:58:20.41 ID:ipJKzESQ0
兄「……妹」スッ

妹「は、い……」

兄「大丈夫だから」ギュッ

妹「え……」

兄「俺はお前の事、嫌いにならないから」

妹「そうじゃないんです……私たち、兄妹だから……」

兄「兄妹だから? 好きになっちゃいけない?」

妹「……」

兄「俺もずっと好きだったんだけどな」

妹「え?」

兄「お前が」


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:03:22.67 ID:t3DtgTqV0
妹「……そんなの、ずるいです」

妹「そんな事言われたら、甘えたくなっちゃうじゃないですか……」

兄「あー。あ、甘えれば、いいんじゃないかね」

兄「難しい、所だけど。お前は俺と居るのが、嫌なの、かな」

妹「……嫌な訳、無いじゃないですか」

兄「だったら、それでいいと思う」

兄「俺も……好きな人に甘えられるのは、嬉しい」

妹「……いいんですか?」

兄「ああ」

妹「兄妹同士だなんて……大変な事に、なっちゃうかもしれませんよ?」

兄「分かってる。……俺がいるから」

妹「……う……う」グスグス

兄「よしよし」ナデナデ


203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:10:46.11 ID:t3DtgTqV0
兄「……よし、どうだ」ポンポン

妹「え?」

兄「落ち着いたか?」

妹「……はい」

兄「自分のこと、どう思うよ」

妹「……少し、嫌な気持ちになります」

妹「……でも」キュッ

妹「兄さんがいれば――乗りこえられる、気がします」

兄「……おう。どーんと任せなさい」

妹「……大好きです、兄さん」

兄「うん。俺もだ」

妹「……ところで」

兄「うん?」


1,「太ももに、熱い物が当たっているのですが」
2,「恋人なら、キスをするのが普通だと聞きます」
3,「パソコンにあった、私の写真はなんなんです?」


204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:11:06.51 ID:t3DtgTqV0
>>208


206: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/07/22(金) 00:11:28.52 ID:RzPWiJMH0
3


207: 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2011/07/22(金) 00:11:44.41 ID:agNr21nK0
1


208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:11:49.42 ID:unCwoCeQ0
1


213:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:18:21.53 ID:t3DtgTqV0
妹「……太ももに、熱い物が当たっているのですが」

兄「え……あっ!?」バッ

妹「に、逃げなくても……いいんですよ?」

兄「うぐ……すまない」

妹「また……大きくなっているのですね」

兄「こ、これは……ごくごく自然な、生理現象であってだね」

妹「……ねえ、兄さん」

兄「は、はい」

妹「さっき、私と同じ名前の登場人物をオカズにしたって、言いましたよね……?」

兄「う、うむ」

妹「それ……本当、なんですか?」

兄「……」


217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:29:32.72 ID:t3DtgTqV0
兄「ああ、そう、だ」

妹「……まあ、そうですよね」

兄「……え?」

妹「妹を盗撮して、それをフォルダにまとめてた……なんて、する訳無いですよね」クス

兄「――!? ま、まさか……ッ!」

妹「でも、兄さん。喜んでください」

兄「えっ……」

妹「私はあなたのものです。好きにしていいんです」

妹「私に欲情しても、いいんですよ?」

兄「……ッ!」


225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:42:39.49 ID:t3DtgTqV0
兄「……」

妹「……」

兄「……」

妹「……あの」

兄「え、あ、え?」

妹「何か……言ってくださいよ! ひ、一人で盛り上がってるみたいで、は、恥ずかしいじゃないですかっ」カアアッ

兄「くっ――はは。ごめん。パソコンの、ばれてたんだな」

妹「見つけたのは、偶然でしたけどね……」

兄「ひいたか?」

妹「……そんな事はありません。むしろ――」

兄「むしろ?」

妹「……少し、嬉しかった、です……」

兄「っ……妹っ!」ガバッ

妹「あっ……!?」


227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:46:36.46 ID:t3DtgTqV0
兄「……したい」ギュッ

妹「……性行為、ですか?」

兄「……まだ、早いかな?」

妹「……」

妹「いいえ。兄さんが望むなら……私は」

兄「……ありがとう」

妹「それは、私も、言いたかったんですけどね……」カア


230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 00:56:05.34 ID:t3DtgTqV0
兄「それ、じゃ……」グッ

妹「あ、……にい、さん」

兄「ん?」

妹「あの……その。私、初めてだから……。
  優しく、してくださいね……?」

兄「――ッ! あ、ああ……分かってる!」グッ

妹「んっ! お、おっき……!」

兄「入れるぞ……妹!」

妹「うん……きて、くださいっ!」

兄「――ッ!」ズッ!!

妹「んん――あッ!!」ビクッ!


237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 01:05:37.64 ID:t3DtgTqV0
兄「うあああ……これが、夢にまで見た、妹の……!」ズチンッ!

妹「く、口にしな……い、で……」ハァハァ

兄「あ……大丈夫か? 痛くないか?」

妹「痛いけど……でも、平気ですっ……んっ!」ビクッ

兄「ゆっくり、動くから……」グチュグチュ

妹「ひっ、あ、あッ!」ビクビク

兄「すっかり蕩けた声出すようになったな……」ナデ

妹「だ、って、これ……気持ち、よすぎてっ……!」

兄「そうか……ならっ」ズッ!

妹「んんっ!? ふあっ!」ビクンッ!


241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 01:12:29.62 ID:t3DtgTqV0
妹「んっ、あっ! あ……」ビクビク

兄「うあっ!? きゅ、急にしめつけが……っ!」

妹「兄さんっ……もっと、動いてくださいっ……!」

兄「でも、大丈夫……か?」

妹「ん……」コクコク

兄「分かった……!」グチュ

妹「ぁ、あ――!」

兄「んっ!」ズンッ!

妹「――~~ッ!」ギュウッ!


244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 01:21:46.47 ID:t3DtgTqV0
兄「あ、くっ……妹、気持ちいいか……?」ズンッ!

妹「んうっ! は、はいっ……あたま、ふわふわしてっ……」

兄「うん……」

妹「なんだか、しびれてる感じが、してっ……」

兄「ああ……」

妹「変なんだけどっ……でも、しあわせ、で……っ!」

兄「ああっ……!」グチュッ!

妹「はあっ、あ、兄さんっ……兄さんっ……!」

兄「――う、ぐ、妹!」

妹「んっ、あっ! はいっ! 一緒に、イって――!」

兄「うあッ!」ズルッ!

妹「あ――!?」

兄「――出るっ!!」ビュクッ!!

妹「あ、あっ――!!」ビクンッ! ビクンッ!


246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 01:28:28.94 ID:t3DtgTqV0
兄「……ふうー……」

妹「……あ、う……」

兄「大丈夫か? 妹……」

妹「どうして……」

兄「え?」

妹「どうして、中に出さなかったんです……?」

兄「いやお前、孕んだらどうするつもりだよ」

妹「それは、責任を――んっ!」

兄「ん――、……さすがに、それは、まだ早いよ」

妹「……むう。変なところで……」

兄「紳士ですから」

妹「盗撮は犯罪ですよ……」

兄「それはそれだ」


247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 01:34:52.68 ID:t3DtgTqV0
妹「……じゃあ、約束してください」

兄「ん」

妹「次からは……こ、コンドー……避妊具を、使うこと」

兄「ああ、……そうだね」

妹「それと……えっと」

兄「ん」

妹「今度から、写真を撮る時は……前もって私に言ってください」

兄「ああー……はい。分かりました」

妹「言ってくれれば……パンツの、一つや二つ……」ゴニョゴニョ

兄「え?」

妹「……なんでもありませんっ!」


(非常に喜ばしい事に、終わり)


251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 01:40:25.92 ID:elL6qSFY0


是非続きを


253: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/07/22(金) 01:41:47.66 ID:8tQ47YYh0
乙。
無理強いはしないが、続編がみたい。


259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 01:51:11.44 ID:t3DtgTqV0
続編……
まあ、明日の正午くらいまで残ってたら書きますっす


263:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 02:16:59.66 ID:cRYBX20rI



301:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 11:52:50.80 ID:1ZtGXn2DO
保守


315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 12:55:17.67 ID:t3DtgTqV0
――後日

妹「む、ううう」

兄「どうした?」

妹「私たちって……恋人、なんでしょうか?」

兄「な、なんだよいきなり……」

妹「だって……お互い合意の上で、性行為に及んでしまった訳でしょう」

兄「まあ、そうだけど……」

妹「それならもう、恋人といっても、おかしくない筈なんですが……」

兄「です、が」

妹「……それらしい事を何一つとしてしていません」

兄「そりゃ父さんたちもいるんだから簡単には出来ないだろ……」

妹「そ、それはそうですけどっ。他にやる事だってあるでしょう?」

兄「むう?」

妹「だ、だから……っ!」カアア


317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:01:29.94 ID:t3DtgTqV0
妹「デート! 行きません、か!?」

兄「ああ、デートか……」

妹「もう、少しは察してくれたっていいじゃないですか……」

兄「ごめんごめん。お前から言って欲しかったからさ」

妹「主体性の無い男の人は好かれないそうですよ……」

兄「駄目かな」

妹「……まあ、別に、私はそんなことで……嫌いになったりは……」カアア

兄「ん?」

妹「……なんでもありません。さ、デートの行く場所、決めましょう?」

兄「お、おう」

1,映画館
2,ショッピングモール
3,繁華街

>>320


318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:02:42.15 ID:bdw3zrYj0



319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:02:55.20 ID:qjSOuFOq0
1


320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:03:50.49 ID:qjSOuFOq0
1


322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:10:13.86 ID:t3DtgTqV0
妹「映画館とか、良さそうですね」

兄「なんか面白いのやってたっけ?」

妹「ん……大丈夫です。調べて、ありますから」

兄「流石妹」ナデナデ

妹「あ……はい……」カア

兄(妹とデート、か……まさか実現するとはなあ……)

妹(本当は嘘なんだけど……デートが出来るなら……)

兄「いつ行こうか? 今からでも大丈夫だとは思うけど」

妹「そう、ですね……折角ですし、昼食も外でとりましょうか?」

兄「うん、そうしよう」

妹「……はいっ!」


324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:15:56.03 ID:t3DtgTqV0
――映画館

兄「久しぶりに来る」

妹「ずっと前に家族で見に来た時以来ですね!」

兄「だなー、にしても随分張り切ってるなあ」

妹「い、いいじゃないですか、デートの時くらい……」

兄「妹は可愛いなあ!」

妹「か、からかわないでください! ほら、えっと、今お勧めの映画は――」

1,恋愛物
2,ホラー物
3,ファンタジー物

>>328


325:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:16:41.52 ID:y/M8kF+O0
2


326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:16:54.20 ID:PsMihtQt0
2


327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:16:57.27 ID:qjSOuFOq0
1


328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:17:01.68 ID:wUdXMa2P0
1


329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:24:35.37 ID:t3DtgTqV0
妹「これ、なんて、どうです?」

兄「ん……あー、恋愛物、か?」

妹「……みたいですね」

兄「そういやちょこちょこCMで見てた気がするなあ……でもいいのか?」

妹「え……何がです?」

兄「お前、こういう物に対しての耐性無い気がするんだけど」

妹「し、失礼な……わ、私だって日夜こういう物に関しての研究は欠かさず……!」

兄「んーまあ羞恥に悶えるお前を見るのも一興だな、よし」スタスタ

妹「――あ、兄さん、ほんとに、行くんですかっ……!」

兄「勿論」ニッコリ

妹「……はい」


330:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:29:36.87 ID:rQdAHX5UO
より鮮明に脳内再生させる為にスペック決めないか?
身長、体重、カップ、髪型位は最低でもいる


332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:34:03.49 ID:t3DtgTqV0
シアター

兄「よーし見るぞー」

妹「……」キョロキョロ

兄「どうした?」

妹「あ、いえ……楽しみですね!」

妹(周りに人は居ない……これなら、兄さんに何かしても変に見られることは……)

兄「人居ないな」

妹「えっ……」

兄「恥ずかしくなったら、手くらいならつないでやるからな」

妹「な……な! そ、そんな事、する筈無いじゃないですかっ!」

兄「ん、そうかあ。そろそろ始まるみたいだぞ」

妹「……っ」

身長>>334
体重>>337
髪型>>339


334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:36:28.91 ID:PsMihtQt0
157


337:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:38:00.86 ID:O9+l+TjG0
39


339:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:38:38.21 ID:26Jrcwy60
サイドテール


342:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:40:04.47 ID:PsMihtQt0
軽すぎじゃね?w


343:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 13:40:21.52 ID:t3DtgTqV0
痩せすぎワロタ

身長157cm
体重39kg
Dカップ
髪型サイドテール


349:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:02:58.75 ID:t3DtgTqV0
――

兄「……」

妹「……」チラッチラッ

妹(凄い、集中してますね……)

妹(こう言うの好きなのかな……?)

ギュウウウ

妹(わ、あ……抱き、あって……)

妹(……これを、昨日、私も……)

妹(兄さんとっ……!)フルフル

兄「……妹?」

妹「ひえっ……?」

兄「ん、なんか、目つぶってたから気になったんだ」

妹「あ……すみません……大丈夫、です……」

妹(顔、熱い……)

妹(暗くてよかった……)


351:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:15:17.23 ID:t3DtgTqV0
チュー
妹(長い、キス……)

妹(まだ兄さんとは、してませんね……)

妹(私も出来るのでしょうか……こんな……)

妹(こんな……)チラッ

兄「……」

妹(あー……どうしましょう……)

妹(変な気分、です……)

1,おもむろに手をつなぐ
2,おもむろに兄の肩に頭を乗せる
3,俯いて眼を瞑る
>>355


352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:15:59.21 ID:7PGHiHoG0
3


354:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:17:15.50 ID:rs7JOR/50
1


355:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:17:18.74 ID:PsMihtQt0
1


358:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:25:20.85 ID:t3DtgTqV0
妹(……)ドキドキドキ

妹「にい、さん……」ソッ

兄「ん……?」

妹「思っていた以上に、凄いですね……」

兄「ん。そうだな……」

妹「……」キュッ

兄「……」

妹「……」ドキドキ

兄「……」ギュッ

妹「……っ!!」カアアアア


363:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:35:02.92 ID:t3DtgTqV0
妹(兄さんの手……大きい……)

妹(いつもこの手で……私の頭を……)

妹(ああ……兄さん……兄さん……)

妹「――」ポワー

兄「……」

――

妹「はあ……面白かった、ですね」

兄「お前途中から見てなかっただろ」

妹「えう」

兄「ずっとぼーっとしてたぞ」

妹「そ、それはっ! 兄さんが、手を、繋ぐから……」カアア

兄「先に掴んできたのはお前だったような気がするけど……」

妹「う、……すみません……」

兄「まあ、可愛かったからいいよ」ナデナデ

妹「……えへ」


366:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:42:03.44 ID:t3DtgTqV0
兄「さて、どうしよう」

妹「そろそろ……昼食をとった方がいい時間ですよ」

兄「あー、そうだなあ……どっか行きたい所とかある?」

妹「今度は、兄さんが決めてください」

兄「ふむ」

妹「兄さんのセンスが問われますよ?」ニコ

兄「うーん……」

1,ファミレス
2,ファーストフード
3,やっぱり自宅で妹に作ってもらう
>>370


367:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:42:32.84 ID:mdA6z6fH0
1


368:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:44:18.97 ID:Ybl68dtj0
3


369:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:44:44.03 ID:NPmLHzx30



370:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:44:45.62 ID:cPPDwTny0
昼メシは妹(性的な意味で)


375: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/22(金) 14:48:22.77 ID:9hx86B+Q0
>>370
うーん…


376:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:51:34.39 ID:5ZEVakY00
>>370
やっちまったなぁ!


377: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/07/22(金) 14:51:47.79 ID:/fHNTsB50
>>370
お前には失望した


378:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 14:52:04.68 ID:t3DtgTqV0
兄「俺は、お前が食べたい」キリッ

妹「なっ――!?」

兄「うん、ごめん、冗談だ冗談」

妹「な、ば、ばかな事、言わないでくださいよ! 私だって、そりゃ、……ううー」

兄「うんうん。お前はデザートだもんな」ナデナデ

妹「け、結局食べるつもりなんですか……」

兄「嫌?」

妹「……ずるい、です」

兄「はは」

1,じゃあファミレス行こう
2,ファーストフードもいいかもしれないな
3,それじゃ自宅で作ってくれ

>>382


379: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/22(金) 14:53:50.96 ID:9hx86B+Q0
さん


380: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/22(金) 14:54:03.62 ID:9hx86B+Q0
やっぱ1


382: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/22(金) 14:54:29.78 ID:9hx86B+Q0
>>380


387:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 15:02:19.55 ID:t3DtgTqV0
兄「気を取り直して、――ゼリアにでも行こう」

妹「あ、はい、サイ――ですね。あそこのコーンスープが非常に美味しいのです」

兄「同意する」

――

兄「なんとか座れたな」

妹「ラッキーですね……はい、メニューです」スッ

兄「ありがとう……と言うか」

妹「はい?」

兄「隣には座らないの?」

妹「そ、それは……恥ずかしい、ですよ」

兄「そ、そうかあ? そんな遠慮しなくても……」

妹「いいんですっ! ほら、早く決めましょうっ!」

兄「んー、そう言うなら……」

妹(隣に座ったら、また意識してしまうに決まってるじゃないですか……)

妹(こんな明るいところで、顔真っ赤にはしたくないんです……)


393:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 15:12:42.62 ID:t3DtgTqV0
兄「ハンバーグステーキうめえ!」モグモグ

妹「そんながっつくと、汚れちゃいますよ……」チュルチュル

兄「んー? お前だってほっぺにソースついてるぞ」

妹「え、本当ですか……?」

兄「うん。ちょっと動くな」

妹「え?」

兄「拭いてやるから」グイ

妹「な――!」

兄「いや、だから動くなって」フキフキ

妹「あ、う……」

兄「ん……これでよし、っと」

妹「……ば、馬鹿みたいですっ……こ、こんな、人がいっぱい居るところで……っ!」フルフル

兄「いやあ、一度やってみたかったんだよね!」ニコニコ

妹「――っ! ほんと、もう! お手洗い、行ってきますねっ!」ダッ

兄「え? あ、ああうん……」


395:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 15:18:38.04 ID:t3DtgTqV0
――

妹「はあ……はああ……」パシャパシャ

妹「うー……やっと赤みがひいてきました……」

妹「本当、私はもっと耐性をつけるべきなんでしょうか……」

妹「でも、でも、あんな事する、兄さんが悪いんです……」

妹「……ああ言う事は、家でなら……っ」

妹「……やああ、また、赤く……」

妹「……なにしてんでしょう、私ったら……」ハァ

――

兄(妹遅いなー……腹冷えちゃったんだろうか)


406:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 15:58:58.88 ID:t3DtgTqV0
兄「ふはー食った食った!」

妹「ですね……はい、会計のお釣り」

兄「うん、ありがとう」

妹「もう……兄さんが一人で払う! なんて意地張らなかったら、こんなに時間がかかる事は……」

兄「だって、ねえ?」

妹「ねえ? じゃないです。そんな気遣いなんて、いりませんよ……」

兄「妹は優しいなあ」

妹「か、からかわないでください……ほら、行きましょう!」

兄「ん、何処に?」

妹「何処、って……」

兄「今度は妹が決める番だな」

妹「ん……そうです、か」

1,散歩
2,買い物
3,家に帰る
>>409


407:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 15:59:59.67 ID:yEIZ94kh0
2


408:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:00:23.73 ID:7PGHiHoG0
散歩


409:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:00:28.54 ID:PsMihtQt0
2


410:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:08:26.47 ID:t3DtgTqV0
妹「お買い物、しましょう」

兄「何か欲しいものあるのか?」

妹「……服が、欲しいです」

兄「ふむ……これは行くしかあるまい」スタスタ

妹「急に元気になりましたね……」

兄「お前の生着替えが見られるかと思うと」

妹「な……だから、そういう事は、家で……」

兄「い、家ならいいのか」

妹「……兄さんが、そう、望むなら……」カア

兄「ふ、ふむ……冗談のつもりだったんだけど……」

妹「……い、行きましょうか……」

兄「ああ……」


414:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:16:06.02 ID:t3DtgTqV0
――服屋

兄「よーし、自由に選んでいいぞー」

妹「兄さんは、どういうのが好みですか?」

兄「何言ってんだ、俺に合わせなくていいよ……セーターにフレアスカートこれ最強」

妹「……分かりました」スタスタ

兄「だから冗談だって……」

妹「好きじゃないんですか?」

兄「……好きだけど」

妹「なら、それでいいんです……察してください……」

兄「む、難しいんだな」

妹「しっ、知りませんよ……」


417:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:23:26.20 ID:t3DtgTqV0
兄「お、これなんてどうだ」パサ

妹「いい感じですね」

兄「いやー、最近の服ってのはお洒落なのが多いんだな」

妹「ノリノリですね、兄さん……」

兄「お前も選んでいいんだぞ? 最終的に何買うかはお前だからさ」

妹「はい、分かってます……」

――

兄「……」ワクワク

シャアアア

妹「……どうですか?」ドキドキ

兄「……ブラボー、おおブラボー……」パチパチ

妹「あ、ありがとうございます……」テレテレ


421:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:31:24.78 ID:t3DtgTqV0
妹「じゃあ、レジに行きましょうっ」

兄「うん……なんか俺の選んだ奴ばかりのような」

妹「めっ」

兄「は?」

妹「そ、それ以上言ったら……めっ、です、よ」

兄「……」

妹「……」カア

兄「……めっ?」

妹「――ああもう! そんなの流してくださいよ! なんでこんな事言ったか自分でも分からないんですからっ!」ポカポカ

兄「はいはいごめんごめん……」

兄(妹はかわいいなあ!!!)


425:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:46:32.78 ID:t3DtgTqV0
――帰り道
兄「いやあ充実した一日だった」

妹「それは良かったです……」ニッコリ

兄「こんな感じで、またどっか行くか」

妹「はい……喜んでっ」

妹(楽しかったなあ……)

妹(本当に、夢みたい……兄さんと、こうして歩いているなんて……)

妹「……兄さん」

兄「ん?」

妹「……」キュッ

兄「……」ギュッ

妹「……大好きです」

兄「……俺もだ」

妹「……」

1,人目を憚らず
2,家まで我慢
>>429


428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:48:36.99 ID:RZV875T0O
1


429:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:49:15.29 ID:NxbtA40u0



434:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:56:42.71 ID:t3DtgTqV0
妹(うぐ――我慢、です……私)

妹(焦る必要はありません……い、家に帰ったら……)

妹(そう、家に帰ったら……キスなり、その続きなり……)

妹「いくらでも……でき……」ヘナヘナ

兄「うお!? い、妹!?」

妹「あ……う……腰、が……」

兄「こ、腰? 抜けたのか?」

妹「そ、みたい、です……」

兄「よ、よっぽど疲れてたんだな……」

妹「すみません……すぐ、治りますから……」

兄「……いや、いいよ」スッ

妹「え……?」

兄「背中乗せてやるから、つかまれ」


437:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:06:05.63 ID:t3DtgTqV0
妹「そ、それって……」

兄「おんぶだよ。小さい頃よくしてたろ」

妹「こ、この年になって、そんなっ……」

兄「いいからいいから。ほら、早く乗れ」

妹「う……はい……」ス

兄「よいしょ……っと!? か、軽すぎじゃないか、お前?」

妹「ま、まあ……そうかもしれませんね……」

兄「痩せてるのは、この前見た時にも思ったけど……これでその胸か……」

妹「む、胸は関係ないでしょう……?」

兄「分かって無いぞ妹、この関係性は非常に――って、そんな事より、今は家に急ごう……」

妹「……はい」ギュ


438:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:07:01.57 ID:LWLZQt0U0
39だもんな


441:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:15:52.11 ID:t3DtgTqV0
兄「やっぱ、あれだな」

妹「はい?」

兄「胸が凄い当たる」

妹「……また」

兄「学校とかじゃ……からかわれたりするもんなの?」

妹「……たまに、ですけど……」

兄「そうかあ……」

妹「まあ、私も……いらないんじゃないかな、って思うことはありますが……」

兄「貧乳だったら貧乳で拗ねてるヴィジョンが見える」

妹「そうかなあ……」

兄「間違いない」

妹「……まあ、これで」

兄「……」

妹「兄さんが喜ぶなら……もっと押し付けてあげます」グリグリ

兄「ぬあっ!? や、やめろ馬鹿ァ!」


443:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:24:39.59 ID:t3DtgTqV0
――家

兄「ただいまー」

妹「ただいま……誰も居ないんですかね?」

兄「そうみたいだなあ……もう歩けるか?」

妹「はい……ありがとうございました」ヒョイ

兄「うむ。全く胸を押し付けられた時はどうしようかと思ったが」

妹「……喜んでましたよね?」

兄「まあね!」

妹「なら、いいです……あ」

兄「ん?」

妹「留守電、入ってます……」

兄「ふむ」

妹「再生してみますね――」ポチ


445:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:30:35.09 ID:t3DtgTqV0
“母さんです。今日は帰って来れそうにありません。ごめんなさい。
 食材は冷蔵庫に入ってるかな? 無かったら何か買ってきてください。お金は明日返します。
 後は……二人とも仲良く、過ごしてくださいね。”

兄「……」

妹「……帰ってこないんですか」

兄「……みたい、だな」

妹「……えっと……どうします……?」

兄「そう、言われてもなあ……」

妹「……」

兄「……」

妹「……兄さん」

兄「え……」

1,「買ってきた服に……着替えましょうか?」
2,「少し早いですけど……夕食の準備を……」
>>458


455:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:35:52.91 ID:aQDeo2fT0
1


456:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:36:56.48 ID:t8o2RWOC0
1


458:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:37:05.29 ID:xq/07BlK0
2


461:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:44:23.09 ID:t3DtgTqV0
妹「夕食の、準備……しませんか?」

兄「お……おう、そうだな……早いほうが……いいもんな」

妹「……カレー、作れそうです」

兄「分かった……風呂も、洗っておこう……かな?」チラ

妹「……」コクコク

兄「……行ってくる」スタスタ

妹「……」

――

妹(うう……こんな調子じゃ、いけないのに……)ガタゴト

兄(ああやばいやばい落ち着け落ち着け……もっと紳士に……!)ゴシゴシゴシ


464:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:52:59.74 ID:t3DtgTqV0
兄「風呂洗い終わったぞー……うおっ!?」ビク

妹「えっ、どうしました!?」

兄「あ、い、いや……なんでもない……」

妹「……? お掃除お疲れ様です……」

兄「うん……」

兄(エプロン着用だと……なんで今日に限ってこんな――)

妹「……兄さん、ゆっくりしていても……いいですよ?」

兄「えっ!? さすがにそれは悪いから……手伝う、ぞ」スタスタ

妹「……そうですか」

兄「……とりあえず、野菜、切るわ」

妹「……はい」

兄(うおおおおおおお)

妹(……落ち着くのです、落ち着くのです、二人で料理なんて、いつもの事……)


467:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:01:27.36 ID:t3DtgTqV0
兄「……」トントン

妹「……」グツグツ

兄「……な、なあ」

妹「はい……」

兄「いつもエプロンなんて、付けて無いだろ」

妹「え……これは、その……」

妹「気分、です……」

兄「……気分?」

妹「……主婦、気分」

兄「しゅ、主婦って」

妹「ち――違うんですっ、たまたまあったから着てみただけなんですっ! 気分なんて嘘です!
  だから兄さんの嫁さんになれたらとか、そんな事は、決して――」

兄「わ、分かった分かった……口に出てるから、な……」

妹「え? え、そんな……」カアアア

兄「……」カー


476:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:24:48.78 ID:t3DtgTqV0
――

兄「いただきまーす」

妹「いただきます」

兄「ん……うむ、美味いな」モグモグ

妹「ですね……兄さん、野菜切るの上手になりましたね」

兄「まあ長い事やってるしなあ……妹はずっと上手かったじゃないか」

妹「そ……そんな事無いですよ……練習しましたし」

兄「その練習の差だなー。俺は料理にかける情熱は薄いからさ」

妹「あ……はい……」

妹(練習したのは、兄さんのためだったのだけど……)

妹(言う必要は……無いよね……)


477:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:32:46.54 ID:t3DtgTqV0
チンチロチロリン♪

妹「お風呂……沸いたみたいですね」

兄「……だな……もう、入るか?」

妹「……お先に、どうぞ」

兄「ん。あ、えっと……」

妹「……ど、どうし、ました……?」

兄「……いや、なんでもないわ。入ってくる」スタスタ

妹「あ……はい……」

妹「……」

妹(どうしたんだろ? 兄さん……)

妹(一緒に入りたかったのかなー……なんて……)

妹(……)ゴクリ

1,少し時間おいてから入りに行く
2,思い切って一緒に入ると宣言
3,覗く

>>481


478:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:33:27.90 ID:DYAaoR8N0



479:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:33:31.49 ID:LWLZQt0U0
3


480:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:33:47.08 ID:C+mWfD6r0



481:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:33:46.86 ID:OPv/H2eT0
3


486:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:35:34.92 ID:t8o2RWOC0
団結・・・・・か


492:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:40:54.23 ID:t3DtgTqV0
妹「一緒に入るだなんて言って……引かれてしまっては元も子もありません」

妹「ここは一つ……策を案じてみましょう」

妹「……少々変態ちっくですが、これは兄さんの影響ですから、何の問題も有りません……」

妹「……よしっ」グッ

――

強制的に濡れ場に移行しようとしたのに嘘だろ承太郎


494:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:42:32.97 ID:3NyE71yzO
皆紳士だったな…


496:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:44:17.99 ID:yF8rcEeh0
>>494皆変態だけどな


499:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:48:41.92 ID:1ZtGXn2DO
なんで全員3なんだよw

お前らの事だから2期待してたのにw


500:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:51:43.82 ID:t3DtgTqV0
妹「……よいしょ、っと」カチャ

兄「――」ザバー

妹「ふふ……背中向けてますから、いくら敏感な兄さんでも気付かないでしょう」

妹「……」ジロジロ

妹「……兄さんの背中、大きいなあ……」

妹「私はあの背中に……乗っけてもらってたんですね……」

妹「大きくて……暖かくて……」

妹「そして、夜は――」

妹「……」モゾ…

妹「夜、は……」クチュ

妹「腕に、抱かれて……んっ」クチュクチュ

妹「いっぱい、激しくっ、愛して、もらって……」

妹「兄さん……兄さんを……私はっ……!」グチュッ!

妹「――んあッ!!」ビクンッ!!


505:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:54:50.15 ID:mzG5BUb80
こいつ・・・できる!!


507:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:56:48.53 ID:t3DtgTqV0
――風呂場

兄「ふー……」バシャー

兄「やれやれ……今日に限って父さん達が、いないなんてなあ……」ゴシゴシ

兄「まあ、おかげで色々出来るからいいんだけど……」

兄「……それにしても」

兄「今日の妹の可愛さはやばいな……犯罪級だ」

兄「あんなん見せられて、興奮しない方が――」

ガタン

兄「……」

兄「……」チラッ

妹「腕に、抱かれて――んっ」クチュクチュ

兄「……」

兄「……見なかった、ことに……」クルッ

妹「――んあッ!!」

兄「……」


510:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:05:19.03 ID:t3DtgTqV0
妹「はあ……はあ……やってしまった……」チラ

妹「あ、あれ? 兄さんは――」

兄「はい」

妹「ひゃああっ!?」ガチャン!

兄「うおい」ガチャ

妹「ど、どうして、気付いてッ……!?」

兄「そ、そりゃこんなとこで音出されたら誰でも気付くよ……」

妹「お、音ッ!?」

妹(わ、私は自分が知らないだけでそんな激しく……!?)

妹(あ、あ、どうしましょう、私はどうすれば――?)

1,猛然と謝る
2,猛然と言い訳する
3,猛然と押し倒す
4,猛然と逃げる
>>515


511:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:05:43.83 ID:8tQ47YYh0
3


512:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:05:54.55 ID:3NyE71yzO
3


514:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:06:16.24 ID:TDdlSyMX0
4


515:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:06:22.60 ID:IlHU5zh50
4


526:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:13:09.01 ID:t3DtgTqV0
妹「――ッ!!」バッ!

兄「あ!? な、何処行くんだよ!?」

妹「――!!」ダッダッダ

――

妹「……」ズーン

妹「なんてことを、してしまったんでしょう……」

妹「自慰にふけるのは仕方なかったとしても……あの場で逃げ出すだなんて……」

妹「普通に考えてあそこは謝るべきだったんじゃ……もしくは押し倒してでも……」

妹「これでは、ただのエッチな女だって、嫌われちゃいますよ……」

妹「うう……」


528:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:16:15.70 ID:t3DtgTqV0
スタスタ

兄「上がったよ」

妹「あ……おかえりなさい……」

兄「ん、ただいま」

妹「……」

兄「……」

兄「……入らないのか?」

妹「あ……入ってきます」

兄「うん。じゃ、行くか」

妹「……え?」


530:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:22:48.34 ID:t3DtgTqV0
兄「え? じゃなくて。俺も入るよ」

妹「な、なんでっ、今、入ってきたじゃないですか……?」

兄「んー、そうなんだけどさ。誰かさんが来たせいで、急いで上がらなきゃならなくなっちゃってね」

妹「え、う……」

兄「……なんであんなところで、オナニーなんてしてたんだろうな?」

妹「そ、それは……」カアア

兄「うん、まあ、それはいいんだ。問題は」

妹「……?」

兄「妹、お前さ――一緒に入りたかったんじゃなかったのか?」

妹「……」

兄「正直に答えてくれると、嬉しい」

妹「私は……ッ」

1,一緒に入りたかった
2,入りたくない訳がない
>>534


531:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:23:56.90 ID:7PGHiHoG0
1


532:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:24:01.55 ID:7YJquJCx0
どっちも同じじゃねえかww


533:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:24:04.43 ID:tPAhFWMn0
1


534:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:24:31.85 ID:lKytLv6V0
2


536:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:27:42.16 ID:3NyE71yzO
くっそ吹いたwwwwwwwwwwwwwww


538:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:27:56.41 ID:DYAaoR8N0
此れが神の意思か


539:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:30:23.06 ID:IlHU5zh50
運命…いや宿命には抗えない…!


540:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:30:28.78 ID:t3DtgTqV0
妹「――入りたくない、訳無いじゃないですかっ!」バッ

兄「うん。そうだよな」ギュウ

妹「でも……そんな事して……嫌われたくなかったから……」

兄「……俺と同じすぎて困るよ」

妹「え……兄さんも、私と……?」

兄「当たり前だろー、好きな人と一緒に入る風呂ほど幸せなものは無い」キリッ

妹「よかっ、た……です……」

兄「うんうん。じゃ、行こうか」ヒョイ

妹「わ!? あ、歩けますよっ!」ブンブン

兄「いーからいーから」

妹「……もう……」カアッ


547:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:38:18.04 ID:t3DtgTqV0
――

妹「……じゃあ、先に入っててください……」

兄「いや、一緒でいいと思うんだけど」

妹「ば、バスタオル巻かないと……」

兄「そこ気にするのか……まあ分かったよ」ガチャ

妹「……」ドキドキ

妹(まさか本当に……一緒に入れるなんて……)グルグル

妹(うう、顔が熱い……)キュッ

兄「まだかー?」

妹「い、今行きますっ!」


617:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:49:12.55 ID:t3DtgTqV0
ガチャ

妹「お邪魔……します……」

兄「お……おお……」

妹「そ、そんなじろじろ見ないでくださいよ……」

兄「あ、すまん……つい」

妹「そ、そんな見る場所なんて……バスタオルだし……」

兄「お前は分かって無いぞっ……いや、そこがまたいいんだけど」

妹「……それ、じゃあ」

1,一緒に湯船につかる
2,兄の背中洗いを進言する
>>621


618:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:50:32.27 ID:kfUoogiM0
2


619:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:50:41.65 ID:6fLGHgy00



620:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:50:50.49 ID:3NyE71yzO
1


621:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:50:52.45 ID:6fLGHgy00



627:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:55:16.92 ID:t3DtgTqV0
妹「私も……入っていいですか?」

兄「え? でも、狭いぞ?」

妹「いいんです……お兄さんに、背中をもたれるようにすれば……」

兄「そ、それは……」

妹「……駄目ですか?」

兄「……是非来てください」

妹「じゃあ……お言葉に甘えて……」チャプ

妹「ん……」ザバァ

兄「……っと」

妹「……重く、ないですか?」

兄「ああ、大丈夫だ……」

妹「良かったです……」クス


629:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:01:34.41 ID:t3DtgTqV0
妹「久しぶりですね……こうして、一緒にお風呂に入るのも」

兄「こんな背もたれにはされてなかったと思うけどな……」

妹「ふふ……あの頃は、まだ、小さかったですし」

兄「うん、まあな……」

妹「……」キュッ

兄「……どうした?」ギュ

妹「いえ……なんとなく、手を握りたくて……」

兄「可愛いなあ」ナデナデ

妹「ん……えへへ」

兄(……ここが天国か)


633:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:09:23.49 ID:t3DtgTqV0
妹「……」コテン

兄「……寝るなよ?」

妹「大丈夫ですよ……確かに、すっごく……ふわふわして、いい気持ちですけど」

兄「その表現を用いる辺り、作為を感じる」

妹「語彙が、少ないのです」

兄「よく言う……」

妹「……ね、兄さん」

兄「ん?」

妹「もし、私が寝ちゃったら――キスして、起こしてください」

兄「……はあ?」

妹「……出来ません、か?」

兄「いや、それは……お前、大丈夫だって言ってたじゃないか」

妹「ふふ……もしもの話、です……」ギュ

兄「……まあ、分かったよ」

妹「よろしくお願いします……ね」


637:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:15:31.65 ID:t3DtgTqV0
――

妹「……」スゥスゥ

兄「……本気で寝る奴があるかよ」

妹「……」スゥ

兄「むう……キス、か……そういやした事無かったな……」

兄「……しかし」チラ

兄「俺がセーターを好きな理由は他でもない、胸の独特な膨らみがあるからだ……」

兄「それはバスタオルとて同じ事……」

兄「……さて、どうするか」

1,約束どおりキスしてみる
2,胸を揉んでみる
3,何もせず起きるのを待つ
>>641


638:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:16:10.39 ID:7PGHiHoG0
2


640:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:16:32.78 ID:am0RHpkh0
2,


641:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:16:45.05 ID:wUdXMa2P0
2


647:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:25:12.40 ID:t3DtgTqV0
兄「やはりこれを無視するわけにはいかない……」

兄「右手は……がっしりホールドされてるな。なら……」ソー

兄「……む」サスサス

兄「……うお」モミ

兄「うおおおおお……」モミモミ

兄「ああ……素晴らしい……おっぱいはいい物だ。多分最高にいい物だ。いい物は決して滅びない」モミモミ

兄「こうなったら、バスタオルの中に手を――」

妹「……兄さん?」

兄「あ」

妹「……なに、してるんですか?」ニッコリ

兄「」ニッコリ


650:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:33:44.85 ID:t3DtgTqV0
兄「こ、これにはだな! 深い理由があるんだ」

妹「全部聞いていました」

兄「」

妹「こんな場所で……私が寝ると思いますか?」

兄「さ、最初から騙していたのか……」

妹「……全くもう。折角キスが出来ると思ったのに……この、おっぱい星人」

兄「う、うぐ……しかし反省は」

妹「してください」

兄「はい……」

妹「……もう」


652:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:38:51.69 ID:t3DtgTqV0
妹「……反省の、印として」

兄「ん」

妹「……キス、してください」

兄「……最初っからそう言えば良かったのに」

妹「う、うるさいです。そんな事、真顔で言えると思いますか?」

兄「ようは恥ずかしかったんだな」

妹「そ……そう、ですよ。なにか、文句でもありますかっ?」

兄「いいや。可愛いなあって」ナデナデ

妹「だ、だからっ! 反省して――」クルッ

兄「分かってるよ」チュウ

妹「――ッ!?」


656:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:49:31.91 ID:t3DtgTqV0
兄「……ん、……あ……」ニュルッ

妹「っ! ん! ん……ふっ……あ、あ……」ジュルッジュルッ

兄「――っぷは」

妹「……はっ、……な、なに……して」

兄「舌入れた」

妹「い、今のはっ……卑怯、ですっ……」

兄「き、きちんとしただろ」

妹「舌入れろなんて一言も言ってません!」

兄「嫌だった?」

妹「っ……駄目なものは、駄目、です」

兄「……そうか」

妹「はい……です、から」

兄「……ですから?」

妹「……もう一回、……です……」

兄「……うん」チュウ


660:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:57:55.09 ID:t3DtgTqV0
妹「はあ……はあ……」

兄「……妹は、可愛いな」

妹「何回目ですか、それ……」

兄「何回でも言う」

妹「……っ、兄さん……?」

兄「ん」

妹「……大きく、なってます」

兄「……すまん」

妹「構いません……私で、感じてくれたんですよね?」

妹「だったら……とても、嬉しい事ですから」

兄「――妹っ!」ギュウッ

妹「ひゃあっ!? あ、落ち着いてください、兄さん――!」

1,口でする
2,手でする
3,足でする
4,本番
>>665


662:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:59:00.46 ID:HoDZ63W30
1


664:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:59:18.20 ID:OPv/H2eT0
2


665:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 22:59:23.14 ID:wUdXMa2P0
1


670:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 23:05:44.32 ID:t3DtgTqV0
兄「……口、で?」

妹「はい……フェラ、と言うんでしたっけ? 気持ちよく出来るかどうか、不安ですが……」

兄「んな、お前がやってくれるならなんだって気持ちいいよ」

妹「そ、それは言いすぎです……じゃ、兄さん、腰を……」

兄「ああ……」グッ

妹「……」ドキドキ

兄「……やり方とか、分かる?」

妹「す、少しは……」

兄「……そっか」

妹「で、では……始めますね……」ギュッ

兄「あ、ああ」

妹「……っ」チュッ

兄「――うっ、あ……」ビクッ


676:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 23:16:58.87 ID:t3DtgTqV0
妹「んっ……うっ……」ズッ

兄「うあー……あったけえ……」

妹「きもひ、いいれすか?」クチュクチュ

兄「うん……出来れば、舌も使って……」

妹「はぃ……んっ」レロレロ

兄「く、あっ……いい感じ、だよっ……」

妹「んっ、ん……ちゅうっ、ちゅぽっ!」ジュルッジュッ

兄「はあ、はあッ……や、やばいっ……」ゾクゾク

妹「っ! ちゅっ、ちゅうううっ!」

兄「う――ッ!! イくッ!!」ドクンッ!

妹「ひうっ! あっ……!」ビシャッビシャッ


679:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 23:28:01.71 ID:t3DtgTqV0
妹「や、あ……いっぱい、出しましたね……」

兄「ま、また顔にかけてしまった……」

妹「大丈夫です……それより、まだ残ってますよ……」チュッ

兄「うあっ!? お、おい!」

妹「じゅる……ちゅうっ」

兄「――っ、あ、お前、エロすぎるだろ……」

妹「けほ……私は、悪くありません……兄さんが、こうさせるんです……」

兄「なんだそりゃ……」

妹「……責任取れって、言ってるんですっ……! 私だって、もう……!」ハラ

兄「い、妹……」

妹「兄さん……して、ください……私の中に、入れてくださいッ!」

兄「……ああっ!」ギュウッ


700:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:03:15.03 ID:6HpzVNqc0
妹「……」ギュッ

兄「んー、こう言うのは」

妹「対面座位、でしたっけ……」

兄「……よくご存知で」

妹「色々、勉強してるんです……」

兄「……挿れて、いいかな」

妹「……はい……」ドキドキ

兄「う……っ」ズリュッ

妹「あ……来て……ますっ……」ギュウウ

兄「はっ……あ……もう、痛くないよな?」

妹「はい……おなかの中、熱いです……」

兄「……動くよっ」ズッ!

妹「はん、あっ!!」ビクッ!


715:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:18:24.34 ID:6HpzVNqc0
兄「っ、くっ……突く度、しめつけてきてっ……!」ズッ! ズッ!

妹「あっ、あッ、に、いさっ……きもち、いいですかッ……!」

兄「ああ……最高だよっ……!」

妹「私、もっ……すごいっ、きもち、よくてっ! 変に、なっちゃ、っ!」ビクッ!

兄「――っ、ならもっと、変にさせて、やるから、なっ!」ズチュッ!

妹「ひぐっ、やあ、やっ、それ以上、強く、しちゃっ――!」

兄「妹ッ!!」ズンッ!

妹「やああああっ!!」ビクンッ!


718:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:28:04.59 ID:6HpzVNqc0
兄「はあ、はあっ……!」ズリュッ! ズチュッ!

妹「すごい、ですっ、にいさんっ、んあ、はげしッ……!」ビクビクッ

兄「妹、妹ぉっ!」ズリュッ! ズチュッ!

妹「ひ、あ、あっ、もっと! もっと、滅茶苦茶にしてくださいっ!」

兄「言われなくても――ッ!!」ガバッ

妹「あっ!?」

兄「思いっきり、突いてやるっ!」ズチュッ!!

妹「んんっ! あ、んっ――!」


721:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:41:18.97 ID:6HpzVNqc0
妹「にいさっ、にいさっ……!」ビクビク

兄「っ、ああっ、なんだっ!」ギュッ

妹「もっと、気持ちよくしてっ……くださいっ……!」

兄「く――ははっ、蕩けた声、可愛いぞっ」ズッ!

妹「やぁ、変なことっ、言ってないで――」

兄「ん、ここ、真っ赤だ」サス

妹「――ひっ!?」ガクッ!

兄「うぐっ!? きゅ、急に締め付けが――!?」

妹「あう……そこ触ったらっ、気持ちよすぎてっ……」

兄「ん……じゃあ、もっと、か?」サスサス

妹「ちが――あああああッ!!」ビクンッ!

兄「ッ!? く、あっ、駄目だっ――出るッ!!」ドクンッ!!


723:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:45:56.23 ID:6HpzVNqc0
妹「あ……中……に……っ」ビク ビクッ

兄「あーっ……しぼり、とられぇ……」ビクッ

――

兄「……すまんかった……」ドゲザ

妹「そ、そんな、顔をあげてください……」

兄「この前早いって言ったばっかなのに……俺としたことが……」

妹「私は……別に、構いませんよ……?」

兄「俺が構うんだよっ!」バッ!

妹「むう……」

兄「お前がもし孕んでみろ! 俺は社会人として失格だぞ! そうなったら、お前にも迷惑が――」

妹「……何、言ってるんですか」


727:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:53:38.86 ID:6HpzVNqc0
妹「そうなった時は……私の、婿になればいいじゃないですか」

兄「お、お前こそ、何を――」

妹「ねえ、兄さん……」ギュ

兄「……はい」

妹「兄さんは……私の事、嫌いにならないって、言ってくれましたよね」

兄「……」

妹「私だって、同じなんですよ」

妹「兄さんが、どんなに間違った道を進もうとも……私は、ついていくつもりなんです」

妹「そう決めたんです。兄さんと一つになれた、あの時から」

兄「いもう、と……」

妹「……だから、ね? そんな辛気臭い顔しちゃ――」

妹「めっ、ですよ!」


(おめでとう、終わり)


737:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:56:44.69 ID:QRIAYvmJ0
乙!ありがとう!!


740:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:57:46.07 ID:sEiDVX8r0
乙!
楽しかったよ


743:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 00:58:00.93 ID:Ks2Adtxe0
面白かった
乙!


749:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 01:00:16.98 ID:QJQ59VrO0

こんな妹が良かった


755:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 01:03:09.78 ID:SpzWSsp80

うちの妹より断然かわええ


756:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/23(土) 01:03:57.19 ID:n3D4jehD0
乙!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「兄姉弟妹」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ