Powered By 画RSS


ちゃちゃのん「帰り道に足がミゾにはまってしもうた」

2 :ちゃちゃのんアニメ化記念 2014/01/24(金) 20:29:25.24 ID:hNoRWjwa0
ちゃちゃのん改め、佐々野いちご

いちご「全国大会の帰り道に、足がミゾにはまってしもうたんじゃ・・・」

いちご「うぅ・・・、今日は散々じゃ・・・」

いちご「役満を振り込むし、そのせいでうちの敗退も決まったようなもんじゃし」

いちご「ちゃちゃのんが戦犯ってことになってしもうたし・・・」

いちご「人目をはばからって、路地裏を通りながら帰ってた結果・・・・」

いちご「こんなことになってしまうなんて・・・」

いちご「こんなん考慮しとらんよ・・・」じわぁ




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:34:32.38 ID:hNoRWjwa0
いちご「うぅ・・・最悪じゃ・・・人生最低の日じゃ・・・」

いちご「ん~~~~~」グィッグィッ

いちご「・・・駄目じゃ、自分一人の力じゃどうやっても抜けん」

いちご「・・・誰かに助けてもらわんと」

ザッ

いちご「!?」

いちご(誰かきたんじゃ!)

安価>>11


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:35:27.99 ID:zuuSonkB0
ひろえちゃん


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:35:39.58 ID:Yy/K3N1V0
愛宕雅枝


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:42:59.00 ID:hNoRWjwa0
雅枝「ん?なんやこれ?」

雅枝(あれ?この子たしか広島の・・・)

いちご「あぁ・・・、良かった・・・、人が来てくれたんじゃ」

いちご「これでちゃちゃのんも助かりそうじゃの」ホッ

雅枝(ちゃちゃのん?・・・あぁ、広島の佐々野いちごかこの子)

雅枝「どうしたんや?あんたこんなとこでなにしてんの?」

いちご「実はかくかくしかじかで・・・」

雅枝「ほ~ん、足がミゾにねー」

いちご「助けてもらえませんかのう?」

雅枝「ふ~む・・・」

雅枝(・・・さて、どないするか・・・)

安価>>15


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:44:27.33 ID:TTn8SLnS0
漏らすまで擽ってみる


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:44:28.30 ID:TiqAHr+j0
腹ぱん


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:56:06.42 ID:hNoRWjwa0
雅枝「よっしゃわかった、困ってるみたいやしいっちょ助けたろ」

いちご「恩にきるんじゃ」

雅枝「え~っと、ほんじゃあとりあえず引っ張ってみて・・・」ぐぃ~~

いちご「いたたたたたたたた!!あんたバカか!そんな簡単に抜けるわけないじゃろ!」

雅枝「!?バカってあんた・・・」イラッ

いちご「それでちゃちゃのんの足が折れてしもうたらどないするんじゃ!?」

いちご「こんなか弱い女の子足折るなんてどうかしとるのう・・・、やるんならもっと優しくしてもらわんと」

雅枝(助けてやってんのこっちやのに・・・)イライラ

いちご「これでもちゃちゃのんはちょっとした有名人じゃよ?そんな人怪我させたらあんた大変じゃぞ?」

雅枝「・・・悪かった悪かった、今度は優しくするわ」

雅枝(大人の対応・・・大人の対応・・・)ふぅ・・・

いちご「・・・ったく、これじゃから大阪人は好かんのじゃ」ぼそっ

・・・・・・・・ブチッ

いちご「ん?なんの音・・・」ボコッ!

いちご「!?」ゴホッ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:58:18.28 ID:tH3utxov0
ちゃちゃのん・・・


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:04:43.95 ID:hNoRWjwa0
いちご(殴られたら!?お腹を!?ちゃちゃのんが!?)ゲホッ

いちご「ちょっと、いきなりなに・・・」

雅枝「あんま調子乗っ取ったらいてこますぞこんのぼけぇ!!?」(威圧)

いちご「ひぃ・・・」(萎縮)

雅枝「さっきから黙って聞いとりゃあ、好きなことばっかいいやがって!」あぁん!?

雅枝「誰の為にこんなことしとる思てんねん!?調子のんなやクソガキ!!!」

雅枝「もうちょい立場ってもんを考えろ!だいたいこっちの方が年上やろが!!?」

雅枝「それ相応の態度ってもんがあるやろすかたん!!!」

雅枝「あと一個言うとくけど、関西人はアホは許せてもバカは許されへんからな」

雅枝「おぼえとけぇ!!!!」

いちご「ひぃぃ・・・すすすすす、すいませんでした・・・・」(平謝り)


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:08:28.03 ID:hNoRWjwa0
雅枝「・・・ったく!イライラすんのう・・・」

雅枝「・・・もうええ、帰る」プィ

いちご「えぇ・・・」

雅枝「あぁ?」ギロッ

いちご「あ・・・いや・・・、なんでも・・・ない・・・です」ガクブル

雅枝「んまに!気い悪くしただけや!!!!」

スタスタスタ・・・

いちご「・・・」

いちご「行ってしもうたんじゃ・・・」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:13:25.22 ID:hNoRWjwa0
いちご(助からんかったことの後悔よりも・・・)

いちご(あの嵐のような人が去ったことへの安堵感の方が大きいんじゃ・・・)ホッ

いちご「・・・ほんまに殺されるかと思ったんじゃ」グスン

いちご「・・・やっぱり大阪の人間は嫌いじゃ・・・」ポツン

いちご「って、それよりもはやくこの状況をなんとかせんと・・・」

いちご「誰か助けてくれんかのう・・・」

ザッ・・・

いちご(また誰か来たんじゃ)

安価>>30


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:13:56.94 ID:cEcZ6ZA40
のよー


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:14:55.92 ID:akjvYIlZ0
ひろえちゃん


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:14:57.84 ID:i+64SCBr0
チョコレ


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:26:15.49 ID:hNoRWjwa0
爽「なになになに?なにこれ?なにしてんの?」

いちご「な、なにってこれは・・・」

爽「なんだか楽しそう、なんのあそびなのこれ?」

いちご「いや、ちゃちゃのんは遊んでるわけじゃ・・・」

爽「え!?ちゃちゃのん!?ちゃちゃのんって言った!?」

爽「ちゃちゃのんってあれでしょ?アイドルってもてはやされてるあの人でしょ?」

いちご「もてはやされてるって・・・」

いちご(もうちょっと言い方ないんかの・・・)

爽「ユキのライバルじゃん!」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:35:10.58 ID:hNoRWjwa0
いちご「・・・ユキって誰のことじゃ?」

爽「んー?うちの部活の後輩、アイドル目指してんの」

いちご「ほうなのか!?」

爽「うん、そうだよ。本人はそんな乗り気じゃないけど」

いちご「・・・、それってアイドル目指してるって言えるのかの?」

爽「まーユキの目標は、打倒はやりんだし」

いちご(他人事ながら、なかなか図々しい目標じゃの・・・)

爽「それでさー、これって楽しいの?こんなところで足ミゾにはまちゃってて?」

いちご「ちがうんじゃ!ちゃちゃのんは助けてほしいんじゃ!」

爽「え?そうなの?」

爽(どうしよっかな・・・)

安価>>42


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:36:03.34 ID:4n+qA2s10
写メ取って拡散


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:36:36.52 ID:MaRfpt7H0
ケツ触る


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:47:33.95 ID:hNoRWjwa0
爽「わかったよ、助けてあげる」

いちご「ほんまにか!」

爽「んー本当本当、じゃあーこのお尻の辺りを・・・」

さわさわ

いちご「ひゃぁっ!」ビクン!

爽(ふーむ・・・身体の発育的にはユキの勝ちかなぁ・・・)さわさわ

爽(ちゃちゃのんもアイドルなんだからユキのライバルになるわけだしぃ・・・)さわさわ

爽(こんな風に相手の情報を調べることも重要だよねぇー)さわさわ

いちご「ちょっと!ほんまに助けるつもりあるんか!?」

爽「んー?あるよあるよ。もちろん!」

爽(・・・ちゃちゃのんじゃポストはやりんは無理っぽそうだな)


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:55:50.42 ID:hNoRWjwa0
爽「・・・じゃあ次は一応胸の」

いちご「ストップストップ!いったい何するつもりじゃ!」バッ

爽「ちょっとそんな、胸隠さなくてもいいのに」

いちご「あんたさっきからおかしいぞ、何考えてるじゃ・・・?」

爽「何って、ナニ・・・」

いちご「それ以上ストーーップ!!!」

爽「私はちゃちゃのんを助けようとして・・・」

いちご「もっと普通に助けてほしいんじゃ」

爽(んんっ、これ以上はキツそうか)むむっ

爽(・・・まぁ、ちゃちゃのんがユキのライバルとなり得ないことがわかっただけでも良しとしようか)

爽(さてさて、どうしようかなぁ・・・)

いちご(はやく助かりたいんじゃ・・・)

安価>>51


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:57:43.94 ID:5Q8GgcsH0
腹パン


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:58:41.63 ID:cEcZ6ZA40
とりあえず煽る


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:59:06.75 ID:RSVzrfV7P
ゆあん特性のアイテムを取り出す


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:08:02.54 ID:hNoRWjwa0
爽「そうだ!これを使おう!」じゃじゃーん

いちご「なんなんじゃそれ?」

爽「これは私の後輩がつくった特性>>57だよ!」

安価>>57


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:09:03.00 ID:C7Pr/4+L0
うこん


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:09:28.19 ID:4n+qA2s10
高速腹パン


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:10:04.14 ID:igmVF8FP0
媚薬


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:21:12.81 ID:hNoRWjwa0
いちご「びっ・・・媚薬!?」

いちご「それってたしか・・・」

いちご「!?」むぐっ!

爽「はい、のーんでのんでのんでのーんでのんでのんでのーんでのんでのんで♪」

いちご(なんでいきなりそんなもん飲まされないかんのじゃ・・・)んぐんぐ

爽「ちゃちゃのんで♪ちゃちゃのんで♪一気に一気に飲んじゃって♪」

いちご「・・・けほっこほっ」ぷはー

爽「んんー、いい飲みっぷり。全部飲んじゃったね」(ニッコリ

爽「ちょっと私、揺杏におかわりもらってくるねー」

スタスタスタスタ・・・

いちご「」

いちご「・・・」

いちご「・・・」

いちご「・・・」はぁはぁ

いちご「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・」(赤面)


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:25:15.84 ID:hNoRWjwa0
いちご「身体が・・・熱いんじゃ・・・」はぁはぁ

いちご「なんなんじゃこの感じ・・・こんなん初めて・・・」はぁはぁ

いちご「・・・ん、・・・ん~~~~」ぎゅぅ~~~

いちご「・・・んはぁっ!」はぁはぁ

いちご(・・・いかん、このままじゃちゃちゃのんどうなってしまうんじゃ)はぁはぁ

ザッ

いちご「・・・」はぁはぁ

いちご(こんなタイミングで・・・誰か来たんじゃ・・・)

安価>>70


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:27:22.59 ID:TiqAHr+j0
霞さん


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:27:27.56 ID:mIFiheha0
洋榎


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:36:52.93 ID:hNoRWjwa0
洋榎「んおっ、あんたは・・・」

いちご「んなっ!あんたは・・・!」はぁはぁ

洋榎(広島の佐々野!さっき役満ぶちかました)

いちご(姫松の愛宕洋榎!なんでこんな時に・・・)はぁはぁ

洋榎「・・・なにしとんのやあんた、こんな所で?」

いちご「・・・見てわからんかいのぉ」はぁはぁ

洋榎「わからんから聞いてんねんけど・・・」

洋榎「っていうか大丈夫かいな?顔とか赤いし、風邪か?」スッ・・・

いちご「・・・ちゃ、ちゃちゃのんに触れるな!」バッ!

洋榎「え?・・・あんたどうしたんや?」

いちご「・・・なんでもでもないんじゃ」はぁはぁ

洋榎(どうにも様子がおかしいな・・・、どないしよか?

安価>>77


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:37:34.85 ID:W4OnCJZS0
触診


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:38:07.25 ID:TiqAHr+j0
お腹ナデナデ
からの腹パン


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:38:09.24 ID:TUhJuu0Q0
スルー


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:46:36.52 ID:hNoRWjwa0
洋榎「・・・」

洋榎(さっき触るなって言われたけど、うち佐々野に嫌われてんのかな・・・)

洋榎(まぁどう考えてもただの逆恨みやけど、そうなってしまうんもわからんでもないし・・・)

洋榎(さっきのさっきやしな・・・、うちの顔を見たくないんもしゃあないか)

洋榎(・・・ここは見なかったことにして、さっさと帰るか)

洋榎「・・・」スッ

スタスタスタ・・・

いちご「ちょっと!どこにいくんじゃ!」

洋榎「・・・」

いちご(無視!?)


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:52:43.37 ID:hNoRWjwa0
洋榎「・・・」

スタスタスタ・・・

いちご(あれもしかして怒っとるんじゃろうか?またちゃちゃのんさっきみたいに偉そうな態度を・・・)

いちご(・・・でもでも、今急にあの愛宕洋榎に会っても、どんな顔すればいいって言うんじゃ)

いちご(さっきのさっきなのに・・・)

いちご(ついでに媚薬の効果もまだ続いとるし)はぁはぁ

いちご(・・・でも、そんなことよりまずこの状況から抜け出すことが大事なんじゃないかの?)

洋榎「・・・」スタスタ

いちご(このままじゃ行ってしまう・・・、ちゃちゃのんはどうするべきんなんじゃ?)

安価>>90


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:56:03.91 ID:mIFiheha0
ちゃちゃのん音頭を歌う


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:56:24.88 ID:zuuSonkB0
携帯で119


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:56:26.62 ID:Y8wNL+YUP
寝る


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:06:44.69 ID:hNoRWjwa0
いちご(・・・でもやっぱり、愛宕洋榎には頼めないんじゃ)

いちご(・・・申し訳ないけど)

いちご「それにしもこの媚薬の効果はいつまで続くんじゃ」はぁはぁ

いちご「ええ加減、身体が疲れてきたんじゃ」はぁはぁ

くらぁ・・・

いちご「・・・あれ?」クラクラ

いちご「急に・・・眠たく・・・」クラクラ

いちご「・・・これも・・・薬の・・・えい・・・きょ・・・う」

バタン

いちご「Zzzz」スャァ

ザッ

>>100「・・・」ジーッ

安価>>100


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:10:09.00 ID:crWcm6JS0
チャンピオン


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:10:10.83 ID:mIFiheha0
絹恵


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:10:11.85 ID:5Q8GgcsH0
クロチャー


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:18:07.62 ID:hNoRWjwa0
玄「あれは・・・」トテテテ

いちご「Zzzz」

玄「こんなところに捨ておもち・・・、じゃなくて人が倒れてる」

いちご「Zzzz・・・ムニャムニャ・・・」

玄「寝てるみたいだけど大丈夫なのかな?」

玄「なんか足がミゾにはまちゃってるみたいだし・・・」チラッ

玄「・・・」

玄(私、どうすればいいんだろう・・・)

いちご「Zzzz」

安価>>110


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:20:38.34 ID:rRcbbAC5P
おもちソムリエール


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:21:09.27 ID:2c5L/5w+0
とりあえずおもちを揉む


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:21:11.44 ID:tH3utxov0
おもち触る


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:21:11.78 ID:qIavZA++0
おもちれいぷ


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:21:12.03 ID:2gkNOwPj0
おもちを思う存分堪能する


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:27:53.50 ID:hNoRWjwa0
玄「あのー、もしもーし、大丈夫ですかー?」トントン

いちご「Zzzz」スースー

玄「完全に眠っちゃってるみたい、どうしよう・・・」

玄「救急車とか呼んだ方がいいかな?みた感じ怪我とかは無さそうだけど」

玄「もしもーし、もしもーし。大丈夫ですかー?」ユサユサ

いちご「Zzzz」

玄「駄目だよ、ぜんぜん起きないや・・・」

玄「・・・・・全然起きないや」ゴクリ

玄「・・・」

玄(ちょっとだけなら、ばれないよね?)

さわさわもみもみ

いちご「zzzz・・・・んっ・・・」ぴくん


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:35:10.82 ID:hNoRWjwa0
玄「ふふふ~、お姉ちゃんや私ほどってことはないけど」

玄「憧ちゃんや穏乃ちゃんに比べれば十分だね~」もみもみ

いちご「ん・・・・んんっ・・・」Zzzz

玄「うちの部は慢性的なおもち不足だからねー、私がこうなっちゃうのもしかたないよ」もみもみ

玄「あぁ~、和ちゃんが転校しちゃったのが悔やまれるよ~」さわさわ

玄「来年お姉ちゃんがいなくなったらどうしよ~」なでなで

玄「・・・おもちをお持ちな新入生を勧誘しなきゃ!」(使命感)

いちご「ん・・・あっ・・・」Zzzz

>>123「・・・」

>>123(あれは・・・)

安価>>123


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:36:17.29 ID:mIFiheha0


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:36:21.94 ID:tH3utxov0


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:36:32.29 ID:GMk0BuS10
代行


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:46:55.45 ID:hNoRWjwa0
郁乃「ん~?そこでなにしてんの~?」

玄「!?」ビクッ!

玄(この人いつのまに!?)ドキドキ

郁乃「どないしたんその子?寝てんの?」

玄「あ、いやその、私、・・・この人倒れてて・・・」

郁乃「大丈夫なんその子?」

玄「あっ、たぶん大丈夫です・・・、私介抱してて・・・」

郁乃「そうなん?遠目からは胸触ってるようにしか見えんかってね~」

玄「!?」ぎくぅ

郁乃「ほんで気になったからきてみてんよ~」

玄「あはははは、そんなことしませんよー」どぎまぎ

いちご「んー・・・Zzzz・・・・」スヤスヤ

郁乃(なんか怪しいけど、まぁええっか)

郁乃(さて私はどないしよ?)

安価>>130


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:49:18.89 ID:UVJJLgB9O
クロちゃんといっしょにちゃちゃのんにいたずらする


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 23:57:21.33 ID:hNoRWjwa0
郁乃「なぁ・・・あんたほんとはこの子の胸触ってたやろ?」

玄「ちっ、違います!わたしは・・・!」

郁乃「なぁなぁ、わたしも混ぜてえや~」

玄「私は本当になにも・・・・・・・・え?」

郁乃「だってこの子よう見たら、広島のちゃちゃのんちゃんやん」

郁乃「そんな有名人の子にいたずらできる機会なんて、そうそうないねんもん」

郁乃「めっちゃたのしそうや~ん」(ニコッ


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:04:00.09 ID:0f1559Xf0
玄(うっ・・・、私この人ちょっと苦手かも・・・)ブルッ

郁乃「なあなあ、どうする~?なにする~?」

玄(別に私イタズラしてたわけじゃないのに・・・)

郁乃「ほらほら、はよせな起きちゃうで~」

玄「えぇ~?」(戸惑い)

いちご「Zzzz・・・」

玄 郁乃(どうしよ・・・?)

安価>>140


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:05:41.69 ID:HUFGBFxhP
オデコに末


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:05:50.45 ID:2WRsLsBh0
洋榎がちゃちゃのん音頭歌いながら再登場


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:05:52.10 ID:RQLaKESi0
ちゃちゃのんほったらかして濃厚なレズセックス


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:15:29.50 ID:0f1559Xf0
玄「私、寝てる人にイタズラなんてそんなこと・・・」

郁乃「えぇ~?なにそれおもんな~」

玄「うぅ~、ごめんなさい・・・」シュン

郁乃「も~わかったは、ちゃちゃのんちゃんにイタズラすんのはやめとくわ」

玄「そうですか」ホッ

郁乃「そ・の・か・わ・り♪」ニコッ

玄「な、なんですか?」ビクッ

郁乃「ちょ~っと私に付き合ってくれる~?」

玄「・・・なにするんですか?」おそるおそる

郁乃「そんなんもちろん・・・」

郁乃「濃厚なレズセックスやで」ニッコリ


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:26:48.85 ID:0f1559Xf0
一時間後

いちご「ん~・・・ムニャムニャ・・・」

いちご「・・・はっ!」パチクリ

いちご「ちゃちゃのん寝とったようじゃな・・・」

いちご「うぅ~夢じゃなかったぁ・・・まだ足がハマっとる」グイグイ

いちご「・・・というか、ちゃちゃのんの服やたら乱れているような・・・」

いちご(寝ている間になにかあったんじゃろうか・・・)

いちご「というかさすがにそろそろ助からんと、日も暮れてとるし・・・」

いちご「真剣に助けてもらわんとな!」

いちご「誰かー!助けてもらえんかのー!」

ザッ

いちご(誰か来たんじゃ!)

安価>>150


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:28:29.24 ID:RQLaKESi0
全裸の国広君


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:29:24.22 ID:2WRsLsBh0
性欲MAXの久


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:29:30.94 ID:tWgtlBhH0
ちゃちゃのん


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:30:12.21 ID:/cZwx+My0
どういうことだってばよ・・


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:42:04.46 ID:0f1559Xf0
ちゃちゃのん「いちごのようにかわいくて~♪」

いちご「・・・・・・・・え?」

ちゃちゃのん「いちごのように甘酸っぱい~♪」

いちご「なっ・・・なななななななななな!!!」

いちご「なんでちゃちゃのんがもうひとりおるんじゃ!」(驚愕)

ちゃちゃのん「・・・ふっ」ニヤッ

いちご「なにを笑っとるんじゃ!?」

ちゃちゃのん?「ほんまにちゃちゃのんだと思うとるんかの?」

いちご「なん・・・じゃと!?」

ちゃちゃのん?「私の正体は・・・!」

安価>>165


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:44:48.43 ID:Dh5VGGhB0
豊音


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:44:49.94 ID:RQLaKESi0
エイスリンの描いた似顔絵


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:44:53.44 ID:EVJC9V970
コピー能力を極めたマホちゃん


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:56:23.94 ID:0f1559Xf0
マホ「私なのですよ!」ババーン

いちご「・・・・・・・・誰?」

マホ「あふん」

いちご「いや本当に、誰?・・なんじゃ」

マホ「私、夢乃マホっていいます!はじめまして!」ぺこり

いちご「あ、どうも」ぺこり

いちご マホ「・・・」

いちご「えっと・・・」

マホ「はいです!」

いちご「マホ・・・ちゃんは、なんでちゃちゃのんの姿をしてたんじゃ?」

マホ「あ、それは・・・」

いちご「ちゃちゃのんになにか用があったんかの?」

マホ「実は・・・」

安価>>177


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 00:59:43.37 ID:1QVeL9AL0
和先輩のために他のアイドル雀士たちの評判を落とす


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:01:22.81 ID:XvX+3EC80
アイドルになりたい


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:01:26.41 ID:eiHLyYyl0
ワカメだった。
そして、広島弁キャラは2人もいらんのじゃ。


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:06:30.34 ID:0f1559Xf0
マホ?「私は夢乃マホじゃないんですよ」

いちご「・・・もうわかんないじゃこれ」

マホ?「私の、本当の、本当の正体は・・・!!!」

まこ「わしじゃーーーーーー!!!!」

いちご「あ、あ、あ、あんたは・・・・・・・・!?」

まこ「ふっふっふっふっふっ、驚きすぎて言葉がでんのか?」くっくっくっ

いちご「誰何じゃ?」

まこ「あふん」


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:11:17.29 ID:0f1559Xf0
まこ「わしの名前は染谷まこ!長野県代表清澄高校次鋒二年じゃ!」

いちご「おぉ・・・、これまたご丁寧にどうも」ぺこり

まこ「わしはのぉ・・・・わしはのぉ・・・!」

まこ「わしはあんたをうらんどるんじゃ!!!」

いちご「・・・!?」

まこ「あんたが出てきたせいで、わしのキャラが若干薄くなってしもうたんじゃ!!」

いちご(それちゃちゃのんのせいなんかのう・・・)


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:21:20.24 ID:0f1559Xf0
まこ「わしはのう・・・、『咲-saki-』という作品の主役校のメイン5人の一人なんじゃぞ・・・」

いちご「あんまり世界観壊す発言は・・・」

まこ「まぁこの作品、いろんな美少女がでてくるしそれぞれ人気の違いも出てくるじゃろう」

まこ「じゃがの!?わしは主人行チーム!言うなれば主人公じゃ!」

いちご(それはいいすぎじゃろ・・・)

まこ「それなのに!なんで主人公チームと被るようなキャラがモブに出てくるんじゃ!」

いちご(モブて・・・)

まこ「ほんでもってアイドルとかいうあからさまなアイドル設定!」

まこ「読者に愛されやすそうな戦犯キャラ!あざとすぎる涙目と股開き!」

まこ「twitterのトレンドワードになったからって、調子のっとるんちゃうぞ!!!」

まこ「ただのモブが!!」

いちご(言い過ぎじゃろ・・・、逆恨みじゃし・・・)


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:26:06.83 ID:0f1559Xf0
まこ「わしは・・・わしは・・・」くぅぅ・・・

いちご「あの・・・」

まこ「・・・この作品に広島弁キャラは二人もいらん」

いちご「・・・・へっ?」

まこ「あんたはもういらんのじゃ!」

まこ「これからは・・・これからは・・・!」

まこ「わしの時代じゃああああああああああああ!!!!!」

いちご「・・・・」

いちご(ちゃちゃのんどうなってしまうんじゃ!?)

希望のエンディングお願いします
安価>>200


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:29:18.36 ID:g2vpqmT/0
政治家になる


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:29:21.75 ID:EVJC9V970
合体


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:29:22.33 ID:1QVeL9AL0
助けに来た洋榎と幸せなキスをして終了


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:42:59.39 ID:0f1559Xf0
洋榎「何言うとるんや!!」バン!

いちご まこ「!?」

まこ「あんたは!」

いちご「愛宕洋榎!?」

洋榎「そんなん・・・そんなん関係ないやん!」

まこ「ど、どういうことじゃ!」

洋榎「誰が好きかとか誰より人気があるとか・・・」

洋榎「そんなん関係ないねん!たくさんの美少女雀士がおる!」

洋榎「それが『咲-saki-』って作品の魅力やねん!誰がいらんとかそんなんちゃうねん!」

まこ「・・・そんなもんは人気あるキャラが言えることで」

洋榎「たとえ人気が低いキャラがいたとしても!そのキャラがいらんなんてみんな思ってないはずや!」

いちご(なんかうまいこと丸めようとしとるのぉ)


205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:49:24.14 ID:0f1559Xf0
洋榎「それに考えてみい?あんた以外の広島弁キャラがいるということで」

洋榎「そのキャラと比べられる」

まこ「・・・それがわしはいやなんじゃ」

洋榎「でもな、逆に考えれば比べれるということはそれだけ思い出されるということや!」

洋榎「みんなあんたのことを考えてくれてるんや!」

まこ「!?」

まこ「みんながわしを・・・?」

洋榎「あんたはこれからも絶対に出番があるんや、もっと自分に自信をもちいや」

洋榎「みんなあんたに期待してると思うで?」ニコッ

まこ「そう・・・なんかのう?」

洋榎「当たり前や!」

いちご(丸め込んでもうたのう・・・)


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 01:57:20.33 ID:0f1559Xf0
数十分後

洋榎「こうやって足とミゾの間に油を流して・・・」トローン

いちご「あっ・・・抜けそう・・・」ズズッ

スポーン

いちご「やった抜けたんじゃ!」

洋榎「良かった良かった」ハッハッハッ

いちご「すごいのう!なんでこんなやり方しっとったんじゃ?」

洋榎「あははははははは、なんでやろ?」はてっ?

洋榎「まぁでも、佐々野が発狂とかせんで良かったわ」

いちご「流石にそこまでならんじゃろ」

洋榎「せやろか?」


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 02:01:39.87 ID:0f1559Xf0
いちご「・・・でも、なんで一回帰ったのにまた・・・」

洋榎「いやー、やっぱ困ってる人見過ごすのは人としてあかんやろ」

洋榎「助けてもらおうと思って努力して、だーれも助けてもらえんかったりしたら」

洋榎「そんなん・・・、うちやったら泣いてまう・・・」ずーん

いちご「誰も助けてくれないとかそんなんは流石に・・・」

洋榎「あるんやそういうことも!世の中世知辛いんや!」

いちご「ほうか・・・」ビクッ


211 :http://www.nicovideo.jp/watch/sm22468056 2014/01/25(土) 02:09:25.37 ID:0f1559Xf0
いちご「ほうじゃ、助けてもらった何かお礼を・・・」ごそごそ

洋榎「あぁーええよええよ、そんなん気にせんで・・・」チラッチラッ

いちご「ほい、これどうぞ」

洋榎「・・・なんやこれ?」

いちご「ちゃちゃのん音頭のCDじゃ」

いちご「巷で大人気で、場所によっては手にはいりにくいんじゃぞ」

洋榎「あ・・・そう、ありがと・・・」

洋榎(正直いらんわー)

いちご「・・・ほんまに、ありがとうなんじゃ」グスン


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 02:16:08.05 ID:0f1559Xf0
いちご「・・・あのさっきは、あんな言いかたしてごめん・・・」

洋榎「ん?あぁそんなん忘れた忘れた」

洋榎「うちはただ困ってる人を助けただけやで」

いちご「・・・うん!」

いちご「準々決勝・・・、ちゃちゃのん分も頑張ってのぉ!応援しとるぞ!」

洋榎「おう!まかせときや!佐々野の分・・・、これまで戦ってきたみんなの分も背負って戦うで!」

いちご「・・・ほいじゃあもう一個、ちゃちゃのんからプレゼントじゃ」ズィッ

洋榎「え?・・・、あのちかっ・・・」


チュッ




カン


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 02:21:11.05 ID:EVJC9V970
乙やで~


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 02:23:30.86 ID:/cZwx+My0
おつかれさまじゃ


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1390562679/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ