Powered By 画RSS


【ロックマン】ロック「ロールちゃんに反撃しよう」【DASH】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:27:55.10 ID:7hQDbwOU0
ロック「ロールちゃん」

ロール「なぁに?」

ロック「僕の装備がごっそりなくなってるんだけど」

ロール「ああ、ちょっと補修費が嵩んじゃって」

ロック「これで何度目?」

ロール「うーん、覚えてないや」

ロック「……」

データ「うきゃ~、ロールがロックの装備を売ったのはこれで15回目だね」

ロール「そっか。色々あったね~」

ロック「……」




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:30:55.04 ID:7hQDbwOU0
リビング

データ「ロック、元気だしなよ」

ロック「でも、あれ僕がディグアウトして色々と大変な目になって、それでやっと……ぐす」

データ「ロックも大変だね」

ロック「他人事みたいに言うなよ」

データ「でも、もう売られたし取り戻すこともできないよ?」

ロック「はあ……」

データ「また一から始めればいいじゃないか」

ロック「簡単にいうけどさ……」

ピーピー

データ「お、通信だ。誰からだろう?」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:33:48.61 ID:7hQDbwOU0
データ「―――はい?」

トロン「はぁい!元気?!」

データ「えーと、どちら様?」

トロン「トロンよ!ボーン一家の紅一点にして天才の!!」

データ「ああ。で、なんの用?」

トロン「ロックにかわってくれる?」

データ「ロック、電話」

ロック「誰から?」

データ「トロン」

ロック「何の用事だろう……もしもし?」

トロン「あ、あの……その……えと……」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:37:50.71 ID:7hQDbwOU0
ロック「どうかしたの?」

トロン「あのーそのー……」

コブン「がんばってください、トロン様」

コブン「デートに誘うんでしょ?」

トロン「わかってるわよ!!ちょっと黙ってなさい!」

コブン「ひやー」

ロック「あの……」

トロン「い、いいこと!?これから言うことをメモしなさい!!」

ロック「う、うん」

トロン「……に待ち合わせ……いい?」

ロック「うん。分かった」

トロン「わ、忘れずに来なさいよ!!」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:41:11.99 ID:7hQDbwOU0
作業室

ロック「ロールちゃん」

ロール「んー?」

ロック「ちょっと用事があるから出かけるね」

ロール「用事ー?どんな?」

ロック「街まで行ってくるよ」

ロール「そう」

ロック「うん。何か買ってきてほしいものとかある?」

ロール「別にないかなー」

ロック「そっか。じゃあ、いってくるよ」

ロール「んー」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:44:02.09 ID:7hQDbwOU0


トロン(緊張して早く来すぎちゃった……)

ロック「あ、トロンちゃん。ごめん、待たせちゃったかな?」

トロン「お、おお、遅いわよ!!女の子を待たせるなんていい度胸じゃない!!!」

ロック「ごめん。急な呼びだしだったから」

トロン(違うでしょ、私のバカバカ!!ロックは約束の十五分も前に来てくれてるじゃないの!!)

トロン「ま、まあ、あなたの態度次第では、許してあげないこともないわ!!」

ロック「う、うん。どうすればいいかな?」

トロン「手……」

ロック「手?」

トロン「手を繋ぐの!!!」

ロック「うん、こう?」

トロン「きゃ!!勝手に触らないで!!!」

ロック「ええ?」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:47:01.19 ID:7hQDbwOU0
トロン「……」

ロック「あの」

トロン(ど、どうしよう。絶対、変な子って思われたに違いないわ……)

ロック「トロンちゃん?」

トロン「な、何よ!?」

ロック「ところで用事ってなにかな?」

トロン「あ、う、それは……」

ロック「それは?」

トロン(デートがしたいって言うのよ!簡単じゃない!デートがしたいデートがしたい……)

ロック「トロンちゃん?」

トロン「デザートが食べたいの!!!」

ロック「う、うん。じゃあ、行こうか」

トロン(ちがーう!!!何やってのよ、わたしー!!!)


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:50:37.39 ID:7hQDbwOU0
喫茶店

ロック「このパフェください」

店員「畏まりました」

トロン「……(どきどき」

ロック「でも、僕とデザートを食べたいだなんてどうしたの?」

トロン「べ、別にいいでしょ」

ロック「そうだね」

トロン「……」

ロック「……」

トロン「……あの」

ロック「なに?」

トロン「あ、あなたと……その、あの守銭奴は……つ、つき……」

店員「おまたせしましたー」

トロン「空気嫁!!!」

ロック「トロンちゃん!!」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 16:54:22.74 ID:7hQDbwOU0
トロン「……(もぐもぐ」

ロック「美味しい?」

トロン「ま、まあまあ」

ロック「そっか」

トロン(うぅ……もうだめ……絶対に変な子って思ってる……はぁ……)

ロック「……トロンちゃん」

トロン「な、なによ!!?」

ロック「そんな大声出さなくても」

トロン「……なによ」

ロック「トロンちゃんのところでは資金繰りとかどうしてるの?」

トロン「え?」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:02:23.04 ID:7hQDbwOU0
ロック「実は僕のところ結構大変で……」

トロン「大変ってどんなふうに?」

ロック「それが僕の装備一式がよくなくなるんだ」

トロン「バスターとか?」

ロック「うん。実は今日も無くなってて」

トロン「でも、いつもディグアウトしてるじゃない」

ロック「うん、そうなんだけど……」

トロン「まさかあのロールの所為?」

ロック「……うん」

トロン(チャンスよ、トロン。ここでロックを引き抜けば……)

ロック「トロンちゃん?」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:06:03.95 ID:7hQDbwOU0
トロン「ふーん。そーなの、大変ねー」

ロック「そうなんだよ」

トロン「私のところは自分のものは自分のものを徹底しているわ」

ロック「へー」

トロン「協力して得た物なら分配して、一人で手に入れたらそのは独占してもいいのよ」

ロック「うんうん」

トロン「自分の努力で得たんだから当然の権利よ」

ロック「うんうん!」

トロン「で、貴方のところでは財布を握られているわけね?」

ロック「うん……」

トロン「かわいそうに。ボーン一家はそんなことないわよ?」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:09:44.42 ID:7hQDbwOU0
ロック「そうなの?」

トロン「当たり前でしょ。というか、そんなことしているところのほうが珍しいわよ」

ロック「やっぱりそうなのかなぁ?」

トロン「ねえ。そんなに大変なら私のところで働きなさいよ」

ロック「え?」

トロン「貴方の能力なら……そうねえ……」

パチ……パチ……

ロック(そろばん……)

トロン「これぐらいの基本給は支払ってもいいわよ?」

ロック「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん……本当に?」

トロン「ええ」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:12:16.56 ID:7hQDbwOU0
ロック「すごい、これだけあれば、すぐにバスターが買える……」

トロン「ね?ね?考えてみない?」

ロック「でも……」

トロン「まあ、すぐに返事をくれとはいわないわ。ゆっくり考えなさい。貴方ならいつでも歓迎してあげるから」

ロック「ありがとう、トロンちゃん」

トロン「ふ、ふん!」

ロック「……でも、どうしようかな……?」

トロン(よし、好感触。これはもしかするともしかするかも……!!)

ロック「はあ、このお給料はいいなぁ……」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:13:56.56 ID:hEm9V+f70
ロック→トロンってトロンちゃんなの?
ゲームだとキミとかあの子としか言われてなかったけど


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:17:15.34 ID:7hQDbwOU0
>>16
この感じで名前呼ばないとかトロンちゃんが不憫なんで、呼ばせてます


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:15:11.44 ID:7hQDbwOU0
ロール「おかえりーロックー」

ロック「ただいま」

ロール「ねえ、お腹すいちゃったなー」

ロック「うん。わかったよ。なにがいい?」

ロール「半熟玉子をのせたハンバーグがいいなー」

ロック「じゃあ、少し待ってて」

ロール「はーい」

ロック(僕が居なくなったらロールちゃんはどうなる?きっとなにもしないから部屋は荒れ放題……食べ物はジャンク物だらけになる)

ロック(どうしよう……)


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:20:26.74 ID:7hQDbwOU0
データ「どうしたの、ロック~?」

ロック「え?」

データ「悩んでますって顔に書いてるよ?」

ロック「そう?」

データ「うん」

ロック「実は……トロンちゃんに誘われたんだ」

データ「なにを?」

ロック「一緒に働かないかって」

データ「ええ?!」

ロック「勿論、まだ返事はしてないけど」

データ「どうするの?」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:23:48.44 ID:7hQDbwOU0
ロック「うーん……」

データ「ロックがここを離れるならボクも離れるよ」

ロック「そうか」

データ「うん」

ロック「でもなぁ……」

データ「ロールのこと?」

ロック「うん。ロールちゃんが一人になるから」

データ「ねえ、じゃあロールがロックのことをどう思ってるか確かめてから判断してみたら?」

ロック「どうやるの?」

データ「ふふふふ」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:26:43.66 ID:7hQDbwOU0
ロール「……えっと……これがこうで……」

ロック「ロールちゃん」

ロール「あ、ロック。ごはん出来た?」

ロック「ロールちゃん……あの……」

ロール「なに?」

ロック「ちょっと話したいことがあるんだ。あ、これハンバーグ」

ロール「わぁい♪もぐもぐ……で、なに?」

ロック「その……ロールちゃん」

ロール「……(もぐもぐ」

ロック「結婚してほしい」

ロール「ぶふぅ!!!」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:30:18.11 ID:7hQDbwOU0
ロック「だ、大丈夫?!」

ロール「ごほっ!ごほっ!」

ロック「あ、これ水」

ロール「……(ゴクゴク」

ロック「……」

ロール「ぷはぁ……何を言い出すの、ロック!?」

ロック「えっと、もう随分と長いこと一緒にいるし、いいかなって」

ロール「……ま、まだ、そんなこと考えられる歳じゃないよ」

ロック「そっか」

ロール「う、うん。なんか、ごめん」

ロック「僕の方こそ、ごめん」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:35:21.29 ID:7hQDbwOU0
データ「ふふふ、脈ありだね」

ロック「そうなの?」

データ「じゃあ、このままプランAで行こう」

ロック「本当に大丈夫かな?」

データ「大丈夫だよ。今のでロールは悶々としているはずさ」

ロック「悶々……」

データ「でも、焦っちゃだめだからね」

ロック「そう……」

データ「じゃあ、いこうか」

ロック「う、うん」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:37:50.12 ID:7hQDbwOU0
ロール「……ダメ。手に着かない……もう、ロックったら……結婚って……」

ロール「ロックは私のことそういうふうに思ってくれてたのかなぁ……」

ロック「ロールちゃん」

ロール「わきゃぁ!?」

ロック「大丈夫?」

ロール「な、なに!?」

ロック「あ、いや。お風呂の準備が出来たけど、どうする?」

ロール「あ、うん。入るよ。ありがと」

ロック「うん」

ロール「……じゃ、じゃあ」

ロール(ダメ。ロックの顔、見れないよぉ……)


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:41:05.93 ID:7hQDbwOU0
お風呂

ロール「はぁ……(ぶくぶく」

ロール(どうしたらいいのかなぁ)

ロール(夫婦でディグアウターをしている人は特に珍しくないけど……)

ロール(ロール・キャスケット……)

ロール(ロール・ヴォルナット……)

ロール「きゃぁぁ!!!何考えてるのー!?」

ロール「恥ずかしい!恥ずかしい!」

ロック「ロールちゃん?」

ロール「あ、な、なに?!」

ロック「一緒に入ってもいい?」

ロール「え!?」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:44:17.66 ID:7hQDbwOU0
ロール「一緒に入るって?!」

ロック「うん」

ロール「そ、そんなのダメに決まってるでしょ?」

ガチャ

ロック「どうしてさ!」

ロール「きゃあ!!ロックのエッチ!!!」

ロック「あ、ごめん!」

ロール「はやく、閉めて!!」

ロック「あ、うん……」

ロール「……」

ロック「……」

ロール「早く閉めて!!!」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:47:15.43 ID:7hQDbwOU0
データ「むふふふ、これは良い感じだね」

ロック「流石にやり過ぎなんじゃぁ……」

データ「まあまあ。でも、これでなんとなくロールがロックをどう思っているのか分かってきたね」

ロック「嫌われていってるような気がするけど」

データ「次いくよ。ほらほら、ロールの部屋にこれをもっていって」

ロック「これ、なに?」

データ「いいからいいから。ロールは意味が分かるとおもう」

ロック「ふーん」

データ「いってらっしゃーい」

ロック「行ってきます」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:50:41.89 ID:7hQDbwOU0
ロール「はあ……なんか今日はつかれちゃった……」

ロール「早く寝よう……」

ガチャ

ロック「あ。フルーツ牛乳置いてあるよ」

ロール「ありがと」

ロック「で。このイエスとノーが書いてある枕なんだけど」

ロール「うん」

ロック「ロールちゃんはどっちにする?僕はイエスなんだけど」

ロール「……じゃあ、イエスで」

ロック「分かった」

ロール「……」

ロック「……?」

ロール「……出てって!!!!」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:52:55.69 ID:U8CudhOb0
データ策士だな。


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:54:01.15 ID:7hQDbwOU0
データ「どうだった?」

ロック「追い出されたよ」

データ「違う違う。枕のこと」

ロック「イエスって言ってた」

データ「すごい!!よし、これはプランBに変更だね」

ロック「え?まだやるの?」

データ「当たり前さ。ロールの気持ちを知りたいでしょ?」

ロック「それはそうだけど……」

データ「さあ、行ってくるんだ」

ロック「わ、わかった」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 17:57:14.59 ID:7hQDbwOU0
ロール「……寝れない」

ロール「はあ……ロックのばかぁ……」

ガチャ

ロール「!?」

ロック「……」

ロール(な、なに……!?ロック……?!)

ロック「……」

ロール(こっちに近づいてくる……!?)

ロック「……(じー」

ロール(ま、まさか……夜這い……!?)

ロック「……(じー」

ロール(えーと、今の下着はピンクの可愛い奴だから……って、違う違う!!)

ロック「……(じー」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:00:33.53 ID:7hQDbwOU0
ロール(い、いわなきゃ……起きてるって言えば……)

ロック「……ロールちゃん、起きてる?」

ロール「……!!」

ロック「……ロールちゃん?」

ロール「……(ガクガクガクブルブル」

ロック「……熟睡してるの?」

ロール「……(ブルブルブル」

ロック「……そっか……じゃあ……」

ロール(なに……?なにをする気……?!)

ロック「よいしょ」

ごそごそ

ロール「……!!!」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:03:51.52 ID:7hQDbwOU0
ロック「……」

ロール「……」

ロール(な、なに?!なんかベッドの中に入ってきたけど……?!)

ロック「……」

ロール(あ、あれ?な、なにも、しないの……?)

ロック「……ぐー」

ロール(え?)

ロック「……ぐー……ぐー」

ロール「……ロック?」

ロック「ぐー」

ロール「……意味分かんないよ」


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:04:11.77 ID:Gnq9PH+g0
データ黒いなぁ


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:06:43.36 ID:7hQDbwOU0
翌日

ロール「……ん……あれ?いつの間にか寝ちゃってた……」

ロール「ロック?」

ロール「いない……もしかして、夢?」

ロール「でも、結構はっきり覚えてるしなぁ」

トントン

ロール「はーい」

ロック「あ、ロールちゃん。朝ごはんできたよ」

ロール「う、うん。すぐいくー」

ロック「わかった」

ロール「……ロックは普通だ」

ロール「やっぱり夢?」


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:10:07.84 ID:7hQDbwOU0
データ「どうだった?」

ロック「別に普通だったけど」

データ「ふふふ。よしよし、きっと夢だって思っているはずさ」

ロック「そうなの?」

データ「だって、ロックがいきなりベッドに潜り込むなんて信じられるわけないからね」

ロック「……」

データ「これでロールは「夢にまでロックが出てくるなんて、どうしよう」って困ってるはずだよ」

ロック「そ、そうかな?」

データ「よし。じゃあ、プランCに移行だ」

ロック「まだするの?」

データ「もちろん!」

ロック「楽しんでない?」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:14:30.84 ID:7hQDbwOU0
ロール「ロックー」

ロック「おはよう、ロールちゃん。はい、朝ごはん」

ロール「うん……はぁ……」

ロール(夢にまでロックが出てくるなんて、どうしよう)

ロック「どうしたの?元気ないけど?」

ロール「え?!ううん、そんなことないよ!?」

ロック「そう?それならいいけど」

ロール「はぁ……」

ロック「そうだ、ロールちゃん」

ロール「え?!な、なに!?」

ロック「今日、街に行こう」

ロール「街に?」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:17:38.31 ID:7hQDbwOU0
ロック「ダメかな?」

ロール「あ、うん、ごめん、ロック。今日中にどうしても終わらせたいことがあるから」

ロック「そっか」

ロール「ご、ごめんね?!」

ロック「ううん。構わないよ。ロールちゃんの発明は僕にとって大事なことだから」

ロール「ロック……ありがと」

ロック「あ、食器は流しにつけといてね」

ロール「うん」

ロック「それじゃあ、部屋に戻るよ」

ロール「分かった」

ロール(やっぱり、夢か……)


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:22:40.48 ID:7hQDbwOU0
ロール「はあ……でも、ロックがああやって誘ってくれたこと今までなかったなぁ」

ロール「ちょっと酷いことしちゃったかな……」

ロック「……うん……そうだよ……」

ロール「ん?ロックの声だ……部屋から……?」

ロック「じゃあ、十時に待ち合わせでいいかな、トロンちゃん」

ロール「!?!?」

ロック「うん、うん。わかったよ。じゃあ、時計のところでね。うん、大丈夫だよ。ロールちゃんは忙しいみたいだし」

ロール(そ、そんなぁ……私が断ったばっかりに……!?)

ロック「じゃあ、うん。楽しみにしてるよ」

ロール(……どどどど、どーしよ!!)


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:29:40.32 ID:7hQDbwOU0
ロック「これでいいの?」

データ「ばっちりさ。きっと今頃、ドアの向こうでロールは慌てふためいてるね」

ロック「そうなの?」

データ「じゃあ、支度しようか」

ロック「これ、本当にうまくいくの?」

データ「いくっていくって」

ロック「……」

データ「大丈夫さ。任せといて」

ロック「……うん」

データ「うきゃ~」


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:34:18.08 ID:7hQDbwOU0


ロック「……」

トロン「お、おまたせ」

ロック「じゃあ、行こうか」

トロン「う、うん」

ロック「どうかした?」

トロン「あの、なんで誘ったの?」

ロック「やっぱり迷惑だった?」

トロン「そ、そんなことないけど……」

ロック「そう、よかった」

トロン「……///」


ロール「……どういうことなのぉ……ロックぅ……」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:37:31.31 ID:7hQDbwOU0
喫茶店

ロック「―――」

トロン「―――」


ロール「うーん、よく聞こえない……」

ロール「よし。この高性能マイクで声を拾ってみよう……」


ロック『―――ロールちゃんに反撃しよう』

トロン『それは良い考えね』


ロール「反撃!?」

ロール「え?え?なに?私、ロックに何かした?!」

ロール「え?なんだろ!?ロックに嫌われるようなことした?!」

ロール「わかんないよぉ……どーしよ!!」


データ(にやり)


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:39:23.48 ID:U8CudhOb0
データ真っ黒すぎるだろwwwwwwww


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:41:47.72 ID:7hQDbwOU0
ロール「はぁ……(とぼとぼ」

ロール「私、ロックに嫌われてたんだぁ……」

ロール「あの結婚しようとかって、私の気持ちを確かめるためだったんだ……」

ロール「あのとき、戸惑わずに「はい」っていえばよかったんだ」

ロール「はぁ……もう、だめかも……」


データ「くふふ。参ってる参ってる」

ロック「なんかかわいそうなんだけど」

データ「まあまあ。で、トロンは?」

ロック「もう帰ったよ。用事があるって」

データ「お礼は言った?」

ロック「うん。ちゃんと台本を読んでくれたし」

データ「よし。船に戻ろう」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:45:45.24 ID:7hQDbwOU0
船内

ロール「はあ……」

ロック「ロールちゃん?」

ロール「ロック?!」

ロック「どうかした?」

ロール「ううん……なんでもない」

ロック「なにか手伝えることない?」

ロール「え?」

ロック「なに?」

ロール「……そんな無理しなくていいよ」

ロック「どうしたの?」

ロール「ロックは私のこと嫌いなんでしょ……」

ロック「……」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:48:51.32 ID:7hQDbwOU0
ロール「……いいよ。無理しないで」

ロック「ロールちゃん……」

ロール「……ごめんね。私、気付かないところでロックのことを傷つけたのね」

ロック「……」

ロール「……ごめん。ロック……」

ロック「ロールちゃん……」

ロール「……ひっく……ぐす……」

ロック(まずい。泣いちゃった……)

ロール「……ご、めん……ロックぅ……うぅ……ぐすっ……」

ロック(こんな展開、台本にないんだけど……)



データ「あちゃぁ……泣いちゃった……やりすぎたかな……」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:51:27.13 ID:7hQDbwOU0
ロール「うぅ……」

ロック「あ、あの、ロールちゃん」

ロール「……」

ロック「その……」

ロール「ごめんね……ロック……ごめん……」

ロック「う……」

ロール「ねえ、ロック。私、なにがいけなかった?この際、なんでも言ってよ。私、直すから」

ロック「ロールちゃん……」

ロール「……ロック、嫌いにならないで……おねがい……」

ロック「ロールちゃん……」


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:54:57.49 ID:7hQDbwOU0
ロール「ロック……見捨てないで……」

ロック「ロールちゃん、あの……」

ロール「なに?」

ロック「……ごめん」

ロール「……え?」

ロック「全部、嘘」

ロール「なにが?」

ロック「そのデータがロールちゃんの気持ちを探ろうって言い始めて……」

ロール「え?」

データ「うわ!ロック、卑怯!!」


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 18:58:51.26 ID:7hQDbwOU0
ロール「ホントに?」

ロック「うん」

ロール「ロック、私のこと嫌いじゃないの?」

ロック「うん。大好きだよ」

ロール「ホントにホント?」

ロック「うん」

ロール「……はぁ……よかったぁ……」

ロック「ロールちゃん、ごめん」

ロール「……じゃあ、結婚ってことも嘘?」

ロック「え?」

ロール「どうなの?」

ロック「それは……」


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:02:31.67 ID:7hQDbwOU0
ロール「ねえ、答えて」

ロック「あーえー」

ロール「……(じー」

ロック「それは……その……」

ロール「……(じー」

ロック「……結婚してほしい、です」

ロール「そっか。うん。うん。ロックがそういうなら仕方ないな~」

ロック「……え?」

ロール「もう少しお金がたまったら結婚しようね?」

ロック「え?!」

ロール「……嫌なの?」

ロック「嫌じゃないよ!!」

ロール「よろしい♪」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:04:33.76 ID:7hQDbwOU0
ロール「さーて、と」

データ「……うきゃ!?」

ロール「よっと、捕まえた♪」

データ「うごき、はえええ!!」

ロール「どうしようかなぁ……データの中には結構良質な部品とかありそうだしなぁ……」

データ「うきききき!!!!」

ロック「あの、ロールちゃん、穏便に……」

ロール「うん。まあ、今回は大目に見てあげる」

データ「ほ……」

ロール「……ねえ、ロック?」

ロック「な、なにかな?」

ロール「ディグアウト、しよっか?」

ロック「今から?」

ロール「だって結婚資金、貯めないと」

ロック「う、うん……そうだね」


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:06:35.13 ID:7hQDbwOU0
一ヶ月後

ロック「ロールちゃん、これで全部だよ」

ロール「うん。ありがと、ロック」

ロック「これでもう十分じゃないの?」

ロール「そうだねえ」

ロック「結構、がんばったしさ」

ロール「そんなに私と結婚したいの?」

ロック(休みなくディグアウトさせるのはやめてほしいだけなんだけど……)

ロール「……いいよ」

ロック「え?」

ロール「結婚、しよっか?」

ロック「ロールちゃん」

ロール「……ロック、だーいすき♪」

データ「あーあ、尻に敷かれるね、これ」


END


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:07:47.66 ID:Gnq9PH+g0
>>1

DASHらしかった
まあセクロス展開は脳内補完しとくわ


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:08:26.59 ID:U8CudhOb0
>>1
乙!
楽しかった。久々にやろうかなー。


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:08:36.06 ID:JiGJi1te0
トロン・・・


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:08:36.20 ID:7hQDbwOU0
ロックマンDASH3発売してくれー!!!!!

って願いをこめてSS書きました。

開発中止とか冗談はやめてください。


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:14:26.42 ID:gSf92wCf0
データの言葉はロックしかわからんのでなかった?


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:17:24.82 ID:7hQDbwOU0
>>93
2のラストで普通に会話してたから、そんな設定があるって知りませんでした

すいません


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:31:54.54 ID:7hQDbwOU0
ロック「ロールちゃん、結婚式お疲れ様」

ロール「ロックも」

ロック「……」

ロール「なに?」

ロック「い、いや……」

ロール「んー?なにか期待してる?」

ロック「なにも……」

ロール「そーなんだ。ロックは何も期待してないんだ」

ロック「え?」

ロール「ねえ、今日は一緒に寝るでしょ?」

ロック「あ、えと……」

ロール「……だって、初夜、だもんね……?」


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:32:24.99 ID:Gnq9PH+g0
おっ?


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:32:54.80 ID:U8CudhOb0
続きだと・・・・?!

ありがたいすごくありがたいです。


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:34:24.90 ID:7hQDbwOU0
ロック「え?それって……?」

ロール「もう、女の子に言わせるの?」

ロック「あ、ご、ごめん」

ロール「どうする?」

ロック「えーと……」

ロール「私の枕はイエスだけど?」

ロック「……じゃあ、僕もイエス」

ロール「……///」

ロック「……シャワー、あびる?」

ロール「う、うん……」


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:38:19.46 ID:7hQDbwOU0
ロール「~♪」

ロール(はぁ……いざとなると凄く緊張する……どうしよう……)

ロール(初めては痛いとか聞いたことあるけど、大丈夫かな……)

ロール(ロックのことだから、痛いっていえば遠慮して止めちゃうかも……)

ロール(うん、多分やめると思う)

ロール(となれば……)

ゴシゴシ……

ロール「できるだけなにも言わない方がいい、はず」

ゴシゴシ

ロール「綺麗にしとかないとね」

ゴシゴシ

ロール「ふう……うん、大丈夫」

ザバー

ロール「……よし!がんばろう!!」


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:40:50.34 ID:7hQDbwOU0
ロール「……ロック?」

ロック「あ、ロール、ちゃん……」

ロール「えと……電気、消してもいい?」

ロック「う、うん」

ロール「……」

ロック「……」

ロール「うぅ……」

ロック「ロールちゃん?」

ロール「だめ!やっぱり恥ずかしい!!」

ロック「あはは、無理にする必要はないと思うけど」

ロール「ごめんね、ロック?」


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:44:20.27 ID:7hQDbwOU0
ロール(ううん。ダメ!ロックは優しいから、私から言わないときっと一生誘ってこない)

ロール(夫婦で処女と童貞貫くとかないない)

ロック「どうしたの?」

ロール「あ、やっぱり、しよ?」

ロック「いいの?」

ロール「うん」

ロック「じゃあ……」

ロール(うぅ……)

ロック「バスタオル、取るよ?」

ロール「……(こく」

ハラリ……

ロック「……」

ロール「あんまり見つめないで……ほしいな」

ロック「あ、ごめん」


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:46:24.72 ID:7hQDbwOU0
ロール「……・」

ロック「……」

ロール「あの……」

ロック「なに?」

ロール「この後は?」

ロック「え?どうするの?」

ロール「……え?」

ロック「え?」

ロール「えっと、ロック、知らないの?」

ロック「う、うん。なにからすればいい?」

ロール「……はぁ」

ロック「ロール、ちゃん?」


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:49:25.00 ID:7hQDbwOU0
ロール(そっか。考えてみればロックってスケベなだけで、こういう知識には疎そうだもんね)

ロック「じゃあ、これから試してみる?」

ロール「え?」

ブゥゥゥン……

ロール「な、なにそれ……?」

ロック「たぶん、ここに当てると気持ちよくなるよ」

ロール「え、やだ!ちょっと……ぁん!!」

ロック「どう?」

ロール「やめ……ちょ……ん……あ……だめ……!」

ロック「……」

ロール「だめ……しげ、きが……つよおんぃん!!」

ロック「……」


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:52:33.65 ID:7hQDbwOU0
ロール(っていう感じで攻められたかったけど)

ロック「……?」

ロール(なるわけもなし)

ロック「あの……」

ロール「じゃあ、ロックこっちきて」

ロック「うん」

ロール「えっと……どうしようかな?」

ロック「……?」

ロール「とりあえず、ズボンぬごっか?」

ロック「う、うん」

スルスル……

ロール「……」

ロック「……つ、つぎは?」


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:55:41.09 ID:7hQDbwOU0
ロール(うーん……)

ロック「ロールちゃん?」

ロール「じゃ、じゃあ、とりあえず入れてみる?」

ロール(もうよくわかんないし)

ロック「え?」

ロール「ここ」

ロック「えっと、うん」

ロール「……」

ロック「……ここ?」

ロール「もうちょっと下」

ロック「……ここ?」

ロール「……もう、私が入れる。ロック、仰向けになって」

ロック「うん」


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 19:58:45.52 ID:7hQDbwOU0
ロール(こ、これでいいの……?)

ロック「大丈夫?」

ロール「た、たぶん……」

ロール(ゆっくり腰を下ろせば……)

ズズ……

ロック「あ……」

ロール「……いっ!!」

ロック「ロールちゃん!?」

ロール「だめ……!!」

ロール(こんなの入るわけないよ……)

ロック「……」


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:01:27.14 ID:7hQDbwOU0
ロール(はあ……どうしよう。結婚初夜失敗かな?)

ロック「ロールちゃん、ごめん」

ロール「え?」

ロック「もっと勉強してきたらよかった」

ロール「ロック……」

ロック「ロールちゃん……」

ロック「……」

ロール「とりあえず、服着る?」

ロック「そうだね……」

ロール「はぁ……」

ロック「……」


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:03:17.64 ID:RNaq8gBr0
ロックには性欲というものがないのかwwww


133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:04:17.50 ID:7hQDbwOU0
翌日

ロール「はぁ……」

データ「どうしたの?ロール、すごい落ち込んでるけど」

ロック「データ、頼みごとがあるんだ」

データ「なになに?」

ロック「出来るだけ多くのエッチな本とか映像を集めてきてくれないか?」

データ「うほっ!マジで?」

ロック「ああ。これ以上、ロールちゃんを悲しませたくないんだ」

データ「おっけー。任せてよ」

ロック「頼んだ」

ロール(ロック、私のこと嫌いになってないかなぁ……はぁ……)


135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:07:13.16 ID:7hQDbwOU0
三時間後

データ「うきー、ロックー」

ロック「どうだった?」

データ「いっぱい集めてきたよー」

ロック「どれどれ……」

データ「これなんて面白そうだけど?」

ロック「さるぐつわ……?きっこうしばり……?よくわからないけど?」

データ「もう、それをいまから学ぶんじゃないか」

ロック「うん。そうだね」

データ「えっと、縄を用意して……なるほどなるほど」

ロック「できそうかな?」

データ「一見難しそうだけど、いけるよ」

ロック「よし!」


136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:07:59.38 ID:i8oRIjObO
おい嫌な予感がするぞ


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:11:46.62 ID:kFlByDrd0
でもロールちゃんもさっき妄想で結構責めて欲しそうにしてたし案外大丈夫…かもしれないが


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:15:54.62 ID:U8CudhOb0
いいぞもっとやれ!


143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:16:44.39 ID:7hQDbwOU0


ロール「ふう……」

ロック「ロールちゃん」

ロール「ロック、どうしたの?」

ロック「こっちにきて」

ロール「なに?」

ロック「……みて」

ロール「……ロック?!なに体を縛ってるの!?」

ロック「これが亀甲縛りだよ」

ロール「あ?え?うん?」

ロック「さあ、エッチしよう?」

ロール「ごめん。頭痛いから、寝るね」

ロック「……そう」


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:17:26.51 ID:kFlByDrd0
>>143
てめぇえええええが縛られるんかよっっっっっ!!!!


145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:21:17.88 ID:7hQDbwOU0
翌日

データ「え?だめ?」

ロック「うん」

データ「そっかぁ……まあ、大昔のものだしね」

ロック「ほかには?」

データ「……これは?」

ロック「えっと……アナルセックス?」

データ「お尻の穴を使うみたいだね」

ロック「でも、慣らさないとだめだって書いてる」

データ「じゃあ、今夜からロールのアナルを慣らせばいいんじゃない?」

ロック「そっか。こういうことは段階を踏まないとね」


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:21:35.12 ID:RNaq8gBr0
データマジどんな本持ってきてんだよwwwwwwwwwwwwww


147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:21:45.23 ID:i8oRIjObO
その発想は無かった


148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:23:57.00 ID:7hQDbwOU0


ロール「なんかロックと結ばれる日がこないような気がしてきた……」

ロック「ロールちゃん」

ロール「なに?」

ロック「こっちこっち」

ロール「どうかしたの?」

ロック「ロールちゃん、脱いで」

ロール「え?いきなり、そんな……///」

ロック「僕、いっぱい勉強したから」

ロール「ロック……私のために?」

ロック「うん」

ロール「じゃあ、任せてもいいの?」

ロック「いいよ」

ロール「……優しくしてね?」

ロック「じゃあ、お尻を向けて」


149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:24:44.16 ID:kFlByDrd0
なんで、普通のセックスもできてないのに、アナルやろうという、発想に、なるんですかーーー!!


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:27:35.58 ID:7hQDbwOU0
ロール「え?お尻?」

ロック「うん」

ロール(そんないきなり、バックなんて……ロック、大胆なんだから)

ロック「じゃあ、いくね」

ロール「う、うん……(ドキドキ」

ロック「力を抜いて、楽にして……」

ロール「ふぅ……ふぅ……」

ロック「えい」

ずぶぶぶ!!!

ロール「ひぎぃ!!」

ロック「よし」

ロール「よし、じゃない!!!!」

ロック「え?」

ロール「ロックなんて嫌い!!」

ロック「あ、ロールちゃん!」


154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:31:34.19 ID:7hQDbwOU0
データ「え?アナルもだめ?」

ロック「うん。しかも、ロールちゃん怒って、朝から口をきいてくれないんだ」

データ「なんてこったい」

ロック「どうしよう?」

データ「うーん……お、これは?」

ロック「なになに……妻がセックスに冷めたときにおススメ、野外セックス?」

データ「これ、これだよ!きっと、仲直りもできる」

ロック「うん。これをしたら夫婦仲も改善されたって書いてるし」

データ「よし。野外セックスについて学ぼう、ロック」

ロック「野外セックスかぁ……ふんふん」

データ「できるだけ、人目につきそうでつかない場所を選べ、か」

ロック「これは難しそうだ」


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:34:37.42 ID:U8CudhOb0
データはロックとロールちゃんを別れさせたいのかwwwwwwwww


156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:35:07.18 ID:7hQDbwOU0
ロール「ロックの考えてることが良く分かんない」

ロール「ううん。ロックなりに頑張ってるんだと思う」

ロール「そうよ。私から歩み寄らないとダメ。ロックもきっと困ってるはずだし」

ロール「うん。ロックと話そう」

ロック「ロールちゃん……」

ロール「あ、ロック」

ロック「ごめん。あの、昨日は……」

ロール「ううん、私も悪かったよ。ごめんね、ロック?」

ロック「ロールちゃん……」

ロール「でも、ああいうのは早いと思うんだ」

ロック「うん。そうだと思って、今から外に行かない?」

ロール「なにしに?」

ロック「いいから」

ロール「う、うん……」


158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:38:05.12 ID:7hQDbwOU0
街 草むら

ロック「ここでいいかな?」

ロール「あの……なにする気?」

ロック「さあ、脱ごう」

ロール「え?」

ロック「あ、脱がなくてもいいよ」

ロール「え?え?」

ロック「確か服を着たままでもできるって……」

ロール「ちょっと!ロック!?」

ロック「なに?」

ロール「ここでなにしようとしてるの?」

ロック「え?結婚初夜?」

ロール「まだ昼間だよ!?」

ロック「それがいいんじゃないの?」

ロール「……最低!!ロックなんて知らない!!!」


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:38:51.18 ID:1DGYiXrm0
データが余計な事吹き込むから


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:41:15.13 ID:7hQDbwOU0
翌日

データ「うそぉ?あれもダメ?」

ロック「もうロールちゃんは完全無視だよ」

データ「うきぃ……乙女心は難しいね」

ロック「全くだね」

データ「じゃあ、最終手段だね」

ロック「え?まだなにかあるの?」

データ「これさ」

ロック「なになに……びやく?」

データ「そう。そしてここに完成品がある」

ロック「これをどうするの?」

データ「ロールに飲ませればいい。飲み物でも食べ物でもいいから混ぜるんだ」

ロック「わ、わかった」


161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:44:42.30 ID:7hQDbwOU0


ロック「ロールちゃん、ご飯もってきたよ」

ロール「……」

ロック「ここに置いておくね?」

ロール「……」

ロック「じゃあ、これで」

ロール「……もう、私ったらいつまでヘソを曲げれば気が済むの?」

ロール「ロックだって悪気があってやったわけじゃないのに……」

ロール「ロックなりに頑張ってるのに……私ってば……妻失格かも……」

ロール「ごめんね、ロック。ありがとう。いただきます……」

ロール「……(もぐもぐ」


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:47:28.56 ID:7hQDbwOU0
ロックの自室

ロック「……」

トントン

ロック「はーい」

ガチャ

ロール「はぁ……はぁ…・・ロックぅ……助けてぇ……」

ロック「どうしたの!?」

ロール「もうだめ……はぁ……アソコがうずいて……もう……だめなのぉ……」

ロック「ロールちゃん?」

ロール「ロック、抱いて……がまん、できない……」

ロック「う、うん」

ロール「ロック、あいしてるぅ……ん……」

ロック「……ん……」


168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:51:03.06 ID:7hQDbwOU0
ロック(よし、じゃあまずは……)

ロール「はぁ……はぁ……ロック?」

ロック「こうして……こうして……」

ロール「え?なに?これ?」

ロック「亀甲縛りだよ。はい、猿轡も付けて」

ロール「おー?おう!!んー!!」

ロック「えっと、次は……このバイブってやつをお尻に」

ズブブブブ!!

ロール「おぉぉおぉお!!!おぉぉぉおお!!!!」

ロック「よし。このまま外に行こうか」

ロール「んー!?んー!?!?」


169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:51:39.51 ID:i8oRIjObO
なん…だと…?


171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:52:52.26 ID:1DGYiXrm0
ワロタwwww これは予想外wwww


174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:54:23.29 ID:7hQDbwOU0


「やだ……なにあれぇ……」

「うわ、マジでいるんだな、あの手の変態って」

「おい、警察よべって」

ロール「んー!?」

ロック「どう?興奮する?」

ロール「……(ふるふる」

ロック「そっか、嬉しいんだね」

ロール「んんー!?」

ロック「じゃあ、このまま草むらに行こうか」

ロール「んー?!!?」

ロック「どうしたの?」

ロール「んー!!んー!!」

ロック「うんうん。大丈夫、痛くないようにするから」

ロール「んー!!!」


178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 20:58:54.27 ID:7hQDbwOU0
ロック「……えっと、確かこのまま眺めるのもいいって書いてたような」

ロール「んー……」

ロック「……(じー」

ロール「……(ぐすっ」

ロック「泣くほど嬉しいの?」

ロール「……(ふるふる」

ロック「違うの?」

ロール「……(コクコク」

ロック「……じゃあ、どうする?」

ロール「おおう!おおう!!」

ロック「そっか。じゃあ、ここでしようか」

ロール「ううお!!おううう!!!」

ロック「そろそろお尻もほぐれただろうし……」

ロール「んんん!!!!」

ロック「よし!」


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:01:44.03 ID:7hQDbwOU0
ロック「はぁ……はぁ……」

パンパン

ロール「……」

ロック「……う!」

どぴゅ!!

ロール「……(ピクっ」

ロック「ふう……よし、帰ろうか、ロールちゃん?」

ロール「……あう」

ロック「どうしたの?」

ロール「あ、あう……」

ロック「うん、帰ってからもしようね?」

ロール「あぅ……あー♪」


END


181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:03:25.14 ID:Gnq9PH+g0
調教ENDか・・・
>>1
乙であります


182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:03:44.98 ID:7hQDbwOU0
いい加減つかれました。
DASH3出してくれマジで
カプコンのせいでロールちゃんが壊れたじゃないか


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:04:25.08 ID:U8CudhOb0
>>1
乙。本当に乙。


ただ、ロールちゃんが壊れたのはカプコンのせいじゃ(ry


184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:04:45.88 ID:i8oRIjObO

カプコンのせいにすんなしw


185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:04:58.18 ID:wFVxu3FkO
>>182
お ま え が 書 い た ん だ ろ う が !


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:05:34.75 ID:Gnq9PH+g0
大 体 カ プ コ ン の せ い


188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:20:40.36 ID:jeSvYgTm0
調教じゃなくてラブラブになって欲しかった…


189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/22(金) 21:22:07.82 ID:IEj5D9KwO
これはカプコンが謝罪会見開くレベルだな
dash3だしてください





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ