Powered By 画RSS


マミ「ティロ!フィナーレ!!!!!!!!!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:34:50.72 ID:oPJob6DB0
マミ「危ないところだったわね!!!!!!!!」

さやか「え、あ」

まどか「は、はい・・・・・・」

マミ「でももう大丈夫!!!!!!!!ティロ!フィナーレ!!!!!!」


マミ「呑み込みが悪いのね!!!!!!!!見逃してあげるって言っているのよ!!!!!」

ほむら「!!!!!!!!!!!!!!」


マミ「はいこれでOK!!!!!!」

QB「ありがとう、マミ!」

マミ「お礼はこの子達に言ってね!!!!!!!!!!」

QB「ありがとう、鹿目まどか、美樹さやか!」

まどか「あ、・・・・・・どう、いたしまして」

マミ「この子はわたしの友達なの!!!!!!!!!!!!!」

さやか「・・・・・・だからかぁ」




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:37:27.02 ID:oPJob6DB0
マミ「ある程度の説明は必要かと思って!!!!!!!!!!!」

まどか「お、お邪魔します」

さやか「しまーす・・・・・・」

マミ「碌なおもてなしも出来ないけど!!!!!!!!!!」

まどか「凄く、美味しいです」

さやか「うん、めちゃうまっすよ!」

マミ「ありがとう!!!!!!!!」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:41:07.47 ID:oPJob6DB0
~対ゲルトルート~

さやか「マミさん!」

まどか「あぅ・・・・・・」

マミ「大丈夫!!!!!!!!!!未来の後輩に、かっこ悪いところ見せられないものね!!!!!!!!!」

マミ「ティロ!フィナーレ!!!!!!!!!!!!!!!」


マミ「あと一回くらい使えるわ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「必要ないわ!!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「そう!!!!!!!!!!!!!!!」


さやか「・・・・・・」

まどか「・・・・・・仲、良い・・・・・・のかな?」

マミ「そんなことないわ!!!!!!!!!!!!!!!」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:45:06.49 ID:oPJob6DB0
さやか「いやぁ、やっぱマミさんってかっこ良いねぇ!」

まどか「!?」

マミ「もう!!!!!!!!!見世物じゃないのよ!!!!!!!!!!!」

まどか「(さやかちゃんまで感染したかと思っちゃったよ・・・・・・)」

さやか「ねぇ・・・・・・マミさん」

マミ「何かしら!!!!!!!!!!!」

さやか「・・・・・・やっぱ、良いです」

マミ「気になるじゃない!!!!!!!!!!!!」

ほむら「ちょっと良いかしら!!!!!!!!!!!!」

マミ「何よ!!!!!!!!!!」

ほむら「これ以上二人を巻き込まないで!!!!!!!!」

マミ「!!!!!!!!!」チラッ

まどか「え、あ、えと」チラッ

さやか「え――ええと」チラッ

杏子「何よ!!!!!!!!!!!」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:50:18.21 ID:oPJob6DB0
さやか「・・・・・・誰?」

マミ「佐倉さん!!!!!!!!!」

まどか「マミさんの知り合いってことは、魔法、少女・・・・・・?」

杏子「佐倉杏子だ!!!!!!!!!!」

マミ「縄張りに帰りなさい!!!!!!!」

杏子「言われなくても帰るわよ!!!!!!!!!!!」

ほむら「待ちなさいよ!!!!!!!!!」

杏子「何よ!!!!!!!!!!!」

ほむら「三週間後にワルプルギスの夜が来るわ!!!!!!!!!!!!」

杏子「どういうことだおい!!!!!!!!!!!!!」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:50:30.56 ID:oPJob6DB0
マミ「知らないわよ!!!!!!!!!!!」

ほむら「聞きなさいよ!!!!!!!!!!!」

マミ「お断りよ!!!!!!!!!」

ほむら「貴方に言ってないわ!!!!!!!!!」

マミ「言いなさいよ!!!!!!!」

杏子「あたしを無視するなよ!!!!!!」

ほむら「面倒くさいわね!!!!!!!!!」

ほ・マ・杏「もう!!!!!!!!!!!!」


さやか「うし、帰るか!」

まどか「昨日夢に見ちゃったよ・・・・・・自分があの口調になる夢」

さやか「そりゃぁ・・・・・・災難だったねぇ」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:55:19.24 ID:oPJob6DB0
まどか「魔法少女になったら、皆ああなるの?」

QB「個人差はあるけどね」

まどか「わたし、魔法少女になりたくない」

まどか「昨日の夜あの口調になる自分が出てきた・・・・・・その自分を遠くから見つめる自分の夢・・・・・・
嫌だよあんなの・・・・・・わたしには無理だよぉ・・・・・・怖いよ嫌だよぉ・・・・・・」

QB「・・・・・・解かった。僕にも無理強いは出来ない。それじゃぁお別れだね。僕はまた、契約を必要としている子を捜しにいかないと」

QB「短い間だったけどありがとう。一緒に居て楽しかったよ、まどか」

まどか「・・・・・・」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 15:59:13.78 ID:oPJob6DB0
マミ「鹿目さんはどうしたの!!!!!!!!!!!!!」

さやか「いやぁ、なんか調子悪いみたいで」

マミ「そう!!!!!!!!それじゃぁわたしたちだけで行くわよ!!!!!!!!!」

ほむら「ええ!!!!!!!!!!」

杏子「構わないわ!!!!!!!!!!!」

さやか「あはは・・・・・・あたしも来るんじゃなかったかな?」


ほむら「今回の相手は今までとは訳が違うわ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「この魔女は私が一人で狩るわ!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「信用出来ると思って!!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「何よ!!!!!!!!!!!」

マミ「なんなのよ!!!!!!!!!!」

杏子「行くわよ!!!!!!!!!!!!!」

マ・ほ「ええ!!!!!!!!!!!!!」


さやか「なんか可愛い人形の口から恵方巻きが出てきたけど三人が仲良く倒しましたとさ」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:04:49.12 ID:oPJob6DB0
ほむら「魔法少女に成る気はもうないのね!!!!!!!!!!!」

まどか「・・・・・・うん」

ほむら「貴方が救われただけで私は嬉しいわ!!!!!!!!!!!!」

まどか「・・・・・いや、全然救われてはいないけど。ていうか、昨日もあんまり寝れなかったし」

ほむら「そう!!!!!!!!!!!!」

まどか「・・・・・・」

ほむら「それじゃぁ私はこれで!!!!!!!!!!!!!」

マミ「鹿目さん!!!!!!!!!!!!」

ほむら「何よ!!!!!!!!!!!!」

マミ「貴方じゃないわ!!!!!!!!!!!」

ほむら「入籍したのよ!!!!!!!!!!」

マミ「なんですって!!!!!!!!!!!!」

ほむら「嘘よ!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「知っているわよ!!!!!!!!!!!!」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:06:10.85 ID:oPJob6DB0
ほむら「知ったことではないわよ!!!!!!!!!!」

マミ「知ったこじふぁえwおいらgな!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「魔女が出たわ!!!!!!!!!!!!!」

ほ・マ・杏「行くわよ!!!!!!!!!!!!!!」


まどか「・・・・・・」

まどか「・・・・・・なんだろう、ちょっと今の、かっこよかったなぁ・・・・・・」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:08:36.70 ID:oPJob6DB0
まどか「ほむらちゃんたち・・・・・・何処に行ったのかな・・・・・・」

まどか「まだ、何処かで戦っているのかな・・・・・・」

まどか「・・・・・・会えるか解からないけど、捜してみよう」


まどか「仁美ちゃん!?」

仁美「何よ!!!!!!!!!」

まどか「そんな・・・・・・仁美ちゃんまで・・・・・・!」

まどか「うぅ――うああああああああああああああああああ!!」

まどか「変な所に迷い込んじゃったよぉ!」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:12:44.22 ID:oPJob6DB0
さやか「うおお!!!!!!!!!!!!!!!!」


まどか「さやかちゃん・・・・・・それ・・・・・・」

さやか「お察しの通りよ!!!!!!!!!!!」

まどか「こ・・・・・・こんなのってないよ・・・・・・あんまりだよぉ・・・・・・」

ほむら「美樹さやか!!!!!!!!!!!」

マミ「美樹さん!!!!!!!!!!!!!」

杏子「誰よ!!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「美樹さやかよ!!!!!!!!!!!」

杏子「気に入らないわね!!!!!!!!!!!」

さやか「何がよ!!!!!!!!!!!!!」

杏子「ぶっつぶすわよ!!!!!!!!!!!」

さやか「やってみなさいよ!!!!!!!!!!!」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:19:17.16 ID:oPJob6DB0
マミ「止めなさいよ!!!!!!!!!!!」

ほむら「そうよ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「真似しないでよ!!!!!!!!!!!」

ほむら「してないわよ!!!!!!!!!!!!」

マミ「してないわね!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「してないわ!!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「お前だけは絶対に許さない!!!!!!!!!!!」

杏子「殺しちゃうしかないよねぇ!!!!!!!!!!!!」

マ・ほ「止めなさいって言ってるでしょ!!!!!!!!!!!!!」

さ・杏「止めたわよ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「それで良いのよ!!!!!!!!!!!」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:20:03.78 ID:oPJob6DB0
マミ「変身解きなさいよ!!!!!!!!!!」

さ・杏「解いたわよ!!!!!!!!!!!!」

マミ「ごめんなさい!!!!!!!!!!!!!」

杏子「許してやるよ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「ありがとう!!!!!!!!!!!!」

さやか「お互い様よ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「良い話ね!!!!!!!!!!!!!!!」

マ・杏・さ「えぇ!!!!!!!!!!!!!!!」


まどか「そ・・・・・・ソウルジェムなんて物があるからさやちゃんまで・・・・・・さやかちゃんまで・・・・・・!」

さやか「まどか!!!!!!!!!!!」

ほ・マ・杏「!!!!!!!!!!!!!!!」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:23:10.41 ID:oPJob6DB0
さやか「騙してたのね!!!!!!!!!!!!」

QB「訊かれなかったからさ」

さやか「そのとおりね!!!!!!!!!!!!!」

杏子「しょげてんじゃないわよ!!!!!!!!」

さやか「しょげてないわよ!!!!!!!!!!」

杏子「昔話をするわ!!!!!!!!!!!!」

ほむら「しなさいよ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「紅茶を準備したわ!!!!!!!!!!!!」

さやか「いただくわ!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「コーヒーが飲みたいわ!!!!!!!!!!!」

杏子「食べ物粗末にするんじゃねーよ!!!!!!!!!」

ほむら「飲み物よ!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「そうね!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「でも食べるわ!!!!!!!!!!!!」

ほむら「そうね!!!!!!!!!!!!!」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:29:34.95 ID:oPJob6DB0
さやか「そんなことがあったのね!!!!!!!!!!!!」

杏子「だからあたしは他人の為にこの力を使わないことに決めたわ!!!!!!!!!」

マミ「だから何よ!!!!!!!!!!」

杏子「あんたたちも自分の為に生きなさいよ!!!!!!!!!!!」

さ・マ・ほ「お断りよ!!!!!!!!!!!!!」

杏子「!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「だったら尚更よ!!!!!!!!!!せめて人らしく生きて死にたいのよ、わたしは!!!!!!!」

杏子「そんなことしたって報われないわ!!!!!!!!」

マミ「自己満足がわたしの天恵よ!!!!!!!!!!!」

さやか「そのとおりよ!!!!!!!!!!!!!」

杏子「あんたたち馬鹿よ!!!!!!!!!!!!!!」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:30:23.16 ID:oPJob6DB0
ほむら「馬鹿で良いわ!!!!!!!まどかが居ない世界には何の価値もないわ!!!!!!!!!!彼女が救われれば私はたとえどうなろうと構わないのよ!!!!!!」

マミ「そんな信念が在ったのね!!!!!!!!!!!!!」

さやか「知らなかったわ!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「口が滑ったのよ!!!!!!!!!!!今滅茶苦茶焦ってるわ!!!!!!!!!」

杏子「可愛いわね!!!!!!!!!!」

マ・さ・杏「もう!!!!!!!!!!!」

ほむら「///!!!!!!!!!!!!!!」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:39:52.08 ID:oPJob6DB0
まどか「・・・・・・扉の向こうから、みんなの楽しそうな声が聞こえる・・・・・・」

まどか「・・・・・・わたしも、入りたいなぁ・・・・・・」

QB「入れば良いじゃないか、君も。魔法少女の輪の中にさ」

まどか「・・・・・・」

QB「・・・・・・君も、僕を恨んでいるのかい?」

まどか「貴方を恨んで、みんなの体が元通りなるわけじゃない・・・・・・」

QB「そうだね、それは僕の力の及ぶ範囲ではないよ――だけど君なら、魔法少女たちの魂をその体に戻すことが出来る。
君にはそれだけの力があるんだ――だから僕と契約して、魔法少女に――」扉ドン


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:40:11.52 ID:oPJob6DB0
ほむら「五月蝿いわね!!!!!!!!!!!!」

マミ「黙りなさいよ!!!!!!!!!!!!!」

さやか「見つけた!!!!!!!串刺しにしてやるわ!!!!!!!!!!!!」

ほむら「バーベキューにしてやるわ!!!!!!!!!!!!」

杏子「丁度お腹が空いていたところよ!!!!!!!!!!」

ほむら「食べたら腹壊すわよ!!!!!!!!!!!!」

杏子「冗談よ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「そうは聞こえなかったわ!!!!!!!!!!!」

杏子「嘘よ!!!!!!!本気だったわ!!!!!!!!!!!!」

ほ・マ・さ「・・・・・・」

杏子「何よ!!!!!!!!!!!!!!」

ほ・マ・さ「そいつの言う事に耳を貸しちゃ駄目よ!!!!!!!!!!!!!」

まどか「えっと、はい」

杏子「なんなのよ!!!!!!!!!!!!!!」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:43:47.70 ID:oPJob6DB0
さやか「仁美のことを助けなければって思ってしまったわ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「そういう時もあるわ!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「そういうものよ!!!!!!!!!!!!」

マミ「それじゃぁ魔女狩りに行きましょう!!!!!!!!!!!!!!!」


さやか「痛みなんて簡単に消しちゃえるわ!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「さやかちゃん!」

ほ・マ・杏子「さやかあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

エルザマリア「五月蝿いわよ!!!!!!!!!!!!!」

さやか「黙りなさいよ!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「何よ!!!!!!!!!!」

杏子「なんなのよ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「何か言いなさいよ!!!!!!!!!!!!!」

ほ・マ・杏・さ「!!!!!!!!?????????」

まどか「何よ!!!!!!!!!!」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:49:51.95 ID:oPJob6DB0
ほむら「さやかの魔女化を防げて良かったわ!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「魔女化ってなんのことよ!!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「!!!!!!!!!!!!!!!」

QB「ソウルジェムが濁りきると、魔法少女は魔女に」パン

ほむら「魔女に――ぶどう酒とパンを捧げないといけないのよ!!!!!!!!!!」

マミ「嘘よ!!!!!!!!!!!!」

ほむら「本当よ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「本当に魔法少女は血肉を魔女に受け渡し即ち魔女になるというの!!!!!!!!!」

ほむら「誤解よ!!!!!!!!!!!!!!」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:52:25.70 ID:oPJob6DB0
マミ「でも貴方は本当だと言ったわ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「まさか核心を得ているとは思っていなかったのよ!!!!!!!!!」

マミ「結局魔法少女は魔女になるんじゃない!!!!!!!!!!!!」

ほむら「また口が滑ったわ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「ソウルジェムが魔女を産むならみんな死ぬしかないじゃない!!!!!!!!!!!!」

ほむら「そんなことないわ!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「馬鹿!!!!!!!!!!!」

杏子「あほ!!!!!!!!!!!」

ほむら「あんたたちに言われたくないわ!!!!!!!!!」

まどか「でもあんたはアホで馬鹿じゃない!!!!!!!!!!!!」

まどか「かはっ!」

ほむら「まどか!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「・・・・・・魔法少女じゃないのに、無理をした、ツケだね」ガクッ

ほ・マ・さ・杏「まどかあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:53:54.57 ID:QALUGVYMP
どういうことなのよ!!!!!!!!!!!!!!!!


かはっ!


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 16:56:17.09 ID:oPJob6DB0
ほむら「絶対に!!!!!!絶対に許さないわインキュベータ!!!!!!!!!!」

QB「え、僕?」

さやか「良くもまどかを貴様あああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!」

QB「いや、まどかはただ自滅しただけじゃ」

杏子「事情通ですって自慢したいのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

QB「事実だよぉ!!!」

マミ「――みんな!!!!!!!!!!!」

ほ・さ・杏・ま「何よ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「生きてたのね!!!!!!!!!!」

まどか「当たり前じゃない!」

さやか「あんまり叫ばないほうが良いわ!!!!!!!!!!!!!」

まどか「そのつもりよ!」

杏子「食うかい!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「頂くわ!」


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:01:34.20 ID:oPJob6DB0
マミ「聞きなさいよ!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「何よ!!!!!!!!!!!!」

さやか「なんなのよ!!!!!!!!!!!!」

杏子「くだらないことだったら承知しないわよ!!!!!!!!!!!!」

マミ「あれを見なさいよ!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「何よあれ!」

マミ「知らないわよ!!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「知っておきなさいよ!!!!!!!!!!!!!」

杏子「じゃああんた知ってるの!!!!!!!!!!!!!」

さやか「知らないわよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「ワルプルギスの夜じゃない!!!!!!!!!!!!!!!」

ま・マ・さ・杏「なんですって!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「かはっ!」

ほむら「無理をしないで!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「おこと・・・わりよ・・・!!」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:01:49.42 ID:oPJob6DB0
さやか「まどかは此処で寝てなさい!!!!!!!!行くわよ!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「まどかは私が護るわ!!!!!!!!!!!」

マミ「じゃぁわたしは街を護わ!!!!!!!!!!!!!」

杏子「あたしはあんたらを護るわ!!!!!!!!!!!!!」

ほ・さ・マ「///!!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「て!照れてんじゃないわよ!!!!!!!!!!!!!」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:05:09.95 ID:oPJob6DB0
ワルプルギスの夜「アハハハハハハハハハハハハハハハハハハ」

マミ「五月蝿いわね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「黙りなさいよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「おしとやかじゃないから魔女って嫌いよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「全くね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」



ほ・マ・さ・杏「お休みあそばせ!!!!!!!ティロ!フィナーレ!!!!!!!!!」


QB「そんな・・・・・・ワルプルギスの夜を秒殺だって・・・・・・!?」

まどか「流石よ・・・・・・みんな・・・・・・!!!」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:07:49.35 ID:fJliCoee0
なんですって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:09:15.40 ID:oPJob6DB0
マミ「まだ戦いは終わってないわ!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「!?」

ほむら「なんですって!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「冗談よしなさいよ!!!!!!!!!!!!!」

杏子「嘘だったら承知しないわよ!!!!!!!!!!!!!!」

マミ「嘘じゃないわよ!!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「そうね!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「知ったかぶってんじゃないわよ!!!!!!!!!!!」


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:09:29.27 ID:oPJob6DB0
杏子「ぶん殴るわよ!!!!!!!!!!!!」ゴッ

杏子「痛いじゃない!!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「殴る方の拳だって痛いのよ!!!!!!!!!!!」

マミ「その通りよ!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「ごめんなさい!!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「良い話ね!!!!!!!!!!!!!!!!」

QB「・・・・・・それよりもマミ、さっきのは一体――」

マミ「気安く呼ばないでよ!!!!!!!!!!!!!」

QB「何よ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:13:31.34 ID:oPJob6DB0
QB「良いから話なさいよ!!!!!!!!!!!!」

ほむら「偉そうにするんじゃないわよ!!!!!!!!!!!!」

さやか「良いから話なさいよ!!!!!!!!!!!」

マミ「偉そうにするんじゃないわよ!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「良いから話なさいよ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「お断りよ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「ぶん殴るわよ!!!!!!!!!!」パシッ

マミ「」ゴッ

マミ「痛いじゃない!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「愛の拳よ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

QB「良い話じゃない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ほ・マ・さ・杏「黙れ」

QB「・・・・・・うん、ごめん」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:20:45.54 ID:oPJob6DB0
QB「それで、どういう意味なの?」

マミ「察しが悪いわね!!!!!!!お前が残っているってことよ!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「そういう意味だったのね!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「優雅に!!!!!!!!!!!!!」

杏子「そして艶やかに!!!!!!!!!!!!!」

マ・ほ・さ・杏「お仕置きしてあげるわ!!!!!!!!!!!!!」


まどか「待ちなさいよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

マ・ほ・さ・杏「何よ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「あんたたちばっかりにカッコいい真似はさせないわよ!!!!!!!!!!!!」

マ・ほ・さ・杏「なんですって!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「QB!!!!!!!!!!!!わたしと契約よ!!!!!!!!」

QB「うん、願い事は?」

まどか「あんたたちみんな死んでおしまい!!!!!!!!!!!!!!」

マ・ほ・さ・杏「なんですって!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「あんたたちじゃないわよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:25:46.79 ID:oPJob6DB0
まど神「神様になったわ!!!!!!!!!!!!!」

マミ「何よ!!!!!!!!!!!!!!!」

さやか「可愛いじゃない!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「似合ってるわ!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「素敵よ!!!!!!!!!!!!!!」

QB「え、あ、あれ?僕、了承してないのに、あれ?」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:25:56.01 ID:oPJob6DB0
まど神「みんな!!!!!!!!!!もう絶望する必要なんてないわ!!!!!!!!!」

マミ「みたいよ!!!!!!!!!!!!!」

さやか「そうなの!!!!!!!!!!!!!」

杏子「信用するわ!!!!!!!!!!!!!!」

ほむら「当然よね!!!!!!!!!!!!!!!」

まどか「ついでに人間に戻ったよ、みんな!」

マミ「本当!!!!!!!!!!!かはっ」ガクッ

ほむら「みたいね!!!!!!!!!かはっ」ガクッ

さやか「二人とも!!!!!!!!!かはっ」ガクッ

杏子「どういうことよ!!!!!!!!!!かはっ」ガクッ

まどか「みんなぁ!!!!!!!!!かはっ」ガクッ


QB「終わりよ!!!!!!!!!!!かはっ」ガクッ


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:27:20.70 ID:8E/8hT9sO
終わったの!!!!!!!!?


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:27:29.67 ID:LErB7bMm0
つまりどういうことよ!!!!!!!!!!!!


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:28:28.53 ID:lZfAkzGk0
何が何だか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:28:29.53 ID:UThPCj2f0
後半のテンポがカオス過ぎるわよwwww!!!!!!!!!!!!


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:32:08.55 ID:UThPCj2f0
本当におわりなのかよ!!!!!!!!!!乙なのよ!!!!!!!!!!!!!


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:30:43.84 ID:lZfAkzGk0
>>24の仁美はいったい何なのよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:34:14.85 ID:nbwE7f2s0
まどかが契約で口調治すと期待してたのよ!!!!!!!!!!!


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:38:38.51 ID:oPJob6DB0
>>91
その発想はあったわ!!!!!!!!
でもやっているうちにまどかも気に入ってしまったのよ!!!!!!!

>>88

知らないわよ!!!!!!!!!!!!1


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:41:00.41 ID:zoQV0xBb0
乙よ!!!!!!!!!!!!かはっ


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:44:20.42 ID:SsUCPang0
わけがわからないよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


97: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/27(水) 17:48:45.72 ID:8XqcY7zg0
何か頭痛くなったのは俺だけ?


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 17:52:00.01 ID:oPJob6DB0
いや、俺もだ


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 18:00:12.73 ID:oPJob6DB0
忘れていたわ!!!!!!!!読んでくれたみんなありがとう!!!!!!
脱水少女に気を付けて夏を過ごしなさい!!!!!


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 18:05:17.64 ID:qo1Ne2B80
>>99
余計なお世話よ!!!!!!!!!!!!!!はやく寝なさいよ!!!!!!!!!!!!!


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/27(水) 18:07:17.18 ID:2QbOdKnI0
乙なのよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/03/05(火) 10:45:23

    なんで良い感じに纏まってるのよ!!!!!!!!!!!!かはっ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ