Powered By 画RSS


クロード「湯音、これはなんだ?」湯音「これ、TENGA、いいます」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:27:11.85 ID:W6GKwCcS0
湯音「日本の男の人、これで性欲処理、します」

クロード「コレでか!? 一体これでどうやって……」

オスカー「おぉ! TENGAじゃないか、懐かしいな」

湯音「オスカー様、おはようございます」

オスカー「あぁ、おはよう湯音」

クロード「おい爺さん、これが性欲処理用の道具って本当か?」

オスカー「正確には男性用生理用品だな。いわゆるオナホール」

クロード「日本人はこんな物をつかうのか? 性欲がたまったなら適当に女を抱けばいいじゃないか」

オスカー「ハッハッハ! 日本人の奥ゆかしさがよくわかる一品だろ? どれ、クロードも一度使ってみるといい」

クロード「はぁ!? 何言ってんだ! そもそも性欲なんて……」

湯音「すみません、私、余計な物持ってきました……」シュン

クロード「っ……!」ムラムラ

オスカー「ハッハッハ! そうだ、湯音に手伝ってもらうといい。できるね? 湯音」

湯音「はいっ!」

オスカー「ウッ……」ムラムラ




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:30:23.80 ID:LSrX7Zxb0
湯音なんでそんなもん持ってきたwwww


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:42:17.94 ID:TYzf0lPXO
ムラムラじゃねえよwwwwwwwwww


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:44:36.11 ID:W6GKwCcS0
湯音「ズボン、下ろしますね」カチャカチャ ズルッ

クロード「!? 湯音!」

オスカー「ハッハッハ! どうだ、上手いもんだろ」

湯音「失礼します」 ボロン

クロード「や、止めるんだ湯音っ!」

オスカー「そう言っても、お前のソコはもうギンギンじゃないか」

クロード「そうだが……」

湯音「あっ!」

オスカー「どうした?」

湯音「い、いえ……なんでもない、です」

オスカー「うん?」

湯音「それでは……あむ、んっ……ちゅ」

クロード「なんで口に含むんだ!?」

オスカー「あぁ、なるほど。ローションを忘れたから代わりに唾液を使うんだなぁ」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:49:41.35 ID:gV8fE/X30
オスカーwwwwww


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:50:57.27 ID:W6GKwCcS0
湯音「うむっ……ちゅ、ちゅぱ……むちゅ」

クロード「う……湯音、きもちいい…・…ぞ」

湯音「ふぁい、ありふぁほうごはいまふ」

クロード「っ! 咥えながらしゃべるとっ……やばっ」

湯音「ん……ぷはぁ」

クロード「えっ? や、やめるのか?」

湯音「はい、クロード様のおちんちん、すっかりぬるぬる、なりました」

クロード「あ、そうか。TENGAを試すんだったな、あはは……」

湯音「?」

オスカー「湯音、クロードはTENGAよりお前にヌいて貰いたいみたいだぞ」

クロード「ちょ、爺さん!」

湯音「そうなのですか? クロード様」

クロード「ま、まぁそうだな」

湯音「分かりました、私、がんばります」

オスカー「ハッハッハ」ムラムラ


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:57:39.86 ID:W6GKwCcS0
湯音「不束者ですが」ドゲザー

クロード「お、おい! そのポーズは止めろと前に言っただろ」

オスカー「ハッハッハ! 日本人らしい勘違いだな」

クロード「どういうことだ?」

オスカー「日本人はセックスをするとき、女性がああやってお辞儀をするんだ」

クロード「セックスって、俺は一発ヌイて欲しいだけで……」

湯音「セックスしない、ですか?」

クロード「あぁ、口でするだけでいい」

湯音「そう、ですか……」シュン

クロード「なぜしょんぼりする」

オスカー「ハッハッハ! 湯音は淫乱だなぁ」

湯音「では、クロード様、おちんちん、出してください」

クロード「あぁ」ボロン

湯音「あむ……ちゅぱ、ちゅむ、んちゅっ……んっ」

オスカー「どれ、俺のも頼もうか」ボロン


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 14:59:23.60 ID:gV8fE/X30
オスカー調子こきすぎだろw


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:04:58.98 ID:W6GKwCcS0
湯音「ふぁい」シコシコ

オスカー「あぁ、いいぞ……湯音の小さくてスベスベな手が俺のチンポを握っているというだけで達しそうだ」

クロード「うぁ……い、イく」

湯音「んっ……ちゅ、むちゅ……ふぁい、きてくらふぁい、くろーどひゃま」

クロード「うあぁぁ……で、でるっ」ドピュドピュ

湯音「んぶっ!? んんんんん!!?」

クロード「うあぁぁぁぁ……」ビュッビュッ

湯音「んぐ……ん、ごくん……ぷはっ、クロード様、いっぱい、出ましたね?」

クロード「湯音!? お前まさか全部飲んだのか!?」

オスカー「ハッハッハ! それは日本の伝統文化、精飲だ。
      他にもクチュクチュしてのんだり、舐めとって飲んだりといろいろバリエーションがある」

クロード「凄い国だな、日本は」

オスカー「さて、こっちもそろそろ出るぞっ! ぶっかけだ!」

湯音「はい! オスカー様!」

オスカー「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」ブビュッ ビュルルル!!

湯音「はう……あっついのが、いっぱい、かかってます。くっさい精子が着物の上で、プルプル、してます」ウットリ


38: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/07/24(日) 15:07:24.43 ID:Yw9PbkNp0
何叫んでんだよジジイwwwwwwww


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:07:40.47 ID:TyArVLQ40
じじい自重しろwww


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:09:19.71 ID:W6GKwCcS0
クロード「湯音がこんなに淫乱だったなんて……」

オスカー「ハッハッハ! 日本ではこれくらい普通だぞ」

湯音「はい!」

クロード「やはり分からん……俺は仕事に戻る」

湯音「また何時でもお呼びください」

オスカー「さて、その着物はもう着れないな」

湯音「そうですね……」シュン

オスカー「ふむ、俺にいい考えがある」

湯音「いい考え、ですか?」


 数日後(フランス語で)

一話の店の店主「おーいクロード!」

クロード「ん? なんだ?」

店主「この前の着物、また高く売れたよ! ありがとう!」

クロード「着物だって!? アイツまた着物を……」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:09:49.64 ID:fi41MM9f0
オスカー消えろwwwwwwwwwwwwww


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:11:12.43 ID:LSrX7Zxb0
ぶっかけ済みの着物wwwwwwwwwwwwww


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:13:22.75 ID:RpeTdv6Q0
ジジイ氏ねwwww


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:17:02.74 ID:W6GKwCcS0
クロード「爺さん! 湯音の着物を売ったってどういうことだ!?」

オスカー「あぁ、アレか。どうしても精子の匂いが取れなくてな、日本特有の香水付きだと言って売ったんだ」

湯音「はい!」


アリス「カミーユお姉さまありがとう! こんな素敵なガウンを送ってくれるなんて!」

カミーユ「何でも、日本特有の香水の臭がするそうよ」

アリス「くんくん……くっさ!! あ、いえ、なんかクセになりそう……」クンカクンカ

カミーユ「あらあら」

アリス「ところで、一緒に売られていたこの筒は何に使う物なのかしら?」


クロード「なんだ、TENGAも売ったのか」

湯音「TENGA、もう、要りません」

クロード「?」

湯音「クロード様の性欲、これから、私、処理しますっ」ニコッ


【 ED 「ここからはじまる物語」 歌:湯音(東山奈央) 】




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:17:45.14 ID:kq1q2qnU0
感動した!


48: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/07/24(日) 15:18:34.48 ID:Yw9PbkNp0
大団円だな


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:19:15.51 ID:g6bTKg1R0
こりゃひでえ


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:20:14.62 ID:W6GKwCcS0
Cパート

オスカー「ん? なんだ湯音、そんなものまで持ってきていたのか」

湯音「はい、オスカー様、これ、好きでした」

オスカー「あぁ、大好きだぞぉ」

クロード「湯音、なんだそれは?」

オスカー「ちょうどいいところに来た、クロードもこれを使うといい」

湯音「はい、すごく気持ちいいです」

クロード「なんて言う道具なんだ? これは」


湯音「これ、エネマグラ、いいます!」


            クロード「湯音、これはなんだ?」湯音「これ、TENGA、いいます」 完


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:20:57.27 ID:AQfvDdABO
マジキチな終わり方にわろたwwww


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 15:31:09.26 ID:xWH3NZ8IO
ひどすぎるwww





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ