Powered By 画RSS


市原仁奈「あーいでんてぃてぃーがー」前川みく「にゃあああーあーい」服部瞳子「?」

1 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 21:57:42.38 ID:WLCDxDwp0

[ファミレス]


仁奈「うまーれーなぁーあーい」

みく「…」ララララー

みく「…」

仁奈「好きな食べ物はなんでごぜーますかー」

楓「いまは揚げ出し豆腐です…」モフモフ

仁奈「もふもふでうめーですよー」モフハフ

美玲「熱いから気をつけろよ」

楓「はーい」

仁奈「はーい」

ライラ「ライラさんはアイスがおいしいです」パクー

雫「ライラさん少し言葉がおかしいですよー?」

ライラ「あら?」

みく「…」ララララー

みく「よけいなお世話にゃ!」ペチッ

瞳子「?」

文香「……」モグ、モグ




2 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:00:39.12 ID:9ZhJuHXbo
瞳子「みくちゃん…どうかしたの?」モグモグ

みく「とーこさん!!どうなのーみくがねこチャンじゃだめなのかにゃ!みんなにゃんにゃんし出してーもー」ユサユサ

瞳子「い、いいえ?べつにだれもそんなことは……ふ、服ひっぱらないで…」

みく「みくは頑として自分を曲げないよ!!」ゴクゴクッ プハーッ

瞳子「みくちゃん…それお酒じゃないわよね…?」

楓「お酒でも飲まにゃきゃやってられにゃいのね…」フフ…

みく「!?」ガーン カエデサンマデ…

仁奈「好きな服はきぐるみでやがります!」

美玲「仁奈のあいでんてぃてぃーだな」

瞳子(美玲ちゃんちょっとだけちゃんと言えないのね…かわいい)

ライラ「ライラさん白衣が大切なオタカイモノでございますよー」エヘー

雫「白いものはいいですねー。アイスも牛乳も、白ですねー」

瞳子(こちらはゆるい会話ね…藍子ちゃん思い出すわ…)オタカイモノ?

文香「……」ズコココ


3 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:01:44.18 ID:WLCDxDwp0
みく「もー。ねこ…ねこにゃ……みくがねこなのにゃ…」ブツブツ…

瞳子(…大丈夫かしら)パク

みく「ぶー…」

みく「とーこさんはどうなの?」

瞳子「え?…う、あつ…」

みく「舌やけどしちゃった?みくこおりもらってくるね」ガタ

瞳子「…ご、ごめんなひゃい…ありがと…」

みく「可愛い瞳子さんみれたのでおやすいごようにゃ♪」パタパタ

瞳子「か、かわいくひゃんて…」

仁奈「美玲おねーさんはつめとフードと眼帯でごぜーますか?」

美玲「ン……そうだな。いまはごはん中だしツメ外してるけど」モグモグ

仁奈「えらいです!」

美玲「アリガト。でもウチの方が年上なんだからなー」プニー

仁奈「もふあー」

楓(みれーはえれー…なんて…)モグモグ

雫「実家だとアイスもたくさん作ってますよー」

ライラ「マジでございますですか」

瞳子「…………」

文香「…………」パラパラ


4 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:05:26.84 ID:9ZhJuHXbo
仁奈「…」モキュモキュ

仁奈「ところで、あいんでんてぃてぃーってなんでごぜーますか?」

美玲(…分かってなかったのかよ)

美玲「…あいでんてぃてぃーって、ほら…アレだよ。自我ってやつ」

仁奈「??ジガ?」

美玲「ウン。これがじぶんだぞーッ、みたいな…」

仁奈「…」…モフピーン

仁奈「つまり仁奈はきぐるみの気持ちになれやがりますのでジガはたくさんですね!おとくでやがりますよー!」モフピョーン

美玲「ああ、うん…そうなのか…な?」

ライラ「ライラさんつぎのライブが成功したらシズクさんのご実家におじゃまするんだ……でございますよ」グッ

雫「わー。ぜひ来てくださいー。牛さんもよろこびますー」

楓「…私もついて行けば温泉入れるかしら…ふふ」

瞳子(温泉…のんびりもいいかな……あ、最近ようやく忙しくなって来たところなのに…いけないわ)

文香「…………」…パラパラ…


6 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:09:20.11 ID:9ZhJuHXbo

パタン


瞳子「?」

文香「…」

文香「…」ソッ

もふん

仁奈「?もぷ」

文香「……」…ナデ

文香「…仁奈ちゃんの場合は、きっと…きぐるみが好きだという気持ちが、統合する人格で、…アイデンティティなんだと…思う」

仁奈「…??さっきのとちがうです?なんだかむずかしーですね…」モョトン…

文香「…………」


7 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:10:21.43 ID:WLCDxDwp0
文香「…きぐるみわーい」

仁奈「…!」

仁奈「きぐるみわーいです!です!」ピョコ、ピョコ

文香「うん……つまり…そういうこと…かな…」ナデモフ

仁奈「おお。なるほどわかりやがりましたっ。さすが文香おねーさんでやがります!」モフモフ

文香「……うん…」ナデモフ

美玲(すげー会話だな……)

文香「…?」

美玲「ン?」


8 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:12:18.72 ID:9ZhJuHXbo
文香「……美玲ちゃんも…なでなで?」スッ

美玲「ち、ちがうッ。ウチはいいのッ」

文香「…………」アレ…チガッタ…

仁奈「おねーさんはどーせてれてるだけでやがりまいてーですいてーです」

美玲「ちーがーうー」ブニブニ

文香「……」クス

文香「……」ナデモフ

瞳子(ふふ。文香ちゃんもちゃんと仲良くできてるのね…)


9 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:12:56.79 ID:WLCDxDwp0
瞳子「…」チラ

雫「まだ少し寒い季節ですから、温泉もいいですねー。あったりますねー」

楓「ますねー」コクコク

ライラ「お風呂上がりのアイスは格別でございますですよ」コクコク

瞳子「……」

みく「こおりもらって来たよー」


10 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:14:59.40 ID:9ZhJuHXbo
みく「とーこさん?」

瞳子「あ、…うん。ありがとう」

みく「うんっ。…あれ。もしかしてもう治っちゃった?」

瞳子「?…ううん。まだひりひりするから……もらうわね」

みく「うん。はい」

瞳子「あむ……でもどうひて?」コロコロ

みく「にゃ。だってすごく楽しそうな顔してたよ」

瞳子「…………」アムアム

瞳子「……そっか。うん。そうかもしれにゃいわ…」

みく「うん」

みく「…それよりとーこさんまでにゃーとか言い出すのやめてくれにゃいかにゃー」フニフニ

瞳子「ほ、ほっぺひっぱらないで…だ、だってこおりがあるから……」プニプニ


11 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:15:44.95 ID:WLCDxDwp0
みく「もー。…にゃふふん。こうなったらバツとしてみくがとーこさんの写真撮っちゃうのにゃ!」

瞳子「??え…ど、どうして?」

みく「こおりのせいで頬ぷくーってしてる瞳子さん可愛いから」パシャー

瞳子「ち、ちょっと、まだいいなんて言ってない…」

みく「そしてPチャンにめるめるにゃ!」ピッ

瞳子「ちょっと!?」


12 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:17:47.46 ID:9ZhJuHXbo
みく「てへー」

瞳子「…も、もう…」ハァ


仁奈「文香おねーさんはきぐるみ着ねーのです?」

文香「…………わ、私のアイデンティティーは…仁奈ちゃんとは違うから…」モフモフ

仁奈「そうでごぜーますか…」モョボン

美玲(うまく逃げたな…)

文香「…また…そういうふうに思える日が来れば……ね」

仁奈「!!はい!仁奈むりじーはしねーのです!」エヘヘー

文香「…………」エライエライ

仁奈「えへへー」モフモフ

美玲(ウチはわりと無理強いされた気がするけどなー)モグモグ


雫「温泉を上がったあとならコーヒー牛乳もおすすめですよー?」

ライラ「コーヒーぎうにう。お銭湯でたびたび見かけてはいました…」

楓「牛乳を一気に飲むとげっぷが出ちゃうのよね…げっぷするのは反則きっぷね。ふふっ…」


瞳子「…。」…クス

瞳子「なんだかみんな楽しそうね…」

みく「にゃー。とーこさんもね」

瞳子「…うん。ええ」


13 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:18:31.28 ID:WLCDxDwp0

・・・・・


瞳子「そろそろ帰りましょうか」

みく「はーい」

楓「はーい」

仁奈「でんぴょーは仁奈がもってるですよ!」モフンス

文香「…………」ナデナデ

美玲(…と、ツメつけ直さないとだ…)

雫「付けてあげますよー。手出してくださいーはい」スポ

美玲「あ…う、ウン。アリガト…」

雫「いえいえー。ふふ、手を出してもらうのは、なんだか献血のお仕事を思い出しますー」

美玲(……注射はきらいだぞ…つめみたいにぷにぷにならいいのに)プニプニ…

ライラ「ライラさんも白衣を着直しです。これでかしこくなりますですよー針もぷにぷににしちゃうのです」フフーン

美玲「…ホントかよ」

雫「楽しみですー」

瞳子「ごちそうさまでした」


<アリガトウゴザイマシター


14 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:20:46.92 ID:9ZhJuHXbo

ウィーン



瞳子「……」トン

瞳子「あ…そういえば、みくちゃん。けっきょくさっきの話が途中になっちゃったけれど…」

みく「あー」ソウイエバ…


15 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:21:38.65 ID:WLCDxDwp0
みく「そうだったね!」ニャハー

みく「えっとね?みくが聞いてみたかったのは、瞳子さんのアイデンティティはなにかなって。参考にしたいのにゃ!」

瞳子(…それを聞く時点でだめな気もするけれど…)アハハ…

瞳子「……そうね」チラ

みく「?」

わいわい

瞳子「…」クス

瞳子「楽しそうでしょ。私」

みく「え、うん。…うん?」

瞳子「そういうこと…かしら。私…今、すごく…アイドルが楽しい」

瞳子「だから今の私は、アイドルが好きで、楽しくて仕方のない女の子よ」ニコ

みく「…………」

みく「そっか。なるほどにゃ」

瞳子「うん」


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/10(土) 22:22:11.07 ID:oxSuvg1cO
魚嫌いのみくが歌ってることにちょっとクスッときた

こういう感じの雰囲気大好き


17 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:23:10.93 ID:9ZhJuHXbo
みく「みくもアイドル楽しいよー」

みく「ねこちゃんも好きだし楽しいの。それでいいのかな」

瞳子「うん」

みく「うん」



楓「あーいでんてぃてぃーがー」

仁奈「なあああーあーい」

美玲(…楓の声きれいだなー…)

雫「美玲ちゃんの声は可愛いですよー?」ムギュ

美玲「わぷ…べ、べつに気にしてなんかないぞッ。そ、それよりくるし…」

雫「よしよしですー」

ライラ「公園に寄り道してもいいでしょうか…」ソワソワ

文香(…………日向で読書…)フラフラ…



みく「…なんかみんなふらふら歩いてて危ないにゃぁ…」

瞳子「ふふ」


18 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:24:34.90 ID:WLCDxDwp0

わいわい


瞳子「そうね」

瞳子「じゃあ私たちも行きましょうか」

みく「そだねー」


19 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:25:23.72 ID:9ZhJuHXbo

☆おまけ


[事務所]


ガチャ


みく「ただいまー」

P「お。みくおかえり」

P「ちょうどよかった。仁奈とねこのきぐるみを着てやる仕事があるんだけど…」

みく「やるー!」パッ

仁奈「わーい。今度はみくおねーさんときぐるみもふもふです!!」

みく「もふもふだにゃー♪」モッフモッフ

瞳子「……それでいいの?」

みく「ねこのだからいいの♪楽しそうだし!」ニャハー

瞳子(元々そこまで気にしてないのかしら…)フム

瞳子(ふふ。それがみくちゃんらしいって感じね……)

P「あ、瞳子さん。さっきの写真可愛かったですよ」

瞳子「ちょっ…か、可愛いなんてそんな私らしくない、のに…あ、ありがとう…」プシュウ…

みく(とーこさんてれてれ可愛いにゃ)

P(瞳子さんは可愛いなぁ)


20 : ◆qEJgO2U6bM 2014/05/10(土) 22:26:10.55 ID:WLCDxDwp0
おしまい


>>16 ありがとう!

ご存知の方も多いと思いますサカナクション『アイデンティティ』がスレタイのもとになってます
正直みくにゃんにスレタイ言って欲しかっただけ可愛い瞳子さん書きたかっただけありがとうございました


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/10(土) 22:29:47.40 ID:oxSuvg1cO


22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/10(土) 22:33:36.56 ID:z0MDDUTD0
おつー


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399726652/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ