Powered By 画RSS


モバP「志希の誕生日を全力で祝う」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 07:06:25.25 ID:hViDTGFFo
志希「…ねぇ」

モバP「……」

志希「なんで…?」

モバP「……」

志希「なんで…なんで事務所で全裸でいるの!?」

モバP(全裸)「今日がお前の誕生日だからだ!!」

志希「意味わかんないよ!?」




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 07:13:10.18 ID:hViDTGFFo
モバP「わかったんだよ…お前の欲しいものが」

志希「あたしの欲しいもの…?」

モバP「あぁ、こないだお前が言ってたことをもとにこの考えに至った」

志希「こないだ…?あたしなんて言ったの…?」

モバP「あれは仕事が終わり車で事務所に戻るとき、俺はお前にさりげなく、今欲しいものはなんだ?と質問した。そしたらお前は、えー?君のフレグランスとか♪と答えた」

志希「あ、あー…確かに言ったね」


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 07:17:55.10 ID:hViDTGFFo
モバP「俺は、フレグランス?俺のフレグランスってなんだ?と混乱した。だが考えに考え抜いた結果、わかったんだよ」

志希「…」ゴクリ

モバP「俺の匂い=男の匂い=男の濃い匂いといえば勿論…精液だ!」ムクムクムク

志希「」

モバP「受け取れ志希!これが俺からの、バースデイプレゼントだぁー!」シコシコシコドピュ

志希「」ビチャ


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 07:23:53.36 ID:hViDTGFFo
モバP「おぉ…すごいぞ志希…今のお前、全身からエロスが溢れてる…」ムクムク

志希「……」ヌル

志希「……」クンクン

志希「ッ!?」ビクン

志希(え?え?なにこれ?なにこれぇ!?すごい、すごい濃い匂い!今まで嗅いだことのない、生臭いけど、とってもイイ匂い!//////)

志希「はぁ…はぁ…////」クンカクンカ

モバP「どうやら気に入ってくれたみたいだな…ほら、まだまだおかわりはあるぞ?」

志希「あ…あぁ…////」

モバ「欲しいか?どうなんだ?」

志希「ほ、欲しい!もっとこの匂いちょうだい!」



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 07:33:20.31 ID:hViDTGFFo
モバP「しょうがないな…でも今度はお前にも手伝ってもらうぞ?」

志希「ど、どうすればいいの?////」

モバP「とりあえずへそを出してくれ」

志希「え?へそ?…こ、これでいい?////」

モバP「よし、えらいぞ…そしてこのヘソに!俺のを!押し付ける!」グイ

志希「にゃあん!?/////」

モバP「しゅごい!志希のおへそしゅごい!初めてこのおへそ見たときからこうしたかった!志希!志希!志希ぃ!うっ!」グイグイグイグイドピュルル

志希「あっ、あっ…すごい…でてるぅ…これ、どんな味が//////」クチュ

志希「あむ…////んぅ…っ~!!////」ビクビクン

志希(く、口の中で匂いが広がるぅ…!/////)


7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 07:38:18.25 ID:hViDTGFFo
モバP「ふぅ…志希、もういいか?」

志希「だ、だめぇ…もっと/////」

モバP「もっとか…でもこれ以上続けるなら、どうなるかわかってるな?」

志希「そ、それは…////」

モバP「……」

志希「…あなたなら、いい、よ?////」

モバP「…志希ぃぃぃぃぃ!!」ガバ

志希「あ…/////」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 07:51:01.33 ID:hViDTGFFo
―――――――――

ちひろ「幸せは~歩いてこない♪だーからスタドリ売るんだね~♪」

ちひろ「通常十本♪超得十本♪」

ちひろ「超得だったらオマケつく~♪」

ちひろ「じーんせ…あら、鍵が閉まってる…」ガチャガチャ

ちひろ「鍵はっと…あった!誰もいないだろうけどおはようございまーす!」ガチャ

モバP「……」

志希「…////」ビクンビクン

ちひろ「……」

モバP「…休みだったんじゃ」

ちひろ「…ちょっと忘れ物を」

モバP「……」

ちひろ「…とりあえず、早苗さん呼びますね」

モバP「…はい」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 08:23:44.32 ID:hViDTGFFo
  \
:::::  \            モバPの両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「早苗さん・・・、なんで手錠なんか・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    俺をどこに連れていく気ですか・・・」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「あたしのほうが志希ちゃんよりいいってこと、教えてあげるわ」
       6  ∂
       (9_∂          モバPは声をあげて射精した。



おわり


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 08:24:44.02 ID:hViDTGFFo
正直すまんかった


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 08:44:33.79 ID:+SlOcCIbo
この勢い、嫌いじゃない


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 09:41:12.44 ID:UUXSgIBLo

良いと思うよ


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/30(金) 09:47:20.37 ID:y8JmQVUU0

全力過ぎんだろ


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401401185/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 名無し 2014/06/09(月) 00:34:55

    ああ…しきにゃんはぜってぇーザーフェチだよな
    これは日本国憲法にもそう記されている


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ