Powered By 画RSS


男「…やっぱりさぁー」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:09:03.64 ID:kluMgN6m0
男「……」

キキッ!

男「あ」

ツルッ

男「バナナとか…」

ドカーン

男「は~ぁ~」

ガチャ

妹「お兄ちゃん、いつまでマリカやってんの! 女ちゃん来たよ?」

男「おお、そうか」




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:11:12.48 ID:kluMgN6m0
妹「いつもいつもゲーム…なんとかなんないの?」

男「いやいや、やることやってんじゃん ちゃんと大学行ってバイトもして…」

男「家にいるときはずっとゲーム、最高だね!こりゃ」

妹「ゲーム以外になんかしないの?」

男「え~? めんどくさい…」

妹「…はぁ…」

ガチャ

女「よっ、男」

男「おお、女」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:13:33.65 ID:kluMgN6m0
妹「ごめんね女ちゃん、この人こればっかで…」

女「いいの、私が来たいから来てるだけで…」

妹「おい、今日もゲーム三昧か?」

男「あたぼう」

妹「はぁあ… 女ちゃん毎日あんたのために来てるんだよ?どっか連れてってあげれば?」

男「え~ 俺女の彼氏じゃないし…幼馴染なだけだし…めんどくさいし…」

妹「ダメ兄貴が…」

女「いいのいいのっ妹ちゃん 私、男と一緒にいるだけで楽しいし」

男「ほらぁ~楽しいってよ 俺も楽しいんだ、これでオッケーじゃん!」

妹「…もう…」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:15:47.48 ID:kluMgN6m0
男「ダンテかっけぇ…ほぁ…」

ゲッダン ハァーーー!!

妹「女ちゃん、このゴミ男のどこがいいの?」

女「ぜ、全部…///」

男「言うねぇ~女さんっ!」

妹「…いつか…女ちゃん盗られちゃうよ、そんなんじゃ」

男「…ん?」

妹「…例えば、あたしが男だとするじゃん」

男「はぁ?」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:17:49.21 ID:kluMgN6m0
妹「お!女ちゃぁ~ん!おっぱいおっきいねぇ! チ○コはさめそーじゃん!」

女「い、妹ちゃん…///」

妹「てか、女ちゃんって彼氏いたことないじゃん! ってことは…」

女「…///?」

妹「処女いっただきぃ~! ふひひひひ!!」

男「うぇ…」

妹「てな感じで!しらん男にヤられちゃって!んで付き合っちゃって!盗られるかもって言ってんの!」

男「いや、お前女だし…」

妹「あたしじゃなくて!例えよ例え! こんなんなったらいいの!?」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:19:51.15 ID:kluMgN6m0
女「私、男一筋だもんっ!」

妹「ちょっと女ちゃん静かに  ねぇ、どうよ?お兄ちゃん」

男「…それは…やだ…」

妹「おっ」

女「お、男ぉ…」

男「どこの馬の骨かもわからん奴に女がそんなことされたらいやだ 絶対」

女「…///」

妹「な、ならさぁ!こんなゲームやらずに…」

男「でも、付き合うとかはなぁー めんどくさそう」

妹「ご、ゴミ野郎!!」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:22:35.14 ID:kluMgN6m0
男「うおっ」

妹「こんな可愛いのに!ゴミ屑なおにいちゃんをこんなに愛してくれてるのに!あんたはぁ!」

女「い、妹ちゃん落ち着いて…」

妹「あんたさ!女ちゃんを彼女にしたいとか思わないわけ!?ヤりたいとか思わないわけ!!?」

男「そりゃさ、女は可愛いからヤりたいっちゃあヤりたいけど」

女「男///」

男「相手に気ぃつかうじゃん、だからマスカキだけでいいよめんどくさい」

妹「童貞のくせにいけしゃあしゃあと…!」

女「わ、私は初めては男と絶対したい!」

妹「あんたもバカだ!!」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:24:43.02 ID:kluMgN6m0
妹「もうっ、疲れた…」

男「ほんと、馬鹿の相手は疲れるよ」

妹「こっちのセリフじゃ!チンカス!!」

男「ちっ、チンカ…」

妹「寝るっ!!」

ガチャ

女「あ、妹ちゃーん!ご飯になったら起こすからね~!」

男「行っちまった…」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:26:45.49 ID:kluMgN6m0



ウェストーン ハァーー!

男「女、ハンターハンター新しいの本棚にあるぞ」ピコピコ

女「ほんと!? 読ませて読ませて!」

男「ごじゆーに」ピコピコ

ダンテェ…

男「うわ、バージルかっけぇ」

女「ほんと、あの棒かっこいいね」

男「刀な」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:28:47.17 ID:kluMgN6m0
女「男ートッポあるよー」

男「まじか!ちょうだいな」

女「はい、あ~ん」

男「ん、ありがとー」モグモグ

女「男っ」チョコン

男「ばか、コントローラー持ちにくくなるだろ」

女「いーじゃん…ちょっとくらい」

男「はいはい…」
~~~~~~~~~
妹「い、イチャイチャしてるじゃねぇか…」

妹「だ、だがダメだ…あのチンカスがあんなんじゃ…」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:30:51.38 ID:kluMgN6m0



女「ご飯出来たよ~」

妹「ひゃっほおおおい!!」

男「何だ、起きてたんか」

妹「悪いか、ボケ!!」ガスッ

男「うぅ!! べ、別に…」

女「じゃ、いただきま~~す!」

男「いただきまーす!」

妹「(なんとかして…この屑兄貴を更正させなきゃ…)」

妹「(女ちゃんがかわいそうだよ…)」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:33:02.11 ID:kluMgN6m0
男「ん、どうした俺の方ばっか見て」

妹「べ、別に…」

男「…近親相姦には興味ないぞ」

妹「しっ、死ねダメ兄貴!!」

女「食事中だよ…///」






18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:35:07.83 ID:kluMgN6m0



女「ごちそうさまでした~」

男「ごちそうサマデー!」

妹「ごっっつぁんでーす」

男「力士かお前wwww」

妹「は、はぁ!?」

男「つっぱりつっぱりwwww」

妹「お、お前こそ! 何がサマデーだ!」

男「え?知らん」

女「あはははっ」クス


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:37:12.72 ID:kluMgN6m0
男「ちょっとヌいてきまーす」

妹「いらんわそんな情報!!」

女「お、男///」

男「じゃ、お先に!」

妹「……」

妹「(こ、これはまさか…)」

妹「チャンス!!!」

女「な、何が…?」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:39:14.57 ID:kluMgN6m0
妹「女ちゃん女ちゃん」

女「?」

妹「あのね…」

女「なぁに?」

妹「お兄ちゃんの…お手伝いにに行ってきなよ…」

女「!!!!」ブーーー

妹「お、お茶が!!」

女「そっ、そんな事…///」

妹「女ちゃんのエロさを教えてやんのさ!あのチンカスに!!」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:41:18.11 ID:kluMgN6m0
女「で、でもぉ///」

妹「そうすりゃアイツも女ちゃんにメロメロ!!さぁ!いざゆかん!!」

女「私、そういうのやった事ないし…」

妹「どうせお兄ちゃん女ちゃんが居てもAVとか見てたんでしょ?」

女「う、うん///」

妹「それと同じようにやるの!!オッケー!?」

女「はい…///」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:45:57.80 ID:kluMgN6m0



男「さぁて、やるか…」ポロン

ガチャ

女「お、男///」カァ

男「はぁ!? お前何してんの」

女「お…お手伝い…///」

男「お手伝い…」

女「そ、そう…///」

男「……女さん」

女「…?」

男「よろしくお願いします」

女「はいっ///」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:48:03.33 ID:kluMgN6m0
カチャ カチャ ポロン

女「お、男ぉ///」

男「あ、相変わらず綺麗なピンクで」

女「ふふっ、焦ってる~」

男「焦ってねぇって」

ツンツン

女「うわぁ、硬ぁい…///」

男「お、女…」

シュッ シュッ

男「これはすごいですねぇ…」

女「いつまで余裕かましてられるかなっ///」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:50:31.01 ID:kluMgN6m0
男「う…」

女「男ぉ…おとこぉ…」

チュッ クチュ シュッ

女「な、なんか出てるよ?///」

男「お…おんなっ…」

女「く、咥えて…いいですか///」

男「よ、よろしく」

女「…あっ」

チュウ

男「!!」

女「んむ…ちゅむ…」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:52:45.37 ID:kluMgN6m0
男「お、女さん?」

女「先に…こっちのチューしといた方がいいかなって///」

女「ファーストキスですっ///」

男「小さい時よくしたじゃん…」

女「それとは別っ!」

男「そうですか」

女「じゃ、じゃあこっち…いくね?」

クチュ… チュコッ チュコッ

女「ん、んん…んむ…ちゅ…」

男「あ、あきませんわ」

ビュッ


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:54:56.87 ID:kluMgN6m0



妹「お、女ちゃん!どーだった!?」

女「し、しちゃった…///」

妹「えっ!!もう最後まで!!?」

女「ちっ、違うよ!! その…おしゃぶり…まで///」

妹「あっは~ん!! やぁ~るぅ~!」

女「もう…何やってんだろ…私…///」

妹「いいのいいの! これであの屑もメロメロだって!」

女「そ、そうかなぁ…」

妹「そうだよ!!(多分」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:55:32.38 ID:3cJuef89O
これで付き合わなかったら女が可哀想すぎる


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:57:41.29 ID:kluMgN6m0



妹「ふぅ、女ちゃんは帰ったか…」

男「……」スタスタ

妹「よう!!あんなめんどいめんどい言ったわりにはさっぱりやっちゃいましたなぁ!!」

男「あ、あれは…女が…先に、その…」

妹「言い訳すな!! みっともない!!」

男「お、お前…!」

妹「うっさい包茎!!さっさと風呂入ってこい!!」

男「ほ、包茎じゃねぇ」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 23:59:49.20 ID:kluMgN6m0
~風呂~

ビュッ!

男「…」

男「はぁ…」

ジャーー

男「急に…あんな事するなんて…」

男「ビックリするだろ…馬鹿…」

男「女…」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:02:04.07 ID:2HuslvJt0
ガチャ

男「おい、空いた」

妹「はいよ包茎」

男「うるさい貧乳」

妹「言ってろ言ってろ」ガチャ

妹「あ、」

男「…?」

妹「イカくさーーーい!!思い出してしちゃったんだぁ!!」

男「は、はぁ!?」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:04:37.95 ID:2HuslvJt0
妹「動揺してるーー!女ちゃんのご奉仕思い出してしちゃったんだーー!」

男「このまな板は何を…」

妹「女ちゃん、自分に何もしないって、油断したね」

男「?」

妹「女ちゃん、あんたのこと大好きじゃん?」

男「毎回言ってるな、女は」

妹「へっへーー… あんた今日で崩れたね?」

男「日本語で頼む」

妹「…あんたぁ強がんなって事よ」

男「……はぁ」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:06:48.52 ID:2HuslvJt0
~男部屋~

男「……」

男「なんだよ…妹のやつ…」

男「強がってなんか…ねぇし…」

男「……」

男「…女…」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:08:51.49 ID:2HuslvJt0
~翌日~

妹「ふぁ~~…もう10時…」

妹「女ちゃん…来てるかなぁ…」

ガチャ

男「よう」ピコピコ

妹「んーー…女ちゃんは?」

男「おばぁちゃんち家族で行くから今日は来れないって」ピコピコ  ダンテェ…  ダァーイ

妹「珍しいね」

男「だな」

妹「ずーーっと毎日来てたから…こんなの何年振りかね」

男「しらーん…」ピコピコ


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:11:08.35 ID:2HuslvJt0
~5時~

妹「屑兄貴」

男「その呼び方は止めなさい」

妹「ゴミ兄ちゃん」

男「なんだ?」

妹「今日初めて気づいたんだけどさ」

男「なんだよ」

妹「あんた、女ちゃんいないとすっごくつまんなそーにゲームやるんだね」

男「……そうかぁ?」

妹「小学校の時から毎日かかさず女ちゃんウチに来てたから気づかなかった」

男「いや、別に楽しーし」

ウワォオ…


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:13:10.50 ID:2HuslvJt0
男「あ、ダンテ死んだ」

妹「…はぁ~」

男「さっきから何なんだ?もう」

妹「なーんでもっ! あたし友達んち行って来るから」

男「おー、行って来い行って来い」

ガチャ

男「……」

男「…つまんねぇ…」ボソ

男「あーー! つまんねぇ!つまんねぇ!!」

妹「……」ニヤァ

男「!! はよ行け!!」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:15:15.77 ID:2HuslvJt0



男「くっそ…」

ゲッダン ハァアアーー!

男「つまらん…!」

男「ポ、ポケモンは…」

男「女んちに忘れたんだった…」

男「…なんだよ…妹のヤツ…」

男「女ぁ……」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:18:28.72 ID:2HuslvJt0
男「女がいないなんて…」

男「当り前すぎて気づかなかったけど」

男「…寂しいな…」

男「少しだけど…」

男「くっそ…」

キィ

男「!!!」

妹「ひっとりごと~ww」ニヤ

男「出てけって!!」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:21:04.91 ID:2HuslvJt0



~翌日~

女「男~!」

男「あ」

妹「おうおう」

女「久しぶりっ」キュ

男「昨日居なかっただけじゃねぇか」

妹「…だけ…ねぇ?」

男「…な、なんだよ」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:25:31.72 ID:2HuslvJt0
妹「強がっちゃって!」

男「……」

妹「つまんね~!!って昨日ずっと言ってたくせに~」

女「えへへ、寂しがってくれたんだ…」

男「い、いや そんなわけ…」

妹「…寂しいなぁ(キリッ」

男「ば、ばか!やめろ!!」

妹「だんだんメッキがはがれてきましたなぁ!兄さん!!」

男「くそまな板が…」

女「私も、いつも一緒にいたからたった1日でも凄く寂しかった…」

男「いやだから俺は…」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:28:43.70 ID:2HuslvJt0
女「当り前すぎて気づかなかったんだ…」

男「……」

女「男といるの、やっぱりすっごく楽しいっ!」

男「…!」

男「(お、俺だってそりゃ…)」

妹「俺だって…(キリッ」

男「馬鹿野郎っ、この!」

妹「ひーー! せくしゃる!!」

女「……」クス


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:33:29.05 ID:2HuslvJt0



男「おっ、これは…」

女「やった!スーパーキノコ」

男「うわ、ぶつけんなって!」

女「えっへへ~」

男「うわ、またバナナかよ…」

女「? またって…今日初めてじゃない?」

男「最近よくバナナにひっかかるんだよなぁ」

女「ゲームなのに、ドジだなぁ」

男「んなことはない」

妹「……」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:37:57.81 ID:2HuslvJt0




男「ふぁ~、眠い…」

女「男」

男「ん?」

女「そ、その…この前は、急に…ごめんね///」

男「あ、ああ…あれか…」

女「でっ、でも…私っ ホント言うと男ともっとああゆうのしてみたい!///」

女「男が…好きだから///」

男「毎日聞いてるってそれ」

女「そうだねっ! じゃ、また明日」

男「おう」

妹「愛されてまんがな~」

男「……」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:40:26.99 ID:2HuslvJt0
~翌日~

男「ふんふんふ~ん…」

妹「どうしたんだこいつは…」




妹「もう午後か」

男「……」

男「(来ないな、あいつ…)」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:43:46.40 ID:2HuslvJt0



男「あぁーーーーー」ピコピコ

妹「おやおやぁ?ゲーム好きなんじゃないんですかぁ?」

男「大好きだよ…ゲーム」

妹「いつもより酷い顔だぞ~」

男「うっせ、ちょー楽しいわ」

妹「無理すんなって」

男「だからしてねーって」

妹「素直になりなさいっ!」バシーン

男「なんだよ…」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:47:03.92 ID:2HuslvJt0




男「……」

妹「昨日に引き続き今日も来ないね」

男「……だな」ピコ

妹「メールは?」

男「返ってこない、電話もだ」

妹「…へぇ…」

男「……」

妹「予期せぬ事態に驚きを隠せない様子だね~」

男「……」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:50:23.62 ID:2HuslvJt0



男「はぁ……」

妹「ついにゲームすらやらなくなったか…」

男「…」

男「(何してるんだ…女…)」

男「(こんなにもウチに来ないなんて…ありえないぞ…)」

妹「やっぱ女ちゃんがいないとつまんないんじゃん」

男「…はぁ?」

妹「無理すんな、強がんなって前々から言ってんじゃん」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 00:57:15.05 ID:2HuslvJt0
妹「大好きなくせに、女ちゃん」

男「はぁ? 何なんだよお前!最近!!」

妹「女ちゃんの事大好きなくせに強がってんじゃねぇよ!!」

男「!!」

妹「私わかってんだから、ゲームなんかよりずーーっと女ちゃんのほうが大切だって思ってること!」

男「!……」

妹「なのに…いっつもクールぶって、恥ずかしがって…」

妹「らしくないよ! お兄ちゃん…」

男「い、妹…」

妹「いっつも女ちゃんはさ、お兄ちゃんの部屋で一緒にゲームしたり、ゲーム見たりするだけでも楽しんでるけどさ」

妹「ほんとは、一緒に出かけたいに決まってるじゃん、デートしたいに決まってるじゃん…」

男「…」


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:01:46.97 ID:2HuslvJt0
妹「だけど、お兄ちゃんは 大好きなくせに…デートだってしたいくせに…」

男「……」

妹「毎回毎回 めんどくさいって! ばっかじゃないの!!」

妹「女ちゃんが…可愛そうだよ…」

男「……だな…」

妹「お兄ちゃん…」

男「はは、妹に説教されるとは…」

妹「…ばーか」

男「全くだな…」


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:06:38.72 ID:2HuslvJt0
男「やっと気付いた気がする…」

男「女がちょっといないだけで…」

男「すっごく寂しくて、退屈で…悲しくなるなんて…」

妹「……」

男「やっぱ、女をずっと求めてたんだなぁって…」

妹「ま、いつもいっつもベッタリだったあんたら、特にお兄ちゃんは気付かなかったかもね」

妹「いなくなって初めて気づくってやつ」

男「だなぁ…」グス

妹「うわ、キャラ変わりすぎ!泣きすぎ!きもい!!」

男「はは、やかましいっ、貧乳!」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:10:34.91 ID:2HuslvJt0
ガララ

母「たっだいまぁ~」

男「あ、」

妹「お母さん」

母「うわ、男泣いてる、気持ち悪っ」

男「ここの女はみんな口が悪い」

妹「はははっ」

母「あ、そうだ女ちゃんね」

男「!!」

母「風邪、引いちゃってたんだってさ」

男「! そう、だったのかぁ…でも連絡なかったぞ?」

母「男に迷惑かけたくないからってさ! あんたいい子に愛されてホントよかったねぇ~」

男「そ、そっか! はは…」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:15:27.62 ID:2HuslvJt0
男「明日、お見舞いに行ってやるか」

妹「おぉ~~」

男「俺は今日、変わったのさ!!」

母「き、きもちわる」

妹「じゃあ、女、好きだーって言ってよ」

男「…」スゥー

男「おんなぁあああ!!すきだぁあああ!!」

母「う、うっせえ!!」

妹「あはは、ふっきれたふっきれた!」

男「じゃ、俺もう寝るわ、じゃ!」

母「…」

母「男、どうしたの?」

妹「女ちゃんが大好きってやっと気付いたんだって」

母「今更! やっぱ馬鹿ねぇ~」

妹「うん」


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:19:46.42 ID:2HuslvJt0


男「(そうだよ…めんどくさいめんどくさいって恥ずかしがって…)」

男「(好きだったのにずっと逃げてたんだ…)」

男「(女はあんなに積極的に俺に接してくれたのに…)」

男「本当、馬鹿だ 今更気づくなんてバカ丸出しだ…」

男「(俺は、女が好き そうだ!そうだよ!!)」

男「おんなぁ…」

男「(明日は、好きって言おう…ちゃんと…)」

男「(女は、ずっとそれを待っててくれてたんだから)」





70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:23:11.54 ID:2HuslvJt0
~朝~

男「いってきまっす!!」

妹「ん、お兄ちゃん」

男「?」

妹「いままで待たせてたんだから、バシッと言ってこいっ!!」

男「! おうっ!」

ガチャ

妹「…世話の焼ける…」

~~~~~~~

男「女っ、女っ!」

男「……」

キキッ!

男「あ」

ツルッ

男「バナナとか…(あれ、なんかデジャブ…?)」


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:29:42.05 ID:2HuslvJt0
ガンッ!!

え?

何だよ…何で浮いてるんだ?

気分上々で浮いちまったのか?


なんか背中いってぇ… 何なんだよ…


なんだ…

くそ…


バタッ



キミーダイジョウブカー! キュウキュウシャ! キュウキュウシャヲ!!!



なんだよ…くそっ

せっかく……


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:32:00.42 ID:e8390MWf0
これは・・・


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:34:52.75 ID:2HuslvJt0
せっかく…気持ちを伝えようと思ったのに…


罰があたったのかな…


そりゃ、女も本当は怒ってただろうな…


昔からずーーっと好きでいてくれたのに…

おれはいっつも受け流して…


いなくなってようやく好きだって気付いたなんて…


都合良すぎるよな…

お前はずっと、ずーーーっと


ごめんなぁ……

女…


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:41:51.00 ID:2HuslvJt0
女ぁ…


こんどはちゃんとデートをしよう

家でゲームはもう止めだ


お前は遊園地が好きだったな…そういや


子供のころ、よく一緒にいったけな…

無理して二人でお化け屋敷行って、泣いて帰ってきたり…

なつかしいなぁ…



こんどのデートは遊園地にでも……









82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:46:15.02 ID:2HuslvJt0












83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:50:38.51 ID:2HuslvJt0
…とこ

お…こ!


? 女か、なんだよ…

男「女ぁ、なんだよ」

ギュウウウウウウウウ!!!

女「ばかぁ!!!」

男「!!?」

女「ばか、ばかっ、ばーかっ…」

男「女、風邪は」

女「とっくに治ったよ!! ばかぁ!!」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:51:30.38 ID:X1z9I2Bh0
良かったあああああああああああああああああああああああああああ


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 01:55:46.44 ID:2HuslvJt0
女「男、バナナで滑ってそのまま車に激突したの!!」

男「まじ」

女「それで、5日も寝込んでたの!!」

男「ば、バナナとか…俺らしいなぁ…」

女「馬鹿なこと言ってんな…ばーか!」

ギュウウウ

女「心配…どれだけしたと思ってるの…」

男「ご、ごめん はしゃいじゃっててさ」

男「ま! 風邪が治ってよかったよかった!!」

女「自分の心配しなよ…ばかぁ…」グス

男「いや、自分以上に大切だから、さ」

女「おとこ…」


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:01:55.87 ID:2HuslvJt0
女「男が…私の事…珍しい…」

男「はは、俺 気付いたからさ、やっと」

女「?」

男「お前が風邪でウチに来なかった時さ」

女「う、うん…」

男「すっごく、寂しくてさ お前がすんごく恋しくなった」

女「お、おとこ///」

男「いっつも、毎日一緒にいるからなかなか気付かなかった…」

男「馬鹿だったよ、ホント お前はずっと好きでいてくれたのにな」

女「…///」

男「でね」

女「うん」

男「…やっぱりさぁー 俺、女が大好きなんだなぁ~って」


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:04:13.26 ID:yi7NdIdT0
スレタイキター!


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:04:20.89 ID:tl8je/oD0
ヨッシャー


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:07:36.13 ID:2HuslvJt0
女「ばか…///」

男「ははは…」

女「嬉しいけど、最後が微妙っ!」

男「ごめんごめん」

女「でも、男だから100てんっ」

チュッ

男「ん…」

女「おとこぉ…」

男「いままでさ、適当にあしらってごめんな」

男「これからはずっと一緒、ずーーっと愛してるから!」

女「男、おとこぉ…おとこぉ!」ギュウ

女「大好きっ、だぁ~いすきっ!!」


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:11:53.07 ID:2HuslvJt0
男「女ぁ…」ナデナデ

女「男、私たち恋人同士?」

男「あたぼうよ!」

女「じゃあ、さ」

サスサス

男「お、おいおい…」

女「こういうことも…たくさん、するんだよね///」

男「ははっ、なんなら今するかい?」

モミュモミュ クリクリ

女「あ…んっ、んん…ばかぁ///」

ジーーーー

妹「ほうほう」

男「お、お前!!」


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:17:07.56 ID:2HuslvJt0
妹「よかったよ、お兄ちゃんが更正してくれてさ…」

男「(今思えば、こいつがやたらうるさく言ってきたのも俺の事を思って…)」

男「妹」

妹「なに?包茎」

男「ありがとっ」

妹「なっ! なんだよっ気もち悪いっ!」

女「ありがと、妹ちゃん」

妹「…!」

妹「二人の、恋のキューピットになれてよかったっすわ」

男「お前も探さなきゃな、相手」

妹「う、うるせぇ!包茎!!」

男「だからちがうって」


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:20:44.08 ID:2HuslvJt0
妹「退院、今日でしょ?」

男「おお、そうなのか」

女「えへへ~」キュ

妹「五日分、溜まってるんだから女ちゃん」

女「?」

妹「うちのダメ兄貴の相手!たっぷりしてあげてね!」

男「おっ、お前」

女「そ、そんな…///」


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:24:34.48 ID:2HuslvJt0
~そんなこんなで男家~

母「お帰り!おっちょこちょいのダメ男!」

父「よぉ、バナナスリッパー男」

男「久々に帰ってきたのにこの仕打ち…」

女「おじゃましま~す」

母「おお、女ちゃんも一緒かい」

父「てことは…」

男「じゃあな、二人とも」

スタスタ

父「…だな」

母「ですねぇ」


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:30:21.30 ID:2HuslvJt0
~男部屋~

男「女ぁーー!」ダキッ

女「きゃ、お、男///」

男「もう、我慢ならんっ…」ギュウ

女「(そういえば、妹ちゃん 5日分って)」

女「お、おいで 男///」バッツン

男「お!女ちゃぁ~ん!おっぱいおっきいねぇ! チ○コはさめそーじゃん!」

女「妹ちゃんのマネ?」

男「そうそう でも、ほんとに挟めそうだな…」

女「(私のおっぱい…じっと見てる///)」

女「や、やってみよっか」ドキドキ


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:35:16.77 ID:2HuslvJt0
ムニュムニュ チュッ ニュチュ!

男「こ、これはぁ…」

女「んっ、男ぉ…どお?」

男「き、気持ちいいっす!!」

女「よかったぁ///」

男「女もっ」チュウウ

女「ひゃっ、ち…ちくび…///」

チュッ チュパ…

女「んっ、んんっ…ああっ」

男「んむ、気持ちいいか?女」

女「んっんっ…すんごくっ」


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:40:45.85 ID:2HuslvJt0
男「ほぉほぉ」

クチュ

女「あ///」

男「どうだ、女」グイグイ

女「そこっ…あてがっちゃ…んんっ!」

男「俺も、やべっ…」

女「男ぉ…脱がして…」トローン

男「ああ」

ズルッ

女「あ、あんま見ちゃヤだからね///」

男「ほぁ…すっげ」

ネチュ ニュチュ

女「あんっ…んっ、んんっ!」


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:47:32.90 ID:2HuslvJt0
女「じゃ、初めて 男にあげるっ」

ピトッ クチュ

男「い、いいか?」

女「ちょーだいっ///」

ズムッ

女「あっ… いたっ…んっ!」

クチュ

男「い、痛いか!? 無理すんなよ?」

女「だいじょーぶ…痛いのより、嬉しいのが勝ってるもん」

男「じゃあ、いくぞっ」

ズンッズンッ チュクチュク!

女「あん、あっ…あっあっ、あぁんっ!」

男「女っ、女ぁ!」

クチュクチュ ズンズンッ!

女「んん…ひゃぁ…くぅん! だいすきぃっ!おとこぉ!」


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 02:54:37.51 ID:2HuslvJt0
男「俺だって! 大好きだっ女!」

グチュグチュ!

女「あっ…あぁん…」

男「くっ…」

女「んんっ…あっ、ああ…!」

ズッズッズッ!

女「おとこぉ…突きすぎぃ…あっ!」

パンパンパンパン…

男「こん…ぐらいなら」

女「ふぁ…あっあぁんっ…!」

女「もっとぉ…突いてぇ…」

パンパンパンパンパンパンパン!

男「もう、駄目だ…」

女「あっ、あっ…あぁん…んっ、んっ…」

男「くっ…」ビクン


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 03:00:19.07 ID:2HuslvJt0
女「はぁ…はぁっ…」

男「悪い…やりすぎた…」

女「ううん、大丈夫」ギュ

男「うおっと」

女「私の初めてだぞー、大事にしなさいっ///」

男「俺だって初めてだっつうの…」

女「えへへ、幸せー///」ギュウ

男「幸せ、だなぁ」

女「これからもよろしくお願いしますよ?お~と~こくんっ!」

男「こちらこそ、よろしくお願いします 女!」


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 03:03:10.61 ID:2HuslvJt0
女「男ぉ…」スリスリ

男「あ、そうだ」

女「どうしたの?」

男「明日、デート行こうぜ 恋人同士になって初めてのデート!」

女「!! うんっ、行く行くっ!」

女「どこ、いくの?」

男「じゃあ…」

男「お前の大好きな遊園地で!」



     おわり?


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 03:06:10.56 ID:X1z9I2Bh0
乙!


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 03:06:29.62 ID:HuJ7HhxZ0
おっつぅぅぅうううううっ

起きてて良かったっ
楽しかった!
本当乙


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 03:06:54.64 ID:vFgwRpM00

だが終わりなのか?


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 03:16:35.63 ID:2HuslvJt0
終わりです!ありがとうございました!
おまけ的なの入れようと思いましたがキリよく終わったし眠いんで寝ます!

見てくださった方、ありがとうございました





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「男女」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ