Powered By 画RSS


多田李衣菜「あるライブハウスからの脱出!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/15(日) 23:31:05.32 ID:dhCWpusoo


梅雨入りして、蒸し暑くなってきたある日のこと。


「えーっと……ってことは何? 事務所にウソの依頼をして」


『うん』


「このライブハウスに誘い込んで」


『うん』


どうやら私たちは誰かの罠にハメられ……


「それでその、つまり私たちは……」

「ここに閉じこめられたってこと?」


『まあ、そうなるかな』


ライブハウスに閉じこめられたっぽいです。


【あるライブハウスからの脱出】

※二番煎じのモバマスSSです




2 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:35:49.88 ID:dhCWpusoo
ちょっと前 どこかのライブハウス


ガチャッ

十時愛梨「おはようございます! 今日はよろしくお願いしますっ!……あれ?」ペコッ

新田美波「まだ誰も来てないんでしょうか?」

原田美世「でも、カギ開いてるってことは、スタッフさんは来てるんじゃない?」

愛梨「だったら入ってても大丈夫かな、失礼しますっ」

李衣菜「うーっ……!こういう雰囲気のとこ来るの久々だからなんかワクワクするなぁ!」ウズウズ

李衣菜「あ! あのギターカッコいい! 触っていい!?」

工藤忍「それはダメじゃないかな、流石に……」

忍「というか李衣菜ちゃん、スゴくはしゃいでるね」

李衣菜「だって、こんなロックなとこに来たらそりゃテンションも上がるよ! ね、柚ちゃん!」

柚「んーまあ、なんとなーく分からなくもない……かな?」


3 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:37:35.61 ID:dhCWpusoo

柚「あ、そーだ! ここまで送ってくれてありがとね、美世サン!」

美世「いいよいいよ! あたしプロデューサーから『事務所にいるみんなの連れてってくれ』って言われただけだし」

忍「そうだったの?」

美世「うん、他の仕事で来られなかったみたいで。で、そのおかげで……」


李衣菜「ねえ見て見て! ライブハウスなのになんかあのでっかい画面ついてるよ!」バンバン


愛梨「中だとちょっと暑いですね! 一枚脱いでも……」スッ…

美波「愛梨ちゃん! せめて更衣室で……!」


美世「あたしが一番年上なんだけど大丈夫かな……」

柚「た、たぶん大丈夫だよ! たぶん!」


4 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:40:59.70 ID:dhCWpusoo

美波「あの、そう言えばリハーサルのことについて誰か聞いてませんか?」

李衣菜「え? リハーサルですか? ああ、そういや私も聞いてないかも」

美波「確認しようとプロデューサーさんに電話してるんだけど、ずっと出なくて……」

柚「ずっと?」

美波「事務所からかけてる時からずっと。ここは地下だからか圏外だし……」

柚「んーっ、美世サンなら何か聞いてるんじゃないかな?」

美世「電話はもらったけど、さっきの『送ってくれ』のことしか話してなかったよ?」

忍「でも、ライブするならさすがにリハくらいは……」

愛梨「あの~すみません」


5 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:44:14.69 ID:dhCWpusoo

李衣菜「どうしたの? 愛梨さん」

愛梨「少し外に行こうと思ったんだけど、ドアにカギかかっちゃってて……」

美世「カギ? 待って、さっきかかってなかったよね?」

愛梨「はいっ、でも誰かカギ取っちゃったのかなーって思ったんですけど……」

忍「まさか、誰もカギなんかかけるはずないじゃん、そもそも持ってないのに……っ!」ガチャン

美波「本当に開かない……?」

柚「それよりもこのドア、開けるためのツマミもカギ穴もないよ!?」ガチャガチャ


6 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:48:26.37 ID:dhCWpusoo

李衣菜「な、なんか変じゃない? 連絡取れなかったり、ドア開かなかったり……」

忍「もしかしてここからずっと出られないとか……」

李衣菜「いやいや! そこまで深刻なことじゃ……」


パッ

『はーい、みんな注目ー』


美世「な、何?」


『ほら、李衣菜ちゃんそこ降りて。みんな画面見えないよ』


李衣菜「ああゴメン……ってそうじゃなくて、いきなり誰!?」


7 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:51:52.86 ID:dhCWpusoo

『えー、誰って言われてもなあ……』

『んー……じゃ、テキトーに「謎の妖精さん」ってことにでもしてくれればいいよ』


愛梨「妖精さん?」


『そ。でさ、みんなライブがあるーってことでここに来たと思うんだけど』

『ゴメンね、それウソ。呼ぶために仕事ってことで来てもらったんだ』


8 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:53:04.79 ID:dhCWpusoo

柚「えーっと……ってことは何? 事務所にウソの依頼をして」


『うん』


忍「このライブハウスに誘い込んで」


『うん』


愛梨「それでその、つまり私たちは……」

李衣菜「ここに閉じこめられたってこと?」


『まあ、そうなるかな。いやあ、説明しなくていいのは楽だね』


9 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:54:45.43 ID:dhCWpusoo

美波「で、でもいったい何のためにこんな……誘拐?」


『別にそんな物騒なものじゃないよ。強いて言うなら……退屈しのぎかなぁ』

『あとやたら不安になってるみたいだけど、出られる手段もちゃんとあるからねー』


柚「えっ? あるの?」

李衣菜「なんだ、だったらそれ早く教えてよ妖精さん!」


『これから言うって。ちゃんと妖精さんの話を聞いてないと知らないよ。はーめんどくさい……』


10 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:55:46.85 ID:dhCWpusoo

『それじゃ、妖精さんのルール説明~』ペラッ

『えー、まずその1。ここから出るには妖精さんが出す謎を解く必要がありまーす。謎解きってことだね』


李衣菜「謎解きかぁ……」

柚「脱出ゲームって感じ? けっこうオモシロそうだねっ!」


『その2。特に制限時間とかはないから安心してね。解かなきゃ出られないけど』


忍「後の言葉のせいで全然安心できないんだけど!」


『まー、できるだけ早く解いたほうがいいんじゃない? お腹も空くし』ペラッ


11 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:56:58.37 ID:dhCWpusoo

『んで次、その3。コード……というか答えは、そこにあるパソコンから入れてね。そこにあるよね?』


愛梨「えーっと……あ、これですね!」パカッ

美世「それっぽいね!音響さんのじゃなかったんだ」

『あーでもでも、その4。答えは一回しか入れられないからそこだけ気をつけてね』ペラッ

『これが最後かな、その5。みんなアイドルだということを忘れずに謎解きしてください、だって』


美波「アイドルだということを忘れずに……?」


12 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:58:00.25 ID:dhCWpusoo

『あ、それと謎の答えはみんなと関係があるものらしいよ』

『割とカンタンに解けるんじゃないかな?』


忍「『だって』とか『らしい』って……妖精さん、本当にこれ、自分で仕掛けたの?」


『言いにくいからノーコメント。とりあえず1つ目の謎 出すからね』

『サクッと解けちゃうと思うけど……個人的にゆっくりしてほしいな。妖精さんの休憩時間が減っちゃう』


忍「えっ、何それ」


13 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/15(日) 23:59:06.16 ID:dhCWpusoo

『はい、じゃあ1つ目。みんな頑張ってねー』

ピッ プツッ


愛梨「なんだかふわふわしてましたね、妖精さん」

美世「ふわふわというかだらだらじゃない?」

柚「うんうんっ、だらーっとしてた!」

忍「さっきまであった危機感がだいぶ減らされた気がする……」

美波「でもカンタンに解けるとは言ってたけど、一体……」

李衣菜「本当に大したことないんじゃないですかー? 私が速攻で解いちゃいますよ!」

ピピッ パッ

美世「あっ、出てきた!」


14 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/16(月) 00:00:14.25 ID:R/0RVqVHo



6oujRNC.jpg



李衣菜「あー、わか……んー?」

美波「一旦みんなと考えよっか、李衣菜ちゃん」


22 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/16(月) 23:33:00.35 ID:R/0RVqVHo

李衣菜「待って美波さん! もうちょっと! もうちょっとでヒントが見えてきて……」

美波「答えが見えるといいんだけど……」

李衣菜「だってノーヒントなんですもん! これだけじゃコンビニの袋にしか見えないよっ!」


愛梨「でも、私これ分かったかも……」


李衣菜「えっ? ホントに?」

愛梨「うんっ、この四角って5個ずつになってるでしょ?」

愛梨「だからなんとなく『あいうえお』が入りそうだなあって思って。あそことか、や・ゆ・よ……って」

美世「それだね! これ『五十音表』になってるんだ!」

李衣菜「え? あかさたなはまや……あーっ! ホントだ!」


23 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/16(月) 23:39:26.84 ID:R/0RVqVHo

柚「じゃあ次は、数字のとこを順番に読んでけばいいのかな? ま、み……」

美波「『みよしさな』……紗南ちゃん?」

愛梨「そういえば『答えはみんなと関係あるもの』って言ってましたね」

忍「で、答えはフルネームのカタカナだから……どうだっ!」カタカタ タンッ


QTEGh9Y.jpg


\ ピンポーン♪ /


愛梨「やったあ!」ピョンッ

李衣菜「あー! 表が分かれば一番で解けたのにー!」


24 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/16(月) 23:44:29.64 ID:R/0RVqVHo

【解説】

四角の並びは五十音表の形になっていました。

そして、1から5の場所になる文字を順に読んでいくと「みよしさな」

コードはカタカナのフルネームなので、答えは『ミヨシサナ』でした。


それでは、続きです。


25 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/16(月) 23:49:17.29 ID:R/0RVqVHo

美世「まあまあ李衣菜ちゃん、競争してるわけじゃないんだし」ポンポン

李衣菜「うぅ……私が解いてみんなを脱出させる! っていうのがクールだったのになあ……」

柚「でもさっき妖精さんさ、これ1つ目だーって言ってなかった?」

美波「つまり、このあともまだ謎解きがある……と」

李衣菜「えっ? まだあるの!? やーりぃ!」グッ

忍「李衣菜ちゃん! 目的を見失ってる!」


27 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/16(月) 23:53:55.18 ID:R/0RVqVHo

パッ

『もー、愛梨さん早いよー。ぜんぜん休憩できなかったよ』


愛梨「あっ、妖精さん!」

李衣菜「ねえねえ! まだ問題あるんだよね?」


『えー? たしかにまだあるけど……別にそんな張り切ってもなんにもないよ?』

『どうせならだらーっとね、寝っ転がって考えたっていいんじゃない?』


美波「でも、私たちも早くここから出たいですし……」


『んー、早く終わらせちゃうのもアリか……まあいいや。それじゃ2つ目出すよー』

ピッ プツッ


28 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/16(月) 23:57:36.72 ID:R/0RVqVHo

李衣菜「よーっし! 次こそ私が一番に解いてみせるからね!」

忍「意気込みは頼もしいんだけどなあ……」

柚「気持ちの入り方がちょっと違うだけじゃない?」

ピピッ パッ

柚「あっ、出てきたね!」


29 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 00:00:16.81 ID:sg503fbPo



BO2uPHh.jpg



美波「314個?」

李衣菜「えっと……何が?」


35 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:34:59.46 ID:sg503fbPo

李衣菜「っていうか、またノーヒント!?」

忍「でも、さっきのもヒントなしで解けたし、これもそういう問題なんじゃない?」

美波「『コ』もデジタル数字なのも、何かのヒントなのかも」

李衣菜「けど、やっぱり分かりやすいヒントが欲しいなー……ここをこうする感じで! とかさ」

愛梨「でも妖精さんはだらーっとしてね、って言ってただけかぁ……」


36 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:38:43.01 ID:sg503fbPo

美世「『だらーっと寝っ転がる』だっけ? メンテでクリーパー使うときは寝っ転がるけど……」パタリ

美世「あれ? これって……」

柚「何か分かったの? 美世サン」

美世「分かった……のかな? ちょっとこの数字を反対に見てみて!」

李衣菜「反対にって……ブ、ブリッジ?」グググ…

美世「あー、ブリッジでもいいけど! この画面をそのままひっくり返した感じで見ると……」


37 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:43:28.15 ID:sg503fbPo

X6c79O0.jpg



美世「ほら、なんかアルファベットに見えない?」

柚「あ、ホントだー! 数字が文字になってる!」

李衣菜「おおー、こんなの出来るんだ! 美世さんよく分かったね」

美世「分かったっていうか、それっぽく見えたって言った方が合ってるかな?」


38 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:45:01.14 ID:sg503fbPo

美波「『chIE』……『チエ』ですね」

愛梨「もしかして、千枝ちゃんのことですか?」

美波「さっきの問題も紗南ちゃんだったし、合ってるといいんだけど……」

忍「智絵里ちゃんもいるけど、『チエ』ちゃんならこれで……どうだっ!」カタカタ タンッ



FNWMtiQ.jpg


\ ピンポーン♪ /


美世「よしっ!」

李衣菜「あ、また先越された……次こそっ!」


39 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:46:31.94 ID:sg503fbPo

【解説】

カギとなるのはこの言葉。
『寝っ転がって考えたっていいんじゃない?』
これが無くても解いた人も多いかも知れませんね。

寝転がったように見て数字を反対にしたのがこちら。
X6c79O0.jpg

こうして見えるのがアルファベットの「chIE」
ローマ字読みすると「チエ」です。

最初のほうで言っていたように「答えはみんなと関係あるもの」なので

答えは『ササキチエ』でした。


41 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:49:59.47 ID:sg503fbPo
パッ

『早いってばー。もうちょっとゆっくりしてもいいんだよ?』

『……でも正直なとこ、早く終わらせられるならそれはそれでうれし……げふんげふん』


美波「相変わらず妖精さんはどこかマイペースというか……」

柚「スキあらばだらだらしたがってるねー」


『いいじゃん二人とも。謎を解けばどっちも得するってことで。win-winってやつだよ、多分』


忍「得……なのかなあ?」


42 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:53:24.69 ID:sg503fbPo

『あ、忘れてた。そのパソコン、ある程度のことなら調べられるようになってるよ』


愛梨「あっ! インターネット使えるみたいですよ!」

美世「だったらどこかに連絡とか……!」


『でも逆に言っちゃえば、調べること以外には使えなくなってるんだよねそれ』


忍「ホントだ、メールとかも……フィルターで使えないみたい……」


『まあ、謎解きする上でどーしても分かんないこととかがあったら使ってね。それじゃ3つ目だよー』

ピッ プツッ


43 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/17(火) 23:55:58.88 ID:sg503fbPo

美波「とりあえずインターネットが使えるみたいだけど……」

柚「分からないことって、何に使えばいいんだろ? 『謎解き 方法』で検索するとか?」

美世「うーん、それもダメみたい。ワードで弾かれてるのかなあ……」

李衣菜「それに、それで解けてもなんかズルしてるみたいでイヤだなぁ」

李衣菜「次のもさっきみたいにちょっと気づけば分かるようなヤツだろうしさ! たぶん大丈夫でしょ!」グッ


ピピッ パッ


愛梨「あ、出てきたみたいです!」


44 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 00:00:02.71 ID:JJe9ocwvo



LUYUFAe.jpg



柚「わっ、コレ何語!?」

李衣菜「痛いは色を釣る……ってどういうこと?」


51 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:34:28.08 ID:JJe9ocwvo

愛梨「文もよく分からないけど、『765』もどういうことなんだろう?」

忍「答えが765プロの人、とか?」

美波「今まで二つとも同じ事務所の子が答えになってたけど、それもあり得るかも……」

柚「つまりはこれって解くためのヒントってことでいいんだよね?」

忍「そうだと思うんだけど……だったらなんでわざわざタテに書いたんだろ?」


52 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:38:06.63 ID:JJe9ocwvo

李衣菜「タテに数字……あ、計算とか!」

美世「計算?」

李衣菜「ほら、筆算ってこんな感じでタテに数字書いていってやるじゃないですか!」

柚「そう言えばそっか! えーっと、全部足すと18だね!」カキカキ

美世「でも、18っていうのも分かんないね……李衣菜ちゃんは?」

李衣菜「あ、いやそこまでは……なんか関係ある数字なのかなあって思ったんですけど」


53 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:41:23.74 ID:JJe9ocwvo

柚「18……あっ! 分かったかも!」

忍「解けたの? 柚ちゃん」

柚「んっと多分だけど! コレ合ってたら李衣菜チャンナイスだよ!」

李衣菜「ええっ!? マジで?」


54 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:43:16.27 ID:JJe9ocwvo

柚「問題の上の文って、ハテナマークも入れたら18文字でしょ?」

愛梨「1、2……9が2コで……あっ、合ってる!」

柚「ねっ! それでメモ帳に書いてて思いついたんだけど……」カキカキ

柚「タテの数字ってこういうことじゃないかなって! どう?」パッ


uf6njES.jpg


美波「なるほど……文字数ごとに改行したんだ」

美世「別に765プロとかは関係なかったみたいだね」

柚「そうそう! それで、コレをタテに読んでくと……」


55 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:44:15.59 ID:JJe9ocwvo

李衣菜「『カゼイロメロデイヲウタツテイルノハ?』……風色メロディを歌っているのは!」

柚「ほらね!コレ、別の質問になってるんだよ!」

忍「ってことは答えは智絵里ちゃんで、オガタチエリ……っと!」カタカタ タンッ


hDUnFQh.jpg


\ ピンポーン♪ /


李衣菜・柚「「イェーイっ!!」」パチンッ


56 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:45:16.87 ID:JJe9ocwvo
【解説】

「カロデウ……」の文は「?」も入れて18文字。
『765』も一つずつ全部足すと18です。

この文を タテになっている『765』のように
その文字数ごとに改行するとこうなります。
uf6njES.jpg

これをタテ読みしていくと『カゼイロメロデイヲウタツテイルノハ?』……
「風色メロディを歌っているのは?」となるので
答えは『オガタチエリ』でした。


58 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:51:39.97 ID:JJe9ocwvo

柚「いやー、さっきの李衣菜チャンのおかげですぱーっ! といけたね!」

李衣菜「そ、そう? いよーっし! なんか調子上がってきたかもしんない!」


パッ

『おー、どうにかこれも解けたみたいだね。ふふ、順調 順調』

『んで次のは……あーこれ分かるかな、ちょっとめんどいかも』


美世「えっ、もしかしてすっごく難しいの?」


『どうだろねー。みんなならもう知ってるだろうし、一応ヒントはあるけど……』


59 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/18(水) 23:56:12.67 ID:JJe9ocwvo

『あ、さっき言ったこと覚えてる? それ思い出した方がいいかもね。それじゃ4つ目がんばってねー』

ピッ プツッ


愛梨「さっき言ったことって……パソコンのこと?」

李衣菜「えー? それならいらないですよ! 次のだってフツウに解いちゃえますって!」


ピピッ パッ


忍「あっ、来たね!」


60 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 00:00:03.30 ID:Rhd8BkjQo



yPYDfWK.jpg



李衣菜「今度は数字だけ!?」

美波「ヒントは……凛ちゃんがプロデューサーさん?」


72 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:34:21.13 ID:Rhd8BkjQo

李衣菜「『33-16』ってとこは引き算して17……ってこと?」

美波「ん……それなら最初から17って出すはず……きっとそのままで考えるんじゃない?」

李衣菜「おお……そっか、なるほど……」

愛梨「あのっ、私は妖精さんが『みんなならもう知ってる』って言ってたのが気になってるんですけど……」

美世「そういえば言ってたね! でも、あたし達が知ってることって言われても大雑把すぎて……」


73 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:36:47.35 ID:Rhd8BkjQo

忍「アタシ、一つコレじゃないかな? っていうのがあるんだけど……」

柚「えっ? 答え分かったの?」

忍「ううん、まだ分かんないけど……ごめん、ちょっとパソコン使うね!」

李衣菜「えー? 答え探すのー?」

忍「違うよ! ヒントの意味が分かったんだけど、コレは調べなきゃ分かんないかもって思ってちょっと……」


74 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:38:42.97 ID:Rhd8BkjQo

美世「ヒントってこの『リン(15)=P』だよね」

美波「私は 凛ちゃんことなのかなって考えてたんだけど……」

愛梨「そう言えば凛ちゃんって15歳ですよね!」

忍「そうなんですけど、でもそれとは別で……アタシ最近コレ学校で習ったんですよ!」カタカタ…

柚「習った?」

忍「うん、リンで15、それでPっていうのは……コレじゃないかなって!」


75 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:40:34.08 ID:Rhd8BkjQo

M1ix7Kd.jpg



李衣菜「これって……周期表?」

忍「うん、ほらココ、リンが原子番号15で元素記号がPでしょ?」

柚「ホントだ! それにアタシもコレちょっと知ってるよ!」

美世「なつかしー。あたし達も習ったなあコレ」

愛梨「あっ! 妖精さんが言ってたことってこのことだったんですね!」

美波「みんなの年齢ならもう教わってるってことですね」


76 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:42:11.85 ID:Rhd8BkjQo

忍「それで、数字を元素記号に変えると……」


UQuPtBp.jpg


柚「あっ、コレもう分かるよ」

忍「そうだけど……ま、一応全部やっとこうよ」

愛梨「あとは、李衣菜ちゃんが言ってた引き算をここでするのかな」

李衣菜「えっと『As-S』だから……あっ『A』だね!」


SQIvknr.jpg


柚「もうコレでカンペキだねっ! 『ナターリア』!」


77 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:43:42.89 ID:Rhd8BkjQo

忍「ナターリア……っと! えいっ」カタカタ タンッ


ZQ2EuIB.jpg


\ ピンポーン♪ /


忍「よしっ、オッケー!」

美波「あ、妖精さんパソコンのことも少し言ってたけど、それって……」

忍「たぶん、分かんないからじゃないですか? 73番なんてさすがに覚えてないし……」


78 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:45:01.74 ID:Rhd8BkjQo

【解説】

ヒントの『リン(15)=P』は原子番号15、元素記号Pのリンを表しており
問題の数字が原子番号、そして元素記号に関係あることを示していました。

数字を元素記号に置きかえたのがこちら。
UQuPtBp.jpg

『As-S』となっているのは文字の引き算で『A』
こうして出来上がるのが『Na Ta Li A』
SQIvknr.jpg


ということで答えは『ナターリア』でした。


80 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:49:32.54 ID:Rhd8BkjQo

柚「でもけっこう順調に解けるのはいいけどさー、あと何問あるのー?」

愛梨「分かんないね……今は4コ解いたんだっけ」

李衣菜「先が見えないなあ……それにまだ私一人で解けたのがないのも……」ボソ


パッ

『お、あれ解けたんだ。ちょっと勉強チックであんまり好きじゃなかったんだけど』


81 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:53:26.49 ID:Rhd8BkjQo

『んじゃ早速次の……そういや、李衣菜ちゃんギターできる? コードとか』


李衣菜「できるけど……え、何? 私に弾けって!?」ウズウズ


『言ってない言ってない。次のヤツは李衣菜ちゃんが頼りになるかもって思っただけー』


美波「李衣菜ちゃんが……ギター関連の問題?」


82 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:55:27.94 ID:Rhd8BkjQo

『さあねー。とりあえず李衣菜ちゃんに全幅の信頼を寄せてしまうがいいー』


柚「うわー、プレッシャーだね李衣菜チャン」


『じゃ、5つ目のネクストリドル。みんな、グッドラックだよ』

『にわかじゃないといいけど』ボソッ

ピッ プツッ


李衣菜「ちょっとー! 最後のちゃんと聞こえてるからなぁー!」


83 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/19(木) 23:57:29.31 ID:Rhd8BkjQo

李衣菜「まったく! 誰がにわかだっての!」プンプン

美世「まぁまぁ……でも李衣菜ちゃん……ギター弾けるの?」

李衣菜「もー! 美世さんもにわか扱いして! 弾けますし楽譜だってちゃんと読めますからね!」

柚「おー! なら大丈夫でしょ! 頼りにするよ李衣菜チャン!」

李衣菜「任せといて! まだコードで弾くのしかできないけど多分大丈夫!」


ピピッ パッ


愛梨「出てきましたよ!」


84 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 00:00:06.04 ID:il8kv8GUo



tDpIZ1G.jpg



忍「あ、楽譜が問題みたいだね。李衣菜ちゃんどう?」

李衣菜「た、TAB譜なら……TAB譜だったらまだ……」

忍「李衣菜ちゃん!?」


91 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 19:31:46.99 ID:il8kv8GUo
唐突なヒントのようなもの


忍「ちょっとしっかりして! これ李衣菜ちゃんじゃないと分かんないかもしれないんだから!」

愛梨「な、何かギター弾いてる人から見て分かることとかないの?」

李衣菜「ど、ドレミくらいしか……それにドレミなんてみんなも分かるでしょ?」

美世「まあ、たしかに……」

美波「『ラミレミ』ですよね? 『K』も気になるけど」

柚「でも妖精さんも李衣菜チャンが頼りにーって言ってたよね?」

李衣菜「だから解けると思ったのにー! なんでわざわざギターとかコードとか聞いて……」ハッ


92 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 19:32:48.87 ID:il8kv8GUo

李衣菜「あれ? コードってたしか……C、D、E……」

柚「李衣菜チャン?」

李衣菜「……分かったあ!!」

美世「ほ、ホントに!?」

李衣菜「うんっ! 確かにみんなより私のほうが詳しいかもしれないことなんだけど……」


96 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 23:34:45.60 ID:il8kv8GUo

李衣菜「……分かったあ!!」

美世「ほ、ホントに!?」

李衣菜「うんっ! 確かにみんなより私のほうが詳しいかもしれないことなんだけど……」

李衣菜「普通さ、みんなこれ『ドレミ……』って言ってくよね?」

愛梨「そうだけど……」

李衣菜「でも、ドレミって他にも言い方があって……」


97 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 23:40:10.96 ID:il8kv8GUo


ep0ZK4u.jpg


李衣菜「たぶん英語で だったと思うんだけど『ドレミファソラシ』を『CDEFGAB』って言うんだよね」

美波「へえ、知らなかった……李衣菜ちゃんよく知ってるね!」

李衣菜「なつきちからギター教えてもらう時に『これは覚えとけ』って言われてたんですよ!」

李衣菜「実際、コードの名前とかでもよく使うんで、ちゃんと、覚えてますよ!」

忍「ってことはこの音符を英語のドレミにするの?」

李衣菜「そういうこと! 『ラミレミ』だったっけ? だからえーっと『AEDE』で……」


98 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 23:43:27.27 ID:il8kv8GUo

tkNTP8N.jpg


柚「あ! コレ、もとから書いてある『K』と合わせて……」

李衣菜「そう『カエデ』さん! ってことで、コードは『タカガキカエデ』!」

忍「タカガキ……それっ!」カタカタ タンッ


wbDROSW.jpg


\ ピンポーン♪ /


李衣菜「よっしゃー! やっと出来たー!」グッ


99 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 23:45:29.30 ID:il8kv8GUo

【解説】

楽譜に書かれた音符は『ラミレミ』

これを英語の音階に置きかえると『AEDE』です。
tkNTP8N.jpg

音符の左に書かれている『K』と合わせて読むと『KAEDE』となります。

ということで正解は『タカガキカエデ』でした。


102 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 23:53:34.95 ID:il8kv8GUo

パッ

『あ、出来たんだ。ちゃんと解けたんだねー』


李衣菜「へへーん! ちゃんとギターやってますからねー!」

忍「李衣菜ちゃんのおかげではあるけど、ヘンなとこで張り合わないの」


『まあ解いてくれるのに越したことはないしね。この調子で最後までいっちゃってよ』


103 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 23:55:06.26 ID:il8kv8GUo

愛梨「あ、そうだっ! 妖精さん、謎解きってあとどれくらいするんですか?」


『あと? あーそっか、えっとね……残り2,3個かな』


美波「もう残り少ないですね……!」

美世「それだけ解けば出られるんだよね?」


『そうだよー。じゃ、多分……6つ目。妖精さんはゴロゴロして待ってまーす』

ピッ プツッ


105 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/20(金) 23:57:14.81 ID:il8kv8GUo

柚「あと2,3個……なんだ、もうすぐ出れるじゃん!」

美波「あと、さっきみたいに何も言ってなかったし……今回は何もなくても解けるものかな」

李衣菜「よし! 次のもカンタンに解いてやろうっ!」


ピピピーッ パッ


美波「次の問題は……これって?」


106 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 00:00:03.14 ID:Jg/JhDt+o


qAVHRzk.jpg

BvYnPcV.jpg



美世「二つ!?」

愛梨「みくちゃんに……仁奈ちゃん?」



125 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 11:30:41.19 ID:Jg/JhDt+o
ヒントのようなもの


美世「あ、でもこれ片っぽはただの表か!」

忍「要は数字をこっちの表で文字に変えろってことだよね」

李衣菜「みくちゃんが『981』で仁奈ちゃん『449』……うーん、誕生日じゃないしなあ……」

愛梨「文字にするとhkoとtthだけど……意味はなさそう?」

柚「多分みくチャン仁奈チャンはヒントだよねー。解き方っていうか?」


126 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 11:31:41.68 ID:Jg/JhDt+o

美波「周期表のヒントも結局凛ちゃんは関係なかったし、何か別のものとして見ると思うんだけど……」

柚「別のもの……文字じゃなかったら数字とか?」

美波「数字かぁ……あっ、そうかも!」

柚「ウソっ! そうなの?」

李衣菜「えっ? ていうか、もしかして分かったの? 美波さん!」

美波「うん、ちょっとだけ計算が必要になってくるかな?」

美波「あのね、まず『みく』と『にな』を数字にするんだけど……」


134 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:33:09.09 ID:Jg/JhDt+o

美波「周期表のヒントも結局凛ちゃんは関係なかったし、何か別のものとして見ると思うんだけど……」

柚「別のもの……文字じゃなかったら数字とか?」

美波「数字かぁ……あっ、そうかも!」

柚「ウソっ! そうなの?」

李衣菜「えっ? ていうか、もしかして分かったの? 美波さん!」

美波「うん、ちょっとだけ計算が必要になってくるかな?」

美波「あのね、まず『みく』と『にな』を数字にするんだけど、『語呂合わせ』ってあるでしょ?」

愛梨「いいくにつくろう鎌倉幕府……っていうのですよね!」


136 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:38:14.36 ID:Jg/JhDt+o

美波「そう。それで『みく』『にな』はそれぞれ『39』『27』になるよね」

美波「ここでちょっとした計算をするんだけど……」

美世「計算……?」

忍「あっ分かった! これ1つずつ数字を『2乗』してるんだ!」

美波「その通り! 3の2乗が9、9の2乗が81で『みく』は『981』……」

李衣菜「じゃあおんなじ感じで2の2乗と7の2乗だから『にな』は『449』! おお合ってる!」


137 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:42:14.74 ID:Jg/JhDt+o

美世「こっちの文字を数字で読んでくと『3436319』かな?」

柚「1つずつ2乗で……うー、ちょっとめんどい!」カキカキ

愛梨「あっ、出来たね!『9169369181』だね」


k2HFmbO.jpg


李衣菜「じゃ、これを表で見てくと……」


138 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:43:32.05 ID:Jg/JhDt+o

美波「『hoshishoko』で……答えは『ホシショウコ』!」

忍「えっとホシ……ショウコ!」カタカタ タンッ


ZQpxJ02.jpg


\ ピンポーン♪ /


美波「ふふっ、やった!」


139 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:45:03.10 ID:Jg/JhDt+o

【解説】

『みく』『にな』『みよみむみいく』は語呂合わせで数字を当てはめていくと
『39』『27』『3436319』となります。

『39→981』『27→449』はそれぞれの数字を1つずつ2乗してつなげたものでした。

同じように『3436319』を1つずつ2乗してつなげると『9169369181』
k2HFmbO.jpg

これをもうひとつの表のアルファベットに置きかえると『hoshishoko』になります。
ZQpxJ02.jpg


ということで答えは『ホシショウコ』でした。


142 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:47:40.87 ID:Jg/JhDt+o

パッ

『出来たねー。もう6つ解いたんだっけ? じゃあ残り2つだよ』


美波「2つ……!」

柚「もうラストスパート、ってカンジかな?」


『だねー。あ、一応次の問題も入れて残り2つだからね』


美世「よしっ、トバしていこう!」


143 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:51:09.97 ID:Jg/JhDt+o

『んじゃ7つ目……あーもうめんどい……』


李衣菜「ええっ!? 出す前に言うことがそれ!?」


『さっきの6つーとかで思い出しちゃったんだけどさ、だって今6月だよ?』

『見てるだけとはいえ、部屋のなかがジメジメしてて休憩するにも……』


忍「それはこっちだって同じだよっ!」

愛梨「あはは……さっきの、輝子ちゃんなら喜ぶかもしれないけどね?」


『まあまあ、とりあえず私の話を聞いといてよ』

『あと知ってる? 6月って休日ないんだよ? なんか特別な日とかないのかな』


美波「あの、私たちに言われても……」


144 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/21(土) 23:54:56.83 ID:Jg/JhDt+o

『まーそっか、そだね。じゃあ7つ目出しちゃおっか』

『これを入れて残り2つ。言っとくと、今まで解いてきた謎はムダじゃないよ。んじゃー』

ピッ プツッ


美世「なんでか分からないけど、面倒くさがりに拍車がかかってたね……」

李衣菜「まあ、最初っからあんな感じだったし……今さらかなって」

愛梨「でも……さっきの妖精さん、なんだかヘンだったなあ……」

柚「ヘンって?」

愛梨「前はああいう風には言ってなかったというか……少し話し方がムリヤリだった気がして……」


ピピッ パッ


李衣菜「まあ何はさておき、これを解くっきゃないでしょ!」


145 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 00:00:02.44 ID:Jss0D3xpo



iz5ww89.jpg



忍「じゅ、呪文……?」

柚「蘭子チャンに任せた方が早そうかも……」


153 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 12:30:39.72 ID:Jss0D3xpo
唐突なヒントのようなもの


李衣菜「うあーっ! またノーヒントだよ!」

美波「でもさっき確か『今まで解いてきた謎はムダじゃない』って妖精さんが……」

忍「ムダじゃない……前に解いたので参考になるのがあるのかな」

柚「智絵里チャンの謎みたいに数字が書いてあるワケじゃないよ?」

李衣菜「そもそもその方法で読めそうにないよねー。もう文になってるし……」

美波「あとは何かの表とか、別のものに見立てるとか……?」


154 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 12:33:26.48 ID:Jss0D3xpo

愛梨「うーん……」

美世「ん? どうかしたの愛梨ちゃん?」

愛梨「はい……やっぱり妖精さんが言ってたことが気になって……」

柚「『解いてきたのはムダじゃない』っていうの?」

愛梨「そこじゃなくて、問題を出す前に言ってたことで」

愛梨「突然どうして6月の話とかしはじめたんだろうって……」

李衣菜「えー? 単にグチりたかったんじゃないですか?」

美世「『今6月でジメジメしててヤダ』とか『6月に休日とか特別な日はないの?』とかね。気にしなくてもいいと思うけど……」


155 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 12:35:02.94 ID:Jss0D3xpo

柚「休日はないけど特別な日なら6月はいっぱいあるよね!」

忍「え? あ、そっか。ついこの前もあったね」

李衣菜「なんかあったっけ?」

忍「忘れちゃダメだよ李衣菜ちゃん! ほら、この前は音葉さんの……」

李衣菜「あーそういえば! その前は肇ちゃんと楓さんだったよね!」

美世「6月って特に過密だよねー。たしか今度は紗南ちゃんで……」


「……あれ?」




162 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:33:11.15 ID:Jss0D3xpo

李衣菜「待って、もしかして今までのって……」

忍「楓さん、紗南ちゃん……他 分かる?」

美波「私、今スケジュール帳持ってて……あっ! 全部書いてある、ほら!」パッ

柚「ナイス美波サン! 見せて見せて!」


美世「ホントだ、みんなそうだ……ってことはこの問題も……」

愛梨「今までの謎も、妖精さんが言ってたことも……」

李衣菜「全部『6月』のことだったんだね!」


163 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:36:41.77 ID:Jss0D3xpo

忍「今までの答えは……最初から順に紗南ちゃん、千枝ちゃん、智絵里ちゃんで……」

美波「ナターリアちゃん、楓さん、輝子ちゃんだね」

柚「で、美波サンのスケジュール帳見せてもらうと、みんな『6月生まれ』なんだよね!」

愛梨「妖精さんが『6月に特別な日はないの?』って言ってたのは、これを教えたかったからかな」

美世「それに問題の方も! よく見ると文の切り方が少しヘンだけどこれは……」

李衣菜「分かった! これだよね、今年の6月のカレンダーの形!」


9NKZdZd.jpg




165 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:40:33.39 ID:Jss0D3xpo

柚「で、解いてきた順に誕生日のとこを読んでくのかな? たぶん」

忍「そうだね。えっと、最初の紗南ちゃんが6月25日、千枝ちゃんは7日、智絵里ちゃんは11日」

李衣菜「あと……ナターリアちゃんが私の前だったから29日で、楓さんが14日!」

美波「最後は輝子ちゃんが6日、と……」

美世「じゃあ、これで順番に読んでくと……」


pyjUOu6.jpg




167 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:42:49.17 ID:Jss0D3xpo


「「ススメオトメ!」」


柚「……あれ? 名前じゃないの?」

愛梨「あっ、でも今回は『フルネーム』って書いてないよ?」

忍「だったら決まりかな? 『ススメオトメ』!」カタカタ タンッ


WBoIVjE.jpg


\ ピンポーン♪ /


李衣菜「よっし、次が最後だね!」



168 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:45:03.38 ID:Jss0D3xpo

【解説】

カギとなるのはこれらの言葉。
『だって今6月だよ?』『なんか特別な日とかないのかな』
『今まで解いてきた謎はムダじゃないよ』

皆さんは分かったでしょうか?
今回の謎の文は2014年6月のカレンダーの形になっていました。
9NKZdZd.jpg

そして今まで解いてきた謎の答え……
あのアイドル達の特別な日、『誕生日』は実はすべて6月でした。

A1.三好紗南  6/25
A2.佐々木千枝 6/7
A3.緒方智絵里 6/11
A4.ナターリア 6/29
A5.高垣楓   6/14
A6.星輝子   6/6


そして、解いてきた順に誕生日の場所を読んでいくと……
pyjUOu6.jpg


ということで答えは『ススメオトメ』でした。


170 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:49:23.86 ID:Jss0D3xpo

パッ

『ありゃー、ヒントやっぱわざとらしかった?』


美世「いや、愛梨ちゃんが気づいただけで、あたし達はそんなに気にならなかったかなあ」

忍「いきなりああいうこと言っても、なんかおかしくなさそうだし?」


『ヒドいなー。まあ6月にお休みがなくてイヤなのは事実だけど』

『じゃあ、みんなお待ちかね最後の謎。やーこれ、意地の悪い問題だなぁ』


愛梨「いじわる?」



174 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:52:58.43 ID:Jss0D3xpo

『うん。あ、でもネタバレになっちゃうから何が、とは言わないよ?』


美波「それはもっともだけど……」


『けど、ヒントはさっきみたいに回りくどくなくていいね。こんだけだって』

『今のみんなじゃないと分からない』


柚「今の?」

李衣菜「私たちじゃないと……かぁ」


『そ。いよいよ最後だね。これ解けたら終わりだから』


175 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:55:25.04 ID:Jss0D3xpo

李衣菜「あ、待って! 結局 妖精さんって何者なの?」

李衣菜「私たちを閉じこめたかと思えば、早く出てねって言うし……」


『別に何者でもないよ。ただ単に、みんなに早いとこ全部解いてもらいたかっただけー』

『ま、それも出たら教えたげるから……』

『みんな、がんばれー』

ピッ プツッ


176 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/22(日) 23:57:26.05 ID:Jss0D3xpo

李衣菜「最後まで意図は読めないまま……なんなんだろ」

美波「それも解けば分かるらしいし、最後の『謎』を解くしかない……かな」

愛梨「そうですね! 私たちじゃないと解けない見たいですし……」

美世「それに何より、ここから出るためにもね!」

忍「よしっ、あと1つだもんね!」

柚「アタシは準備万端! 李衣菜ちゃんオッケー?」

李衣菜「っし、もちろん! かかってこいっ!」


ピピッ パッ



177 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 00:00:03.59 ID:8yH1w/Ywo



2N3OAZR.jpg



李衣菜「最後の最後まで情報少な……分かったあっ!」

忍「早くない!?」


197 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:33:35.94 ID:8yH1w/Ywo

李衣菜「だって、この数字がカッコされてるのってよく見るでしょ?」

忍「カッコされてるのなんていっぱいあると思うけど……」

愛梨「よく見るって言ったらなんだろ? 名前の後に年齢つける時のとか?」

李衣菜「そう! 愛梨さんそれ! これ『私たちの年』になってると思うんだ!」

美波「年……?」



198 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:36:40.53 ID:8yH1w/Ywo

李衣菜「左側に書かれてる数字は15から20になってるよね」

李衣菜「で、今いる私たちの年も柚ちゃんから、忍ちゃん、私、愛梨さん、美波さん、美世さん……」

李衣菜「って順で15歳から20歳になってるんだよ!」

美世「あっ、そういえばあたし集まるのがみんなだって決まった時に、キレイにそろってるなーって思ってたんだよね。なんとなく」

忍「最初からこの謎のために用意してたんだ……」


柚「じゃー後は右の数字だけど、順番……んー、じゃないか」

美波「何文字目を読むってことかな? ひらがなにすれば愛梨ちゃんは6文字あるし、美世さんも5文字あるから」

愛梨「それかもしれませんね! えっと上から、ど・っ・き……えっ?」



199 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:38:41.40 ID:8yH1w/Ywo



Acb6PHQ.jpg


柚「んー? これってもしかして……」

美波「そういうこと……ですか?」

美世「そういうことなんじゃないかなあ……」

愛梨「じゃ、じゃあ私たちどうしたら……」

忍「どうしたらって……とりあえず答え入れる?」

李衣菜「あー……じゃあ私入れちゃうよ?」カタカタ タン


wbLgCnQ.jpg


\ パンパカパーン♪ /



李衣菜「えぇー………」



200 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:40:01.71 ID:8yH1w/Ywo

【解説】

カギとなるのはこの言葉。
『今のみんなじゃないと分からない』

左側のカッコでとじられた数字は
『今回集められたアイドル達の年齢』を示していました。

また、右側の数字は、アイドルの名前をひらがなにして何文字目を読むか、ということでした。

それにしたがって読んでいくと……
Acb6PHQ.jpg


ということで、答えは『ドッキリダヨ』でした。



202 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:44:28.97 ID:8yH1w/Ywo

李衣菜「あ! ドッキリってことはどっかから撮られてるってこと!?」

美波「そうじゃなくても妖精さんからは見られてたけど……」

柚「じゃあ出られるっていうのはどうなっちゃうの?」


パッ

『全問正解おめでとー。ドアのカギはもう開いてるよ。これでみんな自由の身だね』


ガチャッ

愛梨「あっ、ホントだ! みんな外に出られますよ!」

美世「やったー! やっと外に……ってのはいいんだけど、このあとどうする?」

忍「そうそう、これドッキリじゃないの?」


『あ、そーだった。じゃあみんな、出たらすぐ右にドアあるからそこ入って。私からいろいろ言うことあるし』

ピッ プツッ


柚「入って、って……また閉じこめられるとか!?」

李衣菜「いやー、さすがに……ないといいけど」


203 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:47:13.48 ID:8yH1w/Ywo


ガチャッ


双葉杏「はーい、みんなお疲れー」パタパタ

美波「杏ちゃん!」

忍「あー、なんとなく似た雰囲気だな、とは思ってたけど……」

李衣菜「杏ちゃんが『妖精さん』だったん……あー! アメとかお菓子持ってきてる! これでずっと見てたの!?」

杏「でもここエアコンないもん。見てる間すっごくむし暑かったんだよ?」

杏「あとこれ、杏がもらったヤツだし……まあ1個ならあげる」ポン

李衣菜「あ、やった! ありがとう杏ちゃん!」パク

柚「あー、李衣菜チャンだけズルい! 杏チャン、アタシにも!」

杏「しょうがないなー、はい」ポン

忍「アメもらいに来たんじゃないでしょ二人とも!」



204 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:50:50.68 ID:8yH1w/Ywo

李衣菜「あ、そーらった! ろっきりのころら!」コロコロ

美世「早速なめてる……杏ちゃん、ドッキリにしてもなんでこんな手の込んだことを?」

愛梨「あと、他のスタッフさんは?」

杏「えっとね、まずこのドッキリのことからなんだけど……」

杏「これ考えたのプロデューサーなんだよね」

忍「Pさんが!? 仕事受けただけとかじゃなくて?」



205 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:52:21.21 ID:8yH1w/Ywo

杏「うん。ドッキリのこと自体は考えてたらしいんだけど、そこでなんでか『スリル映画みたいにしたら面白いんじゃね?』って思ったみたいで」

杏「スケジュール調整やら、問題作るのやら、テレビ局の人に提案するのやら……なんか全部やったっぽいよ?」

李衣菜「ヘンに行動力あるよね、プロデューサーって」

美波「何がそこまで駆り立てたんだろう……」

杏「プラス、テレビ局の人も『面白い!』って思ったらしくて、企画がされて今に至るワケです。おしまい」

柚「あれ? 杏チャンはなんでいるの?」

杏「あー、『少ししゃべってテレビ見てるだけのカンタンなお仕事がある』って言われて仕方なく。報酬もちょっと前払いであったし」

美世「報酬って?」

杏「このアメ」スッ

美世「安くない!?」



206 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:54:20.48 ID:8yH1w/Ywo

李衣菜「そっか、それでプロデューサーはどこにいるの?」

杏「また隣の建て物。スタッフさんと一緒に見てるはずだよ」

忍「よし! みんな行こう! プロデューサーと話 しなくちゃ!」

美世「ドッキリとはいえちょっとむちゃくちゃだったもんねー」

美波「急に閉じこめられてみんな怖がってましたし……プロデューサーさんはちゃんと叱らないとっ」

愛梨「でも、みんな何もなくてよかったですね~」

柚「だよね~。あ、でもPサンには何かしてもらっちゃおうかなー?」


ワイワイ ワイワイ……




207 : ◆oiNPrHE/96 2014/06/23(月) 23:59:22.83 ID:8yH1w/Ywo

杏「やっぱ感想はみんなそれぞれだねー。李衣菜ちゃんは?」

李衣菜「私? 私は……うーん……」

李衣菜「最初はちょっと怖かったけどさ、なんでか後はそうでもなかったし……」

李衣菜「むちゃくちゃなことするなあとは思ったけど、怒ってるワケでもないし……」

杏「へー、そうなんだ」

李衣菜「うん、なんだろ? 割と楽しかったのかな? そんな気がする」

杏「ふーん、李衣菜ちゃんらしいね、なんか。それ言えばプロデューサー喜ぶんじゃない?」

李衣菜「えー、そうかな? じゃあ、向こう行ったら言ってみ……」



柚「李衣菜チャーン! なんか聞いたら、プロデューサーがおわびに昼ご飯おごってくれるって!」



李衣菜「え!? なんで!? とりあえずそっち行く!」

李衣菜「あ、杏ちゃんも行こう!」タタッ

杏「はーい」テクテク



杏(月末なのにプロデューサーも大変そうだなー……)


杏(まいっか、おごってもらえるならもらっちゃおっと)



おしまい



元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1402842665/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ