Powered By 画RSS


ロックバイソン「ヒーロー辞めようかな……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:09:41.03 ID:OSJuVj6x0
マリオ「さあ今週も始まりましたHEROTV!」

マリオ「注目のタイガー&バーナビーはどんな活躍を見せてくれるのか!」

マリオ「っと…現れたのは西海岸の猛牛戦車ロックバイソンだ!!」

牛角「おらぁ!待ちやがれゲス野郎!!」

強盗「ちぃっ!追ってくんじゃねえ!!」 ジャキッ

モブ子「き、きゃあっ!」

マリオ「おっと!ここで強盗犯マシンガンを取り出した!どうするロックバイソン!!」

牛角「っちぃ!」 ガガガガガ

マリオ「流石はロックバイソン!体を張って市民の盾に!!




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:14:53.34 ID:OSJuVj6x0
強盗「ヒャッハー!!」 ガガガガ

牛角「こんの野郎…!」 ガガガガ

スカイハイ「任せてくれバイソン君!ハァイッ!!」 バサッ

モブ子「きゃっ……あ、ありがとうスカイハイ!!」

牛角「あっ!ちょ、お、おい!」

マリオ「っとー!すかさずスカイハイが市民を救出!ポイント獲得です!」

牛角「ちっ!食らえゲス野郎l!!」 ギュラァッ

強盗「ひひ、させるかよ!」 ヒュッ

牛角「ああん!?なんだこr…ぐああああああああ!!!」 ズドォォォン

マリオ「おーっとぉ!犯人の投げた手榴弾がクリティカルヒットォォ!!」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:19:46.51 ID:OSJuVj6x0
強盗「へへ、今の内に……」

タイガー「おりゃああああああああっ!!」 ズゴォォンッ

マリオ「おっとー!待ってました!天井を壊して現れたのは正義の壊し屋ワイルドタイガー!!」

タイガー「さぁて!観念しやが…あっ!おいちょっ!待てよ!」

強盗「ひぃぃっ!」 ダッ

マリオ「おっと!だが強盗犯の逃げた先で待ち構えていたのはーっ!!」

バニー「はぁっ!」 ゴシャァッ

強盗「うげぇぇぇっ!!」

マリオ「出たぁぁーっ!KOH!バーナビー・ブルックス・ジュニアーっ!」

バニー「ふっ……」 キラッ


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:26:27.99 ID:OSJuVj6x0
タイガー「なぁーにが『フッ…』だよバニー!お前まーたオイシイとこだけ持ってきやがって!」

バニー「いえ、タイガーさんが追い込んでくれて助かりましたよ」

タイガー「んあ、ああそうか?」

バニー「ええ、今回の活躍は虎徹さんのおかげです」

タイガー「そっこまで言われると照れるんだよな…まあ、とにかくこれで事件解決だ!」

マリオ「美しいコンビ愛!タイガー&バーナビーに向かうところ敵無しです!!」

マリオ「それでは今日のHEROTVはここまで!次回の放送をお楽しみに!」

アニエス『はい、撮影終了よ!お疲れ様ヒーローズ!』

牛角「……」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:32:32.80 ID:OSJuVj6x0
社長「ふぅー……」

牛角「……」

社長「アントニオ君、分かってるね?」

牛角「はい……」

社長「今シーズンの君はブッちぎりで最下位だ、困ったことにね」

牛角「すいません……」

社長「謝って済む問題じゃないんだよ、ウチとしては君への出資も結構なもんなんだ」

社長「私としては嫌だけど、これ以上成績が伸びないようなら……」

牛角「はい……」

社長「分かってるなら頑張ってくれよ、ロックバイソン君」

牛角「はい……失礼します……」

牛角「……はぁー…」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:34:52.56 ID:gwWo0IC90
がんばれ牛角さん


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:41:15.68 ID:OSJuVj6x0
虎徹「んじゃお疲れ様ーっと!」

ネイサン「あら?アンタ今日は早いのね」

虎徹「いや、楓に電話返せって怒られちってよ」

バニー「虎徹さんが帰るなら僕も帰ります、お疲れ様でした」

カリーナ「あ…じゃ、じゃあ私も帰ろうかな……」

ネイサン「あら、タイガーが帰るから?」

カリーナ「ばっ、ば、バッカじゃないの!?それとこれとは関係ないわよ!!」

牛角「……」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:46:21.54 ID:OSJuVj6x0
スカイハイ「さて、それでは私も失礼しよう!お疲れ!そしてお疲れ様!」

ホァン「それじゃあ僕達も帰ろうか折紙さん」

折紙「そうですね…お疲れ様です」

ネイサン「あらやだ、みんな帰っちゃうなんて、今日はバーに飲みに行こうと思ってたのに……」

ネイサン「こうなったら仕方ないわねぇ…アンタ今日付き合いなさいよ」

牛角「……」

ネイサン「あら?ちょっとぉ、アンタ聞いてるの?」

牛角「ん…あ、おう…そうだな、久々に飲みに行くか……」

ネイサン「……?」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:52:10.76 ID:OSJuVj6x0
BAR

ネイサン「で、今日はどうしたのよアンタ、元気ないじゃない」

牛角「そうか?」

ネイサン「いやぁねえ、隠さなくたっていいわよ、アタシとアンタの仲じゃない…」 サスサス

牛角「ああ……」 サスサス

ネイサン「うふふ…相変わらずファイアー良いお尻…」 サスサス

牛角「……」 サスサス

ネイサン「……もう、何か突っ込んでよ、調子狂うじゃないの」

牛角「あ、おう…すまん……」

ネイサン「あ、そうそう…ウフフ、念の為言っておくけど突っ込むって言ってもそういう意味じゃ……?」

牛角「おう……知ってる……」

ネイサン(あらやだ、本当につまらない)


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 18:58:49.31 ID:OSJuVj6x0
牛角「実は俺さ……ヒーロー辞めようかと思って……」

ネイサン「あら…アンタそれ本気?」

牛角「だってよ…俺なんて最下位だし役に立たないし能力も地味だしスポンサーも一社だけだし……」

牛界「ジェイクにはボロクソに負けるしカードだって俺のだけすごい売れ残ってるし……」

牛角「こないだなんて番組中に救助しようとしたら『バーナビーが来るまで待つよ』とか言われるし……」

牛角「最近……俺なんてHEROTVに出てる意味無いんじゃないかってなぁ……」

ネイサン「……そうねぇ」

牛角「……否定してくれよ」

ネイサン「否定しようにも殆ど事実じゃないのよ」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:03:12.98 ID:OSJuVj6x0
ネイサン「だけどそうね…辞めるって言ってももう少し考えてからでも良いんじゃない?」

牛角「そうか……」

ネイサン「そうよぉ、タイガーだって少し前まではアレだったのに今じゃ大人気じゃないの」

牛角「まあ…あれはバーナビーのおかげな気がするけどな……」

ネイサン「それでもよぉ、だからアンタだってそのうちチャンスがあるんじゃない?」

牛角「チャンスか……」

ネイサン「まあ、どうしても辞めるっていうならアタシは止めないけど……」

ネイサン「本気で辞めるつもりなら、せめて自分でしっかり考えてからになさい」

牛角「……おう」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:08:11.94 ID:OSJuVj6x0
虎徹「休暇あぁ!?」

ネイサン「そうみたい、しばらく休んで考えたいって」

ホァン「珍しいね、バイソンさんが休暇取るなんて……」

虎徹「ああ、あいつ昔っからクソ真面目だったからなあ……」

スカイハイ「何かあったんだろうか…くっ…とても心配だ…!」

バニー「そういえば最近また元気無さそうでしたからね」

折紙「ランキング見たらまた最下位に落ちちゃってましたし……」

虎徹「それは折紙の順位が上がったからだろ?」

折紙「そっ、それはそうですけど……」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:13:23.66 ID:OSJuVj6x0
ホァン「…そうだ!みんなでバイソンさんを励ましに行ってみようよ!」

スカイハイ「ああ!それは良い!グッドなアイデアだ!」

虎徹「そうかあ?むしろ変に気遣わせちまうんじゃ……」

ネイサン「そうね、やめときなさい」

ホァン「で、でもバイソンさんが心配だよ!」

ネイサン「男にはね、1人で沈んでいたい時っていうのもあるものなのよ」

カリーナ(女子って言ってたのに)

折紙「そうですね…バイソンさんを信じましょう」

ホァン「ん…うん…分かったよ……」

虎徹「……」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:18:13.13 ID:OSJuVj6x0
バニー「っていう話だったのに、どうして皆してバイソンさんの家を見張っているんですか」

虎徹「い、いやだってよぉ、そうは言っても心配だろ?」

ホァン「余計なことしないから大丈夫!ただ見てるだけだよ!」

カリーナ「あ、あたしはただタイガーが行くっていうから……ゴニョゴニョ……

タイガー「ん?何か言ったか?」

カリーナ「な、なんでもないわよ!」

スカイハイ「みんな静かに!そして静かにだ!バイソン君が出てきたぞ!」

牛角「……」 ガチャッ


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:23:01.08 ID:OSJuVj6x0
虎徹「よし…見破られないように後をつけるぞ……」

折紙「忍者みたいですね…燃えてくるでござる……!」

カリーナ「だけど…どこに向かうつもりかしら?」

虎徹「さあなあ、あいつが普段行く場所なんて行きつけのバーぐらいしか……」

ホァン「あれっ、ねえねえ、立ち止まって何か見てるよ」

バニー「店の商品を眺めてるみたいですね…あの店は……」

虎徹「カードショップ…みたいだな……」

ネイサン「あら……」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:29:01.60 ID:OSJuVj6x0
折紙「バーナビーさん、そこからカード見えませんか?」

バニー「えーっと…ちょっと待ってください、ここから見える感じだと……」

ワイルドタイガー:残り5枚

バーナビー:売り切れ

ブルーローズ:残り2枚

ファイアーエンブレム:残り6枚

ドラゴンキッド:残り6枚

折紙サイクロン:残り9枚

スカイハイ:売り切れ

ロックバイソン:残り21枚

バニー「…ってとこですね」

虎徹「バイソン……!」

スカイハイ「悲しい…悲しいぞとても…!」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:36:18.30 ID:OSJuVj6x0
牛角「…・おばちゃん、このカード10枚」

おばちゃん「あいよ」

バニー「あ、今ロックバイソンのカード10枚買ってきましたね」

カリーナ「自分で自分のカード買うとか恥ずかしいわね…私じゃ真似できないわ」

虎徹「お…お前結構キツいな……」

折紙「ランキング下位の気持ちはブルーローズさんには分からないですよ……」

ホァン「…僕バイソンさんのカード買っていこっと」

スカイハイ「ナイスだキッド君!よし、私も買おう!」

カリーナ「な、なによみんなして、バッカみたい……まあ…仕方ないから私も買ってあげるけど……」

虎徹「素直じゃねーなぁ…あ、おばちゃん!俺もロックバイソン2枚!」

バニー「では僕はワイルドタイガーのカードをあるだけ」

虎徹「えっ」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:36:46.20 ID:Ke74wjc00
牛角さん…


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:43:05.22 ID:OSJuVj6x0
牛角「……」 ウロウロ

折紙「今度はどこに向かうつもりでしょう」

バニー「割と当ても無くウロウロしてるようにも見えますね」

虎徹「多分病気でもねーのに休んだのなんて久々だから困ってんだろ」

牛角「はあー……」 ウィーン

ホァン「すごい溜め息ついてデパートに入っていったね」

虎徹「デパートでなら暇潰せると思ったんだろ、本っ当にやることねぇんだな」

スカイハイ「そういえば私もジョンの餌を切らしそうだったんだ!ワイルド君!少し買ってきてもいいかい!?」

虎徹「いや、俺に言われても」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:48:27.05 ID:OSJuVj6x0
牛角「……」 ウロウロ

カリーナ「なにあれずっとウロウロしてる」

ネイサン「下手したら不審者だと思われそうねぇ」

虎徹「ったく、見ちゃいられねぇな」

折紙「なんだか結局このまま一日が終わるんじゃ……」

店員「さあ!らっしゃい!大人気のヒーローフィギュアだよ!!」

バニー「何か売り出してますね」

虎徹「ああ、ありゃ俺のスポンサーが発売したっていう新しいフィギュアだな」

折紙(嫌な予感しかしない)


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:55:13.98 ID:OSJuVj6x0
店員「新発売のヒーローフィギュア!入荷も少なくって入手困難だ!」

店員「バーナビーフィギュアはもう売り切れ間近!タイガーフィギュアも完売必至!」

子供「ねえねえ、スカイハイのフィギュアは無いの?」

店員「うーん、スカイハイはまだ発売されてないんだよねぇ、ロックバイソンならあるけど」

子供「あ、そっか…ならいいや、スカイハイを待つよ!」

店員「はいありがとうねー、またのお越しを!」

牛角「……ロックバイソンフィギュア一つください」

虎徹「バイソォォォォン!!!」


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:57:21.26 ID:SBVDU4BX0
不憫すぐる牛角さん


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:57:52.32 ID:/mvBPQ7P0
ロックバイソンのフィギュア一つください!!


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:58:03.66 ID:IdHwliSZ0
俺だったら牛角のフィギュア買うよ!!!!


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 19:58:48.67 ID:IMWoHx9VO
牛角自演すんなww


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:05:37.05 ID:rVQ2jODa0
やめたげてよぉ……


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:06:13.34 ID:OSJuVj6x0
バニー「で、結局またみんなしてフィギュアを……」

虎徹「仕方ねーだろー?あんなもん見ちまったらよ……」

カリーナ「あんたなんかタイガーのフィギュアまで買ってたじゃないの、いい加減に気持ち悪いんだけど」

バニー「こっそり予約してた人にどうこう言われたくないですね」

カリーナ「な、なな、なに勝手に覗いてるのよ!信じらんない!」

ホァン「それにしてもバイソンさん悲しすぎるよ……」

ネイサン「そうねぇ…何ともいえない哀愁が漂ってるわ……」

牛角「……」 ウィーン

虎徹「んあ?どこか店に入ったな」

ホァン「あのお店は…まさか……牛角!?」

折紙「スポンサーとの打ち合わせとかですかね……」


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:14:12.47 ID:OSJuVj6x0
虎徹「そういやなんか腹減ってきたな…俺達も何か食ってくか」

カリーナ「あんたねえ、遊びじゃないのよ?」

バニー「そうですよ、僕達はバイソンさんの尾行の最中でしょう」

スカイハイ「いや!実に素晴らしいじゃないか!実に!」

スカイハイ「どうだろう、今日の昼食は皆で一緒に焼肉と行こうじゃないか!」

ホァン「スカイハイがそう言うなら僕も!」

バニー「そうですね…たまには悪くないかもしれません」

ネイサン「あら、あんた話が分かるじゃないの」

カリーナ「ほら何やってんのタイガー、とっとと行くわよ」

タイガー「解せぬ」


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:16:10.63 ID:rjduYjhA0
解せぬわろたwwww


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:20:30.41 ID:OSJuVj6x0
スカイハイ「よし、では7人で…っと」 カキカキ

折紙「では拙者は食事の前に虫に擬態してバイソンさんの動向を探ってくるでござる」

虎徹「おお、よし、頼んだぜ折紙!」

折紙「では……」 キュィンッ

ホァン「わあ、折紙さん本当に忍者みたい」

虎徹「んじゃ呼ばれるまでのんびり待つか、焼肉なんて久しぶりだよなあバニー」

バニー「ええ、フレンチなら両親がいたころによく食べに行ってましたけど……」

店員「お待たせしましたー」

虎徹「おっ、来た来た」

店員「えー…7名様でお待ちの…ス…スカイハイ…様!?」

ヒーロー達「!!?」


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:21:24.77 ID:nz/hEUDF0
馬鹿正直にヒーロー名書くあたりが実にスカイハイらしい


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:22:15.76 ID:rjduYjhA0
スカイハイなにしてんだよwwww


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:22:25.26 ID:gEBzASY10
さすが天然スカイハイさん


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:22:34.96 ID:n0rok3be0
バカwwwwwwwwwwそしてバカwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:25:59.84 ID:OSJuVj6x0
スカイハイ「やあ!私達だ!」

虎徹「は、はは、いやースイマセン!こいつ本当もう冗談が上手くって!」

ネイサン「ちょっとアンタなにやってんのよ!」 ヒソヒソ

スカイハイ「うん?何かまずかったかい?」

ホァン「ヒーローだってバラしちゃ駄目だよ!」 ヒソヒソ

スカイハイ「あ…そ、そうか…すまない……」

バニー「まあ僕がいる時点であまり意味は無いと思いますけど」

虎徹「あっ」


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:26:22.38 ID:gEBzASY10
バニーwwwwwww


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:29:12.93 ID:IMWoHx9VO
バニー顔出しまくってるからなww


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:30:47.12 ID:OSJuVj6x0
店員「ではこちらになります、ご注文が決まりましたらお呼び出し下さい」

店員(えへへ……後でバーナビーにサイン貰わないと……)

虎徹「ったく危なかったよなあ、あ、俺タン塩頼むわ」

ホァン「僕カルビ!」

折紙「タイガー殿……」

虎徹「おう折紙、バイソンの奴どうしてた?」

折紙「それが…普通に1人で注文して肉を焼き始めてました……」

カリーナ「そ…それってもしかして…」

スカイハイ「まさか…そんなまさか…!!」

折紙「そう…1人焼肉でござる…!」


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:32:17.09 ID:2HSnensV0
一人焼肉はレベル高いよな
飲食店でトップだろ


136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:39:15.39 ID:7VAVI1eb0
>>122
月2で一人焼き肉してる俺はいったい


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:32:49.16 ID:E2biAaNF0
やだ…切ない…


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:36:11.31 ID:OSJuVj6x0
虎徹「マジかよバイソン…」

バニー「まさか本当に食事をしに来ただけだったなんて……」

スカイハイ「まあとにかく……みんな注文は決まったかい!?それでは頼もう!」 ピンポーン

虎徹「おまっ…ちょっとぐらい空気読めよ!」

スカイハイ「あっ…す、すまない…」

店員「お待たせしましたー、注文はお決まりですか?」

ホァン「えっとね、カルビとタン塩とホルモンとロースとユッケと……」

店員「……はい、以上でよろしいですね?それでは少々お待ちください」

スカイハイ「うん!どうもありがとう!そして…ありがとう!!」

虎徹「だぁからソレやめろっつってんだろ!!」

店員(あ、この人スカイハイだ)


140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:40:49.44 ID:OSJuVj6x0
公園

牛角「ふう……」

虎徹「結局飯食った後も別に何もしなかったな」

バニー「全体的にただウロウロしてただけでしたね」

カリーナ「これって後つけてる意味あったの?」

虎徹「おまっ…そういうことはなぁ……」

ヴィーン ヴィーン

虎徹「!」

アニエス「ボンジュール、ヒーロー」

アニエス「ウェストブロンズの高層ビルで爆弾テロよ、急いで現場にGO!」

スカイハイ「了解!」

バニー「急ぎますよ虎徹さん」

虎徹「っだ!わぁってるよ!」


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:47:01.72 ID:OSJuVj6x0
ヴィーン ヴィーン

牛角(緊急コールか…だけどどうせ俺が行ったって……)

テレッテッテテーンテレンッ

マリオ『さあ今日も始まりました!HEROTV!テロリストを相手にヒーロー達はどう戦うのか!』

タイガー『待てぇこの野郎!』 ガッショガッショ

マリオ『おっと!最初に現れたのはワイルドタイガー!犯人を確保に向かいます!』

テロリストA『この野郎…ぶへぇっ!』

マリオ『おっと!犯人を仕留めたのはドラゴンキッド!今日も絶好調です!』

キッド『ッサァ!』 ジャーン

タイガー『おまっ…ちっくしょう!イイとこ持ってきやがって!』

ドラゴンキッド『えへへ、ごめん!』

マリオ『そして画面端に折紙サイクロンが見切れております』

折紙『イヨッ!』 カカンッ


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 20:55:56.47 ID:OSJuVj6x0
牛角「……」

マリオ『さあ!7人のヒーローがテロリスト達を追い詰めるーっ!!』

ワー ワー

「わー!がんばれスカイハーイ!」

「きゃー!バーナビーかっこいー!」

「キッドたんブヒィィィ!!」

「ブルーローズ!俺だー!結婚してくれー!!」

「うおお!タイガー!いけーっ!!」

「ウホッ!ファイアーエンブレムさん最高ーっ!!」

「キャァーッ!折紙サイクロンったらナイス見切れーっ!!」

牛角(やっぱり…俺なんて……)

老人「うむぅ…ロックバイソンはまだかのう……」

牛角「!!?」


167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:01:41.71 ID:OSJuVj6x0
牛角「あ……あの…おじいさん…ロックバイソンのファンなんですか?」

老人「む…おお、そのフィギュア…!まさかお主も!」

牛角「あ…いや俺は……」

老人「なになに、隠さんでも良いわい、ロックバイソンは良いヒーローじゃ」

牛角「良いヒーロー…ですか…」

老人「うむ、元々は婆さんがバイソンのファンじゃったんじゃがの」

老人「わしもすっかりファンになってしまったよ」

牛角「へぇ……その奥さんは……」

老人「ん、亡くなったよ、10ヶ月前にのう」

牛角「!!」


170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:06:28.47 ID:OSJuVj6x0
牛角「す、すみません……」

老人「なぁに…そうじゃな…5、6年前の話だったかのう」

老人「わしらは買い物中のデパートで強盗に巻き込まれてしまってな」

牛角「はあ……」

老人「その時、身動き取れない婆さんのところに店の棚が倒れてきたんじゃよ」

老人「だがそこを我が身を盾に助けてくれたのがロックバイソンじゃった」

老人「彼はその後、わしらを安全な場所まで誘導してくれてな…あの時の姿は今でも忘れられんよ」

牛角「へぇ……」

牛角(全然覚えてねぇ……)


174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:10:09.93 ID:OSJuVj6x0
老人「まあ、本人は忘れてるかもしれんが…とにかくそれから婆さんは死ぬまでずっとバイソンのファンでな……」

老人「孫たちはスカイハイが良いだのと言っておったが…婆さんはずっとバイソン一途じゃった」

老人「だからわしも婆さんの分まで…死ぬまで…わしはロックバイソンのファンなんじゃよ」

牛角「……爺さん」

老人「な?お主も何があったか知らんが…それこそバイソンみたいな立派な体格なんじゃ」

老人「そんなに沈んでないで、しっかり元気を出しなさい」

牛角「…ああ、ありがとうよ爺さん」

老人「おや、もう行くのかい?」

牛角「ああ…悪いけどよ……」

牛角「俺は…これから仕事だからな…!」


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:17:51.95 ID:OSJuVj6x0
――遊園地

タイガー「待てこらぁ!この野郎!!」

マリオ「いました!こちらは遊園地に逃げ込んだ犯人達を追うタイガー&バーナビー!!」

テロリストB「ちっくしょー…しつけぇ野郎…!うおっ!!」 ゴウッ

タイガー「うぬぉあっ!!?」

バニー「ぐっ…この炎は…!!」

ルナティック「哀れなる罪人を裁きの導に導くことこそ私の定め」

ルナティック「タナトスの声を聞け…!!」 ゴォォッ

タイガー「えっ、あ…あわれなる…な…何だって?」

マリオ「なんとぉーっ!ここで現れたのはルナティックだァァーーっ!!」


184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:21:05.08 ID:OSJuVj6x0
テロリストB「ひっ…ひぃ…ボス!」

ボス「なぁに、慌てるんじゃねえよ…こんなこともあろうかと……」 カチッ

ズドォォォォンッ

月・虎・兎「!?」

マリオ「なんとー!ここで犯人達が周辺のアトラクションを爆破!どうやら事前に爆薬を仕掛けていた模様だ!!」

バニー「あいつらっ!!」 バッ

タイガー「あっ、おい待てバニー!!」

ボス「へっ…あばよ!」 カチッ

ズドォォンッ

バニー「うぐっ、きっ…貴様ぁ!反撃かぁぁッッッ!!!」

タイガー「だぁから落ち着けって!おいバニー!!」


185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:23:08.60 ID:xpCDwfHF0
反撃かぁいただきましたー


188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:26:47.59 ID:OSJuVj6x0
バニー「しかし!」

タイガー「あいつら追うより人命救助が最優先だろうが!」

マリオ「おっと!あっ、危なぁぁーい!倒れた柱が人々へ襲い掛かるーっ!!」

子供「ひぃぃっ!」 ズズズ…

タイガー「っだぁ!急げバニー!!」 ダッ

バニー「っく…分かってます!!」 バニッ

マリオ「タイガー達は市民の救出に間に合うのかぁーっ!!」

子供「う……うわあああぁぁぁっっ!!」 

マリオ「ああっ!危ない!!バーナビーー!!早く来てくれーっ!!」

ロックバイソン「させるかよぉぉっっ!!」 ガギィィッ

タイガー「んなっ…!あいつ…なんで…!!」

マリオ「あっ…とぉっ!?まさかの登場!!市民のピンチを救ったのは西海岸の猛牛戦車!ロックバイソンだぁぁーっ!!」


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:33:46.22 ID:OSJuVj6x0
ロックバイソン「おらああぁぁぁっ!!!」 ズシィィィンッ

マリオ「ロックバイソン!持ち前の怪力で柱を放り投げたーっ!!」

ロックバイソン「っしゃあ!!」

タイガー「バイソン!お前なんで……」

ロックバイソン「いいだろ別に、それよりタイガー!お前さっさと犯人追って来いよ!!」

タイガー「っだぁ!お前に言われなくたって分かってんだよ!行くぞバニー!!」

バニー「えっ、でも……」

タイガー「良いから行くぞ、バイソン、ここは頼む!」

ロックバイソン「おう!任せとけ!!」 ガリガリガリ

マリオ「おっと、ロックバイソンを残してバーナビー達は犯人の確保に向かうようです!」


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:38:12.03 ID:OSJuVj6x0
ロックバイソン『だらああっ!!』 ガリガリガリッ

マリオ『ロックバイソン!持ち前の怪力で次々に市民を救助していきます』

アニエス「……スイッチャー!画面をバーナビー達に切り替えて!」

メアリー「えっ…でも…」

アニエス「いいから、こんな地味な画じゃ視聴率取れないじゃない!」

メアリー「は…はぁ……」 カチッ

マリオ『おっと!ここで場面は切り替わって犯人を追うタイガー&バーナビー!』

マリオ『果たしてルナティックよりも先に犯人を確保することができるのか!!』

アニエス「うふふ…よしよし、伸びてる…伸びてるわあ、視聴率……!」

ハンス(不憫だなあ、バイソン)


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:39:46.86 ID:ON2Oqf760
牛角さんが健気すぎてマジヒーロー


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:41:04.88 ID:nFJM3v/80
視聴率厨キターーーーー!!


202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:45:01.27 ID:OSJuVj6x0
ロックバイソン「っふう、こんなもんか……」

子供「あ…あの……」

ロックバイソン「あ?」

子供「あ…ありがとう!ロックバイソン!!」

ロックバイソン「ああ、気にすんな、早く母さんのところに戻りな」

ロックバイソン「さぁて、もう犯人確保には間に合わねぇよなあ……」

ファイアーエンブレム「あら、アンタもう諦めるつもり?」 キキィッ

ロックバイソン「!?」

ファイアーエンブレム「乗ってきなさいよ、決心…ついたんでしょう?」

ロックバイソン「……おう!」


204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:46:56.82 ID:GmzboomWO
エンブレム姉さんいい人や


206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:50:26.08 ID:OSJuVj6x0
テロリストB「へへ、ここまで来れば……あ、あれ…脚が凍っ…うわあああ!」 ピキピキ

ボス「B!っちぃ!」 ダッ

マリオ「おっと!来ました来ました!!氷の女王!!」

ブルーローズ「私の氷はちょっぴりコールド…あなたの悪事を完全ホールド!!」

マリオ「決まったぁーっ!ブルーローズが犯人の1人を確保だーっ!!」

タイガー「おぉっらぁぁぁぁっ!!」 ゴシャアアンッ

マリオ「そして壁をブチ壊して正義の壊し屋タイガー参上ーっ!!!」

タイガー「へっ、観念しな!」 ジャキッ

ボス「はっ……観念するのはそっちだよ!」 キュイインッ

タイガー「んなっ…!うごあっ!!」 バキャァァッ

マリオ「おっと!なんと…テロリストのボスはネクストだったーっ!!」


211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:54:20.81 ID:OSJuVj6x0
タイガー「くそっ!パワー系のネクスt……うおおおっ!!?」 ズドォォッ 

マリオ「あーっと!タイガーが壁に叩きつけられるーっ!!」 ガラッ

市民「うっ、うわあっ!瓦礫が…!!」

ロックバイソン「ぬりゃぁっ!!」 ガガッ

市民「ろ、ロックバイソン……」

ロックバイソン「ったく、あいつら派手にやりやがって…おおい!逃げ遅れた奴はこっちだ!!」

ファイアーエンブレム「んもう!ほらモタモタしないの!」

市民「ひっ、ひいい!」

ロックバイソン「ほらそこ押すな!押さないで順々に避難だ!急げ!!」


214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 21:59:29.71 ID:OSJuVj6x0
ボス「へへ、正義の壊し屋も大したことねぇなあ!」

タイガー「へっ…そいつは悪かったな!」 パシュッ

ボス「んなっ……!」 ギチッ

マリオ「ああっと!タイガーのワイヤーでボスの腕を封じたぞーっ!!」

タイガー「今だ!バニー!!」

バニー「ぜりゃああぁぁっっっ!!!」 <グッドラックモード ガキン ガキン

ボス「ちょっ…まっ……ぐぎゃあぁぁっ!!」 ドグシャァァッ

マリオ「決まったぁーっ!!今回もオイシイところを持っていったのはやっぱりっ……タイガー&バーナビーっ!!」

バニー「フッ…」 キランッ

タイガー「お前それいい加減やめねぇ?」


216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:04:20.99 ID:OSJuVj6x0
マリオ「……といったところで本日のHEROTVはこれまで!また次回お会いしましょう!」

ロックバイソン「うっし、んじゃ戻るかーっと……」

キッド「バイソンさん!休みじゃなかったの!?」 タタッ

ロックバイソン「ん、ああ、やっぱりまあ気になってな」

折紙「かたじけないでござる…!」

スカイハイ「バイソン君…よく来てくれた……!ありがとう!そして!ありがとう!」 シュバッ

ファイアーエンブレム「んもぅ、本当に真面目なんだからぁ、ス・テ・キ……」 サワサワ

ロックバイソン「だっ、だからケツを触るな!モウ!」

キッド「あははは」


221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:10:12.99 ID:OSJuVj6x0
タイガー「ははっ、でもまあ…お前が元気になってくれて良かったよ」

バイソン「ああ?」

バニー「バイソンさん最近元気無かったじゃないですか、みんな心配してたんですよ」

ブルーローズ「ま、辞めてくれたらそれはそれでライバルが減って良かったんだけど」

スカイハイ「嘘はいけないな、君もとても心配していたじゃないか」

ブルーローズ「そんなことないわよーっだ!」

タイガー「やっぱよー、なーんかお前がいないと駄目っつーか…まあアレだ」

タイガー「俺達みんな、お前がいるから、安心してヒーローやれるんだ」

ファイアーエンブレム「そうそう、そうなのよねぇやっぱり」

スカイハイ「うん、その通り!正にその通りだ!」

ロックバイソン「……はっ……ありがとうよ……」

タイガー「あ?今なんか言ったか?」

ロックバイソン「いや……なんでもねぇ」


235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:20:09.52 ID:OSJuVj6x0
――数日後・カードショップ

アントニオ(やっぱり売れてない……ったく…仕方ねぇな) バリバリ

アントニオ「おばちゃん、これじゅうま……」

子供「おばちゃん!ロックバイソンのカード1枚ちょうだい!」

おばちゃん「あいよー」

アントニオ「お…坊主、ロックバイソンのファンなのか?」

子供「うん!えへへ、僕ね、こないだ事件に巻き込まれてバイソンに助けてもらったんだ!」

子供「みんなロックバイソンは地味とか噛ませ牛とかゲス野郎とかスーツ着てるのに能力の意味あるの?とか言うけどね!」

子供「だけど……僕はそんなロックバイソンが大好きなんだ!」

アントニオ「お…おう……そうか……」

アントニオ(素直に喜べねぇ……) ズキズキ


245:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:29:15.82 ID:OSJuVj6x0
アントニオ「っつーわけで、まあ、人気が無いわけじゃねーんだろうけどなあ……」

虎徹「んな気にすんなって、俺なんか娘に『ワイルドタイガーってカッコ悪いよねー』とか言われてんだぜ」

ネイサン「まぁでも…別に嫌われてるわけじゃないなら良いじゃないの」 サスサス

アントニオ「モゥッ!?さっ、さりげなく尻を触るな!!」

ネイサン「ああ、それそれ…良いわぁ、その反応…食べちゃいたい…!」

アントニオ「やっ、やめろ!もう!」

虎徹「はは、まあ元気になって良かったよ、本当こないだまで見ちゃいらんなかったもんなぁ」

アントニオ「ああ、ま、ヒーローがいつまでもどんよりしてるわけにもいかないからな」

アントニオ「俺はまだまだ現役ヒーローで居続けてやるさ、KOHにはなれなくったってな」

ネイサン「ああん、強気な態度も素敵だわぁ…ああ……もう我慢できない……ヒューッ!ファイアー我慢できない!ヒューッ!!」

アントニオ「ちょっ、おい、やめ…やめろっておい、ちょ…う……うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」



The End


247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:30:11.60 ID:zar+xSuB0

いい話だった


249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:30:50.66 ID:OSJuVj6x0
結局最終話まで牛角さんの活躍がアレだったのでムシャクシャして描いた
反省はしていない


250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:30:55.80 ID:2gv6L/45O
乙!そして、お疲れ様ー


251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:30:59.39 ID:/mvBPQ7P0
乙、そして乙!!
牛角さんすきにはたまらない話だった!


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:31:55.46 ID:qhES7VZrO

牛好きの自分は非常に嬉しかった
ありがとうそしてありがとう


257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:32:11.27 ID:jfDQpOBZ0

牛角さんカッコイイよね
出番が少ないせいでやたらわかりにくいだけで


264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:34:54.08 ID:cNUEQciDO
牛角さん大好きだー
乙!


267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:35:32.49 ID:xirEkIO/0

>>1の牛角さんへの愛が伝わってきた


269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:36:03.83 ID:cmMTn0XBO
乙!バイソン良かった!
スカイハイの天然行動も面白かった!


272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/25(日) 22:43:41.01 ID:rVQ2jODa0
>>1乙!
牛角さんの二期の活躍を信じて!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「タイバニ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ