Powered By 画RSS


綾乃「自慰の回数が分かる眼鏡ですって…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:12:51.70 ID:kbX146zV0
綾乃「?なにか落ちてるわね」スタタタ

綾乃「誰かの落し物かしら…」

千歳「綾乃ちゃーん、急にどうしたん?」

綾乃「あ、落し物があってね」

千歳「眼鏡みたいやなー」

綾乃「とりあえず生徒会室に持って帰りましょうかね」

千歳「それがええな」




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:19:32.93 ID:kbX146zV0
ガラッ

綾乃「ただいまー…って歳納京子がなんでここにいるのよ!」

千歳「歳納さんこんにちは~」

京子「千歳と綾乃か、お邪魔してるよ~ん」

綾乃「あーっ!私のトンクスの大人気プリンが~…」

京子「なかなか美味かったぞー」

綾乃「知ってるわよ!!」

千歳「まあまあ二人とも落ち着きやー」ダラダラ


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:24:53.61 ID:kbX146zV0
京子「そういえば綾乃、眼鏡なんてかけたっけ?」モグモグ

綾乃「あぁ、これは落し物で…ってまたプリンが!」

千歳「それにしてもあんまり見ない眼鏡やなぁ」

綾乃「確かに機械みたいな感じね」

京子「綾乃ー、その眼鏡貸してくれ っと」ヒョイ

綾乃「あ!コラ!勝手に触ったらいけないじゃない!」

京子「あはは、少しくらいいいだろー」スチャ

京子「どうよ、眼鏡京子ちゃん!」

綾乃「かっ…可愛いんじゃないの///」



千歳「ふへへ…」ブシャーッ


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:31:26.63 ID:kbX146zV0
京子「…あれ?」

綾乃「どうしたのよ、歳納京子」

京子「綾乃と千歳の頭の上に数字が見えるよ?」

綾乃「数字?」

京子「うん、綾乃が2 千歳が1」

千歳「私は1かぁ~、なんやろなぁ…」

綾乃「歳納京子、眼鏡を私にも貸して貰える?」

京子「ん」

スチャ

京子「どうだー?」

綾乃「歳納京子は…3 ね」

京子「3か、私が一番多いな!なんか勝った気分!」

千歳「それにしてもなんやろなあ、数字」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:33:58.33 ID:wpPINGK40
少なすぎる
今週の回数だろ?


15:>>13 そうです :2011/10/02(日) 17:37:10.59 ID:kbX146zV0
キーンコーンカーンコーン

綾乃「あ、そろそろ6限目始まるわね」

京子「んじゃ、暇なら放課後娯楽部でその眼鏡をみて見ようぜ!」

千歳「ええなぁ!娯楽部行きたいわあ、なぁ綾乃ちゃん」

綾乃「え?…まっ、まあ?きて欲しいなら?行ってあげてもいいけど///」

千歳「ふふふ…綾乃ちゃんたら…」

京子「それじゃ放課後なー」スタタ…



綾乃「全く歳納京子は…」

千歳「良かったなあ綾乃ちゃん、歳納さんと放課後も会えて」

綾乃「別に嬉しくなんかないんだからっ!」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:41:08.67 ID:kbX146zV0
6限終了



千歳「綾乃ちゃーん、娯楽部いかへんの?」

綾乃「へっ!?あ、先に行っといていいわよ!?」

千歳「なんや、まだ歳納さんとこ行くん恥ずかしいんか?」ニヤニヤ

綾乃「ちっ…違うわよぉ!」

千歳「はいはいうふふ、ほな先行ってるで~」ガラガラ





綾乃「…まさかあの眼鏡が…」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:47:34.82 ID:kbX146zV0
数分前~


綾乃「とりあえず生徒会室のプリントだけ整理してから…」ガラガラ

綾乃「あ、西垣先生、と生徒会長、何やってるんですか?」

りせ「・・・・・」

西垣「新しい発明品の試作品をどっかに落としたみたいでな…探してる所なんだ」ガサガサ

綾乃「新しい発明品、ですか?」

西垣「ああ、その名も…」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:51:08.33 ID:kbX146zV0
現在~


綾乃「一週間の自慰の回数が分かる眼鏡、なんて…」

綾乃「結局渡せずじまいだったし…」

綾乃「あら?」

~歳納京子は 3 ね~

綾乃「」

綾乃「と…とりあえず娯楽部に行きますかね」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 17:56:45.64 ID:kbX146zV0
アハハ マッタクキョウコハ … ユイセンパイステキ! アッカリーン
ガヤガヤ

綾乃「入り口まで来てしまったわけだけど…」

綾乃「歳納京子の顔を見れる自信がないわ…」

綾乃「あの歳納京子がオナ…オオオ…」プシュー


綾乃「で…でも眼鏡の機能を知らないふりをすれば大丈夫よ!不安はノンノンノートルダムだわ!」ガラッ

綾乃「歳納京子ーっ!」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:02:36.16 ID:kbX146zV0
京子「お、綾乃ー 遅かったなー」

綾乃「とっ、ととと歳納京子ぉ!来てやったわよっ///!」

京子「いつもにまして焦りすぎじゃないか?」

綾乃「べっ別に!?焦ってなんかないわよ!」

京子「そっかなあ…ま、はやく座った座った」

綾乃「そっ…そうね、座らせて貰おうかしらっ!?」


結衣「綾乃、声裏返ってるぞ」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:07:13.87 ID:kbX146zV0
千歳「綾乃ちゃん焦りすぎやわあ」

ちなつ「それで、京子先輩の言ってた眼鏡ってのはなんなんですか?」

あかり「あかりも気になるよぉ」

京子「そうそう、綾乃!あの眼鏡出してくれぃ」

綾乃(歳納京子の声が…顔が…近い!)


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:34:08.85 ID:kbX146zV0
綾乃「眼鏡ね、出すわよ、今から出すわよ!?」

京子「焦りすぎだろ綾乃…」

カチャ

ちなつ「聞いた通り変な眼鏡ですね…」

結衣「フレームが銀色だし…」

あかり「ちょっと重いねぇ」

ちなつ「かけてもイイですか?杉浦先輩」

綾乃「え…ええ…どうぞ」

スチャ

ちなつ「あれ?度が入ってないような…」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:40:06.73 ID:kbX146zV0
ちなつ「結衣先輩!どうですか?似合ってますかね!?」

結衣「…うーん、銀縁眼鏡は流石に…」

ちなつ「そんなあ……ん?」

綾乃(機能を知ってる身としては…)ドキドキ

ちなつ「結衣先輩の頭の上に数字の10が…」

綾乃「じゅっ…10!?」ガタッ

京子「どうしたんだよ綾乃?」

綾乃「い…いや、なんでもないわ…」

綾乃(船見さんが…10回も…)


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:40:46.51 ID:2C58ho4L0
さすが結衣さん


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:41:32.64 ID:uUJJ+EGv0
まぁ一人暮らしだし…ね


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:48:09.62 ID:kbX146zV0
結衣「へぇ、京子の言った通り数字が見える眼鏡らしいね」

京子「ほーら嘘じゃなかった!」

あかり「ねえねえちなつちゃん!あかりは?あかりはー?」

ちなつ「あ、あかりちゃんいたんだ」

あかり「ひどいよちなつちゃん!あかりははじめからいるよぉ~!」

京子「因みに私は3な!」

綾乃(改めて言わないでもいいのに!)モジモジ

ちなつ「あかりちゃんはねー…」

あかり「わくわく!」




ちなつ「アッカリーン って見えるわ…」

あかり「流石にひどいよぅ!眼鏡さん!」


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:51:44.46 ID:+Dsh31xA0
さすが純粋なあかり


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 18:53:20.97 ID:B34RW8ia0
よかった
あかりちゃんは通常運転だった


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:00:06.32 ID:kbX146zV0
千歳「流石赤座さんやなあ」

京子「ぶれないな!アッカリーン!」

あかり「うわああん!酷いよみんなー」


綾乃「そ、そろそろいいでしょ?」

京子「えー、もっといろんな人見ようぜー」

ちなつ「例えば?」

あかり「櫻子ちゃんとか向日葵ちゃんとかはどうかなあ」

京子「ナイスアイディーア!アッカリーン!」ドタドタ

あかり「あかりだよぅ!」

綾乃「あ、ちょ!歳納京子ー!」


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:01:11.44 ID:uUJJ+EGv0
チーナはいくつだよ


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:06:16.50 ID:kbX146zV0
綾乃「全く…」

結衣「悪いな綾乃、京子がいつもいつも迷惑かけて」

綾乃「いえ、迷惑なんかじゃ…って船見さん!?」

結衣「…?どうしたんだ?」

綾乃(10回…10回…)




京子「おーい!お二人さんいるかーい?」ガラ

向日葵「急になんですの?…歳納先輩ですか」

櫻子「?どうしたんですか?歳納先輩」

京子「ふっふっふ…種も仕掛けもあるんだな!」カチャリ

向日葵「唐突に眼鏡かけだしましたわ…」

櫻子「向日葵のおっぱいも種も仕掛けもあれば良いのにね」

向日葵「なっ…どういう意味ですの!?」


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:11:28.33 ID:kbX146zV0
櫻子「種も仕掛けもあれば取り外せるんじゃないのっ!って言っただけだよーだ!」

向日葵「この娘は本当に…!」

櫻子「なんだとー!やるかー!?」




京子「二人が赤いラインで繋がってる…」

京子「4と6ね…」

京子「…」

京子「これなんの数字なんだろ…?」


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:13:38.75 ID:LAVbqfrM0
繋がって…る…?


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:16:24.14 ID:kbX146zV0
娯楽部~

結衣「京子遅いなあ」

ちなつ「いろんな人を見てるんじゃないんですかね?」

千歳「綾乃ちゃんはさっきからそわそわしてどないしたん?」

綾乃「へ!?別になななんでもないわ」



あかり「そういえば見える数字って何を表してるのかなあ?」

綾乃「!?」

ちなつ「そういえばそうだよね」

結衣「綾乃は何か知らない?」

綾乃「さ、さあ…西垣先生の発明品か何かじゃないかしらねえ?」


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:22:53.07 ID:kbX146zV0
ガラッ

京子「たっだいまー!」

あかり「おかえりぃ」

結衣「で、どうだったんだ?」

京子「なんかねー、赤い線で繋がってて4と6って出てた」

ちなつ「赤い線、ですか?」

京子「うん、あれはハートマークかなあ?」

あかり「よくわかんないけどなんか可愛いねえ、ハートマーク!」



綾乃(赤い線…!)

回想~

綾乃「自慰って…その…俗に言う…」モジモジ

西垣「ああ、俗に言うオナニーだ!」

綾乃「そ、そんな大声で言わなくてもイイじゃないですか!」


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:26:31.18 ID:kbX146zV0
西垣「まあまあ、そんなに恥ずかしがることじゃないだろう」

綾乃「充分恥ずかしいですよっ!」

西垣「まあ、完成させようと思ったのはもっと別の物なんだがな」

綾乃「別の物?」

西垣「竜巻を起こせるフラフープだ!」






綾乃「フラフープから眼鏡にどうシフトチェンジしたんですか!?」


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:33:02.64 ID:kbX146zV0
西垣「さて、それは置いといて、自慰の回数が見えるだけじゃないらしいんだ」

綾乃「らしい?」

西垣「ああ、試作品とは言っても偶然の産物なんでな、よくわかってないんだ」

りせ「・・・・」

西垣「ほうほう…なに!?回路をいれ忘れて爆発しないだと!?」

綾乃「爆発しないでしょう!眼鏡ですし!」

西垣「まあなんだ、爆発しないのなら見つけた奴にやるか…」

綾乃「適当な…」




西垣「それでだ、他の機能が何かと言うとだな」

綾乃「」ゴクリ


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:38:35.64 ID:kbX146zV0
現在~

綾乃(お…おかずにした同士をレンズに同時に収めると赤い線で繋がるって…)

綾乃(あの二人…)


京子「…やの!綾乃!」

綾乃「ふぇ!?歳納京子!?」

結衣「どうしたんだ?ボーッとして」

綾乃「いや、大丈夫よ!な、なんでもないわ!」



綾乃(ハッ…もしかして…)

綾乃「と、歳納京子!眼鏡を貸して貰える!?」

京子「はいよ、どうしたんだ?」

綾乃「船見さんと並んで見てくれないかしら…」ゴクリ


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:42:32.85 ID:kbX146zV0
京子「?」

結衣「まあ並んでみるか…」ヨイショ

京子「おっけー」トタトタ


綾乃「」カチャリ…


綾乃「もう…いいわ…」

京子「?なんだったんだ?綾乃ー」

綾乃「なんでもないわよ…」


綾乃(まあ…そうよね…)


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:43:03.64 ID:jV9C+ay60
oh...


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:45:06.90 ID:Ffbqv+BN0
綾乃…


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:47:52.91 ID:kbX146zV0
綾乃(長い付き合いだものね…)

綾乃(しょうがないわよ…)

千歳「綾乃ちゃん、大丈夫か…?」

綾乃「え?ああ、大丈夫よ!副会長だし!」

あかり「それは関係あるのかなあ…」





京子「なんか数字の理由もわかんないし飽きて来たなー」

結衣「西垣先生の発明品ぽいしね」

あかり「爆発しないだけ良心的だよね!」



綾乃(気にしちゃ駄目よ…杉浦綾乃)


138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:49:57.48 ID:Ag0c6A7N0
綾乃ちゃんかわいそう・・・


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:54:33.21 ID:kbX146zV0
千歳「綾乃ちゃん…二人を見たあとこんなに暗くなってしもて…」

千歳「よく分からんけど綾乃ちゃん、眼鏡貸してえや」

綾乃「え、ああ」カチャリ

京子「ダブル眼鏡か」

千歳「歳納さん、綾乃ちゃん、並んでみ?」

綾乃(そんなわけ…ないのに…)

京子「おっけーい並ぶのは得意な京子ちゃんだ!」

結衣「意味わかんねえよ」


綾乃(歳納京子の肩が…私の体に…)

綾乃(でも…)


140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:56:20.71 ID:kbX146zV0
千歳「?」

綾乃「ど、どうしたのよ千歳」



千歳「赤いラインで繋がっとるなあ…なんやろ?」


綾乃「!?」


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 19:57:08.05 ID:eFVBojCG0
きました


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:00:05.60 ID:kbX146zV0
綾乃「な、なななななななんですって!?」

千歳「だから赤い線で繋がっててん」




綾乃「oh...」




あかり「綾乃ちゃん!?綾乃ちゃんが倒れちゃったよお!」

京子「綾乃ー!?」

ちなつ「杉浦先輩!」

千歳「綾乃ちゃん!」

結衣「綾乃ー!」
.
.
.



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:03:29.88 ID:kbX146zV0
綾乃「ふへへ…」キュー…



千歳(ごめんなあ、綾乃ちゃん…)
.
.
.
.

千歳(今更…嘘やったわー、なんて言えへんよなあ…)
.
.
.
.
.



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:06:18.31 ID:Cf+ZYo330
千歳ェ・・・


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:07:23.39 ID:pCKBv+md0
千歳優しいな


162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:08:01.61 ID:f2uorjAN0
果たしてこれは優しさと言えるのだろうか


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:08:03.30 ID:kbX146zV0
千歳(あの時、私も実はプリントを整理しようおもて生徒会室に戻ったんよ

そしたら西垣先生との会話を聞いてもうて…


綾乃ちゃんには言わんほうがええよね…

ごめんな、綾乃ちゃん…)


171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:17:35.00 ID:kbX146zV0
夕日~
.
.
綾乃「ん?」

綾乃「私、どうして…」

「綾乃ちゃん」

綾乃「ん、千歳?」

千歳「よう寝とったなあ」ニコ

綾乃「はっ!確か私と、ととと歳納京子が線で繋がって…」

千歳「よくわからんけど線で繋がってて嬉しいん?」

綾乃「べっ別に嬉しく何か!」

千歳「嘘やわぁ、顔がゆるんどるよ」クスクス

綾乃「~っ!」

千歳「あ、そろそろ降りてくれへん?足痺れて来たわあ」

綾乃「膝枕…ありがとう、千歳」


176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:28:14.91 ID:kbX146zV0
綾乃「あ、そういえばあの眼鏡は…」

千歳「あああれなあ、面白いことに吉川さん見たら爆発してもうたんよ」

綾乃「通りでふすまが…というか爆発しないはずじゃ…」

千歳「結局なんやったんやろうな、あの眼鏡」

綾乃「さ、さあなんなのかしらね!」


178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:29:48.97 ID:9toyrjMi0
ガッチーナ……


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:30:27.09 ID:Waqz2pHM0
結衣でやりすぎて測定不可能なのか…


181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:31:40.21 ID:kbX146zV0
キーンコーンカーンコーン

千歳「あ、もうすぐ学校閉まるよ」

綾乃「もうそんな時間なの!?」

千歳「綾乃ちゃん3時間くらい気絶しとったで?」

綾乃「そんなにも…」

千歳「さ、帰ろか、立てるか?綾乃ちゃん」スッ

綾乃「ありがとう千歳」

千歳「ええよ、手貸すくらい安いもんや」

綾乃「さて…ん?」


185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:36:52.45 ID:kbX146zV0
テーブルの上に紙が一枚

( 綾乃、君のほっぺは貰ったぜ☆ 京子)


綾乃「これって…」

千歳「ええもん見れたわあ」ニコニコ


綾乃「っ!歳納京子ーっ!///」

千歳「綾乃ちゃん!待ってやー!もう歳納さんおらんよー!」

千歳「…」



今は嘘でも





頑張ってな、綾乃ちゃん、私はいつまでも綾乃ちゃんの親友や


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:37:32.78 ID:kbX146zV0
\オッワリーン/

質問等あれば


187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:37:48.94 ID:mEhRZN870



188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:37:54.35 ID:jV9C+ay60
ほっぺた云々も嘘なん


190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:38:41.59 ID:kbX146zV0
>>188
綾乃が気絶してる時にいつものノリで京子が


192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:39:17.20 ID:Bv5HnkLJ0
結局ピンクは何回してたん?


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:40:41.66 ID:kbX146zV0
>>192
「1…5…50…ばっ馬鹿な!まだ上がって行く!」ピピピ…


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:42:50.10 ID:Bv5HnkLJ0
>>195
男だったら死んでそうだな
さすがだ


197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:41:33.55 ID:zm3H3iR70
爆発機能がなかったとか


199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:42:42.34 ID:kbX146zV0
>>197
回路がないのに爆発した、それ即ち臨界突破


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:42:17.63 ID:Ag0c6A7N0
自慰回数というのはイッった回数?


201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:42:59.81 ID:kbX146zV0
>>198
そうです


203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:43:38.35 ID:kBN5CzB90
櫻子と向日葵はどっちが4?


206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:44:57.47 ID:kbX146zV0
>>203
向日葵


207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:45:38.08 ID:Ag0c6A7N0
すごい良かった。いいもん読ませてもらったわ。㌧㌧


208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:46:17.50 ID:kbX146zV0
>>207
ありがとね


209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/02(日) 20:47:13.28 ID:qtfz0ysM0






このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ