Powered By 画RSS


美希「いっけな~い!遅刻遅刻!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 01:57:01.54 ID:yMtLCtxO0
キャラ崩壊
パロディ


2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 01:59:41.45 ID:yMtLCtxO0
星井美希!!15歳!!


昔は、よくサボり気味だったけど


最近はある人のおかげで


アイドルをするのがとっても楽しい


アイドルなの!!




3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:02:13.54 ID:yMtLCtxO0
美希「はぁ……はぁ……、ちょっと遅れちゃったの」


P「お、美希。おはよう」


美希「あ!ハニー!!」



そう、この人が、美希を変えてくれた


と~っても!大事な人!


ハニーこと、プロデューサーなの!


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:05:46.90 ID:yMtLCtxO0
美希「ごめをんなさい!ちょっと遅れちゃって…」


P「まだ、1分や2分しか経ってないから、大丈夫だよ」


P「さっ、事務所の前で溜まらずに、はやく事務所に入った入った」


美希「うん!」


ハニーにことはもちろん、事務所のみんなも大好き!


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:06:54.58 ID:yMtLCtxO0










ある、人物を除いてね…………








6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:09:44.76 ID:yMtLCtxO0
P「あっ、そうだ、郵便受け見ないと。美希、先に事務所入ってくれ」


美希「うん!いってらっしゃ~い!」


P「ははは、すぐ戻ってくるよ」


美希(………)


今日はいなかったらいいなぁ……デコちゃん先輩……


7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:16:45.39 ID:yMtLCtxO0
ガチャッ


美希「し、失礼……しまぁ~す」


??「『失礼します』じゃなくて、『おはようございます』でしょ?」


美希「そ……そのくぎゅ声は……」


美希「デコちゃん先輩!!!」


伊織「ふん、しかも、遅刻だなんて……ねぇ……」


美希「ひぃ……なの」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:20:39.13 ID:yMtLCtxO0
伊織「あんた、この業界、舐めてるでしょ」


美希「な……舐めてないの」


伊織「け・い・ご!」


美希「……な、舐めてないです」


デコちゃん先輩は、同い年だけど、この事務所に入ったのが先だから、先輩の態度をとってるの


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:28:01.64 ID:yMtLCtxO0
伊織「どうやら少し、焼きを入れてあげないと駄目なようね……」


美希「ひっ……もっもう一緒に日焼けサロン行くの嫌なの…」


伊織「なんですってぇ!?」


美希「響みたいに扱われるのは嫌なの!!」


伊織「くっ……!こ生意気な!」



ガチャッ


P「おーっす。ん?2人とも何してんだ?」


美希「ハニー!!!」


伊織「ちぇっ……」フイッ


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:35:20.70 ID:yMtLCtxO0
P「おっ、そうだ、今から新しくアイドルが加入するぞ」


美希(だ、だめなの……新しく入ったら、デコちゃん先輩にいじめられちゃうの……)


伊織(ふん、どんな新人の子でも、舐められないようにいたぶってやるわ!)


P「では、入ってくれ」


ガチャッ


P「紹介しよう」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:42:23.29 ID:yMtLCtxO0
P「ホメ春香さんだ」


ホメ春香「あ、どぅもす」


伊織「!??!?」


P「みんな、仲良くしろよ」


伊織(な、何あれ、なんで関節無視したような体で、常時同じ顔で、見てて不安になるような全身してんのよ)


P「さて、今日のお仕事は……」


小鳥「た、大変です!!プロデューサーさん!!」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 02:50:00.85 ID:yMtLCtxO0
P「ど、どうしましたか?小鳥さん」


小鳥「金庫の中に入れていた、事務所経営費ほぼ全額、五百円玉を盗まれました!!」


P「な、なんですってぇ!?」


伊織「!?」


伊織(ま、まさか……五百円玉って…五百って書いてるあのコインの事?!)


伊織(あ、あれ…お金だったの?私、カードしか使わないからわからなかったわ……)


伊織「たまたま見つけたからやよいにあげるか聞いたらメチャクチャ喜んだからあげちゃったわよ……」


小鳥「今、自白したピヨ」

P「本当だ」


伊織(しまった!!声に出しちゃった!!)


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 03:09:37.37 ID:yMtLCtxO0
伊織「ちっ……違うの!!これはっ!!」


伊織「こ、こいつにやれって命令されて!!」


ホメ春香「!?」←こいつ


伊織「こいつが金を盗らないと、体キャシャキャシャするぞって言うから……あたし……」ヒグッグスッ


P「本当かい?ホメ春香くん」


ホメ春香「あぁ、はい、そっすよ」


伊織「!!??」


伊織(この子……あたしを庇って……!?)


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 03:14:51.69 ID:yMtLCtxO0
P「……………」


美希「はい、鰹」スッ


P「……」ガシッ


P「てめぇぇぇぇぇえ!この野郎!」ビシッ


ホメ春香「ぐはっ!!」バシッ


P「事務所の金に手をつけやがって……!!ゆるさねぇ!!」ビシっドシッ


ホメ春香「ぐあっ!ひぁっ!」バシッボシッ


伊織「あ……あぁ……」ポロッ


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 03:20:01.58 ID:yMtLCtxO0
伊織「誰かぁぁぁあ!あの子を助けてぇぇぇぇえ!!」


美希「………この技は、もう封印したかったの…でも…」


美希「使うしかないの!」


美希「お」


美希「に」


美希「ぎ」


美希「り」


美希「波ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」ギュいぃぃぃぃぃぃいん!



P「!?」


P「おぼぉおぉぉぉおぉぉぉお!!」グオぉぉぉおん!!


P「こ……この……おれ……があぁ!」ガクッ


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 03:21:02.83 ID:Y5CKJtwKo
磯臭え!


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 03:38:17.87 ID:yMtLCtxO0
美希「……………デコちゃん、その子は…」


伊織「だめ……死んでる」


美希「………」


伊織「うぅっ……うっぐすっ…」ヒックヒック


伊織「絶対……絶対に……許さないんだから……」


伊織「961プロ!!」









18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 04:23:57.07 ID:YQxJOMlbo
なんだこれ乙


19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 04:41:20.37 ID:UE49ZWvq0
ボーボボじゃねぇかw


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 12:58:15.86 ID:NpvzgEE2o
ボーボボだな
懐かしいな


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405011421/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「アイマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ