Powered By 画RSS


【デレマスSS】忍「ぴにゃあつめ?」

1 : ◆uYNNmHkuwIgM 2017/04/01(土) 16:09:26.72 ID:u8JTG2TK0


※キャラ崩壊警報


2 : ◆uYNNmHkuwIgM 2017/04/01(土) 16:10:05.99 ID:u8JTG2TK0

未央「そうだよ!24時間でどれだけぴにゃを集められるかチャレンジ!」


凛「挑戦してくれるのはフリルドスクエアのみなさんです」


卯月「では、張り切って自己紹介をどうぞ!」

 


佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 14:34:45.79 ID:rWjErcqp0
アイドルマスターシンデレラガールズです。
佐藤心さんと千川ちひろさんが出ます。


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 14:35:06.89 ID:rWjErcqp0
心「えー☆ ちょっとくらいいいじゃーん☆」

ちひろ「駄目です。忙しいです」

心「漫画読むのが?」

ちひろ「ちょ、今いいとこなんでホント邪魔しないでください」

心「構えよー☆ かーまーえーよー☆」

ちひろ「うっざ……」

心「泣くぞ、おい☆」

ちひろ「と言うかなんなんですか! あなた! いきなり人の家に来たかと思えば構えって!」

心「だって暇なんだもーん♪」

ちひろ「私はですねぇ……! やっともらえた休みなんですよ……!?」

心「お、奇遇~☆ はぁとも休みだぞ☆」

ちひろ「知ってますよ、誰がスケジュール管理してると思ってるんですか」

心「ちひろちゃんとプロデューサー!」

ちひろ「わかってるじゃないですか」

ちひろ「と言うわけです。帰って」



高森藍子「夢で逢えたら」

1 : ◆K5gei8GTyk 2017/04/01(土) 11:52:57.86 ID:dadhtGpa0
地の文有りモバマスssです。


2 : ◆K5gei8GTyk 2017/04/01(土) 11:53:42.85 ID:dadhtGpa0
 社員証をかざすと電子扉が開いて、中に入って少し歩いたところにおれの事務所がある。

 誰よりも早く来るのは、別に勤勉だからというわけではなくて、単純に朝早くに目が覚めてしまうからだった。

 部屋の明かりをつけて、デスク脇に荷物を置き、コーヒーを淹れる。

 早く着いたからといって、仕事を始めるわけでもない。必要があるなら手を付けることはあっても、仕事をするために来ているわけじゃない。


 今日日、残業を取り締まる流れが大きくなっている中、早く出社することはまだきつく言われていない。

 少なくとも、おれの働く部署はそうだった。


モバP「飛鳥が構ってくれないから他のアイドルといちゃいちゃする」

1 : ◆1vv9w0SP82 2017/04/15(土) 10:26:26.04 ID:cSXMv1kDO
総選挙ステマ兼飛鳥といちゃつくスレです。

とってもクールで可愛いこがいるんで、みんな二宮飛鳥に投票します。
あなたは二宮飛鳥に投票できます。確実。
それは、有益です。"asuka"を愛します。


2 : ◆1vv9w0SP82 2017/04/15(土) 10:27:16.14 ID:cSXMv1kDO
P「飛鳥、飯でもどうだ?」

飛鳥「食事かい、生憎にも針は重なっているね」

飛鳥「キミが食べたいものがあるなら、ついていこうか」

P「食べたいものか……」

P「飛鳥?」

飛鳥「すまない、レッスンが入っていたのを失念していた」

飛鳥「失礼するよ」


白菊ほたる「諦め切れないはずの夢」

1 : ◆P4gW9oKees 2017/04/19(水) 01:33:58.13 ID:Gvx3iZo50
白菊ほたるちゃんの誕生日記念&総選挙応援SSとして書きました。

こちらで書かせていただくのは初めてですがよろしくお願いいたします。

独自解釈・独自設定・コレジャナイ感等々ありますのでご注意ください。


2 : ◆P4gW9oKees 2017/04/19(水) 01:37:13.61 ID:Gvx3iZo50

「はぁ……」

今日もオーディションに落ちてしまいました。
所属していたプロダクションはいくつも倒産し、今のプロダクションに所属させていただいてから早数ヶ月。
レッスンと平行しながらいくつかのオーディションも受けさせてもらっていますが、まだ良い結果はありません。

ふと見つけた公園に入り、ベンチに座ります。
空を仰いでみると、太陽がこれでもか、というくらいに輝いています。
それは、私にはとてもまぶしすぎて……。

腕を伸ばし、手のひらでそれを遮ります。
その手を握ってみても、掴めるものは何もありません。



この日、私のプロデューサーさんは他に担当しているアイドルの付き添いをしているため、オーディション会場が近かった私は一人で事務所に帰ってきました。

「ただいま戻りました」

「あ、ほたるちゃん。おかえりなさい」

事務所にはちひろさんがいました。

「ほたるちゃん、悪いんですけれど、今からお留守番頼めますか?ちょっと出かけなければいけなくなってしまって」

「は、はい。大丈夫です」

「ありがとうございます。じゃあ、よろしくお願いしますね」



また、一人になってしまいました。


【モバマス】会うたびにキミを好きになって

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/19(水) 01:45:37.36 ID:5eG2dybq0

これはとあるプロデューサーの
とあるアイドルにまつわる物語です


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/19(水) 01:46:27.64 ID:5eG2dybq0

―???―

「プロデューサーさんっ♪」

ん? ここはいったい……

「そろそろ行きますよ?」

ああそっか、確か彼女と公園に来たんだっけ
でも疲れたから少しベンチで横になって……
さすがに何も敷かないで横になると頭が少し痛いな

「大丈夫ですか? はいっ、起きてくださいっ」

彼女がそっと差し出した手を握る
その手は暖かく、握ったこっちもなんだか暖かい気持ちになった
女の子に手を引いて起こしてもらうのは少しだけ恥ずかしいけど
彼女の「えいっ」という掛け声に合わせてゆっくり体を起こす

「もうっ、早くしないと置いて行っちゃいますよっ」

そう言うと彼女は俺の手を離して……

「いきますよっ! よーい……どーんっ!」タッタッタ・・・

スタートの合図と共に元気よく駆け出していくキミ
運動が得意なだけあってしっかりした足取りで先へ先へ
ちょっと待って、そんなに先へ行ってしまったら……
俺はキミに追いつけなくなってしまう

「っ……!」

走る彼女を呼び止めようとしても声が、出ない
そうしている間に彼女の姿はどんどん小さくなって……
待ってくれ、俺を置いて行かないでくれ
もしキミがいなくなってしまったら
俺は……俺は……


堀裕子「さいきっく5番勝負……!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/18(火) 21:18:07.68 ID:kxt9YSNsO
お祭り期間なので何でもあり。




堀裕子「さて!事務所にお集まりの紳士しょくん!」


モバP「……」カタカタカタ


裕子「紳士しょくーん?」


モバP「……」カタカタカタ


裕子「はい。
今から催されますのは、毎度お馴染み!
私に仕事が無いとき気分次第でスタートするぅ、そうです、みんなで言おう!
エスパーユッコのぉ?」


モバP「……」カタカタカタ


裕子「……うん、そう!さいきっく5番勝負!はっじまっるよー!!」


モバP「……」カタカタカタ


裕子「……」


モバP「俺のムスコが…」

1 : IDたくさん変わるけど気にしないでください 2017/04/01(土) 00:38:58.95 ID:eeLBHO/Oo
モバP「え?幸子が病欠?」

千川ちひろ「日付が変わったらすぐに41.9℃の熱が出たから休みますって…」

モバP「ど…どうしよ…死ぬギリギリじゃん…今まで溜まってたストレスや疲れが爆発したのか…?」

ちひろ「不味いですね…万が一助かったとしても幸子ちゃんに障害が残ったりしたら…」

モバP「幸子の親族に会わせる顔もないし会社の責任も…」

ちひろ「なんで…なんでこうなる前に気づけなかったんですかね…」

モバP「ですが今は幸子の無事を祈るしかできないです…」

モバP「幸子…」


高森藍子「ハムスター」安部菜々「んなっ!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/31(金) 23:04:34.02 ID:GXJGIoln0
安部菜々「藍子ちゃんに動物キャラの座を奪われるううううううううううううう!!!!!」

高森藍子「ひゃああああああああああああ!?」

北条加蓮「……動物キャラの座?」


※ほぼ単発


モバP「エンディングテーマ」

1 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/08(土) 19:04:14.23 ID:48uKViwqO
楓「あうー」

P「楓さん、そろそろ帰りますよ」

楓「うー。あー……はい、もうそんな時間ですか……」

P「時間もそうですけど飲みすぎです」

楓「あーうー。そうですね、ちょっと……今夜はたくさん飲んじゃったかも……」

楓「あーうー」

P(子どもみたいだな)アイカワラズ

楓「あーうっぷ」

P(ちがうかった)ダメダコリャ


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ